週刊文春に  独占告白


“ 大阪の元愛人だけが知っている ” “ 裸の総理候補 ”


『橋下 徹 (大阪市長) は スチュワーデス姿の 私を抱いた!』


いう記事が 掲載されたことで 今 騒がれております。

&lP:"R  gt;

記事の内容は、 どこまでが 事実かわかりませんが、


6年前 まだ橋下氏が 大阪府知事/大阪市長になる前の


情事について 大阪 北新地の 元ホステスの告白が


6頁にもわたって 掲載されています。



この女性は クラブのホステス(水商売)の 女性が守るべき


ルールや モラルを ことごとく破りました。


昔から プロの水商売の女性は お客様の個人情報や


プライバシーを守るのが常識であり モットーとしています。


いくら 水商売をやめても それは守るべきなのです。


この女性は “掟” 違反です。


水商売の女性は 相手の家庭や 妻・子供達に


迷惑をかけたりすることは ご法度の筈。



橋下 徹氏は 今 日本国民が “ 総理にしたい男 ナンバー1” 


として最も期待し、 “ 「総理」に一番近い男 ” として 


注目されています。


「維新の会」を結成し、 低迷する日本を 改革しようと


今 必死に頑張り、 日本国民の期待と望みを 


背負って立っているのです。


そんな橋下氏の 政治生命を 失墜させるようなことを


何故 今 告白するのか!?


そんな権利 この一ホステスに あると思うのですか!?


一国民として そんなこと許されません。


このような告白をするのなら 顔写真と実名を 堂々と出しなさい!





この元ホステス、 


自分が何をしているのか、 罪の重さを知っているのでしょうか?


自分も 有名人との情事を 楽しんだのでしょう?


相手が相手なのですから 永久に ロマンティックな


いい想い出として 胸の内に 大事にしまっておくのが当然です。


何故 ペラペラと しゃべるのですか?


だから 水商売の女は と 卑下されるのです。



相手は 今 国民に 最も 期待されている立場にあり、


家庭では 妻と7人の子供がいる 良き夫であり 良きパパなのです。


妻や 7人の子供達まで 傷つけることになるのです。


しかも 上のお子さん達は 思春期だそうです。



一政治家の政治生命を破壊し、 一家庭をぶち壊すようなことをして


何が面白いのでしょう。 何が目的なのでしょう。


良心の呵責や 罪の重さを感じないのでしょうか。


あなたは 最低な 人間です!


売名ではないとしても、 文春の売り上げを助け


文春から どれ位の謝礼が 支払われたのでしょう。




これで あなたは 何の 得をしたというのですか?


6年前のことを 今更 公にして 嬉しいですか?


人を窮地に追いやることが 楽しいですか?


奥様が どんなに悲しく 思うことか 考えたことがありますか?


奥様が 世間に 友人に ご近所様に、 


お子様達が 学校で 級友達の前で どう対応したらよいか、


迷われ 苦しめられ 悲しまれ、


心痛む思いをすることを 思い浮かばなかったのですか。





私は思わず 水商売の一部女性と 不心得な女性達から


“ 妻と子供を守る会 ” を作りたいと 思ったほどです。


プロ意識を持っている 水商売の女性(銀座のマダム) は、


このような女性を “恥だ”と 言っています。




しかし 何故 「文春」 なのでしょう。


「文春」 は 誰かの密告を受けて 取材を始めたのでしょうけど・・・


「反」橋下 徹の輩達が 彼を陥れるために 彼女に大金を払って


色々と言わせたのでしょう・・・


この女性、 とにかく許せません。





橋下さん こんな事にめげずに これからも頑張って下さい!


私は むしろ 橋下さんにも 人間的な所があったんだなぁ 


と 思ったほどです。


最初の会見も すごく潔く 笑顔で 良かったと思います。


「知事になる前までは 聖人君子のような 生き方をしていた


 わけでもないですし、 茶髪の頃の 姿と重ね合わせて


 判断して頂きたい 」 と 潔く おっしゃっていました。



キスしている 現場写真を撮られ ホテルで 一夜を過ごしていながら


否認し、 隠し通す 国会議員や エリート官僚ももいるのに・・・・





橋下さんの 今後について、 「女性票が落ちる」とか


言われていますけれど、 ちゃんとした女性達は


橋下さんのことを 許してくれるはずです。


一人の 妻を愛し 7人もの 愛する子供をもうけたのです。


家庭を大切に 第一に考えてきたのには 変わりありません。




何年間も ズルズル長い関係を 続けていたわけではありません。


ほんの1年くらいの ちょっとした「遊び」にすぎず、


これくらいのこと 普通の男性なら いくらでもありますよ。



私から見たら これ位のこと 他愛ない遊びです。


これ位のこと 男の人なら 誰でもあることです。


私も 夫には 浮気されていました。

(いつか メルマガで 詳しく告白するかもしれません)



橋下さんは この事を 自分だけの胸に秘め


しかも 必ず 家に帰り、 家庭に 持ち込んでいないのは


男らしく 立派なことです。


簡単なようで なかなか出来ないものです。


「出張」と嘘をつく ダンナは 何万といるのですから。




「文春」 の記事内容は 「浮気」という事実以外は


彼の人柄を 可愛いと思う人も 多いと思います。


逆に 「こんなに 感じいい人なんだ」 と 好感度が


増す人も いるのではないでしょうか。




最初のインタビューの時は、 まるで イタズラが見つかってしまった


男の子のように 邪気なく 明るく対応していた 橋下さん。


翌日のインタビューでは 一転 顔つきが違っていました。


奥様に 余程 怒られた様子が 見てとれ、 気の毒に思えました。




奥様に申し上げたい。


奥様の妊娠中、 御主人が ひとときの癒しを 求めてしまったこと


どうか  大きな気持ちで 許してあげて下さい。


橋下氏が TVで狼狽を 隠せないでいるのは


私達にとって 悲しいことです。




奥様 毅然としていて下さい。


今こそ妻として 一番 御主人を 支えてあげなくては


いけない時です。


あなたが 下手に騒ぐことは 御主人のためにも


あなたのためにも お子さん達のためにも なりません。





ビル・クリントン氏が 大統領選の真っ最中、 ジェニファー・フラワーズ


という美女との 浮気が報じられ 大変になったことがあります。


その時 妻のヒラリーは テレビで 


「私は ビルを 心より尊敬し、 誇りに思い、 素晴らしい、


 偉大な人と信じ 愛しています。 ビルを嫌いなら


 彼に投票しなくて 結構です!」 と言い放ちました。


この彼女の 勇猛な姿を テレビで見ていた ほとんどの人が


「イヤ イヤ 彼に 票をいれますよ」と


思ったに 違いないのです。


そして 彼は半分 お棺に横たえていたのに 息を吹き返し


選挙で 大勝利をあげ ついに 大統領となったのです。


橋下氏は 今の日本に 必要な方です。


気を強くもたれ しっかり 御主人を支えて 差し上げて下さい。 





今 国民の期待を 一身に背負い 日本を変えようとしている


「維新の会」 の人達も こんな女の戯言で 信頼を失うようなことは


ひとつもありません。 誰も ビクともしませんよ。


こんな チープな女性の事は 無視していいですよ。





橋下さんが 会見で 「家庭の問題」というフレーズを 短い時間に 


17回も言ったことに 注目している TV局が ありましたが、


それは当然でしょう?! 完全なプライバシーの問題です。


この女性を 侮辱罪や名誉棄損で 告訴したら いかがですか。


こういう女性を 許すことは 出来ません。


橋下さんが、 知事や市長になってから 愛人に税金を使って


いたというなら 叩かれても 当然でしょう。


でも 今回の件は 知事になる前のことです。


公人だって プライバシーが 守られる権利が あるはずです。




公人に対する プライバシーの扱いは 国によって様々です。


例えば アメリカでは1998年に  ビル・クリントン元大統領が


モニカ・ルインスキーさんと 「ホワイト ハウスで 不適切な関係を結んだ」 


として 大バッシングを 受けましたが、


それは アメリカが 清教徒の国だからです。



しかし この件について フランスは 


「何で こんなくだらないことを 大統領が 陪審員の前で


 説明・追究されなければならないんだ!」と 


喧々囂々と 非難したのです。



フランスでは プライバシーは プライバシー、


“ 政治さえ きちんとやっていればいい ”という 大人の考え方なのです。


事実 ジスカール・デスタン元大統領が 毎晩のように 


女性をとっかえひっかえ エリゼ宮に呼んでいた という話がありました。


しかし プライバシーに関して フランスのメディアは 無関心、


<p"Gd`��視してきました。 大人なのです。


又 ミッテラン大統領に愛人がいて その愛人には 


大きくなった 女の子までいます。


写真も出たことはないし そのことで ミッテラン大統領が


非難されたことは 一度もないのです。


彼が亡くなり お葬式の時には 愛人も、女の子も 列席していましたが


フランスのマスコミは 一行も 何も 書きませんでした。


しかも、 今度のフランスの新大統領 オランド氏の 


ファーストレディーは  事実婚ですよ!



こんなことで 騒いで 政治が疎かになり


国が 衰退するようなことがあったら そんな馬鹿らしい


くだらない話はありません。


「文春」 の目的は 何ですか? 他誌を 出し抜くことですか?


橋下 徹氏を そんなに おとしめたいですか。



こんなことで 騒ぐ暇があったら もっと他にやるべきこと


注目すべきことが あるでしょう。


世のために 「貢献」となる ニュースはないのですか。


報道も 他に出来ることを 探したらいかがですか。


くだらない ゴシップばかりで 日本人が低下する一方です。



P.S  「不倫」とは、許されない相手と 恋に落ち、


     死を覚悟する位の 倫理観を持った二人の男女の

     

     の恋愛を指すことであり、 倫理観を持っていない人の


     場合 「不倫」とは言いません。


     普通、ただの 「浮気」か、「不貞」です。


     この場合 他愛ない ただの「遊び」、


     橋下さんが いかに 奥様 お子様を愛し

 

     家庭を大事にしてきか 一目瞭然。

      

     何も 週刊紙が 世間にさらけ出すことは、ないでしょう。

      

     日本の週刊誌も もう少し 大人になったらいかがですか?


     

       

皆さん どう思われますか?



皆さんの ご意見をお聞かせ下さい。






本日よりブログランキングも始めさせていただきました。


芸能人 人気ブログランキング




メルマガ会員募集は 終了致しました。


沢山の方に ご登録頂き 誠に 有難うございました。


後日 追加の募集をする際には また ブログにて


告知 致します。

AD

コメント(1816)