素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。(書いているのは「プロ」のデザイナーです)(苦笑)

厳しいIT業界の中で独立・起業、あるいはフリーランスとして「好き」を仕事に稼げるようになるためにはどうすればいいのかを、貴方よりちょっと先に独立したデザイナーが綴ったブログです。


テーマ:
10日ほど前に同じタイトルで記事を書きましたが
今日は別な側面から・・・

デザイナー(だけじゃないけど)として独立される方の中には
一人でフリーランスとして動く方もいれば
数人程度の社員を雇い入れて起業なさる方も・・・
その事業規模や仕事のスタイルによりますね。

もし、ある程度の人を雇い入れて・・・という場合
「人の選択」がとても経営者を悩ませることがあります。

正直言って、雇う側も、雇われる側も、
良い相手にめぐり合えるのは、
ある意味「運」です。

大きな会社であれば「人事部」のような部署が
ある程度の責任をもって採用を行いますが、
最初からそのような状態で起業される方は
あまりいらっしゃらないと思います。

そうなると会社の財産とも言える「社員」として
どのような人材(=人財)を選ぶかは
経営者である貴方の責任になってきます。

良い人材があつまらない。
雇った人がすぐに辞めてしまう。
これは会社にとって大きなロスとなります。

この悩みをもった時、
孤独を感じる経営者の方が多いようです。
「雇われる側」の人間は、なかなか
「雇う側」の気持ちを理解してはくれません。

もし貴方が今、「雇われる側」の人間であるならば
ちょっと視点を変えて「雇う側」に立った場合のことを
考えてみて欲しいと思います。

今の自分が「雇う側」から見た時に
その目にどのように映っているか

そんなことを日頃から意識してみて
経営者の「孤独」を理解できるようになったとき
貴方はきっと、独立・起業に向けて
また一歩成長していると思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は結局徹夜になり午前中に2時間の仮眠をとって復活!
仕事にいそしんでおります。

金曜日の「営業」の記事には、
多くのコメントをいただきまして、
本当にありがとうございました。<m(__)m>
お返事を書きながら思ったんですが、
最近は本当にカタカナ文字の職業が多いですね。

かくゆう私もデザイナー(笑)

営業も会社によっていろいろな呼び方をしているところがあります。
私が以前いた会社のひとつではS/Rなんて言ってましたっけ。
でも他の職業と比べると「営業」はちょっと特殊かな?
「セールス」とか「セールスマン」という言い方は
今となってはちょっと違うかなとは思うのですが、
そんな呼び方をされる人もいらっしゃるようですし、
悪いイメージを持ってしまう人もいるようです。

確かに訪問販売であやしい壺かなんかを(今どきないか?)
売ってる人は「セールスマン」なんでしょうか?
ちょっとコメントは控えたいと思いますが・・・(笑)

でも(壺は別として(笑))、どんなに素晴らしい
商品やサービスを持っている会社でも、
営業がダメだったら宝の持ち腐れです。

逆に営業が素晴らしければ、よく言われるように
100円の石ころを100万円で売ることができます。
もちろん、悪いものをだまして高く売るというのは
もってのほかではありますが・・・

せっかく良いもの(自分自身の才能も含めて)
を持っているならば、良い営業と組むことで
最高のパフォーマンスを出すことができます。

何人かで会社を作るのであれば、
技術スタッフも大事、営業も大事。
そして、まずは一人で・・・と思っているならば
自分が営業をやらずして誰がやってくれるでしょう?
営業はモノを売るだけではありません。

自分という人間性を
お客様に買っていただくのです。


人格者になれと言っているのではありませんが
良い営業さんは、やはり話していても
人間的に素晴らしい方が多いものです。

営業は本当に、奥が深いですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
客先で急なトラブルがあり対応中です。
で、今まで試していなかったモバイル投稿
やってみようかなぁと思ってTRY
うまくUPできるでしょうか・・・
ちと心配。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
人間の記憶というのは、本当に当てになりません。
ほんの数日前、数時間前、数分前に聞いて
これは絶対に覚えておこうと思ったことが
どうしても思い出せずに歯がゆい思いをすることは
結構みなさんも経験ありますよね?

記憶力を鍛えるのもいいのですが、
そんなところに労力をかけるのはもったいない話です。

「記憶」よりも「思考」のためにこそ
貴方の脳をフル活動させるべきです。

そのためには

「忘れていい環境」を作ることが大切。

そこで「メモ魔」になるんです。

私はずいぶん前から「メモ魔」です。
手帳遍歴も結構いろいろ・・・
どこへ行くにも、何をするときでも
必ずメモを持って動きます。
家の中でも肌身離さず持って歩きます。
ま、それほど広い家ではありませんが(笑)
とりあえず何か毎日持ち歩くとしたら
できるだけ小さくて薄いものから試してみるとよいと思います。

メモをとりはじめてみると、結構面白いものです。
後で見たときに自分がいかに「どんどん忘れているか」
が面白いほどよくわかりますよ。

また書くこと自体が楽しくなったりもします。
これは始めてみると結構発見があります。
何をメモしようかと考えるのも面白いかもしれません。

でも、メモが何より役に立つのは
やはりお客様や仕事関係の人と会話するときです。

お客様との約束事は、会議であれば議事録を残したりと、
もちろん文書にして確認を取り合うことが大切ですが、
ちょっと立ち話というときに大切な話をされることも
実際の仕事の場では、意外に多いものです。

ちょっと変わった使い方としては、
自分、もしくは相手が、名刺を切らしていたとき
メモ用紙に手書きで書いて手渡す。
相手に手書きで書いてもらう。
これはなかなか味があります。
相手の筆跡を見ることもできるわけですから
一石二鳥と言ってもよいかもしれません。

裏技としては

名刺を渡したくない相手(滅多にないことですが)
に遭遇したとき用に、私はちょっとした名刺大の
メッセージカードを持ち歩いています。

複数のメールアドレスを使い分けている場合に
それぞれのメールアドレスで名刺を持ち歩くのもいいのですが
いろいろと応用の利くメッセージカードを持っていると
結構役に立つこともあります。
ちょっと女性っぽいと思われるかもしれませんが、
男の人でも十分活用できると思います。

先日は、お客様が連れてきた小さなお子さんに、
そのカードに絵を描いて「はい、どーぞ」とあげたら
えらく喜んでもらえました(笑)
子供って面白いですね。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
独立・起業をめざすにあたって
現在就職活動中の貴方であれば、
とりあえずは就職して経験を積んでから・・・
と考えるでしょう。
それは正解だと思います。

また、現在どこかにお勤めの貴方も
独立・起業をめざすに当たって今の実務経験だけでは
不安に思われる人も多いかと思います。

私は、できれば、独立までの間のどこかの期間で
必ず「営業職」を経験なさることをオススメします。
営業にもいろいろあるかもしれませんが、
お客様と直接に価格や条件の交渉をする
いわゆるアノ「営業」です。

まぁ最低でも1年は、できればそれ以上がいいです。
営業は奥が深いですから・・・

かくゆう私も営業経験があります。

デザイナーとしての経験を積むことも
もちろんとても大切ですし、基本でもあります。
でも、私がデザイナーとして独立するにあたり、
意外にも、一番役に立ったのは
デザイナーとしての経験よりも営業としての経験でした。

以前、技術は短期間で詰め込むことも可能だが
人脈を作るには時間がかかるということを
このブログで書かせていただきましたが
営業もまたしかりです。

営業職を経験することによって得られるものは
短期間のセミナーなどに行って得られる情報の
10分の1にも満たないですし、質も目的も違います。

ぜひ!オススメします。
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝家を出るときに、ふと道路に目をやると
茶色いものがコロコロところがっていて

枯葉が風に吹かれているのかと思ってよく見たら
スズメでした。

それにしても動作が変!とても不思議!

何度も前につんのめりながら

すごい勢いで「走って」いるんです

なんで飛ばないんだろう?
そう思って近づいても走って逃げるだけで飛ばない
身体もひと回り小さくて、どうやら子スズメのようです。

でも本当に、すごい勢いで走っていて、
ひんぱんに前にコケるので
胸のところを怪我でもしないかと心配しましたが
それ以前にもう、めっちゃかわいいんですわ。

本人(本鳥?)は必死なんだか、面白がっているんだか
よくわからないんですが、とにかくカワイイ。
人間の子供も、歩けるようになると
何が嬉しいんだか、突如喜びの奇声を発して
走り出したりとかしますよね?
このスズメも、そんな感じなのかなー?

さて、ここからが本題。(前置きが長いっ(笑))

この子スズメは、
「どうして自分は鷲や鷹のような飛び方ができないんだろう」
と落ち込むでしょうか?
そんなことはありません。
知らないから?というわけでもないと思います。

この子スズメは、誰が見ても十分幸せいっぱいなんです。
この子スズメに何かあったら、
誰もが手を貸してあげたいと思うことでしょう。

私は、常に高い目標に向かって努力することを
否定するつもりは毛頭ありません。
向上心を持つことは良いことです。
でも今を否定して得られるものは何もないと思います。

昨日「昨日の自分を超えろ」みたいなことを書いて
お前の言っていることは矛盾してると言われそうですが
昨日書いたことを誤解されるといけないと思い
今日これを書いています。

昨日の自分がダメだから超えるのではないんです。

自分に与えられた現状を否定してしまったら、
貴方は不満の塊になってしまいます。

そんな貴方の周りに良い人脈は集まるでしょうか?
独立の為に手を貸してくれるでしょうか?

今の自分を認めてあげること、
与えられた幸せに感謝すること、

そんな貴方の周りにこそ、「人」が集まってきます。
前向きな向上心はそこから生まれると私は思うんです。



一人でも多くの人の背中を押してあげるために
一生懸命記事を書いています。

一日一回ぽちっと押していただけると、私、喜びます。

今日の私のブログランキングは?

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
フリーランスになると、必要なくなるのが「昇進」です。
ある程度の会社にお勤めであれば、
係長になれば次は課長、そしてゆくゆくは部長や役員に・・・
と夢を膨らませることも多いのではないでしょうか?
もちろん昇進には興味がないよという人もいるでしょう。
でも、ある組織の中にいれば、周囲と自分との位置関係は
誰でも気になるところだと思います。

フリーランスになった人達の中には
とりあえず仕事が軌道に乗ってくると
日々の仕事をこなすことで精一杯になってしまい
全体的・長期的な方向性を見失ってしまうこともあるようです。

私も以前、自分が今どこへ向かっているのか
ふと途方に暮れた時期がありました。

仕事は好きですし、やりがいもあります。
好きな仕事で独立し、日々生きがいをもって
仕事をこなしていくことができる状態になったとき、
突然、別な不安が心に広がりました。

「比較の対象があまりに多い」ということです。

デザイナーというのは星の数ほどいます。
その中で自分がどんな位置にいて、
これからどこに目標を置いていけばよいのか・・・

そういう状態になったとき
私はまず「昨日の自分を超える」ことを
考えるようにしています。

良い意味でのライバルは必要ですが
誰かと比較して悩んでもきりがありません。
少なくとも昨日の自分を超えることができれば
今日の自分は確実に成長しているのです。

昨日の自分を超え続ける。
その継続がきっと自分に何かをもたらしてくれる。
迷った時の私が私に贈る言葉です。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の出だしは、デザイナー話題です

私がお客様のところへ打ち合わせに伺うとき、
そのときかかさず持っていく物のひとつが
カラーチャートなんですが
ちょっと普通のものとは違います。

実は・・・

普通紙(フツーのコピー用紙)に
レーザープリンターで印刷したカラーチャート!

どうしてか?

みなさんご経験ないでしょうか?
自宅のインクジェットプリンターで
印刷したWebページはほぼ見た通りですが
一般の会社のレーザープリンターで印刷すると
めちゃくちゃ原色なハデハデカラーになります。

Webの画面についてお客様と打ち合わせの際、
前もってプリントアウトしたものを
お持ちできればいいんですが、
その場でいろいろプリントしなければ
ならなくなることが多々あります。

そんなときに原色ギラギラのものを見せてしまうと
お客様のイメージが悪くなってしまいます。

その場にいるお客様には、ノーパソでも画面を
見てもらいながら、その旨説明すれば
まだフォローはできるのですが
たいていは、担当者の方が自分の上司に
それ()をもって報告に行くことになります。

そんなときに、普通のカラーチャートと
このレーザープリンター用のカラーチャートを
比較できるように一緒にお持ちいただくことで
色に対する誤解を解くことができるのです。

デザイナーに限らず、たぶん営業の方は
これに似たような「My 営業ツール」
自分なりに工夫なさっていると思います。

自分が売り込む物(自分自身も含めて)や売り方、
そして営業ツールなどはすべて、
それぞれのお客様に合わせて
ほんの少しカスタマイズしてあげるだけで
見違えるように生きてきますし、
お客様も「自分用にカスタマイズしてくれた」
と感じたときにまんざらでもないはずです。

せっかくの自分の魅力、商品の魅力ですから
「丁寧な売り方」を心がけたいなぁと
日頃から私も心がけています。

「カスタマイズ」
ぜひ、してみてくださいね。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
友人からデジカメ写真の修整とかを頼まれると
仕事よりも入れ込んでしまう私の性格

「デジカメ写真プリントしたんだけど、なんか上手くいかなくて・・・」

なぁーんて言われちゃうと

「へぇー、大変だねぇ~」

だけでは終われない私・・・(笑)
また、そういう時に限って
めちゃくちゃ手のかかる修整になったりして・・・

でもやっぱり嬉しいんですよね。
あーだこーだと四苦八苦してなんとか仕上げて
プリントアウトして送ってあげると

「すごぉ~い!やっぱりプロは違うわねぇ~♪」

とか

「写真屋さんに頼むよりずぅっとキレイ!★」

なぁ~んて言われちゃうと、本人は単純に

(嬉)(嬉)(嬉)

やっぱり人間って「ありがとう」って言ってもらったり
ほめてもらったり認めてもらったりするのが
何にも代えがたい喜びなんですね。

仕事でもそんな喜びを感じられれば
人生は本当にステキなんじゃないでしょうか?

私が最初に今の仕事に結びつく収入を得たのは
「写真修整」と「プリクラ作成」でした。
一番最初に受け取ったのは5000円ぐらい。
でもめちゃくちゃ嬉しかったです。

デザイナーとしてなんとか稼げるようになった今でも
その時の気持ち、絶対に忘れたくないですね~

独立・起業をめざしている貴方も、
ともすれば方法論や経営・マーケティングに
はまってしまうかもしれないけれど
ときどきは初心に帰って
「この仕事で独立したい!」
と感じた日のことを、思い出してくださいね。

もしかしたら何か発見があるかも・・・
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
金曜の朝に起きてから、ほぼ43時間ぶりとなる昨夜遅く、
ようやく布団に入り、4-5時間の睡眠を取ることができました。
相変わらず土日も仕事漬けの仕事中毒です。

過労死バンザーイ!ヽ(^o^)丿

でも昨日このブログにコメントくださった方への
お返事コメントも含めて、他のブログで
あっちこっちに残した自分のコメントを
今日になってあらためて見てみると・・・

ちょっと凹みました

なんか徹夜明けって、すっごくHIGHになってるもんで
なんだか下手なギャグやら、失礼なコメント等多数・・・
ごめんなさい
きっと気分を害された方がいるのではと思います。

今日から反省して・・・
なんて思いつつも、お気に入りのブログに行くと
ついついヒートアップしてしまって
礼儀もわきまえぬ長文とか、
おやじギャクなコメントを書いてしまうこと多々・・・

みなさん本当にごめんね

週末も仕事漬けの私ですが、よろしかったら、
みなさんの休日の過ごし方を教えてくださ~い。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。