兼業主婦になってから、今年までマンスリーの手帳で事足りておりました。家族のスケジュールや自分の予定、思いついたブログのネタ、新しいダイエットのHOW TOを書き出すには十分すぎるページ数でした。


 最近ブログの更新頻度がのんびりモードになってしまい、それもこれも忙しさのせいにしておりました。睡眠時間は7時間ないと、頭が冴えないし、学校の役員だったり、クラブの書記だったり、婦人会の集まりだったり。赤子を抱えている時期に比べ、いろいろ振り回されることが多くなりました。

 

子供たちが赤ちゃんの頃は子供を理由に引きこもり、ご覧の通りブログばっかり更新していた…じゃなくて、更新できていたのですが、そんな私を社会が許してくれない時期に突入してしまったらしいのです。(涙)


 ↓今まで4回のシリーズでお届けしていました手帳リメイク。気になる方は「手帳」でブログ内検索をしてください。私の身勝手な手帳へのこだわりを知ることができます。

さて、2017年はどんな手帳にしましょうか?様々な手帳術の本を図書館から借りて、いいとこ取りで、最高の手帳術を生み出したいと思っています。


 とりあえず、チャレンジしてみたいのが、ウィークリー。時間軸の入ったもので日々のスケジュールを分単位で、管理したい、A4の紙をファイルできるように手帳のサイズをA5にしたい、この二点でしょうか。


6穴の手帳用リフィルを買おうと鼻息荒く本屋さんに乗り込んだのですが、値段が高い・・・高すぎる。たかが紙の束(失礼!)で1800円って?!(驚)忙しいビジネスマンの足元を見ているのでは?と思うような値段です!!


線や枠だけ印刷されている自分で日にちや曜日を書き込むタイプなら少しお安いのですが、それでもチャレンジマネーとしてはまだ高い!また5月か6月あたりで嫌になっちゃうんじゃないの?と【手帳挫折歴25年】の私の不安は消えることはありません。


偉そうに手帳リメイクを記事にしていますが、12月までちゃんと使い続けられるようになったのはここ6~7年のことなのです。しかも、マンスリー手帳に限る!!ウィークリーは人生で一度も続いたことがないのです。


↓そこで思いついたのがこれ!

セリアの108円の手帳(A5サイズ)を解体してリフィルにするというアイディア!


1冊はウィークリー。


1冊は仕切り板(インデックス)狙いの罫線だけの手帳。


↓こちらが選び抜いたセリアの手帳。(ピンクの水玉の方です)

この手帳の決め手となったのは、ページの間のわずかな隙間。ノートタイプのスケジュール帳は、ぴっちり、きっちりで隙間がないものが多い!!このぐらいの隙間じゃ、パンチで穴を開けたら数字が切れてしまうと思いますが、まぁこれ以上の手帳に巡り合えなかったので、これで行きましょう!


↓糸綴じの糸をカッターで切っていきます。


↓簡単そうに見えるけど、案外大変。

このスケジュール帳、糸綴じされた4冊をボンドでくっつけて1冊になっているので、糸を切っただけではパラパラっとならないのです。このボサボサな部分、切り落としたい気持ちは山々ですがこの数mmは落とせない・・・・。ますます穴の位置がページの中央に寄って、時間罫の数字がますます切れちゃう。


↓四苦八苦しながら解体し、中心をカッターで切ります。

 23年使っているカッティングマットと定規。あっ!定規は高2からだから、25年!メモリ消えてきています!


次はパンチ。この2穴パンチをうまく使って6穴あけたいと思います。


↓大事なポイントはココ!深さ!

まずはいらない紙に穴をあけてA5ファイル(バインダー)の穴の位置に合うかチェックしてみてください。ほらね、お試しにパンチしてみたら、鉛筆で印した位置よりかなり深いところに穴が開いてしまいました。


うちのパンチは奥行きを調整できないタイプなので、マスキングテープを貼ってガイドラインとし、奥行きを自分で加減しながらパンチします。たまたまマスキングテープの柄がボーダーで紙の位置も合わせやすかったです。(笑)


続きましてポイントその2!6穴テンプレート。


ファイルを開いた状態でリフィル並ぶ穴を上から①、②、③、④、⑤、⑥、とします。①~③までは2穴パンチに向かって左側の方で穴を開けます。④~⑥の穴は、2穴パンチの右側の方で穴を開けます。(じゃないと、開けちゃいけないところにまで穴が開きますからね。)

 

↓2穴パンチの右側を使って厚紙でテンプレートを作ります。

テンプレート用の厚紙に、開けたい穴の位置に丸を書いておきます。テンプレートとなる厚紙をパンチにセットし、④の位置に合わせてパンチ!同時に2穴パンチの中心の位置に印をつけておきます。ここ大事!

 

これで④のテンプレートは完成。

テンプレートを使いつつも、(念のため)予め穴の位置に丸を書いておいた方が安心。スケジュール帳の紙にテンプレートを重ね、さきほどつけておいたパンチの中心を示す印をパンチの中心合わせてパンチ。

 

↓今度は2穴パンチの左側を使って①~③の穴のテンプレートを先ほどと同様に作ります。

作業中、無駄にテンプレートに穴が開いてしまうので、3個以上穴が開いてて、見た目不思議な感じですが(しかも大事なパンチの中心位置を示す印に穴が開いてしまいます・・・)テンプレートとしての意味は十二分にあります。

 

↓6回同じことを繰り返し、開いた穴がこちら。

まぁまぁじゃないですか??

 

↓続きましてインデックス作りです。2冊目のノートを解体します。

 針金を力任せに開いてください。


↓外したインデックスの穴を切り落とします。

全カラーを重ねているので、こんなに賑やかに。(笑)


↓ノートの表紙までインデックスにしちゃいました。 


↓本当はバインダーが欲しいけど続くかどうか、私に合うのかどうか分からないのでとりあえず500円のファイルで。

 お友達のお土産にいただいたマスキングテープでちょっとデコって、これでしばらくやってみたいと思います!


↓ポチっと、やる気元気お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ

↓買おうか悩んだリフィルはこれ!1800円超え!

↓今読んでいるのはこれ!

↓次に読むのはこれ!

AD