↑

あなたも堅実に稼げるネットビジネスを始めてみませんか??

※※IDはKU-83です。仕事を始める際に必要となります。※※

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-09-03 19:17:31

ライト級GPの全対戦カード決定!頂上決戦が2カードも!究極の一戦を制し、栄光を掴み取るのは誰だ?

テーマ:☆総合格闘技☆

ついにPRIDE GPライト級トーナメントのカードが発表され

 

ましたよ~( = ̄+∇ ̄=)v

 

8/28PRIDEのGP決勝戦前に、川尻達也が五味隆典に

 

対戦をアピールしたことで噂となっていた日本人頂上決戦と

 

謳われる究極のカードですが、ついに正式決定となりまし

 

た!!!!!

 

しかも三島☆ド根性之助を腕ひしぎ逆十字固めで破ったイ

 

ーブス・エドワーズとライト級版戦慄の膝小僧=ヨアキム・

 

ハンセンとの外国人版頂上決戦も行われることが決定しま

 

した!!

 

 

 

 

 

う~ん、ええな~v(´▽`v)))))).......((((((v´▽`)v

この二人のスーツ高いんじゃろかな~~~

 

 

  

五味と川尻ですか・・・・・

 

う~ん、お互い波に乗る二人、これは予想が難しいですね・・・・

 

川尻は、ハンセンを破りこの階級で最強とも言われていた

 

ヴィト“シャオリン”ヒベイロを圧倒して勝利、修斗の第8 

 

代ウィルター級チャンピオンに輝いています!!!!!

 

さらに、前回の試合ではルイス・アゼレードと共に武士道で

 

五味のライバルであったルイス・ブスカ相手に圧倒的な攻撃 

 

力で圧勝しています!!

 

 

 

 

いくら五味といえども簡単に川尻から勝利を奪うことはできない

 

と思いますが・・・・・ 

 

しかしここで勝利し、ハンセンとのリベンジマッチを制し、

 

B.J.ペンにも雪辱を晴らし、真のエースとなってもらいた

 

い!!!!

 

 

 

 

 

なので、この戦いは五味を応援します!!!!

 

結果は五味の判定勝利だと思います!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一方の頂上決戦となる、イーブス・エドワーズ対ヨアキ 

 

ム・ハンセンの一戦!!

 

UFCが自信を持って送り込んできたイーブス・エドワーズ!

 

ボクシングをバックグラウンドに持ち、パンチを得意とする

 

選手ですが、以前は五味の最大のライバルとも言われ、

 

寝技を得意とする三島☆ド根性之助からまさかの一本勝ち

 

を奪っています・・・・・

 

 

 

 

ハンセンももしやすると・・・・・

 

 

 

 

とも考えてしまいますが、ここはハンセンにきっちりと勝って

 

もらい最高の形で五味との再戦を行ってもらいたいです!!

 

 

 

 

ハンセンの膝蹴り、もしくはパンチでのKO勝ちを

予想します!!

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは全対戦カードの発表です!!!!!

 

どうぞ~↓↓↓↓↓

 

 

【PRIDE 武士道-其の九- PRIDE GRAND PRIX

2005 ライト級トーナメント】

(2005/9/25 東京・有明コロシアム)

 

 

 

 

 

 

 

 
<PRIDE GP 2005ライト級トーナメント 1回戦>

 
五味隆典(日本/木口道場レスリング教室)

VS
川尻達也(日本)/チーム・トップス)

 

 

 

 

 
<PRIDE GP 2005ライト級トーナメント 1回戦>

 
小谷直之(日本/ロデオスタイル)

VS
ルイス・アゼレード(ブラジル/シュート・ボクセ・アカデミー)

 

 

 

 

 

<PRIDE GP 2005ライト級トーナメント 1回戦>

 
桜井“マッハ”速人(日本/マッハ道場)

VS

ジェンス・パルヴァー(米国/チーム・エクストリーム)

 

 

 

 

 

<PRIDE GP 2005ライト級トーナメント 1回戦>

 
イーブス・エドワーズ(米国/サード・コラム・ファイトチーム)

VS

ヨアキム・ハンセン(ノルウェー/チーム・スカンジナビア)

 

 

 

 

 



<PRIDE GP 2005ライト級トーナメント リザーブマッチ>

 
三島☆ド根性之助(日本/総合格闘技道場コブラ会)

VS
チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット(米国/フリー)


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-09-03 01:43:51

8/28PRIDE大会の総評!!ショーグンは同門シウバと統一戦か!?

テーマ:☆総合格闘技☆

どうもこんにちは!!

 

かなり遅れましたが、今更ながら8/28に行われたPRIDEの

 

感想を書きたいと思います(; ̄ー ̄川

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはワンマッチから!!

 

ファブリシオ・ヴェウドゥムVSローマン・ゼンツォフの一戦!!

 

まあ予想通りでした、という言葉以外なにも出てきませんが・・・・・

 

しかしながら、ファブリシオは強かったですね~

 

ゼンツォフは何もできずじまいでした。

 

はっきり言って、今回の試合はとても無意味なものでしたよね。

 

ファブリシオにとっては勝って当たりまえの調整試合のようなもの。

 

次はファブリシオに、ハント、アレキサンダー、ハリトーノフ等の

 

強豪と試合をやってもらい、本当の実力がどんなものなのかを

 

見極めたいですね!!

 

 

 

 

 

 

次に、吉田秀彦とタンク・アボットの試合!!

 

これまた吉田にとっては調整試合ということで、次に繋がらない無意

 

味な試合です・・・・・

 

まあ吉田にとっては、本当にヘビー級でもやっていけるのかを見極め

 

れる丁度良い機会ですがね!!

  

吉田は、威力こそ無かったもののハイキック、ワンツー等を的確に

 

HITさせ、打撃技術の大幅な向上を感じさせました。

 

この試合に関しての見所といえばそれくらいですかね~(笑)

 

最後は、吉田お得意の胴衣を使った締めで一本!! 

 

まあ、この試合も皆さんが考えていた通りの展開だったのでは??

 

う~ん、はっきり言ってかなりつまらなかったです(笑)

 

いや~、今日のアボットさんは全く良いところなしですな~(;´Д`A ```

これからもうPRIDEで使ってもらえないかもね・・・・・(/TДT)/

 

 

 

 

 

次に、GPの感想に参りましょう!!

 

 

 

 

 

まずはシウバとアローナの試合ですが、これはショッキングで

 

した!

 

あのシウバが敗れるとは・・・・・

 

アローナが勝つなら、シウバを押さえ込んでの判定勝ちだろうなとは

 

思っていましたが、それでもやはりシウバが勝つと思っていました!

 

しかし、この試合のシウバは完全にいつものアグレッシブなシウバで

 

はなかったですよね~

 

少なからず、決勝戦のことを考えてしまっていたのでしょう!!

 

対するアローナは、念願のシウバ戦のみに集中していたことが

 

結果として出たのでしょう!!

 

それにしても、アローナの戦いは地味ですね~・・・・・(笑)

 

必ず先に仕掛けるのはシウバ、それをうまく交わしてカウンター、そし

 

てテイクダウンというパターンばかりでした!!

 

シウバの敗因は、もちろんアローナが強かったということもあり

 

ますが、シウバに昔の勢いが無くなった、というのが大きいと

 

思います!

 

この試合で、いくら絶対王者であるシウバであろうとも守りに

 

入ってしまうとPRIDEのリングでは生き残っていけないという

 

ことがはっきりしましたね!!

 

昔の、貪欲で何もかも邪魔するものは壊してやる!!って感じ

 

のシウバに戻ってきて欲しいです!!

 

 

 

 

 

 

 

さて、次に行われたのはマウリシオ・ショーグンとアリスター・オーフレ

 

イムの一戦!!

 

ショーグンは試合直前に兄弟子のシウバがアローナに負けると

 

いう事態を目の前で見せられている!!

 

精神面へのダメージが気になるところだが、ショーグンはいたった冷

 

静でしたね!!

 

試合が始まるとアリスターは飛び膝蹴りやパンチ、組み付いて膝を

 

出すなどのラッシュ!!

 

そして流れるような動きから、伝家の宝刀フロントチョークに移行!

 

ショーグン危うし!!

 

しかし、ショーグンはなんとか首を抜く!!

 

ここからのショーグンが凄かった!!

 

パウンド、踏みつけ等を繰り出していく!!

 

嫌がるアリスターの不意を衝きマウントを奪取!!

 

最後は腕を膝で押さえ込んでのパウンドの荒らし、まるでハリトーノフ

 

がセーム・シュルトに行った戦慄のパウンド!!

 

ここで審判が止めに入りショーグンが見事KO勝ち!!

 

終わって見ればショーグンの完勝というような内容でしたね~~

 

( v ̄▽ ̄)

 

いや~、しかし試合開始間際のアリスターは本当に強いですよね

 

~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、ついに決勝戦!!

 

シウバを破ったアローナか、それともショーグンが兄弟子シウバの仇

 

討ちか??

 

試合開始早々、なんとショーグンが二段蹴りの奇襲攻撃!!

 

すっげ~身体能力ですな~Σ(; ̄□ ̄A

  

アローナはこれを交わし、逆にグラウンドに持ち込む!!

  

しかし、なんとショーグンはオモプラッタで切り返してみせる!!

 

そこから、ショーグンの全く休むことの無い連続攻撃が始まる!!

 

膝蹴り、顔面踏み付け、パンチの連打!!

 

さらに、なんとあのアローナ相手に外掛けを決め、自らグラウンドに

 

誘い込みパスガードにも成功!!

 

そこからまたも顔面踏み付けを仕掛ける!!

 

一度目の踏みつけは交わされたが、2度目の踏みつけでアローナの

 

顔面をまたぐ体勢となる。

 

そこからいきなりパウンドの連打を打ち込み、アローナを失神

 

KO!!

おお~、エクセレ~~~~~ント!!!!!

 

シウバにも喜んでもらえて良かったね、ショーグンさん(w_-;

  

いや~ショーグン強かった!!

 

そりゃ高田も興奮しまくり、「強い、強すぎる!!」を連発する

 

ってもんですよ!!!

 

しかし、負けたアローナの対応には腹が立ちました( ̄曲 ̄)

 

アローナ曰く、「ショーグンを投げた時、自分もマットに頭を打ち

 

付けてしまった。その時ショーグンの体も上にのしかかり、サン

 

ドイッチの状態となってしまい意識が朦朧としていた。あそこで

 

試合は終わっていた。負けたという思いは無い。」だってよ。

 

あの場面を再確認しましたが、確かにアローナはマットに頭を打ちつ

 

そこにショーグンがのしかかるような形にはなっていました。

 

しかし、それはアローナが自ら犯した完全な凡ミスです。

 

しかもそれを何度も何度もひつこいくらいに口に出すなんて・・・

 

アローナはとても強いですが、はっきり言ってあの言動で価値を

 

落としましたね。

 

なんにしろショーグンは最高でした!!

 

フットスタンプからの最後のパウンドへの移行は、目を見張る

 

スピードでした!!

 

高田延彦も口にしていましたが、想像力が桁外れなんだと思い

 

ます!

 

次はどういった行動をすればベストかというのを、アドリブで試合

 

中に考えながら戦えるんでしょうね!!!!!!

 

 

 

いや~素晴らしいです♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

 

 

 

 

 

 

 

GPは圧倒的な力でショーグンが独走で優勝、幕を閉じた訳ですが、

 

これにより独裁者シウバの政権が崩れ、ミドル級は戦国時代に突入

 

した訳でありますな。

 

優勝したショーグンは否定的でしたが、年末にもシウバとショー

 

グンのタイトルマッチを行うかもしれないと榊原社長が口にして

 

ショーグンが優勝し、ショーグンが一番強い!!そしてその次は

 

シウバに勝ったアローナが強いっていう単純明快な野朗が急増

 

中ですが、そうは思えません・・・・・

 

自力ではシウバの方がまだまだ上だと思います。

 

まあ、昔のガムシャラさを忘れたままだとショーグンにも足元を

 

救われる事態になると思いますが・・・・・

 

シウバが本来の力で戦えばアローナも倒さない相手では無いと

 

思います。

 

そういう意味で大晦日にはシウバとアローナの再戦が見たいで

 

す!!

 

しかし、今回シウバが負けたことでこれからのカードがよりバリ

 

エーションを増し、面白くなったと思います!!

 

シウバとホジェリオ、シウバとアリスターなんかも見てみたいです

 

ね!

 

次回のPRIDEは10/23「スターティング・オーバー」、シウバを

 

始め再起にかける選手達の戦いぶりに注目です!!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-08-30 21:29:30

史上最高の判定決着!!ヒョードルVSミルコ!!敗れたミルコは新必殺技を開発中!!

テーマ:☆総合格闘技☆

す、すげ~~~~~!!!!!!!(@◇@;) 

 


 

 

 

 

  

ついに試合が始まる

 

  

ホントにこの二人の一戦は凄まじかった・・・・・・・・・・

 

序盤からお互いに完全決着、KO狙いの超強烈なパンチの応酬!!

 

ミドル級の他の試合がスローに見えてしまうくらいの凄まじいスピード

 

で攻防が繰り広げられていました!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

正に神の領域・・・・・・・・・・ 

 

 

 

 

 

 

  

ミルコは、この一戦を「人生の集大成」と称した。

 

その言葉が本当なんだと痛い程伝わってきた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒョードルも、今までは相手を遥かに凌駕する程のあまりの強さの為

 

に底が見えなかった実力。

 

しかし、今回はミルコによりその全てを出し切ったと思う!!!!! 

 

 

1R中盤、ミルコが左ストレートをカウンターで決め、さらに追い

 

討ちの左ストレートを連打!!!!!o(>▽<)o

 

さらにラッシュをかけようとしたところに、なんとヒョードルが超大

 

振りスイングを返した!!!!!

 

岩をも砕くような超ド級のメガトンパンチ!!!!!(@◇@;) 

 

しかし、その後ミルコは左のハイキック!!!!!

 

あたりは浅かったものの額をかすめた!!!!!

 

 


  

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あの攻防には高田ばりに、鳥肌が立った!!!!!

 

まじで痺れた~~~~~!!!!!

 

ヒョードルもミルコもかっこ良すぎ!!!!!O(≧∇≦)O

 

 

 

 

 


 

そういえば今回は、高田もやたらと「鳥肌立った

よ」を連発、大安売りの出血大サービスしていま

した(笑)

 

 

 

 

 

 

 

1R後半はヒョードルにテイクダウンを許してしまう!!!!!

 

しかし、ここからのミルコはホントに凄かった・・・・・・・・・・

 

なんと足を上手く利用し、ヒョードルのパウンドを完封!!!!!

 

おまけに下からの蹴り上げも繰り出した!!!!!

 

おそらくこのディフェンスは、これから色んな選手に使用されていく

 

ことになるでしょう!!!!!

 

1Rはミルコが下、ヒョードルが上の体勢のまま終了!!!!!

 

 

 

1Rの攻防。ミルコがハイキックを発射!!

 

しかし、ヒョードルは待ってました!とばかりにかわして突進!


しかし、勢い余ってリング外へ転倒!Σ(; ̄□ ̄A・・・・・

お前らマジで凄すぎ・・・・・( ̄Д ̄;;

とりあえず二人共リスペクト。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、2Rに入ると明らかにミルコの動きがおかしくなっている。

 

1Rの下になってのディフェンスで必要以上にスタミナを消費したの

 

でしょう!!

 

そしてここからのヒョードルが凄かった・・・・・・・・・・

 

ミルコが必死の攻撃を加えるも、ミルコの打ち終わり後に何発も

ロシアンフックが飛んでくる!!

 

 

 

  

 

 

おいおい・・・・・

 

 

 

 

 

 

打ち合いでもミルコが押されてるじゃん・・・・・Σ(; ̄□ ̄A

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

なるほど、これだったのか・・・・・・・・・・

ヒョードルが考えたミルコ対策とは!!!!!

 

  

 

 

 

 

ミルコの単調な左ストレートに合わせ、打ち終わりに必ず

複数のパンチを返すこと!!

 

恐らくそれがミルコ対策の秘策の一つではないでしょう

か??

 

まあ、後はボディー狙い等でしょうか?

 

 

 

  

 

 

その後、ヒョードルが組み付きミルコが距離を取ろうと突き放す。

 

しかし、その離れ際にヒョードルの左のフックがもろにヒッ

ト!!

 

ミルコは完全失速!!!!!

 

ここからはヒョードルの独断場だった・・・・・

 

ミルコはパンチもキックもきれが全く無い。

 

何を出してもその後のヒョードルのラッシュ、もしくは組み付かれ

 

てテイクダウンを奪われるという展開!!

 

 

 

 

 

 

 

3Rはなんとかミルコも最後の力を振り絞りミドルキック等を出し

 

ていくも、完全にキレが無くなっている

 

そこにまた組み付かれ、ヒョードルはパウンドを狙っていく。

 

決定打は許さなかったものの、完全にミルコは防戦一方。

 

しかし、そんな中でも途中ミルコがヒョードルの腕を取りに

いったのにはびびりました!!!!!

 

細かいパンチの連打で迎撃されたものの、ミルコの寝技の

進歩には驚かされるばかり!!!!!

 

ミルコが下、ヒョードルが上という展開のまま、試合はなんと判定

 

までもつれ込んだ・・・・・ 

 

 

 

 

 

 

まあ結果は聞かずとも、一目瞭然。

 

ヒョードルが究極の一戦を制し、勝利を捥ぎ取った!!!!

 

誰もが認める最強の王者となったヒョードル!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルコを応援していたので、負けたのはショックだったがあまりの素晴

 

らしい試合に、試合後はすがすがしい気分でありました!!!!!

 


 

 

 

 

 

  

ただ、一つ心配な事が・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

微笑みを浮かべるヒョードルとは対照的に、ミルコは落胆の表情

リングを降りる。

 

この時は私も半泣きでした。

 

恐らく会場に居れば泣いてしまっていたでしょう。

 


 

 

 

 

もしかして、ミルコって引退・・・・・?????

 

 

 

  

 

海外の某メディアで、ミルコはこんなことを口にしていました。

 

 

「ヒョードルのタイトルマッチを終えた後は4~5

試合して引退するつもりだ。おそらく2年後には

引退するだろう。」

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

嘘でしょ??(;´Д`A ```

 

 

 

 

 

引退するの??

 

 

 

 

 

 

嘘だって言ってくれ、ミルコ!!!!!(w_-;

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・ 

 

 

 

 

 

まあ実は嘘なんだけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

みなさん、安心してください!!!!!

 

我らが英雄、ミルコさんからこんなメッセージが

       ↓

ミルコからのメッセージ

 

 

 

 

 

 

ヽ(TдT)ノ

 

 

 

 

 

ミルコ・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

あんた、マジで良い!!!!!v(´▽`v)))))).......((((((v´▽`)v

 

 

 

 

 

 

 

全く言い訳せずに素直に完敗を認め、そして敗因を徹底研

究しリベンジをすることを誓ったミルコ!!!!!

 

お前、男だ(  ̄▽ ̄)L

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、これで一安心ですねU^皿^U

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ミルコは敗れはしたもののはっきりしたことが一つ!!!

 

 

 

 

ヒョードルに勝てる者は、ミルコをおいて他には

いない!!!!!

 

 

 

ミルコが好きだからというのを別で、客観的に見たとしても、決し

 

て今日の試合が完敗だったようには見えません。

 

実際に、1Rはミルコペースでしたし、決定打をもらったのは2Rの

 

スタミナが落ちてからの左フックのみでしたし。 

 

グラウンドでもほぼ完璧にヒョードルの攻撃を封じていました

しね~

 

敗因は、ヒョードルの方がメンタルの分で上だったということ

でしょう。

 

そして、本人も言っているようにミルコの攻撃のパターンを

完璧に研究し尽くしていたこと!!

 

ヒョードルのミルコ対策は本当に素晴らしかった。

 

ミルコもヒョードルに対して、とてつもないくらいの時間をかけて

 

研究していたんだろうが、ヒョードルサイドが一枚上手だったね。

 

ここまでレベルの高い戦いになると、パンチ力がどうのとかスピー

 

ドがどうのとかで勝負が決まらないのですね。

 

どちらが、より相手の裏の裏の裏まで読みきれるかの戦い

です!

 

ミルコは1Rの攻防でのスタミナ切れももちろんあると思い

ますが、それよりもヒョードルと向き合った時のとてつもない

プレッシャーによる精神的な焦り、絶対に勝たねばという気

負いから来るスタミナ消費が激しかったんだと思います。

 

それに比べてヒョードルは、ミルコから左ストレートをもらった

後もすぐに冷静に対処していました。

 

そして、チャンスとみるや冷徹なラッシュを繰り出す!!

 

王者に相応しい戦いぶりでした!!!!!

 

ミルコが勝つには、劣勢になっても試合中にプランを組み立

てなおせるような機転の利いた戦い方ができなければ、ヒョ

ードルに勝つのは難しいでしょうね!!

 

そして、これも自ら口にしていますが、攻撃のバリエーション

 

が少なすぎること。

 

あれじゃ研究熱心なヒョードルの思う壺ですね。

 

しかし、そこはミルコ、既に次の対策を考えたようです!!

 

!!!

 

早々にボクシングの超大物コーチを招聘し、新必殺技の

 

開発 を開始するとのこと!!

 

個人的な、素人の誰でもわかるような意見ですが、左ストレート

 

ばかりではなく、もっと右を有効に使ったほうがいいかと思いま

 

すが~(^。^;)

 

まあ、次回はこの辺も改善してくるかもしれませんね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片や、勝ったヒョードルは近日中にも痛めた右拳を手術する模様

 

あります。 

 

手術後、3ヶ月間は試合をしない方が良いとのことですが、大晦

 

日の「男祭り」には出たいとの事!!

 

まあ、金になりますからね(笑) 

 

ヒョードルのギャラは3000万円程と言われていますが、ミ

 

ルコを倒したことでさらにあがったでしょうからね~(笑)

 

相手は、ヒョードル選手自らガードナーとの対戦を希望して

 

いるとのことです!!!!!

 

榊原代表によれば、ハリトーノフ、ノゲイラ、ハントの10月

 

の結果を踏まえて大晦日にもヒョードルとタイトルマッチをさ

 

せたいとのこと!!

 

個人的な意見ですが、恐らくハリトーノフではまだまだ無理

 

だと思います。

 

スタイルは少々違いがあるものの、同じチームにいたという

 

こともありかなり似ている部分があります。

 

しかし、パワー、技術、スピード等、全ての面でヒョードルが

 

一枚上だと思うので、完封されて判定勝ちってな展開になり

 

そうです・・・・・

 

ノゲは最近見ていないのでわかりませんが、前のスタイルの

 

ままだと 一生ヒョードルには勝てないと思います。

 

私的には、この中では打ち合いに秀でているハントが一番

 

ヒョードルに勝てる可能性があると思います。

 

まあ、飛び込みのフック、もしくはパンチのラッシュから組み

 

付かれてテイクダウンを奪われ、パウンドの荒らしをくらい、

 

ハントの方は何もできずに判定負け。

 

同じく、飛び込みのフック、パンチのラッシュからのテイクダ

 

ウンからあっさり間接を決められて一本負けって可能性の方

 

が高いと思いますが・・・・・(; ̄ー ̄川

 

それでも、何かやってくれそうなのがハントさんです!!

 

この戦いには期待です!!

 

ハントさんが練習をさぼっていなければの話ですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでの情報ですが、ミルコは来年2月に韓国で試合をする

 

予定のようですよ~!!!!!

        ↓

こちらをクリックして下さい

 

相手はヒョードルでは無いようですがね~

 

大晦日にはノゲイラ戦を希望しているとのことでこれまた楽

 

しみっす~~~~~( v ̄▽ ̄)

 

この一戦をクリアし、また来年当たりヒョードルとの再戦が

 

見たいですね!!!!!

 

もし再戦するなら、お互いにまた格段にパワーアップした

 

二人をリング上で見ることができるでしょう!!!!!

 

次の試合はもう想像が付きません・・・・・・・・・・

 

今回より凄い試合になるんでしょうな~~~~(>▽<;;

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、本当に二人共お疲れ様です~~~~~

 

!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、愛しのミルコへ→→→→→

 

 

敗れはしたものの、今回の試合であなたがもっと好きにな

 

ました。

 

自らの過酷な人生観をそのままリングに持ち込んでいる

 

ような、素晴らしい試合の数々をこれからも見せ続けてくだ

 

さい。

 

でも、もう結構おっさんなので速くベルトを巻いてくださいね~

~~~~~(笑)

 

これからも応援しています☆

 

「アルティメットフォース~孤高のアサシン」もちゃんと買い

 

ます(笑)

 

愛してますよ~ミ・ル・コ~~~~~~~~~~~~~~

 

♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

 

ブチュ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・(;´Д`A ```

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-08-28 22:15:16

【試合結果】PRIDE GP FINAL ROUND

テーマ:☆試合結果☆

ついに、史上最高の激戦区であるミドル級GPの決勝戦、そして

 

世界中が注目する一戦であるエメリヤーエンコ・ヒョードルVS

 

ルコ・クロコップの一戦が行われた!!

 

そこには、思いもよらぬ結末が待ち構えていた・・・・・・・・・・

 

他、次代のPRIDEヘビー級王者挑戦者との呼び声も高いファ

 

ブリシオ・ヴェウドゥムが、満を持してPRIDEへ参戦するレッド・

 

デビルからの刺客ローマン・ゼンツォフを迎え撃つ一戦、吉田

 

秀彦が来年のヘビー級転向を考え試運転の意味でのタンク・

 

アボットとの試合等が行われた!!

 

それでは試合結果へGO→→→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一試合 PRIDE GRAND PRIX 2005 リザーブマッチ

 

 中村和裕

VS

× イゴール・ボブチャンチン

[2R終了 判定3-0]

 

 

  

  

第二試合 PRIDE GRAND PRIX 2005 準決勝

 

 ヒカルド・アローナ

VS

× ヴァンダレイ・シウバ

[2R終了 判定3-0]

 

   

 

 

第三試合 PRIDE GRAND PRIX 2005 準決勝

 

○ マウリシオ・ショーグン

VS

× アリスター・オーフレイム

[1R 6:42 KO]

 

 

 

 

第四試合 

 

○ ファブリシオ・ヴェウドゥム

VS

× ローマン・ゼンツォフ

[1R 4:01 腕ひしぎ逆十字固め] 

 

 

 

 

第五試合

 

○ 吉田秀彦

VS

× タンク・アボット

[1R 7:12 片羽締め]

 

 

 

 

第六試合 PRIDE ヘビー級タイトルマッチ 

 

○ エメリヤーエンコ・ヒョードル

VS

× ミルコ・クロコップ

[3R終了 判定3-0]

 

 

 

 

第七試合 PRIDE GRAND PRIX 2005決勝戦

 

○ マウリシオ・ショーグン

VS

× ヒカルド・アローナ

[1R 2:53 KO]

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-28 16:54:24

大臣による大臣のための大臣だけの?????、8/28PRIDE GP試合結果予想!!(GP編)

テーマ:☆総合格闘技☆

さてさて、ついに8/28を迎えましたね!!

 

っていうか今はもう試合中でしょうかね~??Σ(; ̄□ ̄A

 

本当の所は、試合結果の予想なのでもっと早く記事をUPさせなくて

 

はいけなかったんですが、どうも最近は何かと忙しくて~・・・・・・・・・・

 

(^^;)

 

早く書かねばGPが終わってしまって予想の意味が無くなってしまう

 

ので(笑)、早速予想の方に参りましょう~~~~~

 

 

 

 

 

と、その前に・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

毎度毎度の愚痴となりますが、少し言わせてください。

 

 

 

 

 

なんで、リザーブマッチに中村なん??ヾ(;´▽`A``

 

実力的に言ったら、完璧にアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、

ダン・ヘンダーソン当たりだと思いますがね~~~(; ̄ー ̄川

 

まあダンヘンはウェルター級GPに出るから無理として、ホジェリ

は過去に2回中村に勝ってますしね~~~~~( ̄Д ̄;;

 

後は、パウロ・フィリオが妥当でしょう~~~~!!!!!

 

しかし、ホジェとボブチャンチンがやれば普通にホジェが間接で

一本勝ちしてしまいそうな展開が目に見えているので、つまらな

いと言えばつまらないですが・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

さ、それでは気を取り直して予想の方に参ります!!!!!

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

☆リザーブファイト☆

  

中村 和裕

VS

イゴール・ボブチャンチン

 

 

 

 

この試合は、KOならボブチャンチン、一本なら中村、判定なら中村、

 

といった感じでしょうか?

 

中村が勝ってしまいそうな気もしますが、私的にはボブチャンチンが

 

再び台頭することを期待しているのでボブチャンチンのKO勝利を

 

予想します!!

 

試合の流れとしては、まず開始早々に中村が仕掛けると思います!

 

左右のロングフックでいきなり打ち合いを挑む中村!!

 

ボブチャンチンも、「打ち合いは望むところだ!」と言わんばかりに

 

それに応じる!!

 

お互いの距離が崩れたところに、中村がタックル!!

 

何発か中村の顔面にパンチが炸裂するも、テイクダウン成功!!

 

中村はパウンドを入れながら、間接を狙う!!

 

しかしボブチャンチンの巧みなハンドテクニックにより、中村は思う

 

ようにパウンドを打てない。

 

お互い攻めてが無くなったところで、ドントムーブがかかる。

 

スタンドからの再開。

 

中村は、フェイントを入れながらタックルを再び狙うような仕草。

 

その間も強力なロングフックを時折繰り出し、パンチにも気を向かせ

 

ようとの作戦。

 

しかし、それを待っていたとばかりにボブチャンチンが急速にパンチ

 

のラッシュ!!

 

不意を付かれた中村はカウンターをもろに受け、KO負け!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆GP準決勝☆

  

ヴァンダレイ・シウバ

VS

ヒカルド・アローナ

 

 

 

 

この一戦はやはりシウバが勝つでしょう!!

 

試合内容は、お互いに警戒しすぎ、凡戦になるような気もします・・・・

 

(; ̄ー ̄川

 

おそらく判定までもつれ込むのではないでしょうか??

 

試合開始、まずはお互いにジャブなどで牽制。

 

シウバは時折フックの連打を見せる。

 

しかしアローナは、それを見切り落ち着いて対処。 

 

シウバがプレッシャーをかける。

 

打ち合いから組み付き、首を抱えての膝蹴り!!

 

しかしアローナは、体を寄せ膝蹴りを防ぐ。

 

そのままシウバを投げ、テイクダウンを奪う!

 

アローナは腕を極めようとするも、シウバはそれを阻止。

 

逆にシウバは、吉田戦でも見せたように下から三角締めを狙う!!

 

これは決まらず、お互いに攻めてを欠き膠着。

 

スタンドからの再開となる。

 

アローナはシウバのフックにストレートを合わせる!

 

これが何発も決まりアローナがやや優勢となる。

 

近づいての打ち合いとなり、そこにシウバがまたも組み付いて膝蹴り

 

を繰り出そうとするが、アローナは体をくっつけて上手く対処。

 

今度はシウバがそのままアローナを倒し、テイクダウンを奪う。

 

そこからパウンドなどでポイントを稼ぐ。

 

間接なども狙っていくが、これは決まらず。

 

このままずるずると同じような展開が続く。

 

後半に巻き返したシウバが、3-0、もしくは2-1での判定勝ち!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆GP準決勝☆

 

マウリシオ・ショーグン

VS

アリスター・オーフレイム

 

 

 

 

この試合はショーグンのKO勝ちを予想します!!

 

アリスターは序盤からいきなりのとび膝蹴りなどを放ち、早期決着を

 

狙っていくのではないでしょうか??

 

おそらく、ボクシングでの打ち合いではショーグンに分があると思いま

 

す。

 

アリスターが打ち合いでパンチを被弾し、それを嫌がったアリスターは

 

組み付いての膝蹴り、チョークスリーパーを狙っていくと思います!!

 

しかし、ショーグンはその対策等も万全だと思います。

 

パンチでアリスターからダウンを奪い、踏みつけ等も結構決まるので

 

はないかと考えています!

 

フィニッシュは、スタンドでの打ち合いで乱戦になり、ボクシングで勝る

 

ショーグンのパンチがアリスターをKOすると思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆GP決勝戦☆

 

ヴァンダレイ・シウバ

VS

マウリシオ・ショーグン

 

 

 

 

やはりスタンドでもグラウンドでもシウバが一枚上手だと思いますが、

 

ショーグンの凄まじい勢いというのを買って、ショーグンの勝ちを予想

 

しちゃいます!!!!!

 

勝ち方は、接戦の末の判定勝ちだと思います!!!!!

 

公約通り、シウバとショーグンは激しい試合展開を繰り広げてくれる

 

ことでしょう!!!!!

 

序盤から激しく打ち合い、お互いにダウンを奪い合うことになるでし

 

ょう!!

 

一発の破壊力ではシウバに分があると思いますが、ショーグンの

 

勢い、スタミナといった要素により徐々にショーグンペースに展開

 

していくと考えます!

 

掴み合い、膝蹴りの応酬戦に期待します!!

 

最後まで打ち合い、お互いにKO寸前まで追い込まれながらも、

 

持ち前の精神力で最後まで耐え抜くと思います!!

 

結果はアグレッシブに手を出し続けたショーグンの判定勝ち!!

 

 


 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

という訳で、ショーグンが見事初優勝を飾ると予想しました!!

 

まあ正直なところ、今回のGP決勝ラウンドに残った4人は、全員の

 

レベルが高すぎて、誰が優勝するのかわからないです・・・・・・・・・・


大臣的にはホントのところはシウバに優勝してもらいたいです。

 

そしてシウバが口にしていた、ヘビー級タイトルマッチに勝った方

 

との大晦日での頂上決戦を見て見たいと思います!!!!!

 

ではでは~

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。