母の死、そして今

テーマ:
久しぶりに更新となります。

一部すでにご存知の方もいらっしゃいますが、10月28日に母がくも膜下出血で他界しました。
11月1日、2日で通夜、葬儀が無事に終えることができました。

あまりにも突然の出来事でした。
10月19日の午前中に救急車でICUに運ばれ、最後まで意識が戻らぬまま、亡くなってしまいました。
入院していた期間はわずか10日間でしたが、母の死を待つ私にとってはすごくすごく長い時間に感じられました。

ニュースや新聞を見る余裕もなく、家と病院の往復の毎日で、世の中が何が起こっているのかまったくわからない状態でした。

今は父、主人と私の3人の生活が日常になりつつあります。

母に頼ってばかりいた家事、料理も今は家族みんなでなんとかやっています。

時々、母のことをふと思い出すと悲しくなることがありますが、でも私は元気ですし、普通に毎日過ごしています。

12月の四十九日の法要まで準備やら来客やらで慌しい毎日ですが、無事に乗り切れるようにがんばりまーす。

AD

お弁当

テーマ:

朝食べる分だけ玄米が残っていたので、あえて炊かずに、母にご飯(白米)を炊いてもらうのをお願いして、久しぶりにお弁当のおかずを作ってみました。


メニューは


・つくね

・あらめビーフン

・ブロッコリーをゆでたもの

・エリンギを炒めたもの


陰陽も料理が苦手なのもバレバレメニューですね・・・・(汗)


前の日から下準備をしていたのに、想像していたよりも時間がかかりました。


朝時間がかかるのはわかっていたので、作ったことがあるものをメニューに選んだのですが・・・。


毎朝お弁当を作っているお母さん方、尊敬します!


飲み会の件 があって以来、自分でも物事が少しシンプルに考えられるようになったような気がします。


もっと第三者的な視点で見られるようになってきたような・・・。


前の私なら「きっとできないよ」と思って諦めていたけど、「ちょっとやってみる?」と思えました。


ということもあってお弁当にチャレンジしました。


少しづつだけど、少しは変わってきているのかな?





AD
以前、友人が話していた「本田 健さん」の「きっと、よくなる!」読んで、今日はその続編の「きっと、よくなる!②」を飲み会前までに時間があったので、カフェで読んでました。
きっと、よくなる!/本田 健
¥1,680
Amazon.co.jp


きっと、よくなる! (2)/本田 健
¥1,680
Amazon.co.jp


本田健さんの本は、自分の好きなことをライフワークにする というメッセージがあると私は解釈しました。


たまたま参加した今日の歓送迎会で本とリンクすることがあったので、すごくブログに書きたくて。


普段あまり、話をしない目上の方とたまたま話す機会がありました。


1)自分には根底に「○○したい!」というのがあまりないので、そういうのがある人がいると応援したくなる。

人生で○○したいという気持ちは誰も侵害することはできない。


2)いつも僕は「フェアだね」と言われるけど、仕事に対してあまり○○したいというのがないから、第三者の目で物事を見ている。会議で僕がしていることは物事を整理しているだけ。物事はシンプルなんだ。でもそれ以外のことを加わってしまうから複雑になる。


この本とどうリンクしたのかうまく書けないのですが、自分の中ですごく印象的でした。


人生はもっとシンプルで、もっと楽しいはずだ。





AD