琴奨菊と 祐未さんの心温まる結婚披露宴 

テーマ:
皆さま ごきげんよう!

パリ、 ロンドンから 急ぎ 帰って参りました♪

ホテル ニューオータニで開かれた 琴奨菊関と 祐未さんの
結婚披露宴に 間に合わせるためです。
大関・琴奨菊は先日、 10年ぶりの日本出身力士として
初優勝を果たして 日本中を沸かせました。
加えて、 この日は 琴奨菊関の 32歳のお誕生日。
トリプルの 喜ばしい お目出度い宴となりました
また 佐渡ヶ獄部屋親方の 愛息 鎌谷将且(18歳)ちゃんも
序の口で 初優勝したのです。

「鶴の間」の中央に 設けられた神殿にて、 700名近い方々が
見守る中で 厳粛な結婚式がとり行われました。




媒酌人 元自由民主党幹事長 古賀誠様ご夫妻と



心温まるお祝辞と 励ましに涙する 琴奨菊関。 
皆さん 花嫁 祐未さんの事を ほめちぎっていました。
彼女は スウェーデン生まれで 学習院大学卒、
4か国語を話す 才媛



お色直しの ウェディング・ドレス姿 (桂由美デザイン)の
美しい 祐未さん





二次会で さらに お色直しのお二人





大相撲初場所で、 千秋楽の24日、 琴奨菊は 大関・豪栄道と
対戦し、 「突き落とし」で勝って 14勝1敗し、 初めての優勝を
果たしました。 当日は ロンドンにいたため、 リアルタイムで
応援できませんでしたが、 日本出身力士が優勝したのは
平成18年 初場所の大関・栃東以来、 なんと10年ぶりだとか。
私が応援する 佐渡ヶ獄部屋の琴奨菊さん、 
本当に おめでとうございます!

昨年 7月に入籍した お二人ですが、 早くも 才色兼備の
祐未さんの 控えめながらも 賢妻ぶりが 発揮されている
ようです。 祐未さんは 英語、ロシア語、スウェーデン語が
堪能なうえ、 琴奨菊関のために フードマイスターの資格も
取り、 着付け教室にも 通ったそうです。 
すべては 愛する大関に 相応しい妻になるため。 
明るい笑顔と 美味しいお食事と アロマでのケアなどで 常に
大関を支えているなんて、 素晴らしいですね。
もともと “相撲女子”の祐未さんは 琴奨菊のファンだったそう
ですので、 まさに お二人は 運命で結ばれていたのでしょう。 

幸せいっぱいのお二人、 末永くお幸せに!
益々の邁進をお祈りしています


私がこの夜 驚いたのは、  住吉会の池袋を拠点とした本田組
組長の 元妻で 風俗を経営していた Hさんの姿があったことです。


本日、 2月2日(火曜日) TBSテレビ
「世界の日本人妻は見た!」 19:00~21:00 
北欧 ノルウェーで活躍する “頂点を極めた” 日本人妻 と
“妖怪デヴィばぁの お仕置き”の 豪華二本立てスペシャルです。
皆さま、 どうぞ お楽しみに
AD

コメント(8)