皆さま ごきげんよう

24日(火)に放送されました

『やってみなけりゃ分からない そんなバナナナナゾ!』は

ご覧いただけましたか?  沢山のペットや 動物たちが出てきて、
 
〝Dog cafe  RAFFLESIA〟に  皆さん驚かれたのではないでしょうか。

皆さんの 疑問が 大きさ? 種類? どこまでの動物が

お店側が OKを出して 入店させてくれるのか 

真面目に 検証したのです。   我が家の15匹のわんちゃんたちの

中から 小さい子達を 6匹連れて バギーに 乗せて行って参りました。

 

ドッグ・カフェですから、 我が家のワンちゃんたちは 

勿論 入店OKです  私は アップルジュースをオーダー 


 

最初に お店に入ってきたのは・・・・・ なんと、 ワニ

 

静かで大人しく、 最初はちょっとだけ 驚きましたが

まったく 動かない物体に ワンちゃんたちは、 殆ど生き物という

存在として 認知しておらず とっても不思議な光景でした。 

しばらくすると 好奇心で近寄る子も。

もちろん、 口はテープでふさがれています。 歯についていた

食べ物を狙って 勇敢にもワニの口を なめる子も

大人しい子なので、 入店 OKが出ました

ご主人が 名前を呼ぶと 〝ぐぅっ〟と 返事するのです。

 
 
続いて 七面鳥が 入ってきました 

 

七面鳥も 騒がなければ OKとかで セーフ

さあ、次は お猿さんが 入店です。

この子は、ちっちゃいし もちろんOKでした

 
  
大物登場。 背の高い ラクダは お店に入れるのかしら?

 

見てくださった方は お解りですね!  

実は、 放送以外では 人の多さに(スタッフたちもいっぱいいたので)

びっくりしてしまって、 最初のテイクでは 店内で ちょっと暴れて

グラスや テーブルをひっくり返してしまいました。

コントロール不可能で、 大きな体は 無理

物を壊してしまうので、 ラクダは NGになってしまいました

最後は 動物界のキング   ライオンです。

  

1歳1か月の ようやく大人のライオンと暮らし始めているという

ライオンちゃんは、やっぱり 猫科ですね、 じゃれる姿は愛らしいです。

 

ライオンは、 OKでした

 

ドッグ・カフェへの 入店は、 大型動物は厳しいけれど、

大半は OKという、 なかなか寛容な結果が 得られました。

検証に 協力してくださった 方々と

 

〝Dog cafe  RAFFLESIA〟の スタッフの皆さんと

 
 
動物園でしか 会えないような 動物たちと たくさん触れ合えて

楽しい検証でした。  皆さまも 楽しんでいただけたでしょうか?

AD