デカルトのブログ

お人形と管理人のどうでもいい日常


テーマ:

絵夢さん所属の車両がJR・私鉄を問わず大量に増備された影響で

すっかり西な雰囲気になってしまった我が1/150鉄道。

 

このままいくと

「線路わきに通天閣を建てろ」

とか……

「大和西大寺駅の平面交差を造れ」

などなど

 

とっても面倒なことになりかねないので、本来構築しようとしていた路線である関東周辺の車両を増備して

強制的に西な成分の濃度を下げることにしました。

 

そこで急遽入線させたのは、内地にいた頃よく利用していた小田急電鉄の車両です。

 

 

小田急9000系(マイクロエース製)

 

手前に停車しているのは以前から在籍していた地下鉄千代田線の営団6000系(関水金属製)です。

この2型式、実車も相互乗り入れしてましたのでまさしくぴったりです。

 

 

小田急3100系NSE(関水金属製)

 

小田急電鉄初の展望車付きロマンスカーNSEです。時代的にも9000系と同時期に活躍した車両であり

(9000系登場時の昭和47年当時、特急車は3000系SSEと3100系NSEの2型式のみ)

また、私が小学生だったころの時期でもあり、懐かしさもあってこの選択となりました。

 

細かいことを言えば、9000系がシングルアームパンタだったり、NSEが冷房強化後の

コブ付きだったりして、時代面での齟齬も多々あるのですが、そこはそれご都合主義の

仮想鉄道ですから、大目に見ていただくとして……(ごにょごにょ)

さらに現実を無視した地平複々線化で、住民の反対運動を粉砕し去った我が1/150鉄道の

今後の発展を祈念して、本日の記事を〆たいと思います。

 

 

上下線に長大な待避線を持つ2面4線構造です

 

これなら優等列車を快適に運行できます

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

昨日は久しぶりに札幌すみかの撮影会に行って来ました。お題は「ひな祭り」

和装ならSDでもDDでもいいらしいので、これまで和装させたことがなかったみくさんに

女袴着せて「卒業式」風に仕立ててみました。(わりかしお題無視)

 

 

 

今回の撮影会、自分はいつもどおり13:30までに行けばいいなぁ、とのんびりしていましたが

絵夢さんが言うには「今日の撮影会は11:30集合」

え~それじゃ全然間に合わないじゃん、と慌てて身支度したものの、当然間に合うはずもなく

着いてみれば12:30くらい。撮影スペースには、個人撮影と思われる方が一人。

 

ああ、やっぱり撮影会には間に合わなかったか、と思いきや

 

「すみか便りの記載に誤りが」

 

とおっしゃる店員さま……。撮影会の日程はいつもどおりだという。

まじっすか…、それじゃぁネットの集合時間見て参加を諦めた人は納得いかないのでは?

と思いつつも、いったん近くの居酒屋にメシ食いに出てから、超余裕の参加になりました。(笑)

 

13:30前にすみかに戻ると、撮影スペースには参加者と思しき方が4人。

今回も撮影台が狭いからちょうどいいくらいですね。

 

 

で、集合写真。

 

 

ちょろっと左サイドがさびしいかな。

うちのみくさんが手持無沙汰なのは、鶴屋さんアイテムのカメラを持たせられなかったから。

実は撮影会担当の店員さまから

 

「撮影小物等の持ち込みは出来ません。集合写真を撮り終わったら出してもいいです」

 

というお達しがあったので、急遽ポーズを変更しました。

 

帰宅してから調べてみると、フェイスブックにこんなページが。

 

https://www.facebook.com/volks.superdollfie/posts/989415601115940

 

なんかいろいろ厳しくなってたんですね。

 

これって、撮影会に他社製フィギュアとか持ち込んで色々やってる人がいたからなのかなぁ。

もっとも店側としても、あれはダメ・これはOKとかいちいちやってられないでしょうし

おもてむき自社製品以外は一律に禁止、って言ってしまうほうが現実的なんでしょうね。

(それですみか便りに載せる写真には写らないように、集合写真の時だけNGなのかな?)

 

 

というわけで、店長さまがすみか便り用の撮影を済ませた後

仕切り直して全員集合(笑)

 

 

和装してなかった子も出てきて、画的にはやっとこバランスが取れた感じです。

あと、この段になって初めて気付いたんだけど、セットしたはずのみくの前髪が……。

 

 

※参考画像

 

 

 

みくであることを主張する大きな特徴として、自分的には次の二点

 

”ど貧乳”

”眉間の前髪”

 

は絶対外せないと思っているので、たとえいつもは鶴屋さんに身をやつしているといえども

前髪のセットだけは常に「初音ミク」を厳守していたのに……。

(※もう一つの大きな特徴”ツインテ”は、ドールとしての扱いがけっこう手間なので

誠に勝手ながら省略させて頂いてます)

 

でも、なんで髪型崩れちゃたんだろ?

 

 

 

 

う~ん、なんか違う……(泣)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

我が1/150鉄道建設の中で、是非とも取り入れたいシーナリの一つ「寺」。

釧路時代に買っておいたはずなのですが、引越のごたごたで行方不明に(泣)

結局出てきそうにもないし、仕切り直しで改めて買ってきました。

 

結構お高い(汗)

 

 

相も変わらず不親切な組み立て説明書に苦戦しながらも、2時間で完成。

意外と速い建立となりました。

 

鉄道部屋に早速配置してみましたよ。

 

近鉄と阪急(現実には相互乗入していません)

 

 

 

阪和線の103系

 

 

遠くに関空特急はるかも

 

 

阪和線との離合

 

6300系特急なので京都線ですね

 

 

 

・おまけ

ガードをくぐる近鉄バス。めちゃめちゃ西な雰囲気(笑)

 

撮影機材は例によってオリンパスE-PL6+14-42Rです。

多忙で旅行に行けない現在、自宅にいながら旅行気分を味わえる鉄道模型撮影が

思いの外、気晴らしになっていたりします。

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

スチュワーデス、憧れたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

あなたもスタンプをGETしよう


 

こんな日があるんですね。

 

スチュワーデスっていうと、我々の世代では「芸能人の嫁」ってイメージがあって
あまり身近な存在ではありません。
女子アナが「プロスポーツ選手の嫁」っていうのと似た感じかな。
なので、「憧れ」を感じたことはないですね。

 

ところで、「スチュワーデス」という呼称は、”-ess”の接尾辞が「女性」をあらわすことから
「性差別的である」とする「ポリティカル・コレクトネス」の信奉者によって禁句とされ
公式な場では「フライト・アテンダント」「キャビン・アテンダント」を使うこととされています。

旧世代の人間である私などは、いまだに「スチュワーデスさん」と機内で言ってしまう
ことがたびたびで、その都度都度なんとも窮屈な想いをすることが多いのですが、
もしも”-ess”のついた単語を使うことが「女性差別」的であり許されないと言うのなら
なぜ”プリンセス”という単語も指弾しないのか、いまいち理解できないでいます。

 

そういえば、「看護婦」という単語も「看護師」に置き換えられて久しいですね。
これも「婦」が差別的だから、ということなんでしょうかね。
それとも、看護業務が「医師」や「薬剤師」の仕事と同格だ、という意味なのでしょうか?

「師」が「婦」より格上だ、ということなら「詐欺師」や「ペテン師」も「師」なんですけど……。


もっとも、その辺はいまいちよく判らないのですが、もしかすると近い将来
「産婦人科」が「産師人科」になる日も近いかもしれません。(ないない)

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
仕事が多忙で死にかけているうちに年が明けていました。
とりあえずは生存報告を。



最近では、落ち着いて鳥撮りに出る余裕もなく、某でドール撮影したり








ポポンデッタでレンタルレイアウトを借りたり










自宅地下の鉄道部屋に籠ったり
















絵夢さんがゴジラで遊んでるのに便乗したりしております。












そんなこんなで、しばらくはまともな更新が望めない状況です。
また、手がすいたら、何か書きます。




 にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。