外務省幹部は1日の自民党外交部会で、米国と北朝鮮が食料支援で合意したことに関し
北朝鮮がコメや小麦を要求したものの、米側が応ぜず、栄養補助食品の供与で決着したことを明らかにした

同幹部によると、北朝鮮の求めに対し
米側は「実際に貧しく、困っている人々や子どもに確実に届くものでないと駄目だ」と拒否

米側は日本に対し
「トウモロコシと大豆をブレンドしたものや植物油、豆類を材料にした栄養補助食品を
何回かに分けて与えることを考えている」と説明しているという


米朝両国は29日、先の米朝高官会談の合意に関して同時に声明を発表したが、内容には微妙な相違が見られる

北朝鮮は、ウラン濃縮活動中断の受け入れに関し
「実りのある会談が行われている期間」と条件を付けており
米朝協議が思い通りに進展しなければ、合意をほごにすることも示唆している

焦点の一つだった食料支援に関し
米側は「24万トンの栄養食品の初期支援とニーズに基づく追加支援の見通し」に関し
北朝鮮と最終的な調整を進めると発表した

しかし、北朝鮮側は
「米国は(北)朝鮮に24万トンの栄養食品を提供、追加の食料支援を実現するため努力することにし
このための実務的措置を即時講じる」とやや前のめりな解釈を見せた
AD

調子に乗るな!

テーマ:
中国船、日本のEEZで海保船に調査中止を要求


海上保安庁は19日、同日午後7時半頃
沖縄県久米島の北北西約170km沖合の日本の排他的経済水域(EEZ)で
海洋調査をしていた海保の測量船「昭洋」が、中国国家海洋局所属の「海監66」から
無線で調査の中止を要求されたと発表した

同庁によると、中国船は昭洋の約550mまで接近した上で、「中国の法令が適用される海域だ」と調査の中止を要求
これに対し、昭洋は「日本のEEZ内であり、正当な調査だ」と回答し、中断の必要はないとして海洋調査を続けている
中国船は5時間たった20日午前0時半現在も、昭洋から約15km離れた海域にとどまっているという

外務省は19日、中国政府に「中止要求は受け入れられない」と申し入れた
現場は、日中の海岸から等距離の中間線から約110km日本寄りの海域
海保では年に数回、海図作成などに使う海底データ収集のため、同様の調査を行っているという
東シナ海のEEZを巡っては、日本は日中中間線をEEZの境界としているが、中国はこれに反対している

経済が拡大し、国力が増大したからと行って、ナニをやっても良いワケがない
正当な主張は通すべきだ
AD

どうなんだろうね・・

テーマ:
金正男氏 送金中断でホテル代にも困窮=露週刊誌

故金正日総書記の長男、金正男氏が滞在先のホテル代を支払えないほど金に困っていると
ロシアの週刊誌「論拠と事実」最新号が報じていることが17日までに分かった


マカオに暮らす正男氏を先ごろ取材した同誌は
「しばらく前から正男氏に現金不足の問題が生じている」とし、滞在先だった高級ホテル関係者の話として
正男氏が1万5000ドル(約120万円)のホテル代を滞納し客室から追い出されたと伝えた
正男氏は担保としてゴールドのクレジットカードを預けたが、残高はないという

正男氏はマカオの高級住宅街にマンションを借りているが、夫人と愛人、子どもだけが暮らし
正男氏本人は高級ホテルに滞在することを好み、現地の女性らを連れて高級レストランに通うなど
ぜいたくな暮らしをしてきたとされる

同誌によると、マカオの行政当局の関係者は、正男氏のマンション代は中国の情報機関が
ギャンブル代や遊興費は北朝鮮が送金していたと話す
正男氏が事業やカジノ経営にかかわっているという、韓国の一部メディアの間で流れるうわさは事実ではないとした

最近、正男氏が金に困っているのは、北朝鮮の新指導者で弟でもある金正恩氏について
権力の座を長くは保てないとする内容の発言をしたことが災いしたとの見解

その後、朝鮮労働党政治局は正男氏への送金打ち切りを決定
正恩体制との対立を望まない中国側も同様の措置を取ったものとみられる

また同誌は、中国が正男氏を保護する理由として、正恩氏の持病を考慮し
正恩氏に万一の事態があれば、中国式の社会主義モデルにも好感を持つ正男氏を
北朝鮮指導者に就かせるため、と述べた

このほか、正男氏が12歳から14歳まで(1983~85年)モスクワに暮らしていたことに触れ
ロシアにとどまらせていたら中国と同様の機会もあったとも指摘した
AD

相変わらず常識外れ...

テーマ:
脱北者31人、北朝鮮送還の恐れ=中国で逮捕、金正恩体制が厳罰か

14日付の韓国紙・東亜日報は、中国で8~12日に相次いで脱北者が逮捕され
計31人が北朝鮮に送還される恐れがあると報じた
同紙によれば、北朝鮮は金正恩体制となった昨年末
「金正日総書記死去後100日間の哀悼期間に脱北した場合、家族を皆殺しにする」と布告したという


中国の活動家によると、8日夕に吉林省延吉を離れ第三国に向かおうとした10人が遼寧省瀋陽で逮捕された
同じころ、瀋陽の別の地域でも9人が捕まり、延吉に送られた
さらに、瀋陽では11日から12日にかけて12人が逮捕され、吉林省長春などに送られた
瀋陽の公安当局者は逮捕した脱北者らに対し「遅くとも20日までに全員北朝鮮に送還する」と話したという

この中国の行動を見て分かるとおり、全く人権などお構いなしだ
13億も人間が居るから、多分少数の人数など屁とも思わないのだろうね

シリアの介入に対する拒否権にしてもそう・・人を人とも思わない杓子定規な対応
まぁ強いて言えば、欧米の対応も疑問符が付くが、アラブ連盟の要求には早急な対応が求められる

最近、金正日総書記の長男、金正男が、北朝鮮体制を非難する発言を公然と行い
専門家らは暗殺など身近脅威の可能性を提起している
これまで政権に批判的な人物に対して、北朝鮮政権が暗殺などの報復措置を日常的に行ってきたため
最近、北朝鮮はオンラインメディア「我が民族同士」を通じて
「われわれの最高尊厳(金正恩)に歯向かう者はただではおかない」と威嚇した


9日、米国自由アジア放送(RFA)によると
最近、北朝鮮体制の弱点を暴く金正男の発言のレベルが高まり、彼の身の安全問題が俎上に載せられた
金一族の腐敗を暴露した脱北亡命人物に対するテロが過去に何度も起こったように
金正男の口封じのための陰謀いかなる形態であろうと行われる可能性があるという分析だ


金正日独裁政権の腐敗を暴露して犠牲になった最初の人物は、金正日の妻側の親せきである李韓永(イ・ハンヨン)氏
彼は1982年に韓国に亡命して、金一族の実態を告発した『金正日ロイヤルファミリー』という本を発行
97年2月に京畿道城南市の自宅で北朝鮮工作員によって暗殺された


97年に、韓国に亡命した黄長ヨプ元労働党秘書も死ぬまでテロの脅威を受け続けた
黄元秘書は、北朝鮮の3代世襲が全盛だった2010年、米国を訪問
金正恩について“取るに足りない奴”と表現するなど、北朝鮮体制を手厳しく非難した
北朝鮮は、黄元秘書に対して「決して無事ではいられないだろう」と威嚇し
北朝鮮軍の偵察総局が黄長ヨプ暗殺組を派遣した事実が伝えられたりもした


最近、金正男が五味洋治・東京新聞編集委員とやりとりした電子メールで金正恩の弱点を暴きながら
3代世襲を批判する発言をした事実が韓国内外に伝えられ
彼がテロの標的になる可能性があるという分析が北朝鮮専門家の間から出ている
RFAによると、匿名を要求したある北朝鮮問題専門家は
「北朝鮮が金正男に対するテロを敢行するなら、交通事故または自然死に偽装したテロになるだろう」と話した


しかし、最近、金正男が目撃された中国・北京やマカオなどで暗殺事件が起これば
国際問題に発展しかねないうえ、金正恩と兄弟である点を鑑みると、テロの可能性は低いという意見ももある
兄弟の“血の悲劇”は、むしろ3代世襲に良くないのだ


米国の北朝鮮人権委員会のグレイグ・スカラティウ事務総長は
「中国は(金正男)暗殺事件が起きれば、否定的に考えるだろう」とし
「しかし、北朝鮮政権は予測しにくいため、テロの可能性を完全に無視することは難しい」と話した

『東京ディズニーランドに行きたい』そんな理由で
日本国内で拘束・強制送還された当時は、ボンクラのボンボンだと思っていたのだが
結局、金帝国で唯一の国際通なワケで・・彼の痛烈な批判を正当に評価できてこそ
世界に通用(ままっ通用はしないか)する国への礎となるのかもしれないね