おもしろ画像とつれズレブログ

デイリー更新のおもしろ画像と、クロスバイク:Trek7.4FXネタ等。
いろんな嫌なことを一瞬でも忘れてもらえるようなブログを目指します!!(`・ω・´)ゞ
笑っていこうやー☆

そして、みそじおやじのダイエットブログ跡地w


テーマ:
阪神・淡路大地震のあと、阪急電車の復旧を沿線の人々は待ち望んでいた。うちもその一軒。 
夜を徹して行われる作業、騒音や振動をこらえてくださいと、電鉄会社の人が頭を下げに来た。 
「何を言ってるんだ?我慢するに決まってるじゃないか。それよりも一刻も早い復旧を。」 
うちも含めて、沿線の人々はみなそう言って、電鉄会社の人を励ました。 

阪急は国の補助も受けず、少しづつ復旧・部分開業していった。 
そして最後に残された西宮北口~夙川間の高架部分の再開によって、 
ついに神戸本線は全通した。 
再開の日に、もちろん漏れも乗りに行った。神戸で逝った友のもとへ行くために。 
運転台の後ろは人だかりだった。みな静かに鉄道の再開の喜びをかみ締めているようすだった。 

夙川を渡るそのとき、川の土手に近所の幼稚園の園児たちが立ち並んでいるのが目に飛び込んできた。 
手書きの横断幕を持って・・・。 

    「あ り が と う  は ん き ゅ う で ん し ゃ」 

運転手が普段ならしないはずのそこで敬礼をした。 
そして大きく「出発進行!」と声を上げた。 
その声は涙声になっていた。漏れも泣けた。 

ときよ、上越新幹線よ、もまいを待っている人々がいる。 
復興のために、そして人と人をつなぐために、よみがえれ、不死鳥のごとく。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 毎度ご好評、おもしろ画像のコーナーです(・∀・)

今回は「これはすごい画像」です。



○リアルすぎる絵



飛び出してるようにしか見えない!


○やりすぎバイク



乗ってるオッチャン、ごついはずなのに小さく見える('A`) 



○やりすぎ



ファッション誌よりサイレントヒルが似合いそうw

--------------------------------------------------------

 

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ

 人気ブログランキングへ

↑アクセスランキング参加中です。

クリックしていただけると嬉しいですm(_ _)m4

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
数年前、事故で1週間近く意識が戻らなかった私。 

当然、その一週間はなんにも記憶はないんだけど、 

夢で2歳半の息子をずーっと抱きしめてた。 

とても暖かくていい匂いがして、心地よかった。 

気づいたときにはベッドの上だったんだけど、 

後で聞いた話によると、息子は毎日私の母に連れられて病院に来て、 

私の横で「おかあたん、おかあたん、ぱっちりあけて(目を)」 

と延々と言ってたらしい。 

それが夢と関係あるのかどうかは分からないけど、 

息子の存在が私の意識を呼び覚ましたのだと思う。 

あの事故以来、なるべく穏やかに子供に接するように心がけてます。 

人間、いつ死ぬか分からないから。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 毎度ご好評、おもしろ画像のコーナーです(・∀・)

今回は「かわいい画像」です。



○わんこ × うさぎベビー



犬って基本的に優しいですよね。多種の赤ちゃんも結構育てるし。



○子犬 × 小鹿



こうしてみると、子供の時はサイズあまり変わらないんですね。


○ロボハムベビー



あかん、やっぱこいつら最強や・・・(;´Д`)ハァハァ・・・



--------------------------------------------------------

 

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ

 人気ブログランキングへ

↑アクセスランキング参加中です。

クリックしていただけると嬉しいですm(_ _)m4

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小学生のとき、少し足し算、引き算の計算や、会話のテンポが少し遅いA君がいた。 
でも、絵が上手な子だった。 
彼は、よく空の絵を描いた。 
抜けるような色遣いには、子供心に驚嘆した。 

担任のN先生は算数の時間、解けないと分かっているのに答えをその子に聞く。 
冷や汗をかきながら、指を使って、ええと・ええと・と答えを出そうとする姿を周りの子供は笑う。 
N先生は答えが出るまで、しつこく何度も言わせた。 
私はN先生が大嫌いだった。 

クラスもいつしか代わり、私たちが小学6年生になる前、N先生は違う学校へ転任することになったので、 
全校集会で先生のお別れ会をやることになった。 
生徒代表でお別れの言葉を言う人が必要になった。 
先生に一番世話をやかせたのだから、A君が言え、と言い出したお馬鹿さんがいた。 
お別れ会で一人立たされて、どもる姿を期待したのだ。 

私は、A君の言葉を忘れない。 

「ぼくを、普通の子と一緒に勉強させてくれて、ありがとうございました」 

A君の感謝の言葉は10分以上にも及ぶ。 
水彩絵の具の色の使い方を教えてくれたこと。 
放課後つきっきりでそろばんを勉強させてくれたこと。 
その間、おしゃべりをする子供はいませんでした。 
N先生がぶるぶる震えながら、嗚咽をくいしばる声が、体育館に響いただけでした 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。