<8%据え置きの間に、どんな未来を描くのか?>


消費税が8%になり、購入者のマインドは下がっています。

増税先送りが発表された2014年11月。

ここから2年5ヶ月という時間は全員にとって平等。


この間に、我々はどんな未来を描くのか?

明るい未来を描ける企業になれるのか?


ただ、時代がどれだけ変わろうが、原理原則は変わらない。


いい会社がますますよくなる」

ということ。


では、「いい会社」とは何か?


お客様に愛される、社員が誇りをもって働けるような

独自固有の長所とビジネスモデルを持った会社です。


それを我々はグレートカンパニーと定義し、日々の

コンサルティングで実現させるべく、奮闘しております。


我々船井総研住宅不動産部は名実ともに日本一の

コンサルティング集団になるために歩んでいます。

日々のコンサルティング活動を綴っています。ご笑読ください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-25 01:25:17

第90回経営戦略セミナー。

テーマ:ブログ

こんばんわ。宮内です。

日報は10日ぶりくらいでしょうか?かなり空きましたが、

今日の経営戦略セミナーをもって、背負ってたものが終わり

ました。

 

お盆中からずっと緊張が始まっており昨日、USJの森岡さんの

アテンドをさせていただいて、昼前から夕方まで

ずっとご一緒させていただきました。

 

どんな会話になってもいいように3部作は5回は読んでましたし

メディアでの映像もすべて見てましたが、思ってたままの方で、

むしろ思ってた以上に柔らかく、でも力強い方でした。

 

中野さんの計らいで2人だけで30分ほどお話出来たのですが

自分の質問にも真摯に答えて頂けたり、講演の先の話を頂いたり

新卒32歳の気持ちや考えを聞けたりまたとない機会でした。

 

自分の今後を考える上でも力強い言葉を頂けましたし、すべきことも

見えました。

 

昨日のパワーに比べると、少し夢見心地だったのもあるかもですが、

今日の朝1番の講演(140名程度?)では緊張を感じない体質に

なったせいか、等身大で話せました。

 

兼務している人財事業部としての商品もかなり固まってきたので、

社内コラボ・シナジーをもっと密にしながら

貢献していこうと思います。

 

埋め込み画像 1

 

 

ともかく忘れない1日になりました。

経営戦略セミナーは船井総研社員でいることが誇らしくなって

自分のテンションを上げる機会になってると思いました。

 

再びギアを入れていきます。

本当に関係者の皆様お疲れ様でした。

皆様もお忙しい中ご参加、ありがとうございました。

 

ではまた。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
メルマガ購読・解除