DIALOG IN THE DARK ☆ スタッフ ブログ

まっくらやみのエンターテインメント DIALOG IN THE DARK で働くスタッフのブログです♪


テーマ:
いよいよ今年も最後の一日大晦日、お正月の準備に余念がないと思いますが
ブログ読者のみなさんお変わりありませんか?

今年デビューしたアテンドのクマでございます。
今年はダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)で本当にたっくさんの人と出会うことができました。

ご来場いただいたみなさん、本当にありがとうございました!!

また、DIDは今年いろいろなところに暗闇を出張しました♪
行く先々でお世話になった方々、体験しにきていただいたお客様、本当に本当にありがとうございました!!

ダイアログでアテンドをして、なによりの喜びは暗闇から出るときのお客様の笑顔と
「ありがとう!」の一言です。

クマの視覚障害者としての人生は「ありがとうございます」と「すみません」の繰り返しの毎日です。
たぶん、健常な人の2・30倍は多く使う言葉たちです。

ダイアログに来てくださるお客様たちは入場料を支払って来てくださっているのに、
「ありがとう!」と言ってくださいます。

それがどれほどの励みになることか…。 その言葉のもつ力を再認識した大切な一年となりました。

今年は日本にとって過酷な一年だったと思います。
あらためて大自然の驚異と、未だ人類の科学技術などというものは児戯に等しいものなのだということを思い知らされた気がします。

灯火の消えた町で暗闇を過ごした夜は、
来年のことはもちろん、明日のことすら考えられず、どうなるのかという不安でいっぱいでしたよね。
被災地の方々は今日のこのときもそんな不安を抱えておられるのかもしれません。

でもきっとダイアログに来てくださったお客様たちは覚えているはず。
不安な暗闇をどう乗り越えたのか?
ほんのささいな言葉や差し出された手の暖かさがどれほど助けになるか?

きっとお客様たちは覚えていてくださっていることと想います。
クマ自身、あの夜DIDスタッフたちと一緒にいれたこと、みんなが声をかけあい、
不安をのりこえ朝を迎えられたこと、あのあたたかさに救われた思いがします。

もし、そんな気持ちを日々の生活で色あせて忘れてしまいそうになったら、
いつでもダイアログにお越しください。

きっと暗闇は大切なことを思い出させてくれる、
そして一人ぼっちじゃないということを感じることができるとクマは信じております。

最近、地球と環境が似ている惑星を発見したという記事を耳にしました。

600光年の彼方、大きさは地球の2.4倍で公転周期は290日、摂氏22度で水が液体として存在できる惑星なのだそうです。

地球外生命が存在するかもしれません。

無限の暗闇のずっとずっとむこうではあるけれど、いつか人類もこの宇宙で一人ぼっちじゃないということを知る日がくるのかもしれませんね。

そんな壮大な夢に想いをはせながら、まずはまた小さくても新たな一歩を。

お客様やさまざまな方々から支えていただき、ダイアログは無事に一年を終えることができました!
たくさんの笑顔とあたたかさをいただいた皆様に心よりの感謝を!!

来年もダイアログ・イン・ザ・ダークは突っ走っていくでしょう!
来る新たな一年が皆様にとって、あたたかな優しい一年になりますように…。

そして、またお客様たちと再会できることを、
新たなお客様との出あいを、
光と暗闇の境界線で、
DIDスタッフ一同、心より願っています。

We wish your HAPPY NEW YEAR!!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


こんにちは、アテンドスタッフの小島です。
2011年も残りわずかですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
DialogintheDarkでもクリスマスバージョンが大好評のうちに終了し、私はだらだらと休みを満喫しております。

さて、私には毎年冬休みをともにすごす3つのもの、「三種の神器」があります。
それは
・こたつ(首まですっぽり、一度入ったらトイレもガマン)
・みかん(米に代わる主食、指はまっ黄色)
・テレビ(家電というより話し相手、いやもはや家族)
の3つです。

ところが2011年7月おそろしいことが起こりました。
そう、地上波デジタル完全移行です。
これでわたしが愛用していた「テレビを聴けるラジオ」がただの騒音発生機と化してしまいました。
貧乏人はテレビも見られないとは世知辛い世の中になったものです。

ではそんなテレビ好きだった私が、毎年なにを楽しみにしていたかというと、これがド真ん中の王道、紅白歌合戦です。
この数年、けっこうマジメに紅白歌合戦を見るようになりました。
紅白のいいところを考えてみると以下の二点です。

まず第一に最近の日本の音楽事情がわかるということ。
私は普段はやりものの音楽を聴かないので紅白は新発見の連続です。
猪苗代湖ズってなに?
夏川りみは再ブレイクしていたの?
今年の紅白は初出場こそ少ないものの曲の半分ほどは知らないもののようです(余談ですがマルマルモリモリはさすがに知ってます)。

そして紅白のもうひとつのいいところはそれとは逆におなじみの大御所たちの変わらないパフォーマンスです。
むかしは退屈だった演歌もこの年齢になると心にしみてくるようになりました。
ちなみに去年の紅白で一番楽しかったのは細川たかし、やっぱり人生は浪花節です。
今年も津軽海峡は冬☆よろこばしいことです。

などと分析していて一つ気づいたことがあります。
それは私もいつの間にか年をとったということです。
最近の音楽に疎くて演歌で感動できる、これはもうおじさんのようではないですか。
そういえば、最近まくらのにおいを嗅いだら、昔嗅いだ父のまくらと同じにおいでびっくりしました。

こうやって大晦日の夜に年月の過ぎていくのを実感できるとはさすが紅白歌合戦、よくできているものです。
急いでテレビを買ったほうがいいかな。

最後になってしまいましたが、みなさま今年もたいへんお世話になりました。
よいお年をお迎えください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
スタッフのやまざきです。

毎日寒いですが、いかがお過ごしでしょうか?

今年も残すところ1週間ちょっととなり、
街中も師走の雰囲気でいっぱいですね。

「師走」の語源は諸説ありますが…とりあえず慌ただしいですよね!

ダイアログも20日過ぎ頃からなんだか慌ただしい日々を送っています。
そんな中でも、今週はいろいろな方からの差し入れをいただき、忙しい合間に「ほっこり」とした気持ちになっています。

写真は、先日いただいた手作りのアップルパイ。
アメリカの映画に出てきそうなかわいらしいパイはほんのり甘酸っぱくてとてもおいしかったです☆

その他、今週はくまちゃんサンタからのスイーツや
ボランティアスタッフさんからのおこわいなり、
お客様からいただいた大きなクッキー、
などなど、盛りだくさんの差し入れで年末年始を目前に
体重増加が見込まれる今日この頃です(汗)

年内の営業はおかげさまで満席となっておりますが、
1月からの新しいコンテンツ準備を始めています!
楽しみにお待ちくださいね♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。