スピリチュアリティが目覚める香り☆Deva Essential Oils☆

Deva Essential Oilsは、Deva(精霊)の啓示によって生まれました。エッセンシャルオイルの香りの神秘が、私たちの人生をより豊かに、喜びで満ちたものにしてくれます。アロマセラピーの概念に囚われない、スピリチュアルなアロマを体験してください。


好きな香りに包まれたとき、とても穏やかで満ち足りた気持ちになります。


エッセンシャルオイルには、一瞬で私たちを幸せにしてくれる魔法のような力があります。



Deva Essential Oilsは、Deva(ディーバ=精霊)の啓示によって生まれました。



植物の自然な香りにふれるとき、自身の神性な本質に目覚めてほしい―。


そしてその本質を輝かせて、キラキラした輝く毎日を創造してほしいと願っています。



スピリチュアリティが目覚める香り・・・Deva Essential Oils


テーマ:
{58C13381-0F4B-41E6-96FA-DEAB34B715A1}

 

先月の13日に植えたバラ苗たち、ひと月で、ずいぶん葉っぱが出てきましたウインク

 

 
 
師匠に言われた通り、土が乾いてからたっぷり水やりをして、
 
その時、メネデールを混ぜて、
 
『芽、根出〜る』ように、ワクワクしながら水やりしました音譜
 
 
入手するよう言われてた、新しいアイテムもホームセンターでゲットしてきました。
 
ニーム
アブラムシが付かないようにする、忌避剤みたいです。
 
{D813F544-0B2C-4900-AAA6-49E5581A7140}
 
 
プシュケには、すでに蕾らしきものが薔薇
 
{7A3A02D5-7FA1-4694-A47F-E486F61FC7B7}
 
バラを植えてから、さらに家の波動が上がったように感じますアップ
 
 

 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

エッセンシャルオイル講座がバージョンアップして、4月より開講します!
 
 
3年前から始めたエッセンシャルオイル講座。
 
香りの瞑想から、自分の内面を深く掘り下げて、自分を癒し、取り戻していく―
 
過去生に繋がったり、奥深くしまい込んでいた自分の闇に光を当てたり、
 
振り返ってみると、「自己信頼」がテーマだったように思います。
 
 

今年からは、さらにその先を目的に定めて講座をリニューアルしました。
 
テーマは、『統合、そして覚醒へ―』
 
 

今まで以上に、より深く自分の本質に繋がれるよう誘導瞑想をします。
 
 
嗅覚は最も原始的な感覚であり、
松果体のある大脳辺縁系に直接繋がっています。
 
香りに導かれて湧き上がる感覚、感情、
 
潜在意識や高次からのメッセージやビジョンを受け取るー。
 

その時に生まれた自分のための「アファメーション」を落とし込んだエナジェティック曼荼羅を描いてもらいます。
(曼荼羅の描き方は初回のレッスンでご説明します。毎回オリジナルの作品が出来上がります)
 

受講生全員で香りから得たフィーリングをシェアします。
このシェアリングは、興味深いシンクロニシティを引き起こすことが多々あります。
 

そのあと、錬金術や引き寄せの法則、この地球や宇宙で起こっている真実などの
 
トリビア的知識も交え、
 
それぞれのエッセンシャルオイルについての歴史的背景や伝説、
 
チャクラや惑星との関係、スピリチュアルな作用などについて学び、
 
エッセンシャルオイルに対しての右脳的な感覚と左脳的な知識の両方のダウンロードが完了します。
 
 

全講座を修了すると12枚のエナジェティック曼荼羅が出来上がります。
 
毎回、明確なアファメーションを揚げて曼荼羅を描くことで、自己完結し、
 
またそのエネルギーを放射する曼荼羅を飾ることで、
 
自身のエネルギーがクリアになり高まっていくので、
 
引き寄せの力が加速し、現実が好転していくことを実感するでしょう。
 
 
 
この講座は、ご自身が持つ『光』の覚醒を目的としています。
自分を知り、自分の能力や可能性を広げていきたいという人に向いています。
 
新たなステージ、一段階上へ・・・という感覚がある方、
ピンときた方は、是非ご検討ください!
 
 
講師についてのプロフィールはコチラ
 
 
☆ 講座は月一回、12か月(1年間)になります。 
  合計で44本+αのエッセンシャルオイルについて学びます。
 
☆ 1年間一緒に受講する仲間は、魂の縁の深い人ともいえます。
  ですので、シンクロニシティが起こりやすく、同じビジョンや感覚を共有することも多々あります。
  毎回メンバー共通のテーマが見つかり、その学びや解放もこの講座の目的の一つです。
 
☆ 受講料は一回の講座につき、10,800円/回(合計129,600円)
 最初に全納されますと120,000円となり、毎月お支払い頂くより9,600円お安くなります。
 (講師の都合によりレッスンの継続が不可能となった場合の返金保証付き)
 
☆ 毎回、レッスンのあとマクロビオティックスィーツのお茶の時間があります。
   (生徒さんたちはこの時間をとても楽しみにしてくれているようです♡)

☆ 一クラス最大4名でアットホームな雰囲気です。友人宅へ遊びに行くような感覚でお越し頂いています。

☆ 香りに導かれて、自身の神性な領域と繋がる、
  日常になかなか持つことのできない、特別なひと時を過ごすことができます。

☆ 月に一回なので、無理なく通うことができ、遠方から受講される方もいらっしゃいます。
   所在地は東京都大田区南馬込になります。品川や五反田からアクセスしやすく、
   近隣では千葉、埼玉、神奈川、遠方では、伊豆や仙台から通ってくださった生徒さんもいました。

☆ 受講するにあたり、アロマセラピーの知識は問いません。
 むしろ知識がない方が、思考の邪魔が入らず、無理なく潜在意識と繋がれるようです。
 もちろん知識があっても、誘導瞑想を行ってから香りを聞くので問題ありません。
 エッセンシャルオイルの新たな一面を知り、体感から得られる知識が増えるので、
 すでに勉強されてる方や、セラピストさんにもおススメです。
 
☆ 受講特典として、エッセンシャルオイルが一本から割引価格で購入できます。

☆ 絵の得意、不得意も関係ありません。
 曼荼羅はその規則性を理解すれば、だれにでも簡単に描くことができます。
 毎回、自分のオリジナルの作品が生まれます。
 
【募集クラス】
※女性限定とさせていただきます。
☆平日クラス 4名
受講生全員の都合を合わせ、毎回2か月先のレッスン日を決めます。
 
☆土曜クラス 4名
受講生全員の都合を合わせ、毎回2か月先の土曜日のレッスン日を決めます。
 
※最低開催人数は3名です。定員に満たない場合、講座開催が延期になることがあります。
 
【サロン経路】
※詳細はお申し込み後お知らせいたします。
★JR京浜東北線 大森駅よりバス10分 徒歩2分

★東急大井町線 荏原町(えばらまち)駅 荏原町駅入口よりバス10分 徒歩2分
※バスは8~10分間隔で運行されています。ご予約時に時刻表サイトをご案内致します。

★都営浅草線 西馬込駅 徒歩11分
※少々坂を上って頂きます。
 
【お申込み方法】
 y-shimada@tiararosa.jp
 お名前、受講希望クラス、サロンまでの経路、携帯電話番号をお知らせください。
 
 
宇宙の追い風に乗って、より高く、より遠くへキラキラ
 
現実を創造するパワーを手に入れましょうアップ
 
 

 
 
 
 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{DBF23499-0253-4D9D-9A0E-22E6B4E50A9C}
 
 
昨日はSt.Germainさんにランチにお呼ばれして、花香里さんとお宅へ伺いましたドキドキ
 
 
毎回素敵なおもてなしキラキラ
 
 
絶品お料理とともに、
 
 
またまた、ディープなスピ話で盛り上がり、
 
 
あっという間に時間が過ぎていきました音譜
 
 
 
ここは天界流れ星
 
 
次元が交差する場所アップ
 
{ACA98DAE-C856-4CF2-BE4B-3CBB917D3B5B}

 
桜の咲く頃、京都に鳳凰が舞うそうですよキラキラ
 
 
これから世界がどんな風になっていくのか、本当に楽しみです音譜
 
 
 
 
 
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
{B4DD4C33-B8FD-4465-8BFF-D2E4986A2A74}
 
待ちに待ったバラの苗がやってきました爆  笑薔薇
 
 
自分の住んでいる地域と同じような環境で育った苗の方が育てやすい。
 
 
ということで、埼玉県にあるバラの家さんで購入バラ
 
 
 
苗は、「新苗」「鉢苗」「長尺苗」「大苗」とたくさん種類があります。
 
それぞれ、メリット、デメリットがあるらしく、
 
新 苗・・・価格が安い。
      育てる楽しみがあるが初心者向きではない。
      若いので、その年はあまり花を咲かせないようにして、株を充実させる必要がある。
 
鉢 苗・・・一年を通して入手可能。
      根が充実しているので、育てやすい。
      開花期間であれば、花を見ながら購入可能。
      価格が高め。種類が少ない。
 
長尺苗・・・一年を通して入手可能。
       すぐに枝を誘引することができる。
       冬に植えれば翌春から花を楽しめる。
       価格が高め。種類が少ない。
 
大 苗・・・種類がたくさんある。
      畑で育てられたので枝が充実している。
      根が少ないので春までの管理をしっかりする必要がある。
      新苗より価格が高い。
 
 
 
私が購入したのは、大苗ですバラ
 
 
バラの師匠、Mさんのご指導のもと、植え替えました。
 
 
小さい2つの鉢はリッチェルというメーカーのもので、バラ用の鉢です。
 
 
底にスリットがたくさん入っていて、通気性と排水性に優れています。
 
 
縦長なのもバラの根の生育に良いみたいです。
 
 
またフリンジがあって、鉢を持ち上げて移動がしやすいというメリットも。
 
 
 
 
バラは苗の大きさに見合った鉢に植えることが大切らしく、
 
 
「大は小を兼ねる」という安直な考えで、大きな鉢に植えてしまうと、
 
 
土がなかなか乾かなくて、根が酸欠状態になってしまうのだとか。
 
 
 
 
 
土も、バラの家で、鉢植え向きのバラの培養土を購入。
 
 
鉢と鉢低石も。
 
 
鉢底石は、植え替えのとき楽なように、ネットに入っているものにしました。
 
 
 
{2A2CE61A-B071-4613-883E-D899B65E2D85}
 
↑植え替えた状態。
 
 
土の上に、マルチングチップというクルミの殻などを発酵させたものをのせています。
 
 
これは、土に虫の侵入を防ぐためなんですって。
 
 
土に還っていくので、今後、減ったら足していきます。
 
 
 
 
 
そして、「芽かき」作業。 芽かきなんて、初耳ワードでしたびっくり
 
 
これは、元気のよい芽、上の方にある芽、外側に向いてる芽などを残し、
 
 
一つの枝(太い枝なら)3つ程度、細い枝なら2つだけ残して、芽をとってしまうのです。
 
 
せっかく出た可愛らしい芽を摘んでしまうのは、なんだか心苦しいですが、
 
 
これも美しく花を咲かせるには大切な作業。
 

 
{E07FF330-CE5B-454E-8D9D-8DD62EF1C350}
 
私が購入した品種薔薇
 
 
早ければ4月の終わりにお花が咲く予定バラ
 
 
もちろん、今後も、作業&生育レポートしていきますよ~薔薇(ピンク)
 
 
 
 
 
 

 
コメント(2)  |  リブログ(0)