炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~

奈良盆地にて、

無肥料・無農薬・不耕起栽培で野菜づくりを約一年しました。

二年目に突入し、奈良盆地で自然農から

三重県中山間地で自然農+炭素循環農法へ移行中~!


テーマ:
炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0381.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0371.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0374.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0375.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0377.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0379.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0378.JPG

炭素循環農法と自然農法組み合わせてやりたいな~~-DSC_0239.JPG

一枚目の写真は、オクラの畝の側面です(>_<)

草を刈ってみると、
ぜんぶではありませんが、菌が複数こういう風に白いコロニー作ってました(- -;)

廃菌床と竹粉を混ぜこみ、草マルチをして最近枝豆をまいたところも、けっこう菌核が見られまして

蔓延させないために、敷いていた草を取り去ることに。

そこに敷いた草は、しばらく斜面に置いておいた枯草だったのですが、そこに菌がいたのかな?

それとも廃菌床放置してたら、そこで繁殖しちゃってたのかしら??


すぐとなりから奥にある胡瓜や、ナタマメ、ゴーヤたちの畝は大丈夫っぽいのが救いです(^_^)

同じときに作った廃菌床と竹粉、籾殻、少量のクンタンをまぜたところも、一見病気は出てなそう。
とはいえ、草マルチを裏返すといたりして(笑)
エネルギーチャージして次行ったとき、ちゃんと確認しよーっと!



病気の出てないと思われる畝はそのまま草マルチをしてます。


前のblogでJinさんにいただいたアドバイスを実行したくなったので、今朝同じガスバーナーを購入しました☆
届いたら、焼きます!

とはいえ、到着までに菌が広がると嫌なので、コロニー作ってる土はは、まとめて圃場内の一角にまとめておきました。

どこにかって?(  ̄▽ ̄)

落とし穴にですo(*⌒O⌒)b


いたずらっ子がほっていった、( うちの旦那も掘るの手伝ってたw)穴、こんな形で役にたつとは、

うーん、巡りめぐって面白いですね~。



菌にまみれた草と土、ここで土の蓋をして、無に帰すのを待とうかしら?



あ、草を穴に落とすとき、かえるが落ちていないかは確認済みです(笑)
一時期、10匹以上はまってましたが、今は一匹もおりませんでしたよ(^_^)v
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

めぐりーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。