直嶋正行経済産業相は24日夕、トヨタ自動車の大規模リコール(回収・無償修理)問題に関する米下院公聴会への豊田章男社長の出席について、同公聴会開始に先立って記者団に対し、「社長自ら説明するのは非常に良いことだ」と述べた。その上で、「誠実な対応が大事だ。真正面から受け止めて対応しようとしている」として、公聴会に臨む姿勢を評価した。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】トヨタ プリウス
〔用語解説〕「豊田章男氏」
「率直な反省」表明へ=豊田社長、米議会公聴会で
東京株、終値1万0198円に続落=トヨタ問題で買い手控えも

小沢氏の「検察勝る」発言を批判=共産・市田氏(時事通信)
内部留保課税 首相「共産が持ってきたから検討」(産経新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
首相、名護市長と会談(時事通信)
【アートカレンダー】「山口藍展」東京・市谷田町 ミヅマアートギャラリー(産経新聞)
AD