活動休止

テーマ:
先日、12.11の池袋CHOPでのライブで活動休止する事をお知らせしました。
12.18のPHAIDIA/NEUROTICDOLL共同主催イベント「DEAD END LOVE」の出演を最後にお休みします。

今までDESTRUCT SYSTEMを応援してくれてた皆さん、ライブイベント等でお世話になったスタッフ関係者の皆さん、仲良くしてくれてたバンドの皆さん、全ての方々に感謝の気持ちを伝えさせて頂きたいのと同時に、やはりゴメンなさいという気持ちもあります。
これは完全に俺の勝手わがままな理由ですが、決断に至るまで相当悩んで迷って出した答えです。

考えてみれば、最初にギターを手にしたのが10歳の頃で、その日から3度の飯より音楽に触れていたいといった感じで、ホント飯もロクに食わず色んな音楽を聴いては耳コピをして、コードとメロディーの関係性や曲の構成や何かを我流で分析してました。
中学生になってバンドを組んで、当時はライブハウスなんて無い田舎に住んでたから町の公民館みたいな場所を自分達で借りてライブをやるようになり、高校生になってからは市民会館でもライブをやるようになって。地元でやってたバンドは高校を卒業すると同時に解散しましたが、単身で上京してきた1ヶ月後には先輩バンドのギターとしてライブやりを始め、そこから東京での音楽活動が始まりました。
いま思えば、ギターを手にした10歳の頃から今まで殆ど音楽に関わる事しかやってきてない人生で、本を読むにしても美術館に行くにしても何にしても、頭の何処かで「これは自分の創作活動に役立つか?」って意識しながらの生活でした。

今回、バンドがお休みになって自分の意識や考え方なんかがどう変化するのか?また変化しないのか?今の所は自分でも分からないけど、解散じゃなく休止にしたのは、いつかまた皆んなと演奏したいと思ってるからです。
ただ、今は少し時間が必要な心境と状況にあります。
これだけは言っておきますが、別にネガティヴな感情になってたり何か悲しい事が起きたりしたワケじゃないです。今も俺なりの幸せな日々を過ごしています。

12.18のライブ以降、暫くは会えなくなるので皆さん是非遊びに来て下さい。今までウチ等に関わってくれたバンドや関係者の皆さんも遠慮なく連絡下さい。
宜しくお願いします★



destructsystem@hotmail.comにてチケット予約受付中
{2D2A0C30-1EC5-4A2F-8778-83693EF73CB3}


AD