カナダ・トロントの少人数語学学校DEVELOPからの英語Tips

ネイティブ講師の居ない「英語塾」。本気のコースで人生を変えよう!

このサイトでは、英語力を伸ばす方法や、翻訳のコツ、
文法の動画
など
情報をたくさん公開しています。

初めてこのブログに来られた方へ
まずはこちらの記事からお読みください!
魂こめて書きました。
DEVELOPの思い・ポリシーがつまっています。

英語を習得するのに大事な3つのこと Kumiko編
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11652698340.html
英語を習得するのに大事な3つのこと Tomomi編
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11567819941.html
英語を習得するのに大事な3つのこと Atsuko編
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11553188034.html
英語が早く上達する性格、3つのタイプ
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11657114712.html
伸びる人は死ぬほどどこかで努力している!!!!
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11764401158.html
効率を追い求めること(英語の上達法)
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11612556804.html
ベクトルの方向は、自分。
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11282944079.html
セールストークはやりません
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11282944079.html
日本人講師に習う意味って?
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-12177735980.html
ネイティブの恋人は英語力アップに有効か?を検証する
http://ameblo.jp/developlanguage/entry-11282944079.html

あなたの英語が伸びますように!いつも応援しています。
DEVELOP Language Institute 代表 
Kumiko



テーマ:

 

みなさんおはようございます!

DevelopのHirokoです。

 

雨が降ったから冷え込むかと思いきや、日中はカンカン照りでびっくりしました。笑

朝と夜は徐々に肌寒くなってきましたが。。。

 

さて、今日はタイトルにあるように[ɑ]と[ɑː]の発音記号違いについて説明しようかと思います!
 

あまり発音記号って意識をしたことがないと思うんですが、たまに英単語を見ても発音が分からない時ってありますよね?

そういう時って、すごく発音記号が役に立つんです。

 

なので、そういう視点から発音記号を知ってもらえたらと思います!

 

さて、上記にある[ɑ][ɑː]違いってわかりますか?

 

[ɑ]この発音というのは、大きく口を開けて「ア」と短く発音する音です。

 

box [bɑ'ks]

lot [lɑ't]

watch [wɑ'tʃ ]

stop [stɑ'p]

 

が挙げられます!

 

次に[ɑː]の発音は、口を大きく開けて「アー」と伸ばす音です。

(ちなみに[ː]この記号は、調音記号と呼ばれ少し伸ばす音を強調しています。)

 

almond [ɑ'ːmənd]

calm [kɑ'ːm]

palm [pɑ'ːm]

father [fɑ'ːðər]

 

が挙げられます!

 

 

いろんな単語の読み方を練習したら、次に文章にして意識して発音することをお勧めします。

いざ、文章に表して発音すると癖がすぐに出がちです。

 

これを機にきれいな発音に矯正していきましょう!

 

カナダ・トロントで本気で英語を学ぶ「英語塾」
DEVELOP Language Institute

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーも、Ayaですチュー

 

先週、「弱音を英語で吐いてみる」という記事を書きました(http://ameblo.jp/developlanguage/entry-12190738460.html)。

 

さて、今回は、弱音を吐いている友人に、どう励ましの言葉をかけるか、見ていきましょうーグラサン

 

 

いつも応援してるよ!グッ

応援しているというのは、後ろに背中を支えてくれている人がいる、ということですね。

後ろにいる、という前置詞をうまく使ってみましょう。

 

ヒント:後ろという前置詞は英語でbe_ _ _ _

 

答え:I'm always behind you!

 

 

明日があるキラキラ

明日は新しい一日。一日一日、十分な恵みが与えられています。

 

ヒント:「明日」を主語にしてみましょう。

 

答え:Tomorrow is another day.

 

 

最後までくじけないでハイビスカス

最後まで、とは、最後の一分まで、ということ。

最後の一分まで、やる気をなくさないでね。くじけないでね。ということです。

 

ヒント:くじけないでね、やる気をなくさないでね、これを英語では、「心を失う」と表現します。

 

答え:Don't lose heart till the last minute.

 

 

大切なのはやる気だよルンルン

やる気は、英語でmotivation。Itを主語にして、文章を作ります。

 

ヒント:「大切なのは、~だ。」を英語にすると、It's ........ that counts. と表現します。

 

答え:It's the motivation that counts.

 

 

友だちを励ましたとき、使ってみてくださいね~グラサンハート

 

 

トロントの少人数制語学学校
DEVELOP Language Institute

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんおはようございます!

DevelopのHirokoです:)!!

最近のトロントは、秋に近づいてきたのか雨が少しずつ増えてきました。

トロントの短い夏もあとわずかと思うと寂しい反面、クリスマスが来ると思うとワクワク♪

意外と冬も好きだったりします。笑

さてさて、私のブログシリーズとして英語の発音に関する情報をこれから発信していけたらなと思います!

 

意外とよく皆さん思うのが、

 

「発音なんて気にせず英語の文法さえ分かっていれば通じるでしょ。」

 

なんて、文法はもちろん大事です。

でも、発音も大事なんです!


 

意外と北米の方たちは聞き取れなかったりすると、

 

「は?」とか「あ?」

 

って聞き返されるんですが、、、

これで、ほとんどの留学生は心が折れます。。。泣

 

もちろん聞き返される理由としては、

 

・声が小さい

・文法が間違っている

発音がなっていない

 

などがあげられます。

 

たとえば、bagとbugなんて一文字違いですがほぼ同じ発音です。

いざ発音して見ると、「違いって何?」ってなりますよね。

 

そんな小さな疑問をここで解消できればと思います。

 

ちなみに

bag [bǽg]

ǽ この発音はaとeの間の音です。アの音を出しながら、エの口の形にして間の音を出します。

 

~その他の単語~

apple [ǽpl]

hand [hǽnd]

cat [kǽt]

animal [ǽnəməl]

 

つぎに

bug [bʌ'g]

ʌこの発音は日本語のアと同じで、短く発音します。

 

~その他の単語~

bus [bʌ's]

run [rʌ'n]

up [ʌ'p]

cut [kʌ't]

 

いろんな単語の読み方を練習したら、次に文章にして意識して発音することをお勧めします。

いざ、文章に表して発音すると癖がすぐに出がちです。

 

これを機にきれいな発音に矯正していきましょう!

 

カナダ・トロントで本気で英語を学ぶ「英語塾」
DEVELOP Language Institute

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Ayaです。

 

ゲホゲホ←最近の私です。

 

くしゃみがとまらない~💦みなさん、夏風邪気をつけてくださいね。

 

さて、今日のテーマは「弱音を英語で吐いてみる」です。

 

 

穴があったら入りたい。

お先真っ暗。

もう一歩も歩けない。

どうしようもない。

 

こんな状況、できたら避けたいものですが、避けられないのが人生。

 

さて、英語でこのような気持ち、伝えられますか?

答えはハイライトしてくださいね♪

 

穴があったら入りたいガーン

英語では「床に沈めるんだったら沈みたい」という表現の仕方をします。

ヒント:「~できればいいのに...」と表現するとき、仮定法 I wish I could...を使います。

 

答え:I wish I could sink through the floor.

 

お先真っ暗笑い泣き

先が真っ暗な場所...そう、トンネルです。英語では、「トンネルの出口に明かりが見えない」と言います。

 

ヒント:〇〇の出口=at the end of 〇〇

 

答え:There is no light at the end of the tunnel.

 

もう一歩も動けないむっ

そう、要するに、「もう一歩進めない」んですね。

 

ヒント:一歩=(a) step

 

答え:I can't walk another step.

 

どうしようもないショボーン

自分自身で助けようがないわけです。

 

答え:I can't help it.

 

 

英語を話す友人に、「助けて~!」というサインをだすとき、是非使ってみてくださいねニヤリ

 

 

 

Canada のトロントでIELTSとCELPIPのマンツーマン指導!
DEVELOPのIELTSコース
DEVELOPのCELPIPコース

オンライン(スカイプ)でも教室クオリティでレッスンを行っております♪
オンライン(SKYPE)IELTS・CELPIPコース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!DivelopのHirokoです!

もう8月に入って、中旬に入りましたね。日が過ぎるのはあっという間です。

 

今日は、タイトルにあるように”L”と”R”について説明しようかなと思います。

 

 

実は、日本人は、”L”と”R”の発音がすごく苦手です。

 

というのも、日本語はあまり英語を喋るときほど、舌を動かさないからです。

 

 

では、どうやって発音するのか。

 

 

”L”という発音をする時は、2パターンあります。

 

1 舌を上の歯の後ろに付けて「ラ」と発音をする。

2 舌を少しかんで「ラ」と発音する。

 

の2パターンです。

 

日本語の口で「ラ」と発音すると、少しはっきり聞こえやすかったりします。

ただ、英語の口で「ラ」と発音すると、少し籠もるもしくは丸い音に聞こえます。

 

この違いがわかれば、あなたは”L”発音のマスター者です:)!!! Yahoo!!!!

 

 

次に、”R”という発音をする時です。

 

舌の構造を言うと、舌を引っ込ませて口の中で巻くのです。

次に、「ル」と発音をします。

 

というのがポイントなんですが、意外とピンとこなかったりすると思います。

 

 

では、散歩をしていたときに、すっごく怒った犬がいたとします。

 

「ルゥゥゥゥー!!!」(上手く書けない。笑)

 

ってうなってたりしますよね?

実は、それが”R”の発音に一番近いんです!
 

この”R”の発音のコツがわかれば、あなたは”R”発音のマスター者です:)!!! Yeah!!!!!

 

とこんな感じで、”L”と”R”の発音を次回から意識してみてはいかがでしょうか?

 

 

最初は舌が疲れるかもしれませんが、練習すれば発音の音がキレイになってきますし、ネイティブスピーカーも聞き取ってくれますよ☆

Happy Friday♪

 

カナダ・トロントで本気で英語を学ぶ「英語塾」
DEVELOP Language Institute

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Ayaですニコ

 

2015年秋からトロントの教室でIELTSの試験対策をスタートし、日本に帰国後もスカイプレッスンで勉強を続けたMitsuruさんが、アイルランドの大学院に進学が決まりました!教室でのレッスンとスカイプでのレッスンを受けられたMitsuruさんに、体験談乙女のトキメキを伺いました。

 

 

風鈴DEVELOPのトライアルレッスンにお越しになる前にお持ちになっていた英語の悩みは何でしたか?

英語はなんとなくわかるけれど、理解が足りない部分が多々あって少しの勘違いが大きな間違いへと繋がっていました。それは、スピーキングは相手に伝わればいいやとあまり文法に気を配っていなかったからだと思います。そして、ライティングはできるだけ平易な文章を書こうとするあまり、長文が書けませんでした。

 

風鈴最終的には、何が決め手となってDEVELOPにお申し込みいただけましたか?

日本語での対応と授業料の安さ。マンツーマンでこんな安いのはないと思います。

 

風鈴実際に通ってみて、講師やクラス内容についてどう思いますか?

ネイティブに説明を受けるよりも日本語で説明を受けるため、理解しやすい。特に日本語訳、英訳する場合の間違っていた部分の説明がわかりやすかったです。(ネイティブに質問するときは英語で質問すると細かい事聞けなかったりするので。)

マンツーマンで熱心に見ていただけるのでライティングやスピーキングに非常に効果があったと思います。熱心に、粘り強くレッスンしていただいたおかげで自分では気づかない口癖、言い回しに気づき、改善する事ができました。

単語テスト、宿題がしんどかった時期もありましたが、結果的に勉強のペースメーカーになっていき、サボらずやり遂げる事ができました。

 

風鈴DEVELOPで学んだスキルを今後どのように活かしていきたいですか?

アイルランドでMBA取ってきます。英語の勉強も日々続けていきます。

 

風鈴その他、コメントがありましたらお書きください。

IELTSの勉強を通じて英語の奥深さに気づくとともに、IELTSは通過点に過ぎないと実感しました。今後も英語の勉強を継続していきますが、もし、また必要に迫られたらお願いするかもしれませんw

しんどかったですが、楽しかったです。ありがとうございました。

 

試験対策はしんどいです。目標スコアにたどりつくまで、講師陣も一緒に頑張っていきます筋肉諦めなければ伸びます。Mitsuruさんは本当にその良い例だっと思いますよ~ベル

 

アイルランドにて、MBA取得のため、頑張ってくださいね!トロントから応援しています~爆笑

 

 

 

 

Mitsuruさんが受講されたコースはこちらダウンダウン

カナダのトロントでIELTSとCELPIPのマンツーマン指導!
DEVELOPのIELTSコース
DEVELOPのCELPIPコース

オンライン(スカイプ)でも教室クオリティでレッスンを行っております♪
オンライン(SKYPE)IELTS・CELPIPコース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーも、Ayaですラブ

 

カナダにお住まいの皆さま、Civic Holidayはどのように過ごしましたか?

そして、日本のにお住まいの皆さま、もうすぐお盆休みですね乙女のトキメキ
 

 

私は連休の間、ナイアガラの滝に友人たちと行ってきました富士山

 

 

 

 

 

ナイアガラの滝、これだけではなく、他にも数個、同じような規模であります。これは一番端っこの滝。また、カナダ滝・アメリカ滝と分かれています。とにかく規模が違うびっくりのです。

 

 

 

 

夜にはライトアップもされます星空

毎週金曜日には22:00から花火が打ち上げられるみたいですよ花火

 

 

 

 

 

他にも滝の楽しみ方は様々。

観覧車にのって、上からながめるのも良し。

 

 

 

 

そして、Niagara On The Lakeという地方まで足を延ばすと、ワイナリー巡りや、フルーツ狩りができますシャンパン広大な敷地!です。

 

 

 

 

 

 

有料のツアーに参加すると、ロゼ・白・赤・アイスワイン、すべて試飲しながら、ブドウ畑を眺めたり、試飲のやり方を教えてもらったり、貯蔵室に案内してもらったり...普段は経験できないワインの世界をたっぷり堪能できました。

 

 

 

旅の締めくくりには、もちろんカナダ名物のBeaver Tale(ビーバーテール:ビーバーのしっぽ、という意味)をいただきました。本物のビーバーではなく、ビーバーのしっぽの形をした、揚げパンです。

 

 

トロントにこれから来られる方、今トロント近郊にお住まいの方、ぜひナイアガラまで足を延ばしてみてくださいねベルベル

 

 

カナダ・トロントで本気で英語を学ぶ「英語塾」
DEVELOP Language Institute

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

初めまして、DevelopのHirokoです。

 

今回、初投稿です!イエーイ!

 

私が英語で気にする部分である、発音について投稿しようと思います!

英語が全く喋れなかった頃、英語を喋っていても「あなた英語喋っているの?」と言われるぐらい発音が悪く、理解してもらえなかったことがありました。

それを機に、すごく発音を気にするようになりました。

 

例えば、ひらがなにも母音(あいうえお)があるように、英語にも母音(aeiou)があります。

また、実はアルファベットには別の音(Phonics)があるのをご存知ですか?

 

大人用のビデオは見つけれなかったのですが、是非ご覧ください!
日本の小学校でひらがなを習うのと同じで、カナダの小学校では、このPhonicsを学びながらアルファベットを習っていきます。

 

例えば、”A”であれば、”エー or エィ”と言っていると思うのですが、

実際は”ア”という元の音なのです。

 

これをA~Zまでの元の音を知ると、納得いく音もあれば

「えぇー!こんな音なの?!」という発見があるはず。

 

ですので、まず発音を気にする方、ネイティブスピーカーの言っていることが分からない方はPhonicsを気にしてみてはいかがでしょうか?

音が聞き取れるようになると、英語にも少しずつ興味が湧いてきますよ:)!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Ayaですニコ

 

 

波波波

「港に着く前に、その船は座礁してしまった。」

波波波

 

 

この文章、どう英語にしますか?

 

 

 

「港に着く前に」から始めると、

Before the ship arrived at the port, it got stranded.

 

...という発想は、間違いではありません。

 

 

 

従属節(Before the ship arrived at the port)と、主節(The ship got stranded)の主語が同じ場合、反復を避けるために代名詞を使うのが一般的です。

 

 

 

ただ、これだとチグハグした感じの英語、日本語を直訳したような英語になってしまっていますうーん

 

 

 

それでは、どのように英文を作れば、自然な、ネイティブの使うような英文になるでしょうか?

 

 

虹改善方法①

主節と従属節を逆にします。

 

The ship got stranded before it arrived at the port.

 

 

日本語の文章から考えると、beforeから始まる部分を最初に持ってきたくなりますが、主節と従属節を逆にしてもOK。むしろ、とても自然な英語になります。

 

 

虹改善方法②

従属節を前に出し、主語を省きます。

 

Before arriving at the port, the ship got stranded.

 

 

the ship arrived --> arriving

分詞構文を使って省略する方法です。これも自然な英語の文章です。

もちろん、主節と従属節を逆にして、分詞構文を使ってもOKですよかに座

 

 

 

 

従属節と主節を逆にしてみたり、分詞構文を使って主語を省略してみたり…

DEVELOPでは、きめ細やかなWritingの指導を行っております星

 

 

 

 

さて、【応用編】です。

 

虹次の日本語の文章を、英語に直してください。

 

カナダにいた間に、マナブはカナダ人のものの考え方や感じ方について多くのことを学んだ。

 

Model Answer(下をハイライトしてくださいね)

While staying in Canada, Manabu learned a lot about how the Canadians think and feel.

 

 

 

 

 

Canada のTorontoでIELTSとCELPIPのマンツーマン指導!
DEVELOPのIELTSコース
DEVELOPのCELPIPコース

オンライン(スカイプ)でも教室クオリティでレッスンを行っております♪
オンライン(SKYPE)IELTS・CELPIPコース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!Ayaですニコ

 

先日IELTSのスピーキングの目標スコアを達成されたTakuroさんに、体験談を書いていただきました自転車このスコアをもって、イギリスの大学院に進学されますぶーぶー

 

 

七夕 レッスン内容についてどう思いますか?
自分の回答を録音し、少しずつ止めながら録音を聞いて、フィードバックをもらうというスタイルで進んでいきましたが、独学で勉強していると、録音して自分の回答を聞くというプロセス自体を怠ってしまったり、録音しても、自分ではどこが間違っているかわからないまま聞き飛ばしてしまうこともあるため、力がつく大変良いレッスン内容だと思いました。

七夕 講師についてどう思いますか?

基本的な文法やニュアンスに関する質問についても丁寧に回答してくださり、とてもわかりやすかったです。IELTSスピーキングの目標点を達成できたのも先生の親身なご指導のおかげだと思います

七夕 これから受験される方へコメントはありますか?

レッスンは、バイリンガルの先生が日本語・英語を交えて進めてくれるため、わからないことがあれば日本語で質問ができ、とても理解が深まりました。また、私は働きながらのIELTS受験だったため時差を利用して日本の夜遅い時間にレッスンが受けられる点も大変かりました。短期でスピーキングのスコアアップを目指したい方は、是非DEVELOPのレッスンを受けられることをお薦めします。

 

 

スピーキングが伸び悩んでいる方に、励ましの言葉を贈ってくださりました。

心からおめでとうございます乙女のトキメキ

イギリスでのご活躍を期待しています!!

 


Canada のTorontoでIELTSとCELPIPのマンツーマン指導!
DEVELOPのIELTSコース
DEVELOPのCELPIPコース

 

Takuroさんが受講されたコースはこちらダウンダウン

オンライン(スカイプ)でも教室クオリティでレッスンを行っております♪
オンライン(SKYPE)IELTS・CELPIPコース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)