相互リンク一覧

テーマ:

りくです。

前のリンク記事がなくなったので、改めて相互リンク再募集‼︎
(なるべく、アメブロユーザーの方)

---------------------------






---------------------------

相互リンクして、この業界を少しでも盛り上げていきましょう。
このブログのアクセスは平均して500はあるので、相互リンクしていただいた人のブログのアクセスを上げて集客に少しでもつながればと思っています。


もちろん、それ以外の業界の方や個人の方も歓迎です。
相互リンクを希望される際は、当ブログのURL(http://ameblo.jp/derihosweb/)を貴サイト様のページへリンク設置されてから、この記事へのコメントorメッセージを一言よろしくお願いします。

読者登録していただけたら、なおさら嬉しいです(笑)


以前の相互リンク記事でリンクしていただいてた方々も、再度メッセージやコメントをいただけると助かります。


よろしくお願いします。



※この記事は随時更新します。

AD
どうも、りくです。



何かと様々なニュースで激動の2016年ももうすぐ半分。



その中で個人的に1番気になったのが、先月の下旬に起こった女子大生アイドルの刺傷事件。



ファンであった男性が、女性への好意余ってストーキング行為に走ったことにより、なんとも恐ろしく悲しい結末になりました。



被害にあった女性は意識を取り戻したようですが、一歩間違えれば命すら危なかったことです。



以前もAKB48の握手会でメンバーの女の子が襲撃されたと言うことがありましたし、ファンとの垣根が脆いのか距離が近いのか、とても考えさせられます。



しつこくメッセージを送ったりプレゼントを送りつけたり
そしてそれが通らなければ激昂してなんとも陰湿な攻撃に走る。
これは、夜の世界でも聞く話です。



今回このアイドルへの傷害の事件は、出張ホストの世界でもあり得るかもしれないことです。



会社やお店によっては、キャストは電話番号やメールアドレスを公開していたりするので、個人情報を含めてとても攻撃されやすい立場です。



利用しないで冷やかしばかりする人が中にはいる事はこれまで何度かお話ししてきましたが、本当の恋愛感情をキャストに押し付けて好さ余って憎さ100倍になってストーカーになったと言う話も珍しくありません。



女性ストーカーの場合は相手の男性に攻撃する場合もあれば、その男性と仲良くしている女性に攻撃の目を向ける可能性もあります。



以前書いた記事でストーカーじみたことの話を書きましたのでこちらも参照にしてください。



なんにしても、恐ろしくもあり迷惑な話。
いい大人が自分の気持ちを一方的に押し付けて、通らなければ誹謗中傷などの攻撃に始まりあげく暴力。



こんな言い方はよくないのは重々承知ですが、人間のクズとはこのことですね。



「やめて」と言ってもやめないのが、されてる側にとってどれだけの精神的負担になるかなぜ考えないのだろうか。



きっと考える余裕がないのか能力がないのかどちらかでしょうね。



とにかく、向かいのこのニュースを見て思ったこと。
それは、ストーカーは迷惑以外のなんでもないこと。



あと、警察の杜撰さと無能さですかね。
被害にあった彼女があれだけ相談していたにもかかわらず、結局規則やマニュアルに沿ったことしかしなかった最悪の結果がこれです。



出張ホストやレンタル彼氏系だけじゃなく、最近は同じようなデート型のサービスで彼女として女の子をレンタルできるお店も増えてきています。



アイドルとレンタルする彼女ではサービス内容が違うといえど、見知らぬ異性のファンや顧客との距離が近くなるということに関しては同じです。



男性にしても女性にしても、レンタルされる代行のサービスをされてる方は、キャストさんもお店側もそういった危険な可能性があることを充分に気をつけていただきたいと思います。



そして、何か妙なことがあった場合はすぐに周りの人にささいなことでも相談してください。




AD
りくです。



出張ホストやレンタル彼氏・彼氏代行のサービスは、基本的にキャスト単独の活動がメインとなります。
1人のお客様からの1対1での指名が主となるためです。



ただ、最近は店舗によりキャスト同士の活動や交流をしているところもあるようです。



前々から何度か話に出している某店の提携のバーにお客様を招いてのイベントなどが例でしょう。



あとは、YouTubeやニコ生などで動画や音声等でのトーク座談会等をやっているところもあるようです。



実際に指名の前に、複数のキャストの声や動いている姿を見れると言うのはお客様にとっても安心する1つの材料となります。



アイドルや芸能人のように、他のキャストとのツーショット写真などもなかなか好評なようです。



ただ、交流と言うのもほどほどの程度が良いかと思います。
あまりキャスト同士が絡みすぎると、それをよく思わないお客様も中にはいらっしゃいます。



ホスト同士で何かお客に対する悪口でも話しているんじゃないだろうかと言うイメージを持つ人も中にはいるでしょう。



なので、キャスト同士で絡むのはたまにのほどほどが良いかと思います。



最近はLINEなどが普通に使われるようになり、キャスト同士のLINEグループなどが存在すると聞いています。



グループで交流を持つのも悪いことではありませんが、お客様への公表はあえて積極的にしない方が良いでしょう。
AD