●当ブログ管理人ヒロの整体サロンです。


  ダイエットの繰り返し人生から卒業していただくための


  最後のダイエット「ラストダイエット」を提案しています。


整体サロンやすらぎどう  

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月05日(月)

ダイエット勉強会をしました。

テーマ:ダイエット

昨日、当サロンにて勉強会をおこないました。

 

全部でちょうど定員の4名の方にお集まりいただきました。

 

勉強会のテーマは、ずばり

 

「長期ダイエット成功法」。

 

10年間、女性のダイエットサポートを続けてきて、わかったこと。

 

それを、サロンで、できるだけわかりやすくなるように伝え始めています。

 

今回の勉強会の資料、テキストは、4時間くらいかけてカフェにこもってつくりました。

 

皆さんからの悩み相談をいただき、それにお答えするコーナーもありました。

 

悩み相談に関してはまたあらためてお話するとして。

 

うちのサロンは、心とカラダの健康サポートがベースなので、やはりダイエットは

 

「長期ダイエット成功」にこだわろうと決めました。

 

話が少しそれますが。

 

おそらく、今後・・・いつになるかわかりませんが、短期的なダイエットの問題点が少しずつ明らかになって、長期的なダイエットが主役、一般的になっていくと思います。

 

長期的ダイエットというのは、今までお話していますように、じつはダイエットではないのですが。

 

なぜ長期ダイエットが主役になっていくかというと、短期的なダイエットは、たしかに魅力的ですが、ハイリスク・ハイリターンな方法でもあるからです。

やり方を間違えると・・・下手すると何年もつらい思いをして、「ダイエットなんてしなきゃよかった」ともなりかねません。

 

僕の今までの経験から、そういう人をたくさん見ているので、はっきり言えることなのです。

 

くりかえしになりますが、長期ダイエットだからといって、結果が出るのに時間がかかる、ということではありません。

 

たとえば今年の7月に当サロンのラストダイエットを始めた40代のYさんは、すでに10キロ減(つい最近50キロを切ったそうです)、体脂肪も34⇒24%台まで落ちています。

 

決して驚くほどの速さではありませんが、「ダイエット特有の無理をまったくしてない」「すごく楽しい!」という点で考えれば、そして大好きなビールも飲み続けている、ということを考えれば、かなりいいペースだと思うのです。

 

長期ダイエットは、年月がたてばたつほど、歳を重ねれば重ねるほど健康度と魅力がアップしていくのが特徴。

 

実践していくこと、そのものが楽しいから、短期ダイエットにつきものの、「リバウンド」という概念がまったくありません。

 

では、なぜ短期ダイエットが問題なのか?

 

今回の勉強会では、徹底的にその辺を、最新の研究データをもとに学びました。

 

学び⇒実践⇒日々の生活に反映、となるには、多少時間が必要ですが、その効果は気づかないうちに「積み重ねの魔法」となって効いてきます。

 

今後も、定期的に今回のような勉強会を開催していきます。

 

勉強会の後は・・・

 

みんなでおいしい食事会を、わいわい楽しく語りながら、焼き鳥、鶏皮(絶品です!)、オリジナルサラダ、その他・・・おなかいっぱい食べました。

 

ということで。

 

もし、このブログをお読みいただいている方で、身近にダイエットのことで悩んでいる方がいらっしゃったら・・・

 

ぜひ、このブログのことを、教えてあげてほしいのです。

よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月29日(火)

「短期ダイエット」で10年

テーマ:ダイエット

まもなく12月。次第に冬らしく、寒くなりましたね。

 

まずはサロンからお知らせです。

 

今週土曜日、12月3日午後5時より、当サロンにて勉強会をおこないます。

テーマは、最新のダイエット情報と、皆さんの悩みや課題の解決、です。

 

もし今、健康やダイエットに関して、またはそれ以外でも人生全般において、何か壁に感じていることがあれば提案していただき、僕とともにみんなで考えていきます。

 

時間は1時間から1時間半くらい。参加費は500円です。

お茶でも飲みながら楽しくやりましょう。

 

そしてその後は、近くのお店で年内最後の食事会(飲み会)をおこないます。

参加費は実費で、4000円前後になるかと思います。

勉強会と食事会、どちらか一方でもOKです。

お気軽にご参加くださいね。

お問い合わせ、お申し込みは⇒ info@yasuragidou.net  渡辺まで

 

さて、本題です。

 

世の中のダイエットのほとんどは「短期ダイエット」。

 

いかに短期間で多く体重を落とせるか?痩せられるか?

 

ということが、成功の基準になっています。

 

「速さ、スピード」というのは最大の価値でもあるので、それはそれで

いいと思います。

 

ただ、僕が10年、女性のダイエットサポートをやってきてわかったのは、

 

「短期集中ダイエット」

 

を、3年、5年、7年、10年・・・

 

長い人では、20年もくりかえしているという現実。

 

そもそもダイエットというのは「つらい」のが常識。

 

だから、少しでも速く、短期間で終わらせたいというのが本音だと思います。

 

でも、それを何年も、10年以上も続けていたら・・・

 

かえって遠回りですよね?

 

僕が今のサロンでやってきたことのひとつ。

 

それは、

 

「長期ダイエット」

 

であることが、やっと最近わかりました(^_^;

 

それは、ダイエットであって、ダイエットではありません。

 

自分自身の身体と思考と人生を、着実に

 

「ステージアップ」

 

させるという方法。

 

3ヶ月、半年、一年・・と時がたって、ふと気づくと、前とは全然違う私がいる。

 

これが、僕のサロンでやっていることの本質なのです。

 

短期ダイエットが悪いわけではありません。

 

じつは、短期ダイエットは、成功する人とそうでない人がはっきり分かれます。

 

それは単に「タイミング」の問題だったりします。

 

その人にそれなりの準備ができていれば、短期ダイエットはうまくいきます。

 

でも、準備ができてないのにいきなり短期ダイエットをやろうとすると・・

 

多くの場合、うまくいきません。

 

そもそも、その前に、続かないかもしれません。

 

場合によっては、かえってダイエット前より太ったり、健康状態が悪化したりすることも。

 

ダイエットなんてしない方がよかった・・という状態に。

 

ダイエットを成功させるためには、

 

「順番」

 

が大事。

 

そのためには、短期ばかりでなく、長期的な視点が欠かせません。

 

だって、カラダとのおつきあいは一生ですから!

 

ということで。

 

僕のサロンでは、とことん「長期ダイエット」にこだわっていきます。

 

10年ダイエットサポートをやってきて、これが結論です。

 

そもそも、今までのようなダイエットサポートの枠はかなり減らす予定。

 

当面、ココロとカラダの健康サポートを最優先でやっていくことになります。

 

結果的にはそれも、長期ダイエットにつながるからです。

 

もう、短期集中ダイエットを何度も何度もくりかえすのは、やめませんか?

 

それって、ダイエットの方法が変わっているだけで、根本はほとんど変わっていないのだから。

 

もう、

 

「●●●ダイエット」

 

に、ふりまわされるのは、やめましょう。

 

しっかり、根本から見直していきましょう。

 

一見、遠回りに感じることの方が、長い目でみると、じつは近道なんですよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月22日(火)

痩せても戻る人、痩せてさらに磨きがかかる人の違いとは?

テーマ:ダイエット

昨日来院されたOさんから、

 

「痩せても戻ってしまうんですけど、なぜでしょうか」

 

という相談をいただきました。

 

じつはOさん、すごくいいタイミングでサロンに来院されました。

 

当サロンでは、今まで何をやっても痩せなかった、という方が痩せることに成功するケースがとても多いのですが、

 

まわりの人から「どうやって痩せたの?」と聞かれても、本人もよくわからないから答えられない。

そんな声を皆さんからよくいただいていました。

 

痩せた理由がよくわからない・・

 

じつは、正直言うと、僕もよくわからなかった(^_^;

 

というか、健康になるから痩せやすくなるんだ、と思っていたんですね。

 

もちろん、それもあります。

 

実際Oさんはむくみがかなりひどく、それって、健康とはいえないですよね。

 

ただ、健康になることは大事だけど、痩せる、ということで考えるとまだ、本質ではなかった。

 

では、痩せても戻ってしまう人と、そうでない人はいったい、何が違うのか?

 

以前ダイエットをくりかえしていた方が、もうダイエットなんてしなくても理想の身体をずっと保てるようになったのは、いったいその人に何がおこったからなのか?

 

その答えを探して、ここずっと研究に没頭していました。

 

というのも、それって、スポーツ、勉強、仕事、恋愛・・・人生あらゆることに通じるからです。

 

一時的な結果で終わる人と、長期結果が出せる人の違い。

 

これが、僕にとって最大の課題だったわけです。

 

つい最近、僕の整体の師匠とお話させていただいたり、ある有名な起業家の方とメールでやりとりさせていただいたりする中で、そのもやもやが一気に開けてきたんですね。

 

すごい結果を出している人たちは、いったい、何が違うのか。

 

・・・・だいぶ話が脱線しました。

 

痩せて、さらに磨きをかけていく人たちには、いったい何がおこっているのでしょうか?

 

それが、僕が時々お話している、

 

「今までの延長線上でのダイエットをやめる」

 

ということだったのです。

 

長期的に痩せている人の共通点。それは、

 

「ダイエットらしきことをしていない」。

 

だから、どうして自分がそうなったのか?説明できないんですね。

 

「この期間、これとこれと、これをやったから痩せた!!」

 

という、明確なものがないんです。

 

おそらくほとんどの人は、こういった明確な答えを求めるはず。

 

でも、指導している僕自身、今まで、あまり明確に答えられなかった。

 

ところが!!

 

やっと、つい最近、明確に説明できるようになりました。

 

とはいえ、文章だけで説明できるものではなく、説明には少し時間が必要。

 

ですので、サロンに来られた方に直接、サロンの大きなホワイトボードを使って「プチ講義」としてお伝えしはじめました。

 

それも、昨日から。

 

整体サロンというより、ほとんど学校のようになっています。

 

ダイエットらしいことをしないで、

 

短期的、一時しのぎでなく長期的に痩せる方法。

 

それは、ダイエット、の本質を知ることです。

 

ダイエット、という固定観念の枠から外れることです。

 

詳しく知りたい方は、サロンでお待ちしています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月14日(月)

ダイエットは食事が1割

テーマ:ダイエット

寒暖の差がはげしくなっていますが、お元気ですか。

 

今日来院していただいたKさん(30代女性)が、

 

「気がついたら、食事のストレスがなくなっていた」

 

と話してくれました。

 

彼女は高校生の頃から、「・・を食べると太っちゃう」と、太ることを気にしながら食べていたそうです。

そういうストレスがない、というのです。

 

もちろん、痩せたから、というのもあると思います。

 

でも、痩せても、「食べたら太る」と、つねに食べないように食べないようにして、

 

それで我慢の限界で時々過食になったりして、

 

そんな自分を責めたりして、ストレスをためている人は少なくありません。

 

Kさんも以前は、「おなかのここのおにくが・・・」と気にしていたのですが、今は「多少脂肪があってもいいか」と思えるようになったそうです。

 

かといって何もしてないわけではなく、今まで同様、自分自身の身体も内面も磨きをかけつづけています。

 

要は、それが「楽しくなった」のです。

 

ここまでくると、ほぼ、ダイエットライフからは卒業!ですね。

 

「痩せる」ということにとらわれてダイエットをしていると、けっこうしんどくなります。

 

わずかな体重の変化がすごく気になったり、食べもののカロリーをいちいち気にしたり・・

 

楽しくないですよね。

 

Kさんは今、当サロンに週一回通い、食べること、日常生活を心底楽しみながら、無理に痩せようとせず、全体がかわいく、素敵に見えるような工夫と行動を続けています。

 

「痩せるのはあくまで結果としておこること」

 

ということを、しっかり理解できています。

 

たしかに、ホントは、健康も痩せるのも「食事は9割以上」というくらい大事。

 

ではなぜ「食事を1割」なんて言うのかというと・・・

 

食事が9割!と、食事のことを必要以上に気にしすぎることで、かえって「食べる」ということにとらわれすぎてしまうんです。

 

次は何を食べよう?その次は何を食べよう?みたいな感じで。

 

で、食べ物にとらわれすぎると・・・

 

かえって、必要以上に食べる量が増えてしまうんです。

 

「こだわり」と「とらわれ」は、まったくちがいます。

 

こだわりとは、自主的にするもので、ベースに「楽しい」があります。

 

一方、とらわれとは、相手が主役。「食べる」ということに振り回されてしまってる状態。

 

食べ物の方が、自分よりパワーがあるんです。

 

だから、誘惑に勝てない。

 

こだわりは、あくまで主体は自分。自分で決めて、自分で選んでいます。

 

食事が9割、って考えすぎると、食べ物に必要以上にチカラを与えかねないんですね。

 

もちろん、食事はむちゃくちゃ大事ですよ。

 

そのさじ加減がわかると、痩せてきれいになるプロセスが、すごく楽しくなってきます。

 

Kさんも、今に至るまでには、けっこうな試行錯誤がありました。

 

でも30代前半で、食べることのストレスから解放されたのは、すごいことだと思います。

 

その分、他にエネルギーが使えますからね!

 

もしあなたが、今までダイエットをやってきて、食べものや食べることにふりまわされてコントロール不能になっているのでしたら・・・

 

お気軽に私、ヒロにご相談くださいね。

 

Kさんのように、食べもの、食べることのストレスから解放されて、食べることを心から楽しみながらボディメイクしていけるよう、サポートいたします。

 

ヒロへのメールはこちら  info@yasuragidou.net

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月26日(水)

次のステージへ【ラストダイエット】

テーマ:ダイエット

いつもこのブログをお読みいただき、ありがとうございます。

 

本日、無事、新たに誕生日を迎えることができました。

 

年齢をかさねるごとに自分らしさが出せるようになっていると思えるので、年を重ねることはまったく苦になりません。

これから、もっともっと、自分を磨いて、高めていきます。もちろん、サロンもです。

 

ぜひ、年を重ねるほど魅力的になっていけるように、一緒に変化していきましょう。

 

では本題。

 

今日来院いただいたYさん。何度か登場いただいていますが、7月8日に当サロンのラストダイエットプログラムスタート、60キロ弱→現時点で51キロ台になっています。

 

なにをやっても続かず、娘さんには「ママ、やばいよ・・」といわれ、「どうなっちゃうの、私・・」と悩んでいたというYさん。

 

今は「えー、なんで?必死じゃないのに・・」と、鏡にうつった、細くなった自分を見て思うそうです。

 

今は、決めたことがしっかり続いているのですが、サロンに来られる前は、「まあ、いいか」が毎日で、自分ではなにもできなかったそうです。

 

庭の草むしりをするにも、おなかが圧迫されて、吐き気がしていたそうです。

もちろん今は余裕。

がんばらないで「ゆるゆると」やっているのが、続いている秘訣だそうです。

 

そんな感じで、Yさんはすでに、ラストダイエットのベーシックは完全に卒業レベルとなりました。

ただ、ご本人としては、もっと上をめざしたい、ということなので、

さらに上級コースをつくることにしました。

 

といっても、ここまでくればもう、ラストダイエットはほぼ卒業。

 

これからは、より上のボディメイク、そして「自己改革」プログラムとなっていきます。

 

やせる、ということで考えると、自分のペースが確立できれば、あとはそれを続けていくだけ。

 

そこがほぼ日常化できればOKです(努力してるうちは、まだまだです)。

 

その先は、次のステージに入ります。

 

じつは、ここからが本番。さらに楽しくなるんです。

 

まずは、ラストダイエットプログラムで「太りようがない生き方」を身につけ、

 

少しでも早く、次のステージに行っちゃいましょう。

 

ちなみにYさんは、2ヶ月目あたりから(もっと前かな)、すでにほぼペースができました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

成功ダイエット
メール講座(全9回:無料)
お名前

E-Mail ※

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。