FUKUOKAデザイン書作会 佐藤です。


今月第3週目のスクールは、大字書演習の2回目でした。


ふだん使う筆とは、サイズが違い使い勝手が違います。




練習しながら、先生からの指導をいただき、この日の演習は終わりました。


筆の大きさに比例して、後片付けも大仕事です。(少し大げさすぎました。。。)

AD

2月のスクール3週目は、27年度ワークショップの最終日で総評の回でした。

1年かけてメンバーが制作した、年賀状を出力して、先生からの指導、アドバイスをいただいたりと1年間の制作の締めくくりの回でした。 

(当初の目標でもある年賀状の公募で、入賞を果たす事が出来たメンバーも出ました。音譜



金曜日、日曜日は、3月一週目のスクールの日でした。

京都デザイン書作品展に向けての準備が、

着々と進行しています。DASH!DASH!DASH!



写真は、作品展に向けての、

書作会メンバーの制作風景です。


下のリンクから、福岡デザイン書作会 今月のデザイン書ページに掲載している、他のシャツもご覧いただけます。


 世界に一つ!手書きデザイン書Tシャツvol.1

AD

大字書

テーマ:

FUKUOKAデザイン書作会 佐藤です。


今月の第3金曜、日曜は研究会の日でした。

みなさん、課題の年賀状データの作成、進行中です。


そして、今回は大字書の勉強会も行われました!



イベントで披露する機会に備えて練習しています。(^-^)/


私は、今回初めての挑戦でした。

予想以上に全身運動になりました。あせる


AD

教室の風景 10月

テーマ:

 本日は、10月の第一回目のスクールの日(金曜日の一回目は2日)でした。


今月は、飲食店の店舗ロゴを想定した課題に挑戦です。


優秀者の作品は、11月に書作会のWEBサイトにUPされます。

お楽しみに(^_^)/


毎月の課題は、データ化するところまで行います。

毎月課題むなかで、写真加工技術研鑽が行われています。


「 筆文字の練習だけでは、ないのです!」

今回は、私たちFUKUOKAデザイン書作会のメンバーが取り組んでいるデザイン書研究会についてご紹介します

第5回 となるデザイン書研究会のテーマは。。。
『毛筆素材集の仕事をしよう!!』です^^
毎年たくさんの出版社やソフト会社から年賀状素材集の仕事が発生します。
自分のアピールポイントを把握し、効果的な表現方法や加工技術を身につけ、いつ仕事が来てもいいようにしっかり学んで準備しています。





皆さん真剣に先生からのアドバイスを聞いてらっしゃいます



教室では、パソコンを使ったデザイン加工技術の勉強にも取り組んでいますよ