個性豊かな 工藤 村正 来日 記念展

テーマ:

ロス・アンジェルス在住 日本人アーティスト


工藤 村正氏の 来日記念展が


東京 銀座の


REIJINSHA GALLERY, TOKYO にて


1月11日 から 2月10日 まで


開催されています。



工藤氏は、 アメリカを中心に 世界各地で


活躍しており、 彼の作品は 多くの著名人が


自らの コレクションに 加えるほど


人気が高い アーティストです。



工藤作品の 最大の魅力は、 


その シンプルな 描線に あります。


少年時代に 書道を学び、 15歳にして


国際親善書道展 最優秀賞を 受賞したほどの


技量を 誇る 工藤氏。


書で 培った 線の美しさを 絵画に応用し、


古典と現代、 東洋と西洋を 見事に 融合させ


独特の 工藤芸術を 創造しました。



工藤作品の コレクターには 


エンターテイメント界から 政界まで


幅広い ジャンルの 著名人が 名を 連ねています。



映画監督の オリバー・ストーン氏


元 米国大統領 ビル・クリントン氏


ベルギー王室の プリンス・チャールズ・デ・リーン氏


俳優の バート・レイノルズ氏


マイケル・ジャクソン氏も 彼の作品の コレクターでした。


日本では、 俳優の 岩城 滉一氏、 真田 広之氏、


歌手の 谷村 新司氏、 デーモン閣下、


直木賞作家、 作詞家の なかにし 礼氏


そのほか 多くの 著名人の方々


工藤作品の コレクターに なられています。




初日の夜の オープニング・レセプションに


行って まいりました。


ギャラリーの 階段には、 


贈られた 置ききれないほどの 花々が。


安倍元総理から 贈られた花も ありました。




工藤 村正氏 と ツーショット。


後方の 絵を 購入させて いただきました。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba



工藤氏と ギャラリー・オーナーの 野口 和男氏 (左端) と


右側は 俳優の 岩城 滉一氏。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba



工藤氏の 人気を誇るがごとく 


盛大に 行われた レセプションには、


なかにし 礼氏、 実業家の 長沢 純氏、


重要無形文化財に 認定されている 


能楽囃子 大倉流太鼓の 大倉 正之助氏、


タレントの 中山 秀征氏、 デーモン閣下、


道端 カレンさん、 山田 優さん、


俳優の 石田 純一氏 など、 著名人たちが


たくさん いらっしゃって いました。





工藤氏の 素晴らしい 作品の 数々。


どうぞ ご鑑賞 ください。


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba


デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba





☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 


【署名活動】 を 続けております。


私の 11月15日のブログ を ご参照ください。


2011年11月15日


現皇太子を廃嫡 『皇太子位を秋篠宮文仁殿下へ移譲』 署名運動


国民は我慢の限界



11月11日


皇太子位を 秋篠宮様に 移譲! について



11月21日


皇太子妃として 妻として 母としても 落第、失格の雅子様。 


11月24日


雅子様、御自ら 皇室から解放されては如何でしょうか!


11月26日


女性宮家創設より 雅子妃の問題の方が 先決  


12月1日


旧皇族男子の"皇籍復帰"の方が大事では!

女性宮家の創設は 本当に 火急の案件?




悠仁親王殿下に 一刻も早く 帝王学を。


秋篠宮家の 待遇改善を。

AD

コメント(5)