2016年11月15日

リフレッシュルームなかなか社内で活用されず、お困りの方必見。運用してもらうために必要な3つの視点

テーマ:デザイナーズオフィス
いつの間にやら、5年目と半分、ここまでやってきました。
こんにちは。Maonです。

最近、社内満足度を高めたり、社内コミュニケーションを向上させるため、
導入されることが多くなってきた、リフレッシュルーム(コミュニケーションルーム)。

ですが、最近、導入したものの、運用されず、困っているお客様と出会う機会が多いので、
今回のこの記事を書いてみようと思います!!

リフレッシュスペースをスペース的に設けても、
正直、運用されなければ、意味がありません。

リフレッシュルームを作る、もしくは改善するための、3つポイントをまとめます。

① 誰がつかうのか

始めに「誰が使うのか、誰に使ってほしいか」を明確にし、計画していく必要があります。
・社内メンバーだけが利用するのか、社外の人の利用も視野にいれる必要があるのか
(社内外の利用有無によって、スペースの配置や、動線が、変わってきます。

※アクセスしにくかったり、来客の方を案内しにくかったりすると、使いづらいですよね

② どういうシチュエーションで使うか、使ってほしいか

次に利用してもらいやすい機能を考えるにあたり、「どういうシチュエーションで利用してもらいたいか」を考える必要があります。
(昼休憩なのか、社内打ち合わせ、セミナー、勉強会、採用関係なのか)

(たとえば・・昼休憩の場合)
・昼休憩や、その他休憩中で見てもらえるアメニティー(自動販売機、コーヒーメーカー雑誌や本)を置く
・視覚的プライバシー性を保つために、置き式家具などを配置

※カフェや、ファミレスを想像してもらえたら、わかり易いかもしれませんが、他人の目が気にならないようにであったり、プライベート感があった方が利用しやすいこともあります

(たとえば・・社内打ち合わせ、セミナー、勉強会の場合)
ホワイトボードが必要か、音響設備が必要か、プロジェクターが必要かなど、必要機能を計画する上で考える必要があります。打ち合わせしやすさ、セミナーのやりやすさ、なども実際に継続して運用してもらうのであれば、実施される現場の方に聞いたりしてみるのもありかもしれないですね。




※画像は、リフレッシュスペースに短焦点プロジェクターと、TVを導入している、
 写真です。(セミナー時、会議時においても利用を想定)
(お客様の承諾の上、画像を掲載しております)


③ 想定される、最低利用人数、最大利用人数はどうか

ここが一番、抜けがちです。
最低と、最大利用人数を加味した家具を選定しないと、昼休憩ですら、使いにくい部屋となってしまいます。

たとえば、お昼ご飯を外で食べにいったとき、「他のお客様と相席になります」といわれたら、正直気をつかいますよね。また、やたらと他のお客様と近かったり、4名用のテーブルに一人座られてたら、そこのテーブルには正直、座りにくいですよね。

心理学的にも、立証されていて、
電車で座席に座る際、人は、両端から座り、真ん中に座り、そこからほかの空いてるスペースに座っていくという風に、他人との距離をあけたがる傾向があります。

つまり、1名で利用する、2名で利用する、4名で利用するなどわかれば、それに合わせた家具を導入、もしくはフレキシブルに使える家具を導入することが出来ます。




※画像は、多人数にも対応できるように、組み合わせやすい家具を中心に選定している例です
 (お客様の承諾の上、画像を掲載しております)


※写真のように、1名~複数人数でも、配置換えで対応できる家具を導入するのもいいですし、ソファや、ハイカウンター、ファミレスベンチなど、シチュエーションと、人数によって使い分けれる家具を導入するのも、方法のひとつかと思います。





※カウンターの例
 (お客様の承諾の上、画像を掲載しております)


最後に、大切なことは、どこまで利用シチュエーションを想像できるかに尽きると思います。
想像に行き詰まることもあると思うので、そんな時は、ヴィスまでお気軽にご連絡いただけますと幸いです^^!!


オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月14日

オフィスを元気に明るくする最近人気の観葉植物勝手にランキングTOP3!!

テーマ:デザイナーズオフィス
こんばんは。

最近めっきり寒くなりましたね。

スーパームーンを楽しみしていましたが大阪はあいにくの雨・・・

次は18年後にしかみれないそうです。残念しょぼん

折角なのでネットの写真でスーパームーンを見て癒されてます。


今回のテーマは観葉植物ですチョキ


植栽があるだけでオフィスの中が明るくなりますよね!


今回は最近オフィスでよく見かける観葉植物の勝手にTOP3をご紹介します。


このランキングはあくまでもMIZZの主観ランキングですビックリマーク


ではさっそく第3位


パキラ




パキラは熱帯アメリカが原産の植物で、しなやかな枝や大きな

葉っぱが特徴の観葉植物の代表的な存在です。

幹が編み込まれている特徴をもち生長がすごく早くて

観葉植物の中でも育てやすいので初心者の方にもおすすめです!

パキラの花言葉は『快活』『勝利』です。風水学的にも「運気が上がる」とされ、

特に「仕事運」の向上と、「集中力」を高めるのに効果的だと言われています。

オフィスに置いたらばっちりですね!


第2位は


ポトス




私の実家にもところどころに置かれていたなじみのある植栽です。

卵型の葉っぱが美しく、どんどんつるを伸ばして生長する植物で

斑入りの品種が人気だそうです。

日影でも育つ生命力の強さも人気のポイントです。

ポトスの花言葉は『永遠の富』『華やかな明るさ』です。

金運アップによいそうですよ!



第1位は

ゴムの木




ヴィス大阪オフィスのど真ん中にどーんと存在感をだしている植栽です。

ゴムの木は耐寒性・耐陰性・耐乾性に優れ、比較的どんな場所でもなじみやすく、

また強靭で枯れにくい性質を持っていますので室内の育成にも向いています。

文字通り天然ゴムの原料が採取されることから「ゴムの木」と名付けられました。

ゴムの木の花言葉は『永久の幸せ』です。ゴムの木は、

風水では「陽の気」をもつ植物とされ玄関やキッチンの、

北東や西側に置くといいらしいです。風水好きな人は是非お試しあれ!!


花だけでなく観葉植物にも花言葉があるんですね!

是非、みなさんもお気に入りの観葉植物を見つけてくださいね!



オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月11日

デザイナーズオフィス東山の大好きクロス♪ひょっとしたら貴社にもあるかも・・・

テーマ:デザイナーズオフィス
こんにちわニコニコ

東山です。


ここから大阪編にブログを東京→大阪へバトンタッチしますねアップ

突然ですが、皆さん好きな壁の色とかありますか??

東山はこのヴィスに5年前に入社して沢山の事に興味を持ち、沢山の好きなモノが出来ました。
その中で今日は1点だけご紹介します音譜



とあるメーカーの普通のクロスです。
白の光沢があり細かくブロック型の中に波紋のようなデザインが隠されています。


実はこれ・・・
凄く好きでなおかつ丈夫で汚れもつきにくく、煌びやかな空間を演出してくれます。
東山は大阪で育ち、ヴィスに入社してオフィスの壁が無地の白の壁がスタンダードなのは凄く嫌で、自分が関わっているクライアント様には満足してくださるよう壁一枚でもこだわりたい想いを日々ぶつけています。
そんな中で過去に沢山のデザイナーズオフィスをさせていただいた案件の一部のクライアント様にはお客様の承諾のもと、このクロスがさりげない所やメインの場所で活用してもらっていますラブラブ




左側の壁面です。こちらは上長席になる場所。




左側に写っている壁面。こちらは応接室




こっちも左側の壁面。これは打ち合わせスペース



ちょっと写真じゃわかりにくいかもしれませんが・・・。
写真に写っている白の壁面は全てです。こちらの企業様は写真に写っている色違いのグレー色も入れて下さりました。ドキドキ

上記の写真は全部違うクライアント様の一部で導入してくださり、沢山の企業様のさりげない所にしています。
名づけて「東山クロス」と勝手に呼び、施工してくださる協力会社様の社内の一部にも活用してくださっています。

これをみたあなたの会社にはこんなクロス使っていませんか??
ひょっとしたら東山が御提案した企業かもしれまんよ~ラブラブ

ふふふ・・・キスマーク

当然!!
この東山クロスは我が家の玄関の右側の壁面全部このクロスに変えました。ビックリマーク

私達PMやデザイナーは沢山好きなものがあり、それぞれが好きなモノを沢山持っています。
良い物は本当に良い物!!
これからも沢山のオフィスに沢山の好きなモノを御提案していきますね音譜

こちらの全ての写真に掲載されました企業様には許可を頂いております。

オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月10日

防災意識を高める!オフィスの防災対策について見直してみませんか?

テーマ:デザイナーズオフィス
みなさまこんにちは!
さっちゃんです星

先日ビルの管理会社様主催の本所防災館ツアーに参加してきました。




そして、なんと!ぞうさんがお出迎えクローバー




けすぞうも中でお出迎えしてくれました音譜




今回、何を行ったかというかと、、、

①東日本大地震関連の映像鑑賞
久しぶりにニュースの映像で被害状況を見たのですが、やはり今見ても心の痛くなる映像でしたし、日頃物忘れの激しい私が見ても思い出せる多くの映像があって、風化させてはいけないな出来事だったと改めて思いました。

②地震体験
震度7の地震を初めて体験したのですが、恐怖‼︎
本当に怖かったです。
これがもし、仕事中に起こったら…と考えるとゾッとします。

③AEDの使用
倒れている人への声がけからAEDの使い方までを学びました。
これは実際に遭遇した時に使えるようになりたいたいですね。

④消化器の使用
これは私も何度か体験したことがあったのですが、消化器の構造を初めて知りました!

⑤浸水時のドア開け
10センチ浸水したドアを開けるという簡単な内容でしたが、
私は開けることができませんでした・・・
車だったら、ガラスを割るのが確実な助かる道だと実感しました。

このように盛りだくさんな内容でした。

この他にも、防災についてのゲーム、
塗り絵コーナー、震災時のシュミレーションのコーナーがあったりと、大人も子どもも体験しながら学べる場所でした。






改めて防災意識を高められるよう社内に定期的に情報配信が必要ですねひらめき電球

オフィスにいる時に地震などの災害に見舞われてしまった時の対策について、ヴィスが少しでもみなさまのお力になれたらいいなと思います。

これから乾燥の季節なので火災にも気を付けましょう注意

ではでは最後までお読みいただきありがとうございましたラブラブ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月09日

宇宙好きにも芸術好きにも楽しめる!!六本木ヒルズ森美術館『宇宙と芸術展』

テーマ:デザイナーズオフィス
東京からこんにちは。
大阪新卒6年目の橋゛ですクマチューリップピンク
うふふー♡

さて本日は、
ついこの間行ってきた『宇宙と芸術展』について
お話ししますロケットUFO三日月


現在、六本木ヒルズの森美術館で行われている
『宇宙と芸術展』

人間にとって永遠の関心事であり、信仰や研究の対象となっている宇宙は、
いつの時代にも世界のどこの国でも芸術の対象となってきました。

今回のこの展覧会は”宇宙”を
「かぐや姫」や「曼荼羅」といった東洋の文化や、
「ダ・ヴィンチ」「ガリレオ」といった西洋の天才、
もちろん現代アートや最新の科学といったさまざまな切り口で
展示をしているというところが魅力でしたお月様星空




まずは、ポスターにも使われている、
トム・サックス氏のスペースシャトルの模型

紙で作られていて、なおかつ宇宙関係者ではない
アーティストのトムサックスが作っているのですが、
とてもディティールが細かいのでビックりしました目ドンッ

{91FBAEDB-AB68-497D-ABD7-E43982C6963A}




続いてはブラックホールをイメージした
照明と木材の立体アート。
インターステラーでもでてきた「M領域」を表しているのだとか得意げチョキ

うーん。蛍光灯!
{3FCB511F-771D-4EDD-8A5E-9C9C06021AC4}






こちらは展覧会の中でも私が気に入った作品。
作品名や作者は控えなかったのですが、
「時間」と「星の移動」「空間」などを表している作品で
個人的には空間の空白の部分にズキュンしました恋の矢
ちなみに手前の針は「日時計」になっているのですよビックリマーク晴れ


{7B8D13D3-4E78-47FF-BFA7-A4A307C3BF23}




そして目玉なのが、話題のインスタレーションアップ
こちらもあの「チームラボ」さんの作品です。
カラスをテーマにしており、音楽が印象的でした。もちろん映像も大迫力。
5分弱のなので、見方を変えて3度くらい見るとさらに楽しめますよ!

{9D1B842A-3FCE-4A27-98DF-01D9B05EDA54}




この展覧会は私の大好きな「宇宙」を
いろいろな視点から見ているということもあって
さらに宇宙への探究心が深まりました。
また宇宙の表現方法がさらに増えた気がしますアップ音譜


オフィスのデザインも
ひとつのコンセプトをもとにさまざまな角度から
ソリューションすることができます

ひとくちに”アメリカンヴィンテージ”といっても
素材や照明で表現はいろいろ。

ひとくちに”コミュニケーション”といっても
それを促す仕掛けは何種類もありますひらめき電球ひらめき電球


わたしも改めてオフィスをいろんな切り口で見てみようと思いましたドキドキ


ずいぶんと寒くなって
あっという間に秋も終わってしまいそうですが
最後の「芸術の秋」を探しにみなさんも訪れてみてはいかがでしょうかはてなマーク



オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月08日

デザイナーズオフィスみたいな芸能事務所 コーポレートカラーはピンク!?

テーマ:デザイナーズオフィス
みなさまこんばんはaakoです(^-^)/
いつもヴィスブロを読んでいただきありがとうございますキラキラ

今年は秋がないと言われていましたが本当に急に寒くなり冬のようですね雪
みなさま、暖かくして体調にお気をつけくださいね虹

秋がない・・・アキナイ・・・飽きのこないオフィス
それはデザイナーズオフィスニコ



今回は芸能事務所のオフィスビルについて書きたいと思いますおんぷ
東方神起やBoAなど日本でも有名なアーティストが所属している、
SMEntertainment様の本国のオフィスビルです。


外観はごく普通のオフィスビルなのですが、
1階は一般の方も入ることの出来るレストランやカフェがありますキラキラ




内装は、会社のロゴと同じピンクと白をベースに統一されていましたきらきら




床が白くて、天井が木目ってオシャレですねエルモバラハート②
こんな内装も弊社(ヴィス)にお任せいただければ全力で対応いたしますm(__)m


エントランスを入ってすぐのところには、カフェと物販コーナーがあります。



やはりここもピンクキラキラ
ショーケースの中のスイーツはどれも美味しそうでしたイチゴケーキ
物販もアイルド感は抑えたものが多く、なんとなくオシャレですきらきら





キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ キラキラ



この天井はどうやって施工するんでしょうか????・Д・

枠はゴールドで、けど中にたくさん段がついている・・・
管理部の私はオフィス設計についてはまだまだ素人です・・・
もっと勉強しなくてはにこ


さらに先に進むと・・・
レストランがありますナイフとフォークワイン



やはり、天井の木目がいい感じですケアベア パープル
写真左奥に少しだけ見える、ピンクの壁は、ガラス張りの会議室になっていました。
ヴィスの会議室もガラス張りなので、芸能事務所と一緒だ!!!!となんだか興奮しましたガチャピン





レストランの一角です。
ここもピンクと白をベースに統一されていましたきらきら!!
オフィス内にこんな素敵なリフレッシュスペースがあったら素敵ですねキラキラ



デザインをキーワードにオフィスに存在する
デザインニーズすなわち、空間・インテリア・ファニチャー・・・
企業ブランディングがされていましたニコ

このようにコーポレートカラーを使った企業ブランディングや
オフィス設計や内装にご興味を持たれましたら
是非弊社ヴィスにお気軽にお問い合わせくださいねニコ
最後までお読みいただきましてありがとうございました葉っぱ



オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月07日

USJより人気なの!?船橋アンデルセン公園!千葉に居ながらデンマークを体験出来る!!

テーマ:デザイナーズオフィス
みなさま
こんにちわヾ(@°▽°@)ノ
milkです★

いつもヴィスブロを読んでいただきありがとうございますドキドキ

千葉県産まれ千葉県育ちの私にとって千葉のこと紹介出来るなんてアップ感激ですアップ

その前に・・・

子供がいるとなかなかインテリア巡りやおしゃれな雑貨屋さんを見たりゆっくり過ごすことが出来ないですよね。。(´・ω・`)
子供って基本大人の店が嫌いなのです。。
うちの子も大騒ぎするし、、ガラスのコップ触りだすし、、ほんと疲れます。。

そこでご紹介したい場所がこちら!!

船橋アンデルセン(ノ´▽`)ノ公園

ご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、
船橋アンデルセン公園は、北欧デンマークをイメージした自然豊かなテーマパーク。

東京ドーム6個分という広大過ぎる敷地に様々なアクティビティが詰め込まれています。

園内の子ども美術館ゾーンには常設のアトリエが8つあります。
ワークショップ室、版画、食、染、織、陶芸、木、アンデルセンスタジオのアトリエでは
毎月それぞれのアトリエの特長を活かしたプログラムがありいつでも楽しめます!!

さてさて早速中に入ってみましょう!
まずは、デンマークと言えばコチラ!!



風車です!(゚Ω゚;)
見ずらいですが、周りのお花やレンガ、建物のデザイン!!
入った瞬間デンマーク感をo(^▽^)o味わえます!


今回は、子供とワークショップ体験をしたく、大型にアトリエへ

キャンドル作りを体験してきました。

天井が高くガラス張りになっているアトリエは、温かい光が差し込み
とても作業しやすい空間でした。




手ごねキャンドルなので、
好きな色のキャンドルを自分で選びコネコネ・ペタペタすると・・

完成!!



うさぎとカッパが出来ました。


その後、大きな広場へ移動し子供美術館の一環にあるこちらのオブジェを発見しました音譜

どん!!



チョウチンアンコウの形の巨大クレーンです。

こちらはイベント機材の積み降ろしも行う実用オブジェの様です。
残念ながら未だ動いているところは見たことがありませんが、、一度は見てみたいものですね( ̄∇ ̄+)

こどもがいるとなかなかデザインなどに触れる機会が少なくなってしまいますが、
このように一緒に体験出来ればもっとたくさんのことを感じることが出来ますよね!!

芸術の秋・・いやもう冬に突入しましたが、
みなさんも防寒の上外に出かけてみてはいかがでしょうか??ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ




オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月04日

インターンシップ募集中!「はたらく人々を幸せに。プロジェクトマネージャーの一日体験」

テーマ:デザイナーズオフィス
街中が少しずつきらきらしてきました。
1年でクリスマスが1番好きです。〇です。

先日、スカイツリータウンに再openした郵政博物館に行ってきました。
大手町連鎖型都市再生プロジェクトのため、2013年に閉館した逓信総合博物館(ていぱーく)が前身です。
ていぱーく

日本に郵便事業の基礎を築いた前島密(まえじまひそか)さん
1円切手の肖像にもなっていて、「郵便」や「郵便切手」などの用語は、
彼が選択した言葉だそうです。

郵便局の〒マークは逓信(ていしん)の「テ」をモチーフにデザインされています。
〒

当初は郵便ポストに「便」の字が書かれていたためトイレと勘違いされていたとか。
ポスト

郵便から派生して貯金、保険など広く事業を拡大していったそうです。

〒マーク、ポスト、はがきから郵便を連想できるようにVI(ビジュアル・アイデンティティ)の構築によって企業価値を高めることが、企業成長につながると考えています。

そんなデザイナーズオフィス事業を展開しているヴィスでは今年もインターンシップを募集中です。
https://job.mynavi.jp/18/pc/corpinfo/displayInternship/index?corpId=84553&optNo=91q7o

ヴィスの新卒メンバーはたまご(内定者)、ひよこ(1年目)、ひな(2年目)と育っていきます。デザイナーズオフィス事業でたくさんの人たちを幸せにしたい!という想いを持って10年前に入社したたまごたちも、すっかり会社を引っ張っていく存在に成長しました。ヴィスの想いに共感していただける未来のたまごたちのご参加お待ちしています。

オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル1F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月02日

何もないところからできるデザイナーズオフィス。現地調査は抜けなくもれなく。

テーマ:デザイナーズオフィス
こんにちはー!
入社して早くも2回目のブログ担当になりましたRです。
 
VISはお陰様でこれまで多くの企業様のデザイナーズオフィスのお仕事に携わらせて頂き、実績としてカッコイイオフィスを数多く掲載させて頂いております。

そんな中で本日はそのデザイナーズオフィスが出来る最初の段階の現地調査という業務について少しだけお話しさせて頂きます。

{D96525DF-3BF0-41E4-92CC-AD664F12C2D0}
{44297916-2DDC-49DC-91A7-401152A5C8AD}

{10DD3B41-1965-4983-B1B2-FAA21F6EF93B}



見ての通りまだ何にもないオフィスです。
ここにどんなデザインのオフィスをつくろうか考える前に、建物を採寸していきます。

{CF2A5612-8F02-4467-AAF6-E9C9C9BD0D44}

こういったスケールやレーザーを使って、建物の壁の長さやサッシのサイズ、天井高等を測っていきます。

{810E685A-3BA6-4F4C-AB91-6513CD1C8FDC}

またフロアのサイズだけでなく、天井の設備の有無や位置関係、スイッチの位置、既存の仕上げは何か、建物の構造など現地に行かないとわからないことがたくさんあります。

弊社のスタッフ数人ですべての情報を見落としなく、調査していきます。

そしてそういった情報もとに1つのオフィスの図面の土台ができてきます。

こちらのオフィスもこれからどんなデザイナーズオフィスになるのか。。

これからもヴィスは現地調査から抜けなくデザイナーズオフィスを作っていきますので、オフィスに関して少しでも何かお悩みがあれば是非ヴィスにお問い合わせ下さい。


オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留2F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月01日

工事が完了したら終わり!ではない、完成した現場の写真撮影があるのです!

テーマ:デザイナーズオフィス
どうも四度目の登場、
まだ東京に慣れてない流浪人デザイナーのもちょです。
すっかりめっきり寒くなり大好きな秋を満喫できないまま
冬の到来がすぐそこにいているような感じですが、
皆様はいかがおすごしでしょうか。

今日はちょっとデザイン以外のお話。。。

ヴィスでは完工した案件(プロジェクト)の撮影を行っております。
しかも基本的には設計したデザイナー本人が
カメラを携えて写真を撮りに行きます。





カメラと三脚を携えて、現場に赴き撮影します。
お引越しの前の撮影であれば、そのまま撮影に入りますが、
お引越し後のお客様の新オフィス業務がスタートした後ですと
お祝いのお花(胡蝶蘭とか)がたくさん飾られているケースが
多く、同行しているPMさんと一緒に移動させる作業をします。
これが結構、肉体労働でして汗だくになります。

そして撮影。アングルを決めたりするのは、デザイナー本人だから
こそわかっている、ここが見せたいポイントとかがあるんです。

その辺りは、当社のホームページの実績を見ていただければ。。。
↓↓
http://designers-office.jp/work/index.php

撮影が終わると、事務所に戻って、歪み補正やらサイズ調整をしたのちに
一緒に掲載する原稿(文章)とともにホームページにアップします。



実績に載っている写真を見る際に、デザインだけでなく
写真の撮り方やらもチェックしていただけると、より面白いと思います。

そんな写真にもこだわるヴィスに是非、お問い合わせくださいね。


オフィスデザイン、レイアウト、事務所移転 [株式会社ヴィス]
[東京オフィス]
 <住所> 東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル1F
 <電話> 03-3433-6788
[大阪オフィス]
 <住所> 大阪市北区梅田3-4-5毎日インテシオ8F
 <電話> 06-6457-6788
[名古屋オフィス]
 <住所> 名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見ビル5F
 <電話> 052-231-6788
[上海オフィス]
 <住所> 上海市黄浦区淮海中路222号力宝广场26层
 <電話> +86-21-60206720
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。