ドイツで靴屋&靴工房をオープンした靴職人見習いの奮闘記

震災後、11年間日本でやっていたお店を閉め、家族でドイツに移住、【整形靴をつくる職人マイスターの夫】とドイツで新たに【靴工房&靴屋】をオープンしました!
現在“靴職人として弟子入り”奮闘中の毎日です!
“足や靴、からだや自然のこと”ドイツからお届けします!


テーマ:

【自宅で出来る足のサイズの測り方】

 

外反母趾にさせない、足を痛めないためには、靴のサイズを正しく選ぶことも大事になってきます。

 

靴のサイズ選びは、先日「足を痛めない靴のサイズ選び 」に書きましたが、今日は「自宅で出来る足の寸法の測り方」をお伝えします。

 

1)足の大きさより大きい紙を2枚用意します。

 

2)片足を紙の上にのせ、まっすぐに立ちます。



このときに写真のように↓前屈になったり、片方の足だけに体重をのせたりしないで、両方の足に均等に体重をのせます。




 

3)足を測定される人、以外の人に、足の外側をボールペンなどで、なぞってもらいます。このときに筆記用具を斜めにするなどして、なるべく、足の際にそって線を引きます。

 

4)足の親指のつけ根のいちばん出っ張っている部分に、印をつけます。(①)

 

5)足の小指のつけ根のいちばん出っ張っている部分に、印をつけます。(②)




 

6①と②
の印に線を引きます。
長さを測ります。これが足の横幅です。


 

8)かかとの中心と足の指先のいちばん長いところに印をつけ線を引きます。(③、④)



これが足の長さです。


 

 

 

足を痛めにくい靴のサイズの目安は

 

1)立った状態で、つま先は、足のいちばん長い指から1センチぐらいの余裕がある靴を選んだ方がよいです。


自分の足の寸法を知っているだけでも、どれぐらいの長さの靴を選んだ方がよいか目安になると思います。


 

もちろん、靴選びは、長さだけでなく、横幅や靴型に応じてかわってきますので

 

靴の選び方は、こちらも参考にしてみてください↓

足を痛めない靴のサイズ選び




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ドイツ靴職人見習いさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。