ドイツで靴屋&靴工房をオープンした靴職人見習いの奮闘記

震災後、11年間日本でやっていたお店を閉め、家族でドイツに移住、【整形靴をつくる職人マイスターの夫】とドイツで新たに【靴工房&靴屋】をオープンしました!
現在“靴職人として弟子入り”奮闘中の毎日です!
“足や靴、からだや自然のこと”ドイツからお届けします!



腰痛になりにくい靴選び パンプス編






もうすぐ卒業・入学の季節ですね桜

卒業・入学というと慣れ親しんだ人々との別れがあり、また新しい出会いがあり、せつなさとワクワクが入り混じった季節ですねしょぼんラブラブ

 

 

この時期は、フォーマルな格好をする機会が多いものサンダル

   

そんなとき女性ならばパンプスを履かれることも多いのでは?

 


でも、そのパンプスも足が痛かったら、うれしい入学式のはずが、ちょっと憂鬱になってしまいますよね



また、職業柄どうしてもパンプスを履かなければならない方もいらっしゃると思います。

  そこで、今回はなるべく足や腰、膝などに負担のかかりにくいパンプス選びをご紹介します。

腰痛になりにくい靴選び パンプス編
 


こちらに掲載の靴は、つぎのオンラインショップで取り扱っております


 
BUYMA バイマショッピングサイト

バイマ 出品商品一覧


オンラインショップ【ドイツ小人の靴工房

*******************************************


整形靴工房&靴屋のヨアヒム シュミットです

文化財にもなっている1620代に建てられたドイツの木組の家を手直しして工房&靴屋として使っています!

震災でやっていたお店を閉店 ドイツで靴工房&靴屋をオープンした靴職人見習いの奮闘記-1Fは店 震災でやっていたお店を閉店 ドイツで靴工房&靴屋をオープンした靴職人見習いの奮闘記-【靴工房&靴屋】のシュミット



当店人気商品のドイツ製

【FinnComfortフィンコンフォート】


















テーマ:
【細い子供靴 リヒターとドイムリンの比較】

足が細い、甲が低い、などのお子さんに、合いやすいと人気のヨーロッパ子供靴、『RICHTER リヒター』と『Däumling ドイムリンのS幅』のアンクルブーツを、比較してみました。




左:リヒター サイズ35 中央:ドイムリン サイズ36、幅S(細い) 右:リヒター サイズ36

つま先は、ドイムリンがいちばん細く、左と右のリヒターは、同じような形です。




上:リヒター サイズ35
中央:ドイムリン サイズ36、幅S(細い) 
下:リヒター サイズ36


上:リヒターの   サイズ35のインソールの幅は、約7.7センチ、長さは、約23.0センチです。
中央:ドイムリンのサイズ36Sのインソールの幅は、約7.7センチ、長さは、約24.0センチです。
下:リヒターの   サイズ36のインソールの幅は、約7.9センチ、長さは、約23.6センチです。

下のリヒターは、サイズが大きいため、おのずとインソール幅も、大きくなります。
この3足のインソール幅は、ほとんど同じようです。





奥:リヒター サイズ35
中央:リヒター サイズ36
手前::ドイムリン サイズ36、幅S(細い) 

甲は、リヒターがドイムリンより、高くなり、山になる傾斜が、急です。
ドイムリンは、山になる傾斜がゆるやかになります。

細い足のお子さんでも、甲が高い場合は、この3足の内では、リヒターがいいかもしれません。

但し、この違いは、靴型にもよりますので、リヒターの靴、すべてが、ドイムリンの靴より、甲が高いという意味ではありません。



つま先の高さは、この3つの中では

奥のグレーのリヒターが、いちばん高いです。 




リヒター 品番:E100116 サイズ35



ドイムリン 品番:330251S サイズ36、幅S(細い) 



リヒター 品番:S3735176 サイズ36


こちらの3足の靴、リヒター、ドイムリンの靴は、
ドイツ小人の靴工房 』および『BUYMA バイマ』のパーソナルショッパー『メルヒェン国の友達 』で
取扱いをしております。

このほかにもご質問などが、ございましたらお気軽にお問い合わせください。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。