VIVAさくら&琴乃VIVA女子ゴルファー

さくらさんと琴乃ちゃんを中心に女子ゴルファーの皆さんを応援するブログです


テーマ:

国内ツアー、中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン初日のペアリングが発表されました。

琴乃ちゃんは、アウトスタート第1組です。表街道ですね。

ペアリング表を見ると、何故裏街道なんだろう・・・と思わされる選手が数人います。


今大会は結構歴史が古いですが、現在のコースで開催されるようになったのは2000年からです。

過去の優勝スコアと予選カットラインです。

2011 -13 野村さん   +1

2012 -16 イチヒさん  +2

2013  -8 森田さん   +3

2014  -8 アンさん   +1

2015 -15 吉田さん   +2

2016  -9 鈴木さん   E


優勝スコアはかなり幅があります。コンディションによって大きくスコアが変わりそうなので、現時点で優勝スコアを想定するのは難しいですね。一応、2桁アンダーが必要だと考えておくべきでしょう。

予選カットラインはイーブンパーから3オーバーまでの間になっています。イーブンパー以上でないと予選通過できないかも知れない試合です。


2011年以降の優勝者に共通していることは、初日60台ということです。必ずしも初日に首位に立つ必要はありませんが、初日に60台を叩き出すくらいの調子でないと優勝争いできないということでしょう。



アメリカツアー、キングスミルチャンピオンシップ予選ラウンドのペアリングも発表されています。

さくらちゃんは午前スタートですが当然のように有力選手とのペアリングではありません。アメリカツアーでの扱いはこんなものでしょうね。

畑岡さん、彩子さん、野村さんの3人は午後スタートです。好調の彩子さんはもう少し良い選手とのペアリングでも良いような気がしますが・・・。


アメリカツアーでの成績です。

さくらちゃん 58位、60位、CUT、68位、CUT

彩子さん   24位、CUT、19位、CUT、27位、CUT、17位

畑岡さん   CUT、30位、56位、CUT、59位、CUT、CUT


さくらちゃんは5試合中2試合で予選落ち、彩子さんは7試合中3試合で予選落ち、畑岡さんは7試合中4試合で予選落ちです。予選通過率だけ見れば似たり寄ったりです(笑)。

しかし、彩子さんは予選通過した試合では何故か20位前後に入り、ある程度の賞金を稼いでいます。

さくらちゃんは予選通過しても最下位近い成績ばかりだったので全試合で予選落ちしているかのような印象を受けます。

サイバーエージェント11位、そして猛特訓してスイングを修正した効果がこの試合で出ることを期待します。


そう言えば、アンシネさんが韓国のマッチプレーの試合に出場して1試合目で敗戦したとの記事がありました。今年は韓国ツアー中心の日程のようですが、韓国の試合での成績を紹介してくれるのですね。

国内ツアー発展に大きく寄与し、賞金女王を獲得し、国内ツアー23勝しているさくらちゃんよりもアンシネさんの方がスーパーヒロインの扱いです。

やれやれ・・・・・ですが、ゴルフに興味ない一部の人からは「女子ゴルフはエロ目的のファンのためのスポーツに成り下がった」と言われているようです。一部なのか結構多い意見なのかはわかりませんが・・・・。

魅力ある選手だからファンが付くのは当たり前だ、という意見もあるでしょうが、第三者が冷静に見るとこういう目で見られるわけですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ネギックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。