素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。(書いているのは「プロ」のデザイナーです)(苦笑)

厳しいIT業界の中で独立・起業、あるいはフリーランスとして「好き」を仕事に稼げるようになるためにはどうすればいいのかを、貴方よりちょっと先に独立したデザイナーが綴ったブログです。


テーマ:
050705paso

Amebloは(特に夜間)極端にパフォーマンスが
落ちてしまったのが残念です。
昨日も自分のブログを表示させることもできず、
コメントのお返事すらできない状況でした。

しばらくは様子を見て、昼間のうちにできるだけ
訪問&コメント等をするしかないのかな?

さて。。。
今回、自分が倒れたことで
普通なら「これからはもう少し自分の体調管理を優先して」
と書きたいところなのですが、なかなかそうもいかず
現実は結局もとの生活に戻っている状況です。

このブログで生意気なことを書いておきながら
自分の時間管理はというと、結局は
睡眠時間を犠牲にしているだけという事実・・・

フリーランスでお仕事をされている方には
ありがちな現実ではあります。

最近はサラリーマンの過労死・過労自殺も急増しています。

それでもサラリーマンが過労死すれば
ある程度社会的に問題提起されるのですが
フリーランスが過労死しても、正直あまり
社会的な問題になることはありません。

それは、その人の健康を管理すべき責任を負う
人や組織が存在しないから
です。

フリーランスにとって、病気になったり
事故にあって仕事ができなくなったりすることは
即、死活問題です。

それでもフリーランスを選ぶ理由は。。。
やはり「好き」を仕事にできる
これにつきるのだと思います。

多くのことを犠牲にしてでも、それでも
フリーランスに「なりたい」「続けたい」と思うのは
仕事をする人間にとって「モチベーション」というものが
いかに大切か
を表していると思います。

やらされてやる仕事で、しかもノルマがあったり
キツイ残業やストレスがあれば
これほどつらいことはありません。

好きなことだからこそ、がんばれる

私は自分が独立したこと、良かったと心から思っています。

とは言っても、やっぱり身体は大切です(苦笑)

今回、病院で説教されたときに聞いたんですが、
人間の脳というのは不思議な働きをしているそうです。

脳というのは、身体が疲れると、それを感じ取って、
「休みなさい」というサインを送ります。
眠くなったり、身体がだるくなったり
疲れの症状というのはそこから発生します。

逆に言えば、そのサインが出ない限りは
人は疲れたとは感じないのです。

ここで怖いのは。。。
あまりに疲れすぎると、脳の中の
身体の疲れを感じ取る部分自体が機能しなくなってしまい
「疲れ」を感じなくなってしまうんだそうです。


有り得ないような本当の話ですが、
私にもその気配があったようです。

自分ではまだ大丈夫と思っていたのに。。。
その話を聞いてから、なぜか頭痛がひどくなり
ドリルで頭に穴を開けられるような痛みに
この数日苦しめられています。

こんなことなら、かえって話を聞かなきゃ良かった
・・・なんて思っているようでは私もダメですねぇ
懲りないヤツです(苦笑)

まぁ、これからはもう少し
自分の身体の声を聞いてあげられるように
しなきゃなぁとは思っています。

今日はちょっと文章がまとまりなく長くなってしまいました。
(病み上がりだから?(笑))
最後まで読んでくださった方に感謝です。


blogランキングに参加しています
(Amebloのランキングはあまり重要視していません)
一人でも多くの人の背中を押してあげるために
これからも一生懸命記事を書いていきます。

一日一回ぽちっと押していただけると、私、喜びます。

見てみてください。私のブログランキングです。

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:
050623biz

今日はある方のブログでコメントに書かせていただいたことを
拡張して記事にします。

最近2-3のブログで同じような記事を目にしました。

「人はなぜ働かなければならないのか?」

私はこう思います。

「社会の中で生きて生活している以上、
人はなんらかの形で社会に貢献すべきである」

すごくええかっこしーで聞こえがいいとは思いますが
私の本心であり、私の信条です。

働くこと自体の目的を聞いたら
やはり多くの人は自分のためと答えます。
私も確かにそうです。

自分の生きがいや、夢の実現、目標の達成
そういったものを目指して、自分を大きく成長させたいと
誰もが思っているでしょう。

また個々の仕事の目的を考えればお客様のためでもあります。

ただ、もっと基本的なところで
考えてみてください。

世の中のみんなが働くのは嫌だといって
働くことをやめてしまったら・・・?

みんなが一生懸命に働いているからこそ
本屋さんに行けば本があり
八百屋さんに行けば野菜があり
パソコンは日々進化をとげ
ネットはどんどん早くなる


その中で、貴方はパソコンを使いネットにつないで
こうしてブログを書いたり読んだりしています。

誰かがやればいい、自分は何もしない

こんな原理でものを考えている人の割合が
今どんどん増えてきています。(「ニート」なんかもそうですね)
景気が悪いからとか、社会のシステムが整っていないとか
そんな言い訳をしている人は
胸に手を当てて考えてみて欲しいと思います。

私は決してそういう人を責めているのではありません。

自分が働いて、誰かがそれにありがとうと言ってくれる。
自分の作ったものが誰かの役に立っている。
誰かが自分の作ったものをお金を払って買ってくれる。
その時の喜びをたくさん味わった人が
どれだけ幸せかを知って欲しいと強く思います。

働くということは、
どこかで誰かの役に立っているということ


そんな幸福を感じることができた貴方の周りには
きっとたくさんの「ありがとう」の花が咲くことでしょう。
ひっそりと
でもとても、とても、きれいな花が。。。


↓↓ どうか一人でも多くの方に元気をあげられるように。。。

見てみてください。私のブログランキング


AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。