13日午前11時10分ごろ、秋田県美郷町、農業、高橋誠一さん(65)方の敷地で、高橋さんが家庭用除雪機で作業中に誤って近くで遊んでいた孫の滉(こう)ちゃん(4)をローター(回転刃)で巻き込み、滉ちゃんは全身を切るなどして死亡した。大仙署によると、高橋さんは午前9時ごろから自宅で作業していた。事故当時、滉ちゃんは1人で遊んでいた。現地には1メートル弱の積雪があったという。

 除雪機は長さ185センチ、幅90センチ、高さ145センチ、重さ350キロの手押しタイプ。積雪地域では、回転刃に詰まった雪を取り除く時に指を切断する事故や、機械の下敷きになって死亡した事故などがある。大仙署によると、高橋さんのショックは大きく、回復を待ってから詳しい事故状況を聞く予定。高橋さん方は妻と母、息子夫婦、孫4人の9人家族。

 【関連記事】
美郷町 ローター を調べる

<殺人未遂容疑>男逮捕 3人切り付け1人死亡 東京・台東(毎日新聞)
乳幼児用お尻ふき自主回収=王子ネピア(時事通信)
語学講師遺棄 殺人容疑で中国籍の男ら再逮捕 兵庫県警(産経新聞)
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で(産経新聞)
厚労省元部長が証言翻す 郵便不正、民主議員の口利き「なかった」(産経新聞)
AD