コーヒーダイエット

テーマ:

基礎代謝は、一日で必要とする多くのエネルギーを

占めます。



そんななかで、あなたがいつも口にしている食品の

なかにも、そんな基礎代謝を高めるものがあります。




そうです。




コーヒーです。






いつもあなたが飲んでいるコーヒーは、

カフェインとクロロゲン酸という物質が

含まれています。






この二つの物質が脂肪燃焼をサポートする役割を

持っています。





ただし飲みすぎは注意してください。カフェインは

多く摂りすぎると、鉄分の吸収を阻害する働きがありますから。



ウーロン茶やプーアール茶も基礎代謝を高める効果があるとのことです。




食前にウーロン茶やプーアール茶を、飲むと

効果的でしょう。



特に脂っこい物を食べるときは気にしてくださいね。

AD

遺伝と肥満の関係

テーマ:
遺伝と肥満はどう関係があるのでしょうか?


よく言われているのが、肥満の原因として


遺伝が30%、生活環境によるものが70%というものです。





脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞などが遺伝と関係が深いために、


そのような数値になるようです。





さらに悪いニュースとして、日本人の3分の1が、


褐色脂肪細胞が特殊で、普通の褐色脂肪細胞を


持つ人の、実に200キロカロリーも代謝量が少ないらしいです。

これはやせにくい人の原因のひとつです。



ですから、残りの70%の生活環境をなるべく改善して、


ダイエットに励んで行きましょう。生活環境は努力で


整えることができます。




バランスいい食事をして、適度な運動、


十分な睡眠が整えば、おのずと生活環境がよくなっていきます。

AD

前回は、褐色脂肪細胞を活性化する方法について


ご紹介しました。



今回は、お風呂でできるダイエット方法もご紹介します。




①お風呂にはいって、温かい湯を首筋にあててください。


②次に冷たいシャワーを首筋にあててください。


③上の①と②を交互に5回程度、ゆっくりくりかえしてください。


首筋は褐色脂肪細胞が密集しているポイントです。



ここに刺激を与えることによって、


褐色脂肪細胞を活性化させます。




ね、これなら簡単ですね。

AD