DIALOG IN THE DARK ☆ スタッフ ブログ

まっくらやみのエンターテインメント DIALOG IN THE DARK で働くスタッフのブログです♪


テーマ:
こんにちは、気づいたらすっかり真冬になっていました、おひさしぶりです、アテンドスタッフの馬場です。

クリスマスモードあふれる季節ですが、皆さんは素敵なクリスマスプランにワクワクしていますか?
そんな浮き足立ったある季節、妙に冷めた女が一人いました。・・・私です(笑)。

それは、上京してきて、社会人になって間もないクリスマスイブのことでした。
一人暮らしの私。
イブに一緒に過ごす相手もおらず、女子会に参加する元気もありませんでした(OL2年目にしてなんだか枯れてますね)。
イブとはいえ、今日も普通に仕事だったし、明日も仕事。
クリスマスなんて私には関係ない、とばかりに仕事終わりの私は帰路に急いでいました。

と、いつも利用している駅に着いたとき、人身事故で、電車が止まっていることが判明。
少し先の駅まで歩けば、別の路線もあるのだけど、行きなれない駅まで一人で行けるか不安だし、電車が復旧するまで待ったほうがいいような・・・と悩んでいました。

そこへ、「電車止まってますよ。よかったらもう一つの駅まで一緒に行きますか?」と、声をかけてくださった方があらわれました。
お言葉に甘えて、一緒してもらうことに。

途中、綺麗に飾り付けられているショーウィンドウをのぞきながら、その様子を教えてもらって歩くうちに、とても安心で楽しい気持ちになってきました。
途中、あるお店の前で立ち止まったその人は、ケーキを買っていました。
おうちで待ってる人がいるんだろうな、とぼんやり想いながら待っていたのですが、その後、目的の駅に着いたときのことです。

「これ、クリスマスだから、よかったら。」と、私に差し出してきたのは、先ほどその人が買っていたケーキの入った箱でした。
とってもびっくりしたし、恐縮しましたが、その人の優しさにとても感動もしました。

無事、家に帰ることができて、食べたそのケーキのことは、今でも忘れられません。
お互いのことなんてほとんど知らないけれど、そこには確かに温かさや優しさがありました。
それまで、クリスマスといえば、親しい人と楽しむことばかり考えていましたが、こんな風に「誰かを想う」チャンスがたくさんあるのも、クリスマスの醍醐味だと気づかされた瞬間でした。

Dialog in the Darkでは、今、クリスマスverを開催しています。
テーマは「誰かの幸せを願うクリスマス」です。
そんなテーマを聞いて、あの頃のことを思い出さずにはいられませんでした。

今度は、私も「誰か」の「温かで優しい何か」になれたらいいな。
そして、それがどんどん広がっていけば素敵だな。
そんな想いをこめて、今年のクリスマスを迎えたいと思います。

皆さんも、素敵な時間を過ごしてください♪

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Dialog in the Darkさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。