通勤列車からの読書日記

通勤列車内で読書をする時間が、日々のリフレッシュタイムです^^
勝手な読書感想ですがよろしくです^^

ハシの最近読んだ本 ハシの今読んでる本

テーマ:
真夏のような暑さの中でも、風に少し爽やかさが感じられ、まだほっとする今日この頃です。

{82558E9B-F4A8-4D3E-90BB-32174F0F103A}

このところ、我が家の取っている新聞に骨髄バンクの宣伝がよく掲載されています。

さて、骨髄バンクドナーへのチャレンジ3度目ですが、今度こそ…との願いもむなしく、確認検査の結果、血色素値(ヘモグロビン値)が低かったため、またドナー登録が1年保留になってしまいました。

私は、極めて健康体なのですが、骨髄バンク基準だとどうしても血色素値が足らないことが多くて…
ドナーの安全性とレシピエントへの影響を考えて厳し目に定められた数値なので致し方ありません。
確認検査で通っても、提供前の検査で引っかかる可能性も高いので、登録保留も仕方ないのかも…

コーディネーターさんから電話連絡の後、文書で検査結果がきました。

{A141A466-625A-446A-8298-567E0BB5D797}

{FFE702ED-07A1-46A2-B607-38B111D01296}

骨髄バンク基準だと、血色素は女性は12以上。
私は、前回、11.9で、今回は11.2でした😂
万全の体調で検査に臨んだつもりだったのですが…


残念です。
54歳までチャンスがどれだけあるのか…
更年期を乗り越えれば少しはヘモグロビンも上がるのか…

こうして、候補に上がったドナーがふるい落とされ絞られて行くのでしょうが、レシピエントに届くのか…

今後も精進して連絡待ちします😂




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
真夏のように暑い週末ですね😵
体の調子を崩しそう…

さてさて、3度目の適合通知があり、確認検査をしてきました。

前回までは、職場に近い病院を選んでいたのですが、転勤したこともあり、自宅から近い病院にしていただきました。
いつもと同じコーディネーターさんで、安心です。


今回は、造血幹細胞移植だけではなく、末梢血幹細胞提供も視野に入れたコーディネートです。
末梢血幹細胞提供の対象になったのは、初めてなので、その部分の説明は丁寧にしていただきました。

{603ADCAC-8E11-4B65-9B28-FE621EB15A04}



薬剤を注射され、白血球を増加させた上で、成分献血と同じ方法で末梢血幹細胞採取を行う方法とのこと、日本では、血縁者以外ではまだ症例が少ないとのことでした。

薬剤投与による副作用が若干気になりましたが、海外の事例では、物理的な事故がほとんどとのことでした。また、薬材による影響は30年後とかの話であれば、わたしはもう後期高齢者、気にすることもないかな…?と思いました。

でも、ドナーになる人の年齢や生活背景によっては、ここは気になるところかもしれません。

今回は、調整医さんは比較的ドライ。
前の病院の丁寧な先生とは少し感じが違いました。
でも、看護師さんが上手に採血してくださり、六本のスピッツに痛みもなく採血、確認検査はスムーズに終了です。

あとは、わたしの貧血がないことを祈るばかり…
なんと言っても、前回わずか0.1ヘモグロビンが足らなかっただけでアウトでしたから…




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
適合通知が来てから…

携帯電話に見知らぬ電話から着信がありました。
仕事中で出られずに放っておいたのですが、一週間後またかかって来て、不審に思いながら出ると、骨髄バンクの方でした。
お送りした、体調面等のアンケートに加えて、男性ホルモンを使った治療をしたことがあるか?タトゥーや刺青をしたことがあるか?という質問でした。

そして、この後は、別の担当コーディネーターから連絡が入りますので、お待ちくださいと。

数日後、手紙が届きました。
担当コーディネーターの名前、電話番号と、検査する病院名、担当医師名が記載されていました。

コーディネーターは、前回と同じ方、名前を見て懐かしかったです(^o^)/
検査の病院は、自宅の最寄り。
ありがたいです。

ここから検査受けるまでは、これまでの2回で経験済み。
職場の上司にコーディネートが始まった旨報告し、今後休暇をもらう場合もあることについて、了解をもらいました。

さてさて、3度目の正直となるか…

{98776570-6210-4F9F-806A-ECCD04CD4153}




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。