DIALOG IN THE DARK ☆ スタッフ ブログ

まっくらやみのエンターテインメント DIALOG IN THE DARK で働くスタッフのブログです♪


テーマ:
こんにちは、スタッフの林です。

毎日暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク外苑前会場では7月中旬から夏バージョンが始まり、
夏休み期間に来てくれたお子さんや、学生さんででにぎわっています。
そんな最近のお客様の感想をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・橋をわたるときはきんちょうしたけど、橋をわたったらきんちょうしませんでした。ブランコやヨーヨーなどの遊びも楽しかったです。きれいな音や動物の鳴き声などいろんなにおいなどがたのしめてよかったです。また、きたいなぁと思いました。
(女性 10歳 小学生)

・今日で3回目くらいですが、毎回はじめての感覚です。私はこのツアーに参加するまで、暗い道がこわくてあるけなかったり電気を消して眠れなかったのですが、1回目に参加した日の夜から暗いのが恐くなくなり夜も外を歩けるようになりました。なので、ダイアログ・イン・ザ・ダークは私の先生です。ずっとつづけてほしいです。
(女性 37歳 アロマセラピスト)

・人は光がなくても大丈夫だけど、仲間がいないとダメな生き物だと感じました。
(男性、30歳、会社員)

・やさしい時間を過ごしました。普段はあまり人と関わりを持たないように生きてます。めんどうだったり怖かったりで。ここでは人と関わりを持たないと何もできませんね。それがとてもよかった。関わることではじめてそこにいる人たちの優しさがわかるからです。ここでご一緒した人達とのご縁はここで終わってしまうけど、これから他の場所で人と接する時もこの感覚を思い出していけたらと思います。(女性、50歳、自営業)

・障害者の支援をさせていただいておりますが、相手にその場の状況が正確に伝わる様、相手が理解しやすい、正確な情報を伝える必要があると痛感しました。視覚に障害のある方の目に役割背負って行きたいと思います。(男性 58歳 広告業)

・アイスクリームがおいしかったです。(女性、8歳、小学生)

暗闇の中でみんながとても身近な存在でした。
頼り頼られること、支え合うことがあたりまえの世界でした。
光のある世界、日常にも持ち帰りたいと思います。
(女性 46歳 自営業)

・今回も暗闇楽しませてもらいました。なんというか、暗闇の世界は毎日つづいている訳ではないけれど、暗闇カフェでミキティに再会すると、「あ、戻ってきたな」と嬉しくなりました。「ただいま」みたいな気持ちです。(男性、36歳、司書)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、スタッフの岸です。

先日、四国へスタッフ12名で出張してきました。お仕事で行ったのでホテルと会場の
往復で殆どおわってしまいましたが、みんなを送り出した後の片付けとチケットの関
係で、一日だけみんなより長く高松に入れたので、ずっと行ってみたかった直島と豊
島へ行ってみました。



ただし、時間が全然なかったので、直島滞在20分、豊島滞在1時間というもったいな
さすぎる訪問であまり情報がないのですが、少しだけご紹介させていただきます。



まずは、高松からフェリーに乗って直島へ上陸(50~60分フェリーにのりました)

おもったより大きい島だったこと、そして、のんびりした感じだったのが意外でし
た。勝手な想像で、アート作品が島のあっちこっちにみればすぐあるのかとおもって
いたのですが、そんなことはなく、バスに乗って移動して見るという感じでした。私
は滞在時間が短すぎたので、とりあえずバスにのり島を一周しました。その途中、浜
辺でとまったので近くの海にいってみたらその海がきれいだったこと!!!びっくりし
ました。で、岡の上を見上げたら、地中美術館らしきものが見えました。以上、直島
終わりです。


$DIALOG IN THE DARK☆スタッフ ブログ


そして、次に豊島へ(直島から高速船で20分位)

直島滞在を20分にしても、どうしても行ってみたかった豊島美術館。素晴らしかった
です。港からタクシーを呼び、山を登ってやっと着いた豊島美術館はとても見晴らし
のいい、天空の城ラピュタみたいなところにありました。展示作品は一つだけ。でも
その圧倒的な美しさにしばし時間を忘れ・・・あぁ一日中ここにいたい。。。と思っ
たのですが、滞在できる時間30分。大慌てで港に帰ってきました。

豊島美術館は本当に素敵なところでした。是非皆さんも行ってみてください。


$DIALOG IN THE DARK☆スタッフ ブログ


注意事項としては、平日はフェリーの本数も少なく、展示作品もお休みしているとこ
ろがあるので、やはり土日祝で出かけた方が行動範囲も広がるし、見れる作品も多く
なるようです。また、女木島、男木島という島も直島、豊島の近くにあるのですが、
この2つの島もおもしろそうでした。できれば2泊3日位でいくと島々を存分に楽しめ
ると思います。是非、この夏の旅行に出かけてみてください。



最後に、高松で驚いたのは瀬戸内海の波のおだやかなこと、海なのに波がほとんどな
いって不思議な感じでした。とてもんびりした気分になれました。



今回の出張なかなかハードなスケジュールでしたが、スタッフ一同、貴重な経験をさ
せていただきました。そして、みんなで讃岐うどんを食べたことと四国の魚とお酒を
満喫できたことがいい思い出になりました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スタッフの山本です。

今日はついに七夕当日ですね♪
みなさん短冊に願いごと書きましたか?

さてさて、七夕企画も今日で最後。
この一週間、ロビーでお客様達が楽しそうに短冊を飾ってるのを見て、私までなんだかつられて楽しい気分になってました(´ω`)♪

そんなダイアログの笹はですねー、みなさんのおかげでこんなにいっぱいになりました!じゃーん!

$DIALOG IN THE DARK☆スタッフ ブログ


いや~てんこ盛りですね~!
色とりどりできれい!!
七夕って大人になってから結構スルーしちゃってましたがやっぱりいいもんですね。

こんなたくさん綺麗に飾ってあるのに今日でおしまいかと思うと残念;
けどここにずっと置いておいちゃせっかくのお願いがお空に届かないですもんね。

これからもダイアログでは素敵イベントやっていくので楽しみにしててくださいね( ´ー`)/


みなさんのお願いがちゃんと叶いますように☆彡
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。