スピリチュアリティが目覚める香り☆Deva Essential Oils☆

Deva Essential Oilsは、Deva(精霊)の啓示によって生まれました。エッセンシャルオイルの香りの神秘が、私たちの人生をより豊かに、喜びで満ちたものにしてくれます。アロマセラピーの概念に囚われない、スピリチュアルなアロマを体験してください。


好きな香りに包まれたとき、とても穏やかで満ち足りた気持ちになります。


エッセンシャルオイルには、一瞬で私たちを幸せにしてくれる魔法のような力があります。



Deva Essential Oilsは、Deva(ディーバ=精霊)の啓示によって生まれました。



植物の自然な香りにふれるとき、自身の神性な本質に目覚めてほしい―。


そしてその本質を輝かせて、キラキラした輝く毎日を創造してほしいと願っています。



スピリチュアリティが目覚める香り・・・Deva Essential Oils


テーマ:

{5136F92E-F027-4885-9C5B-CC22FE8CC5AD}

 

最近、点と点が繋がって、いろんな謎が解けてくるというか、

 

 

なるほどなーっと感心する情報がどんどん入ってきてとても面白いです爆  笑

 

 

ジェニファー・ポサダの『あなたはすべての答えを知っている~思い出すだけで自由に生きられる』

 

 

という著書の中に、アヴァロンについての記述がありましたので引用します。

 

 

ジェニファーは、宇宙創成からのすべての記憶を持って生まれてきた人です。

 

 

この本は、「私たちは愛から生まれてきて、自分にできる一番大切なことは自分自身を愛すること」

 

 

「ハートで生きることで、だれでも豊かに幸せに生きられる―」ということが書かれています。

 

 

「アヴァロンは、一般的には伝説とされている魔法の島です。とくにアーサー王と円卓の騎士の伝説と

 

結びつけて考えられています。けれどもアヴァロンは実際に存在し、巫女たちの家系や、

 

自然に根差したスピリチュアルな教えを持つ系族が集まっている場所でした。

 

まだ繊細な次元を目で見ることができ、その次元と私たちが交流できた太古の昔から、

 

アヴァロンは地球の魔術的な資質の多くを守ってきました。

 

 

かつてアヴァロンは、妖精の土地でした。地球の密度が高くなっていったとき、

 

アヴァロンははその魔術的な特質のために、もともとアヴァロンがあった次元、

 

目では見ることのできない別次元の霧の中に隠れたのです。

 

 

私たちの内なる魔法にアクセスすることは、

 

再びアヴァロンのような魔法の場所を目で見ることができたり、

 

そういった場所が物理的に私たちと共存する助けとなります。

 

それはまた、そのような次元の魔法をハートのなかで人生にもたらすことなのです。」

 

 

私のブログを長く読んでくれている方だったら、

 

アヴァロンがかつて妖精の土地キプリスモルフォ蝶であったことを知って、なるほど~っと思ってもらえると思います。

 

私はそのアヴァロンと再び繋がることになりそうですキラキラ

 

 

6月にイギリスに行くことになりましたアップ 

 

エーヴベリーへ行きます。

 

そこは、ストーンヘンジより規模の大きい、環状列石がある聖地です。

 

 

私の敬愛するドランヴァロがその地を訪れた時、マーリンが現れて、

 

 

そのストーンサークルがどのような意図で、だれが作ったのか、

 

 

その記事をネットで発見したのでプリントアウトして読んでみました~。

 

 

そのことについてはまた次回のブログでご説明したいと思いますキラキラ

 

 

 

Unlimited Adventures await ~限りない冒険が待っている音譜

(↑覚えているでしょうかあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CE00357B-03F5-42C5-A903-E390324487A0}

 

ベランダで育てているバラのひとつ、

 

 
 
プシュケがおととい咲き始めましたラブラブ
 
 
コーラルピンクは私のパーソナルカラーのひとつドキドキ
 
 
 
 
プシュケは、エロス(キューピッド)の恋人の名前です。
 
 
美しい人間の娘だったプシュケは、
 
 
アフロディーテの嫉妬を買い、
 
 
その息子であるエロスはアフロディーテから
 
 
誰からも求愛されなくなる薬をプシュケに盛るよう指示されます。
 
 
プシュケの元に向かったエロスは、
 
 
うっかり自分の黄金の矢(最初に出逢った者に恋する)で傷を負ってしまい、
 
 
プシュケに恋してしまいます。
 
 
薬をプシュケに与えて、誰からも求愛されなくなったプシュケを自分のモノにしたのですが、
 
 
神であるため姿を見せることはせず、
 
 
いつか時が来たら姿を見せる約束をして、暗闇の中で彼女を愛します。
 
 
プシュケもエロスの愛を受け入れ、
 
 
姿を見れずとも幸せな日々を送っていましたが、
 
 
姉たちにそそのかされ、
 
 
エロスとの約束を破ってその神々しい姿を見てしまいます。
 
 
自分を信じてもらえなかったエロスは彼女の元を去ってしまいます。
 
 
エロスを諦められないプシュケは、アフロディーテに、
 
 
冥界の王妃ペルセポネから美を分けてもらって来るように言われます。
 
 
ペルセポネはプシュケの真摯な愛に同情し、
 
 
美を分けた箱を持たせてくれるのですが、
 
 
数々の試練でやつれた自分の姿を見て、プシュケは箱を開けてしまうのです。
 
 
しかし箱の中に入っていたのは「眠り」でした。
 
 
プシュケが数々の試練に立ち向かう姿を見ていたエロスは、彼女を目覚めさせ、
 
 
ゼウスに頼んで彼女に不死を与えてもらい、
 
 
オリュンポスで暮らすことを許してもらうのです。
 
 
 
こうして、プシュケとエロスは結ばれ、「喜び」が生まれたという神話があります虹
 
 
 
 
ちなみに、プシュケはギリシア語で、「蝶ちょう」という意味なんですってラブ
 
 
そんなことは知らずに選んだバラに隠されたメッセージバラ
 
 
『バラのように花開き薔薇、さなぎから蝶へキプリスモルフォ蝶キラキラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E5DD52D7-47AE-419B-B170-91775246CCA6}

 

{F761E202-4E39-4ED8-B14E-0A8F18BC0E94}

 

 

第一回目の、香りの瞑想講座が終了しました音譜
 

 

 
上は平日クラス、下は土曜日クラスの作品です。
 
 
皆さん、初めてとは思えない完成度キラキラ
 
 
 
 
香りを利いて、好きな色を使って描くお花は、
 
無意識に自分自身を表現しているのですキラキラ
 
 
 
この講座は、自分の内側の光を発現させ、もっともっと輝きを放射していくことを目的にしています。
 
 
今日描いた曼荼羅のように、皆さんこれからさらに花開いていくのでしょうね~バラ
 

一年間、月一回の少人数で行うアットホームな講座。

1年間、レッスンを共有するメンバーは、 
魂のご縁のある方たち流れ星


毎回楽しいひと時になりそうですラブ






 
 
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{69D3B91E-0446-4043-BAFA-745344C3242E}

 

 

 

骨格&パーソナルカラー診断に行ってきましたキラキラ
 
 
お友達から「すごく良いよ!絶対行くべき!」と飛び込んできた情報、
 
 
家からさほど遠くないこともあり、
 
お値段も驚くほど良心的(いや安すぎですあせる
 
 
教えてもらったブログを見たら、4月は今日だけ空いていて、
 
こういう波には積極的に乗ろう波
 
と、その日のうちに速攻予約したのでしたアップ
 
 
そして、本日、N's Color Style*のnaoさんに会いに行きました音譜
 
 
 
色の基礎知識から、自分に似合う色、
 
さらに自分の骨格から似合うスタイルまで、
 
客観的、論理的に教えていただき、
 
目からウロコびっくり
 
 
 
自分では選ばなかった色も、
 
自分に似合う色だったりして、
 
こんなに許容範囲が広かったんだと、驚きましたびっくり
 
 
 
そして、骨格から似合うファッションスタイルを導き出し、
 
 
似合う素材感や質感まで細かく教えて頂き、
 
 
私はデコルテを出した方がキレイに見えるらしく、
 
今まで胸元が開いた服はまったく手を出した事がなかったけど、
 
そういった服を着て、写真を撮ってもらうと、
 
一目瞭然ラブ
 
 
冬なんて寒くてタートルばっかり着てましたよガーン
 
 
 
今までお洋服を試着したとき、、
 
「うーん、なんかしっくりこない」っていう時のパターンも、
 
セオリーを知ると、だからだったのかびっくり
 
と納得流れ星
 
 
自分に似合うファッションスタイルを理解していると、
 
お洋服を選ぶ時、迷走しないアップ
 
 
本当に行って良かったですドキドキ
 
 
 
naoさんもすごく気さくで明るくて素敵な方で、
 
 
お買い物同行の依頼もさせて頂きました爆笑
 
 
 
「人は見た目が100パーセント」というドラマも始まりましたが、
 
それは美醜ということではなく、
 
外見の調和を図ることで、その人の持つ魅力を引き出し、
 
本質や内面の輝きを外側に発信することなんじゃないかなぁと思いますキラキラ
 
 
『持っているポテンシャルは最大限発揮させようアップ
 
これが当面の私のテーマです爆  笑
 
 
 
 
コメント(0)  |  リブログ(0)