アイラブ地元ブログパーツ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年11月11日(火)

でらでら11歳

テーマ:イレブンティ
【今日はでらでらの日!】

皆様、こんばんわ。

「でらでら」スタッフ有馬です。

今日、11月11日は でらでら生誕11周年

11年前に楽天でスタートした「でらでら」です。

今日は11歳の誕生日です 誕生日



11年前って・・・なにがあったころなのかなと思いを馳せておりました。

調べてゆくとヌーブラが大ヒットした時代ですが・・・

男性の皆様にはピンと来ないでしょう sei


わたくしごとで言いますと・・・

アメブロなどのBLOGが浸透してきた頃で、
テンプレートの改造に精を出したりしてました。

ネット&マンガ喫茶でバイトしていたのですが、
おじ様達がモーニングついでに、ハンゲームで将棋を興じていらっしゃいました。


「ログインするにはどうしたらいいの?」

「パスワード忘れちゃった」などなど。


お客様と一緒に、
ネットゲーム、
ネットサーフィンという事をお勉強させていただきました。


それからほどなくして、
私は「でらでら」にバイトとして入社させていただきました。

その時は、「でらでら」がオープンして四ヶ月くらい経った頃でしょうか。

GUCCIやDOLCE&GABBANAのスーツ達の高額さ、
触ることすら慄いていた事や、

「ヒューゴボスって、缶コーヒーのBOSSと同じなの?」
っていう程度のファッション知識でした。

いや、お恥ずかしい・・・ 汗


一番印象に残っていることは”MONCLER”の存在。


店長、林の奥様が「通勤で着てるよ」
という会話をしながら、

ギャルブランドの中綿ブルゾンをメインアウターにしていた自分は、
なんとファッションに疎いことか、とガッカリしました。

ノースフェイスなど、
アウトドアブランドでのダウンブルゾンは存在していましたが、
それをタウンユースで、

ましてや、
オンシーンでスーツに合わせる、という考えは
考えられなかったかのように思います。

ユニクロからもウルトラライトダウンは未だ発売されていませんでしたし。
(フリースは存在してましたが)

今では春のトラックジャケット、ナイロンブルゾン。

夏のポロシャツと、シーズン通して人気があるわけでもなく…


知る人ぞ知るブランドでしたので、
アイテムの数も少ないし、
冬はよくても、夏でのモンクレール人気はさっぱり・・・という時代。

大きく「M」を描いたTシャツはまったく売れず、

ダウンを購入してくれたお客様に
”おまけ”としてお配りしたことを覚えています。

その当時の写真が、社内の画像フォルダにもないんですよね。

おぼろげですが・・書いてみました。



え? 笑

今ならダウンの下に着たいですよね??



ほかにも11年前の思い出はあるのですが、

自分が年老いたことしか実感しないので・・・
このへんで止めておきます(涙)


お客様から、
11年前のファッションのお話を聞かせていただけたらなぁ

 (*^o^*) メールお待ちしています


今とはラインナップがガラリと違う「でらでら」ですが

VERSACE
DOLCE&GABBANA
D&G



その当時と今も変わらない

OROBIANCO
HUGO BOSS
オリジナルZEGNA地スーツ

間違いなく「でらでら」の看板BRANDです。


そしてそして。

「でらでら」に新たなる顔となるBRANDが登場 トリコロール


11月11日だから、これをご紹介しなくてはいけないでしょう!!

「11」繋がりで、
先日アップしたばかりの新作
「eleventy/イレブンティ」をご紹介させてください。

イレブンティ

eleventy
チェスターコート・ネイビー
商品番号: 979cs0023-11
http://item.rakuten.co.jp/deradera/979sp0008-1/



「清潔感と永続性」をブランド理念として展開されているイレブンティ。

ハイネックとあわせたくなるチェスターコート。

ベーシックでありながら、
遊び心と脱力~したような雰囲気はイレブンティらしいと言えます。

バタフライのロゴ、エルボーパッチという、
わかりやすいアイコンは省いておりますが、

スウェットのような柔らかな感触で着られるロングコートは
なかなか存在しないでしょう。

コートやシャツ等のかっちりしたアイテムと比較して、
スポーティーな印象のダウンベストや
スウェットパンツ、

スニーカーでドレスダウンするスポーツMIXスタイルがオススメ。

ニットキャップを合わせるのもいいですね。

まさに、この1着は、
今シーズンのトレンドを集約したアウターだと思います。


イレブンティ

平坦ではないウールクロスは、パイルのイメージに近い感じ。

厚みはありますので、防風性も期待できます。


Iラインですので細身さが立ちます。

ラペルに厚みもありますので、お腹周りをカバーしてくれそう。


ネイビーというのも、
ロング丈という抵抗感を薄れさせてくれる
男性好みの”基本カラー”かと思います。

勿論、きら キメキメ きら なシャツ&ジレ、またはストールといったドレススタイルもお手の物。

腰まで覆う、今に丁度良い
軽く暖かなコートをお探しの紳士様にオススメです。


ちょうど アイコンのラペルピン も入荷しましたのでセットでいかがでしょうか?


イレブンティ




11時11分投稿に修正しようとおもえばできそうですが

・・・そこはやめておきます



11年ものご愛顧、誠にありがとうございます。


「でらでら」と出会って頂いたすべてのお客様への

感謝とアツい気持ちを胸に ハート

明日から、輝ける12周年に向かって・・・

ファッションをもっと好きでいようと思います!!





その他の

イレブンティはこちらから お探しいただけます。





ノートパソコン スマホ

インポートセレクトショップでらでら

【本店】
http://www.deradera.co.jp/index.htm

【楽天市場店】
http://www.rakuten.co.jp/deradera/

【Yahoo店】
http://store.shopping.yahoo.co.jp/deradera

【ポンパレモール店】
http://store.ponparemall.com/deradera/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年05月19日(月)

スポーツ×ファッションを痛感!

テーマ:ARMANI アルマーニ
大の 運動オンチ。スタッフ有馬です。


体育は常に「2」であった、スポーツとは無縁のワタクシですが

柄にもなく、先日、フットサルを観戦しに行きました。


会社の精鋭たちが集まってできたフットサルteamの何年か振りの試合。

チーム名は…なんでしょう。4店舗合同なので「でらりんちょ」でいいかな?(笑)


時期が時期ですからね。

きっと、スポーツ男子が多いので、ニュースを聞くたびに身体が疼くんでしょう。

スポーツじゃないところでもストレス発散できたらいいのにね...(ニヤリ)



スポーツする男子のスタイルとか気合ってどんなものだろうと
本格的なスポーツ観戦は気持ちで負けるので・・・

練習試合程度ならいいか、と

同僚の三好店スタッフ”鳥居さん”を連れ出し、観戦いたしました。



集合写真は「相手チームに負けても爽やかな笑顔で集うの巻」で。

撮影は カメラ 有馬でございます。



社長「林」はゴレイロ・・・と言うらしいキーパー。
え?キーパーって死語なんですか?

手を赤く腫らして守り…きれませんでしたが
ナイス~なシーン多かったですよぉ !!
キャプ翼でいうところの「若林」君ですね。




粘りのスタッフ郡山は…

ダイエットを兼ねようとサウナスーツを着ての参戦。
グッタリしすぎて…一番顔色が悪かったので笑えましたわ。欲張りすぎ。

カスタマー瀬尾はその素晴らしい声量で選手を熱く応援してました。
試合にも出てましたよ。
ちゃんとボール蹴れてました(笑)


でも、上の集合写真。
凄いことがあるんですよ。

みんないい顔してるのに…なんとも背筋が凍りつく怖さっ!

嘘っ!?
なんで!?

…お分かりになられますでしょうか…





よく見てください。

あ、注目すべきところは
キャプ翼でいうところの「日向小次郎」似の剃り込みBOYじゃないですよ。

時計です、時計!!



そうです。
試合終了はなんと 深夜の0時!!!!

怖い~ ガクブル

お肌と目の下に、疲れがドッとでてくる時間。
早く帰らないと、歳をごまかしきれません!?


いやぁ、みんな若い。
そしてみんな、夜に強すぎです。
夕ご飯も食べずに、仕事を終わらせてからの試合で、この表情ですよ。

足がつった、つりそうだといいながら、
疲れた身体に鞭打ってでも、ちゃあんと走ってる姿は、

たとえ点がはいらなくても、みんなカッコよかったです。本当に。




あとは、こういった時でも服装に個性がでるもんでして。

T氏とT君のスタイル。揃って頭に飾りを付けてました。
ユニフォームの色も派手め。

結果、相手チームの女史のハートを奪っていったのでした。


流石、津島店時代からの名コンビ。
キャプ翼でいうところの「翼くん」と「岬くん」ですね。

あ、下に寝転んでいるのは三好店長のTAKASHI★です。

えっと…もうキャプ翼のキャラクター名が出てきません(笑)



そんな「でらでら」のひと時をお見せいたしましたが

新作ではARMANIのスポーツライン「EA7」が一挙揃いしております!!


スポーツ観戦だって形から整えたい。

いいと思います。見た目だけでも(笑)

気持ちが一緒なら、きっと選手と一緒に盛り上がれます。

グリーン、レッド、ブラックなどなど。色の遣い方も、かの国の国旗を連想させるなど、ワクワクするバリエーションとなっております。

ポロシャツやキャップ。ソックスからスニーカーまで、コーディネイトする楽しさは、スポーツウェアもデイリーでも変わりないですね。

かっこよさを”スポーツ”で味付けするのって…手っ取り早くて効果テキメン きらだと実感した次第でした。



「でらでら」アルマーニ特集ページもご覧ください♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年04月29日(火)

マジェスティック見参

テーマ:ブログ
雨の名古屋でございます。

こんな日はお家で過ごすのが自然なスタイルでしょう。

溜めてしまっていた録画ブツを
ゆっくりと堪能するのも
また一興でございます。

お家でマターリと過ごして
夜には少し寛げるイタリアンで乾杯 ワイン

わたしなら焼き鳥と梅酒 ですかね るん

ちょっとした洗濯や掃除は
見なかったことにして(笑)

そんなマターリな『ダラダラした休日』も良いものです。

そんな日は
ファッションもゆったりと
リラックスできることを優先にして

身体を休めるってのも必要かも知れませんね。


タイトだ、スリムだ、ということがカッコよさに繋がってる昨今。

体が求めてるのは、少しのユルさ、という休息かもしれません。

この連休、車内やフライトなど、移動中も快適にしてくれる逸品。

パジャマ的なスエットとは異なる、とっておきに優雅になれる品々が入荷しました。

マジェスティック



シャツ MAJESTIC FILATURES

1992年にフランスで創設さた、糸から織物、そして製品までを一貫して自社で行うブランド。DiorやGIVENCHYなどのトップメゾンの製品を手がけるなど、テキスタイルへの進化と斬新さは、シンプルすぎるデザインによってラグジュアリーへと変えられています。




フツーなスエットstyleよりも、なにかしら香りがある風に思いませんか?

色使いから、甘めなシルエットが旬な感じがいたします。

そして何よりも
なんとも言えぬ柔らか~ドキドキ なスエットの質感は、確かな違いが触れた瞬間にわかるのも特徴。

これ気持ちいいわ キラキラ と、素直に納得できる感触。

いや、本当です、けして大袈裟ではございません。

レギュラーなスエットクロスとの差はかなり大きいですよ。薄くて軽いのにコノ上質感はなんぞや !! と、感動さえ覚えるほど。

高価だから当たり前、ではない、
ブランドのブレない精神を、このスエット地からは感じさせます。



生地の良さを最大限に活かす為か、首裏に通常装備されている織タグは、プリントでの表記になっています。

確かに…暑い時はあの織タグさえもうざったくなるものです(笑)

そんな贅沢なスエットクロスを用いてボディを癒してくれるアイテムたちは

日常とごく近いアイテムで構成されてます。




パーカやパンツ達がメインとなり、そのユルさが活かされる甘めなジャケットと、シルエットを綺麗に整えてくれるパンツなどなどひらめき電球




数ある中の、ごく一部のご紹介となっておりますが、

麻シャツ&ジャケットや
シャンブレーシャツを重ねる等…

大人的な程よい抜け感
男の寛容さまでをも表すマジェスティックstyleを

『でらでら』からお楽しみくださいませね。


写真の一部はInstagramより









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年04月02日(水)

カモフラ★祭り その1

テーマ:ハイドロゲン HYDROGEN
おおっと汗

インフルエンザで間が空いてしまいました
スタッフ有馬が久しぶりにお送りいたします。

気がつけば4月。

桜** 春になりました 桜**

そんな春入荷の新作が目白押しの中から
わたくしめ個人のおススメとしてご紹介するは

迷彩 カモフラ camouflage を用いた

一点豪華主義!?

一点投入型の艶やかなカジュアルスタイルです。




そこで今シーズンのショー
Men Spring/Summer 2014 を振り”カエル” かえる

夏の迷彩は数あれど
春のための迷彩とはなんぞや。

ピリリとした辛口めを残した、大人っぽさが漂う着こなしが鍵かと。

例えば

MONCLER W・モンクレール ダブル では

トレンドの花柄と迷彩、アニマルなど
色彩鮮やかなオールオーバーパターン(いわゆる総柄)が特徴的でした。

カモフラに用いる色も、オリーブグリーンからブルーといった違いで
ミリタリーからマリン、カジュアル、スポーツからモードといった風に
印象を変えられます。

アクティブ系の小物(リュックやキャップ)演出も
迷彩パターンですと大人でも無理せずカジュれるので外せませんね。

  


あ、右写真のニット切り替えのハーパンが可愛いっハート

または Valentino・ヴァレンティノ のコレクションでは
MONCLER W とは対照的に
あくまでも「エレガント・ミリタリー」として
春夏でも拘りのモードカラーパレットで提案しています。

 
迷彩パターンも、こってりと深い色合いで合わせると
上下が繋がりやすくなりますね。

エレガントさをキープしつつ
軽やかさとリラックスさをベストなサイジングで与えています。
テーマが「緻密なバランスが生み出したエレガンス」…なるへそです。

やたら筋肉隆々っぽい
リアリティに溢れた迷彩ファッションになってしまうという方は

上のようなアダルトな色味のトップス、靴や小物を
あわせることで
都会的に落ち着いた印象を放てると思います。


・・・と描いておきながら
上記の2ブランドは取り扱っておりません。

(あくまでも個人的なピックアップで申し訳ありません)

「でらでら」の主力ブランドでカモフラといったらここでしょう。

HYDROGEN・ハイドロゲンですっ!!!


1396365108185.jpg

【でらでら】
ハイドロゲン オックスフォードクロスの迷彩シャツ


カモフラ柄の強みがドレスシャツの青みとミックスされて
バリッとした硬派な印象となる
ブルーベースのオックス地シャツです。

ウネウネとした模様部分の色具合も
少なからず多からず…奇抜すぎず普通すぎず。
見映えするいいバランスです。

ハイドロゲン

1396365096853.jpg


ハイドロゲンのICONとなっているスカルは
左腹部の刺繍以外では、ボタンとなって登場~♪

二つの目に糸を通したニクイ演出あり!?

 ”骸骨なんで 目ないんですけど~” ヨホホ~ ブルックB



わりかし… いえ、かなり綺麗目に描写されたカモフラ柄シャツだと思います。

シルエットの美しさもドレスシャツベースらしく
ジャケットの中にすんなりと納まるでしょう。
肩から袖、二の腕への細身さが
ビジネスシャツには禁断となるほどの「細身」となっています。

はぁ…シャツフェチのわたしには堪らない逸品(笑)

ボルドーカラーのニットタイ、
グレースエットのジャケット、
いえ、この際”紺ブレ”でも!!
オックスシャツならではの正統な着方もありの一着。

勿論、ハイドロゲン流のスポーツテイストも
カフス裏にて白パイピングテープ演出されておりますので

ウインドブレーカーやトラックジャケット、
そしてハーフパンツでのコーディネイトとなったら
夏まで突き進めそうですね。

春の迷彩パターンを用いたアイテムはまだまだございますよ。

次回は小物でご紹介いたします おんぷ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年03月02日(日)

お祝い♪

テーマ:ざっつ談
殿方の皆様こんにちわ。

でら でら スタッフ有馬です。

先週末は「でらでら」のWEBデザイナーであり
スーパーカスタマーであるスタッフ本田ちゃん(旧姓、竹内)の結婚式でした。

既に一年前に入籍を済ませている若き花嫁。

待ち望んだ晴れの舞台にゲストとして呼んでいただけましたよ。

・・・結婚式  ハート

幸せが伝染して「自分も幸せになりたい!」と強く思う祝日でした。

この大舞台での主役はもちろん「新郎・新婦」ではありますが

参加する方も変な気合いが入るもんですよね(笑)


特に女は見栄っ張りな生き物でぇございゃして(藤虎風に…笑)

あれやこれやと気合いが入りました。

だけど、うら若き男子も、彼是と結構な気合いを入れておりましたよ クスッ

披露宴が終わってからSSの準備へと、慌しくしていたのは黙っておいて…笑

(結婚式に参加するのが初めてだから)
着ていくスーツがない!! に始まり、
何がカッコいい?
何を着て行こうか?

と、いうワードが早くから社内で飛び交っていました。

うんうん。
ファッションをご紹介している身ですので
ここは外せないんですよね。それは男子でも同じ♪


・・・って、オイオイ。

その悩みや考えを実行するのが
「結婚式の1週間前」って ・・・遅くないかぁ!?(#`ε´#)


確実にうちのスタッフ達は
「夏休みの宿題はギリギリ」なタイプの集まりだと思いました…(笑)

一番遅い準備は
ベルトを当日の出発30分前に購入していた、我が「でらでら」テンチョー!?


いや、出発事前にご祝儀袋に名前を書いていたスタッフ瀬尾ちゃんでしょうか (;^_^A)

なんにせよ、遅刻することなく迎えたのは良かったです ←当たり前!?

なんだかんだと舞い上がってしまい
ちゃんとした写真が撮れませんでした・・・ 



右の蝶ネクタイがスタッフ奥田、
隣のメガネくんがスタッフ郡山、
そのとなり、アスコットタイがテンチョー林。

手前女子が瀬尾ちゃんです。


え?他の色男達はって?

各店舗のテンチョー、
自慢のスーパー販売員でぇす sei

もちろん男性軍のスーツは林商店=「でらでら」

&「メンズコレクションHAYASHI」
&「Octet Nagoya」

からご紹介している オリジナルスーツ でございます。
面倒くさいのでHAYASHI商店グループとでも申しておきましょうかxxx

生地の質感がやはり分かるものですね。
同じ黒でもどことなく発するオーラが違うとでも申しましょうか。

派手すぎず地味すぎず。

また、ジャストフィットを選んでおりますので(一部、奥田くんのスーツは細身すぎて既成では余裕ありすぎ笑)

それだけで仕立ての良さが秀でてくるものです。

内輪を褒めすぎ?笑

自慢のメンズ集団でしたので、こちらとしても鼻が高かったですわ きら

あ!! 女子の瀬尾ちゃんも、ちゃーんと「でらでら」の
Pierre-Louis Mascia
ピエール・ルイ・マシア
で華やかさを演出していました。



こんな感じで春夏の色鮮やかなストールがズラリ 


男性の凛々しいスーツ姿。
見てるだけでも楽しいので、アカデミー賞などの
式典でのスタイリングは、わりとしている方ですwww

特にフォーマルですと、その方のセンスが分かってきますよね。
まぁ、有名人ともなると、スタイリストさんがお付きになられるのですが。


そんな人の姿ばかり挙げておいて自分は? って??

ははは、いやあ、お見せするまでもぉございやぁせん。

お洒落云々よりも体型を改良していかねばならぬ・・・ shokopon
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。