私は今 N.Y.に滞在しております。 




本日から数日間、 


GW ( 5/2~5/8)に 娘 カリナと 孫 キランに会いに 


インドネシアのジャカルタに 行ってきた様子を 


お届けしたいと思います♪


写真が 沢山 あるものですから、 


内容を 何日かに分けて 書きたいと思います。




まず 初回の今日は、 「娘カリナ と 孫キラン の生活」を


ご紹介したいと思います。


カリナ達は ロンドンと ジャカルタを 往復しています。


ジャカルタでは マンション住まいです。



こちらは マンションの エントランスです。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


同じく マンションのロビーです。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


このマンションは ホテルと 連携しております。


私は ホテル側に 宿泊しました。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


自然の 胡蝶蘭。

デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


ホテルの gardenです。

デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


私の スイートテラスに 大きな 石の植木鉢が。

デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


gardenに出る所にあった 果物のオブジェ。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


広くて大きなプールが 青々とした 水をたたえて・・・

デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


椰子の木についた 沢山の 宿り木。

デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


Kiranが 私を 迎えに来てくれました。


キランは インドネシアの バティックで出来た


ズボンを はいていました。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


カリナのマンションの様子を お目にかけましょう。


私があげた 藤田 嗣治氏の絵と Bouleの家具が。

デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


ここにも パリから持ってきた 18世紀の花瓶が。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


Baliの 踊りを描いた絵が。 これも パリのマンションに


あったものなので、 私は とても懐かしく 感慨深くなってしまいました。


この絵は バリ島から パリへ、 そして 再びインドネシアに


戻ってきたのです。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


16階の テラスから見た ジャカルタの町。


まだ 雨期があがらず 空は曇っていました。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


Kiranが 産まれた時 私の女性の友人方が カリナに贈った


日本人形が 置かれていました(左)。


カリナが 若い時の写真です(右)。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


Kiranの部屋です。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


私のお土産のひとつ 博品館で購入した 


“ハンバーガー”の椅子も 仲間入りしました。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


Bedには “KIRAN” の文字が。 シーツにも “Kiran”と刺繍されています。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


インドネシアのお人形。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


テラスから見た 夜景です。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba



ジャカルタのブログは まだまだ書きますので、


第2弾、3弾・・・を お楽しみに ♪

AD

コメント(16)