続けること

テーマ:
{700A3BE3-C320-418D-837F-580660D7FFEE}
ここ数週間フィリピンを拠点に疾走しています。
{11BAE9F8-2E96-4C53-A945-8F288376E28B}
目的はたった一つ!
東南アジアにおいて、タイ、ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマー、フィリピン、マレーシア、インドネシアなど数ある国々において、楽しいこと、新しいことの出会いを求め、

今日も、

動く!

走る!

踊る!

{0FBF1B45-C8DC-4516-9663-282D7EA2F91F}
セブのシンボル。
サント•ニーニョ像(幼少期のキリスト)
AD

狂気と美

テーマ:
{9E74433E-F3E1-434F-8426-52541ECD399B}
先日のタンザニアの旅の際に買付したタンザナイトのリングが仕上がって来ましたので、ご紹介します。

プラチナ900 14.8g
タンザナイト12.52ct
ダイヤモンド3.12ct
リングサイズ12号(若干の変更可)
販売価格 ASK(¥7%@,#£€) 税別

一生の宝物、そして受け継がれていくことを願う方の手にお届けできれば本望です。

実物は、この写真の100倍美しいです!
タンザナイトはもちろん原産地タンザニアでの直接買付。ダイヤモンドは当社独自仕入から厳選。この世に二つとして存在しないオンリーワン!の贅沢とアフリカの大地の鼓動と魅惑の煌めきの感動と喜びをお届けします。
{E21C19E4-41D9-4959-BED9-85ED5D4FE020}
さて、実際にタンザニアのメレラニ鉱山に入坑した経験則から感じることは、鉱夫たちの宝石を探し求める欲求や執念は狂気的。

しかし、そのおかげで、私達の手にこうして、この世で最も美しいモノの一つとされる宝石が人々に届けられるその過程に、なにか俗世における因果律の存在のようなものを感じます。

狂気なまでの執念と美は同義だと思うのは僕だけでしょうか。
{07D39C62-4CF6-44E6-AD66-5145519F7AEA}
AD

知らない街

テーマ:
{20C0116E-01A6-42E1-84CD-035EC75E23AC}
現在、フィリピンを訪れています。

今回の旅も、とてもハードな時間が続いています。

なにがハードかって?
衣食住すべてと、多くのことが初めての体験。

この街でのもっぱらの移動手段が、コレ!
{CDD84A9B-B20A-47D5-8F66-7F3907B67D31}
日本で云う、人力車。
{2AC7B7BC-5B1F-4603-B24C-BDAE044EDE4D}
乗車席からのアングル。
{6CA8F853-9938-4533-B4FF-9796C9580138}
歯磨き、シャワーなどはすべてココ。
{0AE5D42B-4ECE-4D50-BEAA-FC108053EEEF}
フィリピンで代表的な食べ物と云えば、コレ!

レチョン バボイ。豚の丸焼き。
{76734235-0BEF-465D-A367-2BCD750C82CA}
ここはツアーガイドブックには載っていない世界。

日本では、なに不自由のない便利な生活から、まったく正反対の不慣れな生活への反復を自分に与えることは、新しい自分と出会う瞬間でもあるし、自分が拡がる感覚がそこにはある。
{C36B3152-F462-4FFE-94E1-496FF75FA1F1}
今日も疾走し、夢中で楽しいことやってたら、いつのまにかおもしろいヤツが集い、多くの人々の幸福につながることが実現しちゃってた!みたいな事が成せたら。とフィリピンのある小島で強く思うのでした。
AD