1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-16 02:53:17

WWWWWhat`s goodie!!!!!

テーマ:ブログ

どうも、皆さん、お元気でしょうか?

 

えぇ〜いきなりですが。今日でアメーバブログは、終了になります。

 

 

今まで、アメーバのブログを見て頂いていた皆さん、どうも有難う御座いました。

 

しかしながら、公式ブログがなくなるわけではありません。

 

これからは、アメーバではなく、レーベルサイトのブログで公式ブログとして更新していくことになりました。

 

ご理解の程、宜しくお願いします。

 

こちらから、アクセス可能です。

 

http://ghetto-empire.com/622

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-09-05 03:28:28

WWWWWhat`s goodie!!!!!!!

テーマ:ブログ

皆さん、お元気ですか?最近、急に朝が寒かったり気圧の変化で

 

耳がおかしくなったりしているDepriveです。

 

ここ最近、Twitterを辞めてたのですが、久しぶりに今日見たら

沢山のDMが着てて驚きました。

 

すごい回数ジム行ってますのね。とか、ファッションの事とか様々。

 

ただ、一件一件答えても仕方ないので。今日は、ブログでファッションについて書いてみようと思います。

 

俺が書くのもあれですが、DMで多かったのが、どこのブランドきてるんですか?とか身につけてるんですか?とか、ユニクロ行ったりするんですか?とか

 

 

すごい多かったんです。

 

 

なのでそこら辺を書いて見ようと思います。

 

ただ、先に言っておきますが、これはあくまで俺が思う事です。

 

そして、聞いたのはリスナーの君達です。嫌味としてとらえないようにお願いします。

 

あと、これはあくまで俺の意思を共有できるできないの話です。

 

そもそも、米を食べた事ない人種に米の良さを教えようと思ったら、

まずは、米を食わせて、時間と年月で良さを伝えていくしかないです。

 

 

そして、その人が、本当に良いと思わなければ全て台無しです。

 

ブランドも、そう言う面があります。そもそも、普段からブランド物を身につけない人に、ブランドの良さを語ってもその持った事ない人に良さを文字や口頭で伝えた所で、理解できないと思います。

 

まず、前略でここの部分だけご理解ください。

 

 

では、始めます。まず、俺がユニクロを着るかと言われると。

 

一切着ません。ただ、お店には入ったことあります。

 

理由は、靴下と部屋のスリッパを買うためです。この2点だけは、ユニクロです。

 

 

それ以外は、GUやユニクロは一切着ません。

 

まず、その理由が、デザインなどは、良いと思います。

 

これは、僕が見て思ったことです。ただ、まず、個性が見えない所が

僕が買おうと思わない点です。

 

 

そして、気になるのはフォルムです。デザインで言うと、実は、GUのデザインは、僕のCREAMの専属デザインもしている星野氏が実は、2年前からGUのデザインをしてるんです。知らなかったでしょ?笑

 

 

彼は、非常に優秀なデザイナーです。なので、多少コレクションから刺激を受けることはあっても、他社のパクリをするデザイナーではなく、

 

独特の感性から、デザインを仕上げてくるタイプなので、そこは、良いと思います。実際に、彼は、過去には、UAやビームスも担当してたので。

 

勿論、俺が知り合ったきっかけは、スワロフスキー社から紹介されたのがきっかけでした。

 

元々、CREAMのデザインは、全てスワロフスキーであしらう設定でできたブランドでした。んでそこで紹介されたのが当時の星野氏でした。

 

そう言う経緯もあり、彼のデザインに関しては非常に信頼を僕も置いてます。

 

しかし、どうしてもここだけはね。「大量生産だから」と言わざる終えない所なのが、特にわかりやすいのがデニムですね。

 

 

勿論、シャツ類もフォルムが出やすいのでわかりやすいのですが。

 

 

今回は、デニムで解説していきましょう。

 

 

 

 

まず、一番上がユニクロ、そして、次に出したのが、ナノユニバース。

 

ここで比較をしてもらいたいのが、デニムのラインです。

 

フォルムは、足を通した時に完成するのですが、これがナノユニバースレベルでも、正直疑問な感じです。

 

ナノユニバースなら、正直ユニクロとかGU買っても良いと思います。

 

 

 

 

そこまで、足を綺麗に見せてくれませんし、うん?って感じです。

 

では、ここから軽く俺の私物を。

 

 

 

 

 

上から、Dsquared2とSaint Laurentです。

多分、見る人が見たらこの時点でわかると思います。

 

 

 

根本的に、デニム自体のラインが違うんですよね。これが、大量生産品と小ロットで作るデニムの違いです。

 

正直、クラッシュデニムは、ユニクロでもそれっぽく作れます。しかし、

 

高級デニムになると、大量生産品ではないので、実際に見比べると月とスッポンくらい差が出ます。

 

 

確かに、金額も、このクラスになると、一本8万〜12万ほどします。

 

ただ、これだけ違うとね。俺は、ここから抜けれなくなりました。

 

理由は、全然わからなければ。ファストファッションしか知らなければ、多分ブランドは買ってないと思います。

 

 

しかし、知ってその良さを知るとね。正直、ファストファッションが、安く見えてしまって。靴下などは、良いと思います。消耗品なので。

 

ただ、デニムなど長く愛用するものは、どうしても良い物を身に付けたいと違いがわかった時に思いました。

 

 

CREAMの金額が高いのも、まさにそこでフォルムにもこだわっていて、尚更、プリント技術もコーニットという日本に2台しかない機械を使って

 

製作してます。これは、どう言う技術かと言いますと、本来、プリントは二つ種類があります。

 

インクジェットで出す方法とシルクプリントですね。

 

これは、それぞれ、メリットデメリットがあるんですよね。

 

インクジェットだと、基本、赤みたいな色が出にくいんです。なので、変な話プリントするたびに若干色が違って、赤を出したくても、朱色が出たり

 

かなりデメリットがあります。じゃーシルクプリントはどうかと言うと、

 

赤などの色は、単色で出していくので、綺麗に出ます。しかし、インクが厚くアクリルなのでプリントして、着てると割れてくる可能性が高かったたり、

 

コストの面で、一色単位で出すので、相当大量生産しないと値段が合わなかったりします。そして、大きさもそこまで大きすぎるデザインはできなかったりします。

 

 

では、コーニットはどうかと言うと、今言ったデメリットが全てメリットであり、インクジェットの良い点とシルクプリントの良い点を両方持ってる機械なんですよね。

 

ただ、デメリットが一点。普通のプリントより値段が相当高い点です。

 

 

ただ、そこを考えなければプリント技術も高く、素晴らしいわけです。それを、CREAMでは採用してるため、値段が高いわけです。

 

あとは、シャツなどもボディーも大量生産できない素材を使ってます。

 

所謂、天然の手摘みのオーガニックコットン100で作ってるんです。

 

勿論、ボディーラインも相当こってて非常に脇下から綺麗にラインが出るように設計されてます。

 

これが、そこそこ値段する理由です。勿論、パーカーも全てそう言う理屈です。

 

 

ファストファッションは、デザインや、素材感などは、一流ブランドをまねることも今ならできると思います。

 

正直、僕も見た時に驚きました。今のファストファッション凄いなと。

 

ただ、ここも大事な点で。所詮は、偽物なんですよね。

 

長く愛用できませんし、どんな薬品で服を作ってるかもわからないし、そう言う肌に触れるものは意外とデリケートなところだと思います。

 

でも、良い物を買えば、当然それ相応の金額はしますので、高くて買えないと

 

言われるのは当たり前の話です。僕が、推すのもあくまで、聞かれたからです。

 

 

ファストファッションを身に付けてる女性を見て、非常に工夫してて素敵だと思います。

 

 

ただ、Depriveが着るのか?と問われるとそこは、はっきり言います。

 

靴下とスリッパ以外買いません。

 

それは、CREAMを立ち上げた時に決めたからです。

 

この、ブランドは、ハイエンドブランドと合わせるために作ろうと。

 

だから、そのデザインプロデュースしてる本人が、ファストファッション着てたらおかしいでしょ?

 

 

それに、言わしてもらいますが、ファストファッションをデザインしてるデザイナー、一人として、ファストファッション着てませんからね?

 

彼らの、言い分が面白い。身だしなみで我々に仕事振るか決められるので、

 

しっかりそこはアンテナ張ってる。って言うんです。

 

 

俺は、それを聞いてまーーーったく同じこと考えましたね。だから、面白かったんです。

 

 

 

確かに、ユニクロやGU着てるデザイナーにユニクロやGUのデザインさせても、ユニクロやGUの良さは伝えることはできても、ユニクロやGUの価格帯以上のデザインを作ることは難しいかもしれません。

 

ユニクロもGUも「これで数千円?」ってのが欲しいとは思います。

 

だから、デザイナーやクリエーターには尚更、良いものを持ってもらいたいのが本音だったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、そのまま俺が好んで着てるブランドも答えてしまいますね。

 

俺が好んで着てるのは、Valentino Rick owens  Balmain Saint Laurent 

Dsquared2辺りです。

 

靴は、また別でありますが、パンツやジャケットはその辺りです。

 

今期も、この辺りでモード系が好きなら外さないと思います。

 

是非、一度銀座とかに店があるので、着て触って見てください。

 

多分、僕の言いたい事が理解できると思います。

 

 

 

 

今日は、こんな感じでブログは終わりにしようと思います。

 

久しぶりに、真面目に書きました。

 

Twitterの再開はまだ考えてません。もう少しお待ちください。次回のミュージックビデオ辺りで考えます。

では、Have a good night!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

Love Y`ll!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-28 01:09:21

WWWWWWhat`s goodie!!!!!!!!!!

テーマ:ブログ

人間、欲しい時には、貪欲に「全てが欲しい」と感じるけど、不必要になると、「全てが要らない」と感じてしまう。

 

「人間はなんてわがままな生き物だろうか?」と最近日々感じるDepriveです。

 

「おいおいDeprive病んでるのか?」と勘違いされがちですが。

 

いえいえ、そういう弱いメンタルは持ち合わせていないので。ご心配なく。

 

ただ、最近、人と話すと非常に必要、不必要という話題がかなり出て、必要な時には、必死になるのに必要でなくなると雑になる。という人が多く目に映るもので。

 

俺は、いつも思うのですが、不必要な時こそ、雑になると必要な時にそれが「無かったり」して、

 

 

焦るものです。景気と同じです。景気の良い時にどんなビジネスしても盛り上がるものです。

 

不景気な時にビジネスをやるから、その結果がわかりやすく出て、それが、「成功失敗」が見えやすいわけです。

 

変な話、不景気時に成功すれば、景気が良い時には、「とんでもない成果」が出たりします。

 

当たり前の理論ですが、そこに、「いざやる時」に気づかない人が多いのです。

 

 

上で、書いた必要不必要も同じです。不必要な時には気づかない、必要なものを、いざ必要な時に無かったりします。

 

なので、俺は、不必要な時にこそ、そういうものは、大事にしてたりします。

 

皆さんも、気をつけてね。人間関係なんて尚更ですよ。異性や恋愛でもそうです。

 

必要な時は当たり前にあっても、不必要な時には、雑になりがち。

 

ビジネスの繋がりもそうです。最近、人の繋がりも雑になる人が多いので。そこも、今一度見直す必要が多い人は、世の中多いと思うので。

 

 

大事にしてくださいね。

 

なぜ、いきなりこういう出だしかと言いますと。

 

過去に、俺が「不必要」と思ったものが今になって「非常に必要」と感じる部分がすごい出てきたからです。

 

勿論、昔は、非常に甘くそこら辺考えてたので。

 

今ほど、そこにフォーカスを当てて物事を考えることはしませんでした。

 

 

ただ、人の生き死にもそうです。「あの時に俺の身代わりに死んだ奴とか今生きてたら、今の俺には、非常に必要な奴だよな」とか、めちゃめちゃ考えたりするわけです。

 

「あいつが生きてれば、こんな曲作れたよな」とか、「こんな馬鹿話を今の時代、国際電話が無料でそれもテレビ電話でリアルタイムで、教えてあげれるのになー」とか。

 

 

確かに、ここら辺の話は、生きる運命的理論も入るので、必要不必要という解釈では、測れない部分もありますが。

 

個人的には、「もう少し時間を有意義に過ごせば良かったな」と感じる部分がかなりあります。

 

 

まさに、俺が伝えたいのはそこで、雑になる=そこに時間をかけて考えなくなっている。

 

 

所謂、その部分の価値ですね。

 

是非、今一度皆さんも考え直してもらえればと思います。

 

 

 

さて、話題は、変わりますが。

 

 

去年から、ジムに通っているDepriveですが。

 

とりあえず、去年からで。10キロほど痩せました。

 

そして、4キロ筋力が増えました。

 

 

どういう運動をしてるかと言いますと。

 

この体勢で、足に6キロの重りを付けて、

 

足を上下に縮めて伸ばしてをやるわけです。

 

普通に、やると、冷や汗をかきます。

 

 

そのくらいつらいですが、僕の経験上2週間で、

 

週6回 10回を三セットやるだけで、びっくりするくらい、腹筋が変わります。

 

ただ、2週間は最低頑張ってください。

 

これは、非常にオススメです。

 

そして、そのあとに、重りなし腹筋をすれば完璧です。15分ほどで全部終わると思います。

 

 

最後に、汗流しに、プールで泳げば、かなり自然なダイエットができます。

 

是非、お試し下さい。僕は、まだまだ、2003年の時の体型に戻ってないので。

 

そこまでは、戻す予定です。頑張ります。笑

 

 

あとは、軽い告知ですが。ちょうど、先日シカゴから連絡があり、スティーブから、新曲のミックスが終わったと連絡が入り、データを送ってもらい、

 

聴いてみると、素晴らしかったので、ミュージックビデオを撮ることも視野に入れてます。

 

是非、お楽しみに〜。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。