ワインに恋してる (広島ドイツワインクラブ ブログ)

ドイツワインがメーンのブログですがフランスワインや他国のワインも大好きで比較試飲をしています。
広島ドイツワインクラブ試飲ワインの紹介
広島ドイツワインクラブ活動案内
広島ドイツワインクラブワイン会案内
写真はLEICA・NIKONを使用しています。


テーマ:

本場の地中海に行き海の幸を頂きたくなるたくなる 

軽くフレッシュで切れのあるフリウリ
2015  Friulano, Colli Orientali del Friuli・Sirch
2015  コッリ オリエンターリ デル フリウリ

生産地:イタリア・ベネツィア・ジューリア
      Italia Friuli-Venezia Giulia
生産者:シルク
      Sirch
葡萄品種: フリウラーノ
       Friulanio   
色はほぼ透明に近く僅かに緑がかっている
香りは爽やかさを感じさせる
軽やかな白い花、若いパイナップル、レモン等で
主張は少な目だが上質感のあるもの。
味わいもパイナップル、レモン等で
軽くフレッシュだが
酸の量はしっかりと有り、
渋味も多目にある為
とても切れが良く美味しい
甘味はほぼ感じられずドライだが
本当に僅かの残糖分が
心地よさ、飲みやすさを支えている
酸と渋味が多いのに
喉越しが良く滑らかさが有るのが
とても良い。
海の幸との相性の良さが想像できる。
本場の地中海に行きたくなる
切れが良く軽くフレッシュで

とても上質の味香でした。

 

フリウリはイタリア北部東端の州で

現代のイタリアの「白ワインの聖地」と言われ、

白ワインの名声が高い。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

一度歴史から消えたイチゴの風味が特徴の 赤いスパークリングワイン フラゴリーノ

コルテ・ヴィオラ・フラゴリーノ・ロッソ
Corte Viola Flagolino Rosso

産地:イタリア・ヴェネト

生産者:コルテ・ヴィオラ
      Corte Viola SPA
葡萄品種:メルロ・サンジョヴェーゼ

              Merlot・Sangiovese

色は濃いめのガーネット系レッド
ストロベリー、梅の実、
ブラックチェリー等で
弱発泡性の赤で
飲み口は柔らかい。
甘味がありランブルスコに似ている。
ストロベリー香が強めで
ジューシーな甘さ
酸は梅の実の様な個性的な酸
タンニンは軽い。
アルコール感は低く
ドイツワインよりも軽く感じる

ビギナーには好まれると思う
ストロベリー、梅の実の風味が
特長的でアフターでも続く。
通常のランブルスコよりも
さらに柔らかく優しい
弱発泡赤ワイン。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

とろりとして濃縮感があり果実味も素晴らしいスペインのマルケス リスカル テンプラニーニョ

2015 Marques Riscal Tempranillo
2015 マルケス リスカル テンプラニーニョ

産地:スペイン・リオハ

生産者:マルケス デ リスカル
            Marques de Riscal
葡萄品種:テンプラニーニョ
               Tempranillo    
色は濃いめのガーネットに紫がかっている
香りはプラム、甘草、カカオ、
コーヒー、バニラ等で甘美な香りで
アタックは素晴らしい。
まろやかなフルボディで
実に滑らかに喉を通過する
酸は少し少な目だが上質の酸
僅かに感じる甘味も
気になるほどでは無く
このワインには必要だとも思う。
シルクの様なとても滑らかな
味わい深いタンニンは
とても素晴らしいと
言える部類に入ると思う。
アルコール感は高めで
とろりとした濃縮感があり
果実味も素晴らしい
後味は高級チョコレートを
食べた後の様な
風味があり満足感は高い。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

美しいボケの花を愛でながら自作抹茶椀でお茶を頂く幸せとと桜の水墨画

 

 
ボケの花が美しいので

自作抹茶茶碗で

抹茶を頂きました。

抹茶碗は削りを入れ

富士山を表現してみました


茶入れもどうでしょうか?

桜は葉桜になってまいりましたね

水墨画は夜桜の風景です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

柑橘系の風味が心地良く気軽に頂けるベラノーヴァ トレッビアーノ・ダブルッツォ
ベラノーヴァ トレッビアーノ・ダブルッツォ
Bellanova Trebbiano d'Abruzzo

生産地:    イタリア・アブルッツォ州
       Italy ・Abruzzo
生産者:    カンティーネ・サン・マルツァーノ
    Cantine San Marzano 

品種: トレッビアーノ
   Trebbiano

僅かに緑がかったクリアで
このタイプにしてはやや濃いめのイエロー。
香りはグレープフルーツ、
レモン、レモンピール
トロピカルフルーツのニュアンスと
僅かに金柑の様な香りも感じる。
とても爽やかな柑橘系の香り
チャーミングで綺麗な酸を持っている。
フレッシュなワインで
僅かな渋味と
ほんのりとした甘さがあり
アルコール感は低め
するりとのど越しが良い。
ドライ系のドイツワインの
イメージとも重なる味香もある。
後味も柑橘系の風味が心地良い
コスパも良く気軽に買える。
良く冷やして飲むとより
美味しく頂ける。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ピノ・ノワールの個性が生きているコスパに優れたドイツワインの赤クロスター醸造所 ピノ・ノワール

2013 クロスター ピノ・ノワール  ファルツ  トロッケン(辛口)    上級酒 クーベーアー
2013 Kloster Pinot Noir Pfalz Q.b.A. Trocken

( Spatburgunder)

生産地:ドイツ・ファルツ
        Germany・ Pfalz 
生産者:ヴァインケラーライ・クロスター 醸造所
         Weinkellerei Klostor GmbH  
葡萄品種:Spatburgunder(Pinot Noir)
     シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)
品質等級:上級酒 クーベーアー
     Q.b.A.

熟成:オーク樽熟成6カ月(新樽比率30%、フレンチオーク)

色はドイツ産のピノにしてはやや濃いめのルビー色で
オレンジ、ピンクがかっている。
香りはプラム、ブラックベリー、野イチゴや
ファルツ産らしい土の香りもある。
口あたりはなめらかで優しいが
リーズナブルなドイツの赤の中では濃い味わい。
タイプとしてはピノ ノワールらしさがあり
味香はブルゴーニュに近く良く造られている。
新世界のピノよりよっぽどそれらしい味わい。
タンニンの量は程よくあり
重くもなく軽くもない
酸の質はもう少しエレガントさが欲しい所。
アルコール感はドイツにしては
強めでしっかりとしている。
甘さはほんの少し強めだが
果実味として感じる程度で
それほど気になるレベルでは無い。
ピノのチャーミングさはやや少な目
エレガントなタイプとはとも言えないが
全体的にかなりしっかりとした濃さがある。
さすが温暖な気候のファルツの
ワインで他産地より比較的濃く仕上がる。
下手なブルより美味しいとまで感じた。
ドイツワインの赤でこのプライス!
この品質は嬉しい限りだ。
毎日でもピノらしさのあるワインを飲めるのは
ピノのファンには財布に優しく助かる。
アフターにはプラムの風味があり
心地よく美味しいワインだ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

アマローネで有名な生産者ディエゴ・コッティーニ家が単一品種コルヴィーナ・ヴェロネーゼで造った味わい深い赤

2015 Palazzo Maffei Garda Corvina
2015 パラッツォ・マッフェイ ガルダ コルヴィーナ

 

生産地:イタリア・ヴェネト州
        Italy ・Veneto
生産者:ディエゴ・コッティーニ
        Diego・Cottini
        Palazzo Maffei (パラッツォ・マッフェイ)

葡萄品種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ
    Corvina Veronese


色はガーネットに少しピンク、紫がかっている
香りは凝縮したプルーンプラム、干し無花果、
チェリーリキュール、レーズン、シナモン等の
強めの甘めの香りで
初めは閉じ気味であったが
1時間程度で香り、味わいとも開いてきた。
口あたりは柔らかく
初めに甘味を感じるが辛口ワインである。
酸は個性的で強めだが悪くは無い
タンニンは強めだが果実味、甘味に隠れ
それほど強くは感じない
アルコール感は強い。
味香にアマローネのニュアンスがあり
部分的かもしれないが
陰干しワインの製法を使っている様に感じた。
先程書いたが次第に濃厚に感じ出し、
濃縮感のあるエレガントさも兼ね備えた
旨味の多いバランスのとれた味わいとなった。
時間と共にエレガントさが際立ってゆき
高級ワインの味香になっている
洗練されたワインに変貌を遂げた。
アフターはかなりさっぱりとしている
抜栓してからの時間が適時なら
かなりの美味しいワインだ。
コスパも良く楽しめた。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

王のワインであり、ワインの王であるバローロ!

 エレガントな味わいのジャコモ・グリマルディ。

2012  Barolo  Giacomo Grimaldi 
2012  バローロ  ジャコモ・グリマルディ


生産地:イタリア・ピエモンテ
        Italy ・ Piemonte

生産者:ジャコモ グリマルディ
        Giacomo Grimaldi
品種:  ネッビオーロ
        Nebbiolo    
熟成: バリックと大樽で24ヶ月熟成、瓶熟8ヶ月


綺麗で透明感のあるルビー色で
僅かにオレンジ、茶がかった色
香りはプラム、ブラックチェリー、薔薇、甘草で
果実味溢れるエレガントな味わい。
口あたりはとても滑らかで
古典バローロの様な重さは感じられない。
質の良い綺麗なタンニンで
僅かな甘みが心地良い
酸も質が良く
変に突出した要素もなく
雑味も感じられず
実に綺麗に造られている。
濃縮感が強いタイプでは無いが
深み、果実味は強く
現時点で十分バランスが良く
柔らかな味わいで美味しい。
後味もとても上品で
黒系を中心とした果実の
風味、旨味が続く。

古典派の濃厚で重いバローロファンには
物足りないだろうが
現代的なクリーンで旨味のある味わいは
ほとんどの赤ワイン愛好家に好まれるだろう
長期熟成させなくても
美味しいのは嬉しいですね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さすがブルネッロ・ディ・モンタルチーノで香りが素晴らしく気品に満ち感動を与えてくれるイタリアの誇る最高峰クラスの銘酒!

2010ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ラ・レッチャイア 
2010Brunello di Montalcino  Fattoria la Lecciaia

 

生産地:Italy ・ Toscana
    イタリア・トスカーナ
生産者:ファットリア・ラ・レッチャイア
    Fattoria la Lecciaia 
品種:    ブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ)
    Brunello 
熟成: スロヴェニアン・オークの大樽で36ヶ月以上熟成

 

綺麗に澄んだやや濃いめのルビー色
甘い香りでプラム、ブラックチェリー、カシスの果実香に
とても上品な薔薇等の花の香りに
ラベンダー、僅かにタイム、シナモン、白胡椒に
栗の実の香りと複雑であるが実に綺麗で
印象的な美しさがある。
濃縮感は強いまではいかないが
適度な濃さがあり、黒系果実味が強く
旨味のある味わいで雑味は感じられず
エレガントである。
酸は適度で貴族的なとても品の良い
しっかりとした主張の有る酸を持つ。
タンニンは滑らかで優しくクリアで
のど越しが良くシルキー。
僅かに甘味を感じるが果実味としての甘さで
違和感は全く無く、熟成感も良い。
エレガンスがとても上手く表現されているが
ブルゴーニュのエレガンスとは違うものであり
個性的なものに感じた。
アフターも気品に満ちた味香が持続し
特に香りが素晴らしく感動を与えてくれる。
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの中では
比較的コストパフォーマンスが良い部類に入り
ストックしておきたい
実に美味しいワイン。

いいね!した人  |  リブログ(0)

41年もののドイツ最高の産地ラインガウの最高峰クラスの特級畑マルコブルンの極上貴腐ワインの古酒

1976 エアバッハー・マルコブルン・リースリング・ベーレンアウスレーゼ(貴腐ワイン)

(エルバッハー・マルコブルン)・リースリング・ベーレンアウスレーゼ(貴腐ワイン)
シュロス・ショーンボルン(シュロス・ショーンボーン)ラインガウ

1976 Erbacher Marcobrunn Rheingau Riesling Beerenauslese  Schloss Schonborn 


生産地:ドイツ・ラインガウ・エルバッハ(エアバッハ)
        Germany・ Rheingau・Erbach 
生産者:シュロス・ シェーンボーン醸造所(シュロス・ シェーンボルン醸造所)
       Domänenweingut Schloss Schönborn 
葡萄品種:リースリング 
     Riesling
等級:ベーレンアウスレーゼ(貴腐ワイン)(高級酒)
     Beerenauslese  Q.m.P 


色は41年ものの古酒にしては透明感のある
やや濃いめの鼈甲よりの黄金色で
ワインの状態の健全さが分かる色調。
香りは干し葡萄、濃厚な蜂蜜、金柑の砂糖漬け、
バニラ、シナモン、古樽、等で複雑で高貴。
手の込んだとても美味しそうな
デザートの様な香りを放つ。
口あたりはとろけるように滑らかな
極上の等級ベーレンアウスレーゼ(貴腐ワイン)で
濃く深い味わい複雑味の有る濃厚な甘さを持つ。
酸はかなり多目で甘さを和らげ
渋味やミネラル感も高く葡萄の房の梗のようで
タンニンを思わせるほど感じる。
安価な貴腐ワインには決して無い高貴な世界を持ち優雅。
甘いデザートワインなのに実に引き締まっている。
これらの要素によりべたべたした甘さを
少なく感じさせていて良い意味の不思議な感覚で
スムーズに頂ける。アルコール感はやや高め。
それにしてもエアバッハー・マルコブルンは
とてつもなく偉大な畑だ。
カビネットクラスでも十分美味しいが
アウスレーゼ以上になると別格の味わいになる。
以前初めてこのクラスのマルコブルンの貴腐ワインを飲んだ際
あまりの美味しさに涙が止まらなくなった・・・
生まれて初めて「飲み物で涙が溢れた」ワインの銘柄・畑です
これほどの美酒は神が人間に与えてくれた
神酒としか思えない感動を与えてくれます。
この円やかで濃縮感のある複雑味を伴った深い味わいは
マルコブルンならではのものです。
時間と共に香りも強くなり
とてつもないパワーを感じます。
アフターはグリセリンの強い粘度と
古酒の芳醇な香りを保ちながら
僅かな渋味を伴った円やかな甘みが
感動的で貴族的な気品に満ちており
充実した幸福感が長く持続する。


 

エルバッハー・マルコブルン

(エアバッハー・マルコブルン)畑の説明

マルコブルンはラインガウ屈指の特級畑で
エルバッハとハッテンハイムの間に南向きの斜面にあります。
2大巨頭シュタインベルガーやシュロス・ヨハネスベルガーに匹敵する
銘醸畑で上記ドイツワイン2大銘醸畑との違いは上記2つの畑は
単独所有畑なのに対しマルコブルンは7つの所有者がいるのが異なる点で、
ヴォーヌ・ロマネ村の特級畑の様に複数の所有者がいるのと似ています。
7つの所有者で味香を競いあっている状態です。
ラインガウの銘醸2山5城と同等の偉大なる大銘柄です。
エアバッハー・マルコブルンの総面積6.8ヘクタールで
現在の内訳は昔とは変わっています。
最大の所有者はシュロス・ショーンボルン。

シュロス・ショーンボルン(ショーンボーン)2,2ha、
シュロス・ラインハルツハウゼン1.05ha
ラインガウ国営醸造所(クロスター・エバーバッハ)1.70 ha、
ヴァイングート・ジンメルン男爵1,6 ha
ワイナリーデットリーブ・リッターとエドラーフォン・エッティンガー0.12ha、
ヴァイングート・クニプハウゼン男爵 0.10ha、
バルタハッサーレス0.06ha、
650年以上の歴史を誇るシェンボルン醸造所
価格も貴腐だとディケム級で高価の極み。


  懐かしのラベル       新ラベル

シェーンボルン伯爵家とは


シェーンボルン伯爵家はドイツ系旧貴族の
名門中の名門でハプスブルク家との縁も深い。

歴代シェーンボルン伯爵家からは多数の
司教・枢機卿・聖界選帝侯を輩出している。
シュロス・シェーンボルンはラインガウきっての 
広大な面積の葡萄園(50ha)を所有しており、
しかも葡萄園は1流の畑が多い。
ラインガウで1349年頃葡萄栽培を始めた。
シュロス・シェーンボルン醸造所は
ハッテンハイムにあり500年の伝統ある
セラーを保有している銘醸造家。
ドイツ最高峰クラスのラインガウ特級畑マルコブルンは、
6.8ha中2,2haと最大 面積を所有している。
650年以上の歴史を誇り、2山5城と同等の名門。
また、ラインガウ以外にも多数の城館、葡萄園を持ち、
豪華絢爛なシュロスヴァイセンシュタイン城 
シュロス・ヴァイセンシュタイン城 
シュロス・シェーンボルン城醸造所(ハッテンハイム城)
シュロス・ハールブルグ
カーサ館醸造所等を所有している。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。