素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。(書いているのは「プロ」のデザイナーです)(苦笑)

厳しいIT業界の中で独立・起業、あるいはフリーランスとして「好き」を仕事に稼げるようになるためにはどうすればいいのかを、貴方よりちょっと先に独立したデザイナーが綴ったブログです。


テーマ:
050802it

昨日の記事で、ちょっと付け足しというか、
視点を変えて書いてみたくなりました。

いろいろな方のブログを見ると
「最近ロクな政治家がいない」
とか
「国民のことを考えてくれてない」
という意見を多く目にします。
(私も書いちゃったし。。。)


これを恋愛に例えてみたいと思います。

「最近、コレという男性/女性に巡り会えない」
「彼/彼女は私のことを全然考えてくれてない」

ひとつの例。(あくまで例ですよ)
ある主婦がこういってぼやいているとします。

「ウチのダンナは家のこと、子供の教育に全然無関心なの」

さて、ではこの奥さんは、ダンナ様の仕事のことについて、
自分がダンナ様に要求するのと同じだけの関心を
持っているでしょうか?

関心を持っている人ももちろんいるはずですが
持っていない人の場合、ダンナ様はどう思うでしょう?

関心を持って欲しいなぁと思ったら
まず自分が関心を持ってあげないとね


つまり
国民のことをもっと考えて政治をしてほしいなら
国民も、もっと政治に関心をもって勉強しないとね。



まったく別な例。
今度はビジネスに例えます。

全然話題になっていない、売れない商品
みんなが関心をもっている売れ筋商品

どちらがこの先、より良い商品開発が進むでしょう?

確かに商品の場合は、まず良い商品を開発して
そこから消費者が関心をもつというのが基本です。

商売ですからね、売れるものを一生懸命出してくるでしょう。

でも政治は商売ではありません。
こちらが口を開けて待っているのではなく、
やっぱり皆が関心を持って、意見を出し合うような
そんな「市場」が出来てこそ、よい商品(政治家)が出てきます。

「ろくな政治家がいない」と、私も昨日
そういう記事を書きました。
書いてからよく考えてみました。
自分への反省の意も込めて今日の記事を書きました。
私もまだまだ不勉強です。


政治と商売は違います(似ているという意見もありますが)
この先、良い政治家がたくさん出てくるためには
ひとりひとりがきちんと政治に関心を持って参加するべきです。

「需要」のあるところにこそ「供給」が生まれます。

政治が腐敗してるというのは
冷蔵庫の奥で忘れられた「きゅうり」のようなもの。
無関心に放っておくからこそ、腐敗するのでは?

冷蔵庫の奥で忘れ去られてどろどろになったきゅうり
それは、「きゅうり」のせいですか?


いつも読んでくださる方に感謝して、一生懸命書いています
心優しい方、どうかぽちっと押してやってください。

今、私のブログランキングは○○位です

AD
いいね!した人  |  コメント(38)  |  リブログ(0)

テーマ:
050722ball

ホリエモンが無所属で出馬というニュースには
本当にビックリしました。
まぁでも、落ち着いて考えてみると「なるほどね」
という選択でもあったようです。
彼なりに戦略があるようですね。

これを受けてライブドアが
「2005年衆議院議員選挙に関するlivedoor ニュースの報道姿勢について」
として、自社のニュースサイトで
今回の衆院選に対する方針を載せていますね。

「今回の衆議院選挙では、当社の代表者である堀江貴文が立候補を表明したという状況を踏まえ、公職選挙法に抵触する恐れのある行為は、選挙期間を通じて一切、控えることとします。」

ということですが、これからはかなり
「気を遣った記事」を書かねばならないので
編集者はやりにくくなるでしょう。

このブログには政治色を入れるつもりは毛頭ないので
私はあまり具体的に意見を述べるつもりはありませんが
これを機会に、せめて今まで選挙に行っていない人達が
政治や選挙に関心を持って、しっかり投票に行って
投票率が倍増することを希望します。

日本人ほど政治に無関心な民族も珍しい。

たぶん政変などによる生活の不安定の経験が
最近の歴史の中にないからというのもあるでしょう。
宗教色が弱いことも影響しているかもしれません。

私は海外にちょっと縁があるのですが

ロシアなんかはすごかったです。
20代の若者が台所でウォッカとチーズをつまみに
熱く政治の話をしていました。

私もいきなりその場に参加させられて
「○○政党の○○政策についてどう思う?」
とやられてビビッたものです。

国によってここまで政治に対する真剣度が違うということ
身にしみて感じたものでした。

ブログではいたるところで、みなさん記事を書いています。
そうやって記事を書いたり、文句や意見を言うからには
きちんと投票にも行きましょう。
投票にも行かないで文句ばかり言うのはルール違反です。
義務と権利は対のものなのです。

まぁ、今の日本の政治家に、あまりコレという人が
いないというのも悲しい現実ではありますが
それと、投票に行かないこととを
結びつけるのはどうかと思います。

自分の意見をしっかりと持って、
その意見をしっかりと投票によって表現する。
社会人としての基本だと思います。


がんばる貴方に向けて、一生懸命書いています
心優しい方、どうかぽちっと押してやってください。

今、私のブログランキングは○○位です

AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。