本来の自己を発見する旅へ

東京青梅 ヒーリングサロン ディヴァイン・ロータス
Skypeで全国対応


テーマ:





過去とは文字通り、既に過ぎ去ったものです。

その人や状況やストーリーは、もう既に過ぎ去り、ここにはありません。

にも拘らず、過去が痛み苦しみの原因となるのは、相手の人や出来事やストーリーのせいではありません。

その時の記憶に、感情と思い込みが絡まって残っているからです。



感情を感じることは大切です。

しかし、感情を感じるということは、その感情を感じたシーンを頭の中で何度も再生することではありません。

また、その感情を感じた時の相手について考えることでもありません。

そして、その感情に纏わるストーリーを思い出すことでもありません。



そうは言っても、

「あの時、こうしていれば・・・・」

「だって、あんなに酷い目に遭わされたし・・・」

その気持ちは、よく分かります。



でも、そうやって、何度も何度も頭の中で繰り返し再生することで、自分で自分を苦しめているのです。



何度もそのシーンを頭の中で再生したり、相手について考えたり、ストーリーを思い出すことは、感情という火に油を注ぐようなものです。

ですから、余計に苦しくなってしまいます。



頭というのは、現実と想像の区別がつきません。

何度も頭の中で再生することで、何度も現実でその出来事を体験したのと同じように、感情を活性化してしまい、さらに感情を蓄積してしまいます。




大切なのは、頭との同一化から離れることです。

そのシーンを何度も再生するのではなく、

ハートを思い出し、ハートに繋がることです。



そして、そのシーンや相手やストーリーに向かうのではなく、

自分自身の内側に意識を向けることです。

そして、自分自身の体の中に反応している感情に気づき、その感情がそこにあるのを許し、ハートであるがままに受け入れることです。



すると、感情が活性化していても、ハートにくつろぐことができます。

すると、ハートの中で段々と感情が癒されていきます。



ハートが強く大きく成長するほどに、感情が癒されるのに時間が掛からなくなります。

本当にハートが成長するなら、ハートを思い出しただけで癒されることも起こります。



その記憶に絡まった感情や思い込みが癒されるなら、その痛ましい記憶は、昨日食べた夕食と同じようなただの記憶となります。

わざわざ思い出す必要もなければ、思い出したからと言ってどうということは無くなります。



感情を感じないようにすることで、感情のエネルギーは押し固められ凍りつき、いつまでも私たちの中に留まります。

そして、その感情は何度も同じような感情を感じさせられる人や状況を引き寄せます。

その連鎖から自由になるためには、体の中にある感情に気づき、それがそこにあるのを許し、その感情にハートをもたらすことです。




ハート瞑想会の開催予定   ★初回限定30分無料オリエンテーション  

初めての方へ  当サロンの特徴  メニュー  アクセス  セッションの流れ  お客様の声  ご予約・お問合わせ  


ヒーリングサロン ディヴァイン・ロータス
東京都青梅市
Skypeで全国対応
mail devaambho@hotmail.com  
tell 090-5768-7524  
(↑携帯からご覧の方は、クリックで電話をかけることが出来ます。)



江戸川、品川、世田谷、台東、練馬、杉並、三鷹、武蔵野、狛江、調布、府中、多摩、国立、立川、羽村、河辺、青梅、日ノ出町、水戸、松戸、大宮、川越、横浜、栃木、長野、名古屋、大阪、京都、兵庫、三重、福岡、大宰府、長崎などからお越しいただいております。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Ambhoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります