和魂漢才鍼灸(わこんかんさいしんきゅう)では
脈診の技術を習得に力を入れています。

当会では、気口九道(きこうきゅうどう)脈診を基礎に
難経系の脈診など、多くの脈診法を習得、使いこなすことで
伝統医学の診断技術&治療の精度を確実にレベルアップさせます!

『脈診をマスターしたい!』という方
『脈診が難しい…』という方

ぜひ当会の脈診技術を学んでみませんか?

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-03-16 20:00:00

習得まで10年の治療法を3年に短縮! 自信を持って施術に挑める東洋医学初心者のための秘伝の治療法

テーマ:セミナーお知らせ


今回、ご紹介するセミナーでは以下の事が学べます。


『東洋医学が嫌いでも東洋医学を使いこなせるようになるためのコツ』
『習得まで10年と言われる治療法を3年に短縮するポイント』
『便秘、アレルギー症状、生理不順などの【内臓疾患】を治療するための簡単診察法』
『難病と呼ばれる西洋医学では対処しづらい疾患にも対応できる治療法』
『東洋医学初心者でも治療効果が出せる秘伝の方法』
『初心者でもすぐに治療穴を導き出すことができる方程式』

和魂漢才鍼灸の濱田です。

現代人のお悩みとしてとても増えている
 

・頑固な便秘、下痢などの消化器系疾患
・花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息などのアレルギー症状
・生理不順、生理痛などの婦人科疾患
 

などの内臓の不調を治療出来るようになりたいと思われているかたに朗報です。

今回学べる内容は、
東洋医学が嫌いでも、患者さんの“内臓の不調”を「誰でもわかる簡単な感覚」で見つけ出し、すぐに治療穴が導き出せる方法になります。

学んでいただくと、
便秘、アレルギー症状、生理不順などの身近な【内臓疾患】、

西洋医学では治療が難しいとも言われる【難病】を迷わずに治療ができる簡単でシンプルな治療法を身に付けられます。

また東洋医学が嫌い、苦手だと思っているかたも注目です。

今回のセミナーでは、
鍼灸学校を卒業してすぐの先生でも、

1年以内に「難病治療」「不妊治療」「内臓治療」ができるようになった秘伝の治療法をマスター出来ます。

そして、
すでに東洋医学を治療に取り入れてはいるが、自信が持てないという方も必見です。

今回は、のべ16,892人の指導経験があるベテラン講師による、20,000回以上の指導経験に基づくカリュキュラムに沿って、「基礎」から「応用」まで幅広く、東洋医学の治療を深めることが出来ます。

その練り上げられたカリュキュラムに沿ってセミナーを受ける事で、

完全習得まで10年かかると言われる東洋医学の歴史ある治療法を3年に短縮することが可能になります。

東洋医学は難しい、よくわからない、現場で使いにくい…
と感じている鍼灸学生さんや臨床家の先生にこそ!
今回の内容は知っていただきたいものになりますので、興味を持たれた方は、以下を読み進めてください。

【講師紹介】
今回新しく始まる和魂漢才鍼灸ビギナーコース担当講師は馬場乾竹先生です。
ここで馬場先生のプロフィールをご紹介させていただきます。

 



馬場先生は、
森ノ宮医療専門学校を卒業後、恩師の先生の治療院で約2年間勤めた後に独立し、鍼灸治療院を開業。

間もなく、不妊に悩む方が多いことに気付き、不妊治療に特化した治療院に方向転換されました。

そして、
最寄り駅から徒歩15分という便利とは言えない立地条件の中、多くの患者さんが来院され、4名の鍼灸師を雇用する規模の治療院まで発展されました。

それと並行して、
「経営に悩む 小さな治療院を支援したい」という想いから、経営コンサルティングサービス「癒し手の110番」も開始されました。

そして、
もっと多くのかたに東洋医学の治療の素晴らしさを知ってもらいたいという想いから、和魂漢才鍼灸セミナーを立ち上げて10年以上。

今まで、のべ16,892人以上の鍼灸師のかたへ、治療方法の指導、経営のコンサルティングをおこなわれています。

さらに、
母校である森ノ宮医療専門学校の非常勤講師として、また「古典研究会」というクラブで、多くの鍼灸学生さんに指導されています。

・著書紹介
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!
うまくいく治療院&サロン経営6つのかんたんルール
心構えと腹診&打鍼の基礎を学ぶ!『鍼道秘訣集 上巻』
「子宝地図」で赤ちゃんを授かる!~幸せを引き寄せる不妊治療

◆【不妊専門の治療院で成功】
馬場先生は、鍼灸業界で不妊治療という言葉が今ほどメジャーになる10年以上前から、不妊治療に特化されて成功をおさめられました。

それと同時に、

「鍼灸師が働ける場所を作りたい」
「自分の治療院を臨床の経験が積める学校にしたい」

という思いから、
多くの鍼灸師の先生を院内研修として直々に指導をされて、臨床家として雇用されてきました。(多い時は4名の鍼灸師を雇用)

◆馬場先生の治療院がなぜ成功したのか?
馬場先生の治療院が成功した理由は大きく分けて3つあります。

まず一つ目の理由としては、しっかりとした「治療技術」が挙げられます。

不妊でお悩みの患者さんの、根本的な原因である「身体の内側」にあるトラブルに対して、しっかりとした施術をおこない、身体を根本から改善する技術があること。

これは鍼灸師として、最低限もっておかないといけない技術になりますね。

“身体の内側のトラブル”には、

当然、内臓疾患も含まれます。

不妊で悩まれているかたの多くは、頭痛、頑固な便秘、生理不順などの不定愁訴と呼ばれる不調を抱えています。

またアレルギー体質で、お悩みの方も多くいらっしゃいます。

そういった“身体の内側のトラブル”をきっちりと治療できることが、「内臓疾患の治療ができる」ことであり、「不妊治療ができる」ということに繋がるのです。

2つ目の成功のカギは、
雇用されたスタッフが、馬場先生の指導の元で、わずか1年ほどの研修期間を経て、”身体の内側のトラブル”をきっちりと治療できるようになり、しっかりと「妊娠」という治療結果がだせるようになったことがあげられます。

同じ治療院内で、鍼灸師ごとに治療のレベルがあまりに異なると、患者さんが一人の先生に集まってしまうため、鍼灸師を雇用する意味がなくなってしまいます。

雇用をして、しっかりと治療院を経営していくためには、同じような治療結果が出せる鍼灸師がそろう必要があります。

今まで雇用した先生の中には、
鍼灸学校を卒業してすぐに馬場先生の治療院に就職された先生もいらっしゃいました。

そういった臨床の経験がなく【東洋医学初心者】の先生も、馬場先生の研修を受けて、他の経験のある先生と同じように、一年以内で治療デビューができています。

「不妊」というシビアな現場であっても、そういった鍼灸治療の経験が浅いかた、東洋医学初心者のかたでもきちんと治療効果が出せる方法を教えることが出来たことも、馬場先生の治療院が成功した要因の一つになります。

そして、
3つ目は、当時まだメジャーでなかった“不妊”という分野に特化されたことがあげられます。

「肩凝り」「腰痛」といった、整体院やマッサージ店はもちろん、どこの鍼灸院でも治療が受けられる疾患をメインに掲げても、患者さんに選んでもらうことは難しくなります。

ライバルが少ないところで競争をするほうが、当然、患者さんに選んでもらいやすくなりますね。

そういった経営的なセンス、思考の柔軟性はこれからの鍼灸師には、とても重要になります。

そういった広い視野を持たれていたことも馬場先生が成功できたポイントになります。




◆【なぜ習得まで10年と言われる治療法を3年に短縮できるのか?】
ここまでご紹介させていただいたとおり、馬場先生は今まで多くのかたを不妊治療ができる鍼灸師へと育てられてきました。

その中の、ほぼ全員が1年未満で現場にデビューされています。

そして、
「妊娠」というシビアな結果が求められる現場で治療結果を出せるようになりました。

では、なぜそのように短期間で結果がだせる鍼灸師に育つことが出来たのか?

それは、馬場先生の経歴に【秘密】があります。

馬場先生は、
鍼灸師になる前はテニススクールのコーチとして、多くのスクール生を指導されてきました。

また、ご自身が教員免許をもっているという異色の経歴の持ち主です。
すでにテニスコーチ時代から合わせて20000回以上の指導実績があります。

ですので、
「どうすれば限られた時間の中でより効率的に技術を身につけることができるのか?」

テニスコーチ時代の経験を基にアドバイスをすることができるのです。

実際の治療キャリアや技術ももちろん大切ですが、

その治療キャリアから得たものをわかりやすく他の人に伝えるというのは、また別の技術が必要になります。

「名選手、名監督にあらず」

といった言葉もあるように、素晴らしい治療ができることと、上手に他の人に教えることができることは別物なのです。

このような理由で、
馬場先生がテニスコーチ時代や教員免許をとるために学ばれた「上手に人に伝える技術」に基づいて構成されたカリキュラムに沿って学習していただくことで、習得するのに10年はかかると言われている東洋医学の治療技術を“3年”で習得することができるのです。

◆【内臓疾患、難病指定されている疾患にも対応できる治療法とは?】
ここで今回のセミナーでお伝えする内容を少しだけご紹介します。

今回のセミナーでお伝えする内臓疾患、難病指定されている疾患にも対応できる治療法は、2000年以上前から伝わる秘伝の施術法になります。

そして、
あるコツさえ掴めば、繊細な感覚がいらない、極端な話、誰でも出来る簡単な施術方法とも言えます。

先程もご紹介しておりますが、
馬場先生の治療院のスタッフは、ほぼ全員、1年未満で現場にデビューしています。

その先生の中には、
鍼灸学校を卒業してすぐの方もいましたが、きっちりとした研修を受けることで、1年未満で治療結果が出せるようになりました。

では、どのようにすれば
不妊治療はもちろん、便秘、アレルギー症状、生理不順などの「内臓疾患」や「難病」などを自信をもって治療することができるようになるのか?

馬場先生が実践されている治療の一番の秘密は、“脈診”になります。

 



脈診と聞くと…

・難しくてよくわからない…
・学校で習ったけど、使いこなせなかった…
・特殊な感覚が必要な治療だから、自分には出来ない…


と思われるかもしれませんね…

確かに、
以前は脈診を使って治療ができるようになるには10年くらいの修行が必要だとも言われていました。

感覚がするどい「天才」にしか出来ないと感じている方も多いかと思います。

しかし、
今回、ご紹介いただく脈診方法は馬場先生によって、

“誰もが習得できるように簡単にまとめられた、総ての鍼灸師必見!”

の秘伝の脈診方法になります。

その証拠に、
先程、ご紹介させていただいた通り、馬場先生ご自身は以前、治療家ではなくテニスコーチとして、治療とは全く無縁の世界で活動されていました。

ですので、
元々なにかしらの特殊な能力や感覚があったというわけではなく、少しずつ“脈診”を基本から学ばれてこられたという経緯があります。

つまり、馬場先生は、
「最初はできなかった脈診を、少しずつ練習することでどんどんできるようになった」

というプロセスを経験しているので、 他の先生に対して脈診を習得し、実践する方法をしっかりと順序だって説明することができるのですね。

今回のセミナーにご参加いただけるかたは、
馬場先生の治療院の中で行われている研修でしか学べない誰でもできる簡単な「秘伝の脈診」を特別に公開していただけますので、楽しみにしておいてください。

◆【東洋医学初心者でも治療効果が出せる秘伝の方法】
今回、学べる脈診方法を特別にもう少しご紹介すると…

今回、馬場先生にお伝えいただく脈診は、一般に使われている脈診法とは全く違います。

 



ご存じかも知れませんが、
一般的な脈診法としては「六部定位脈診」というものがありますね。

僕自身も、馬場先生に教えていただくまでは「脈診」といえば「六部定位脈診」しか知りませんでした。

この脈診法は、とてもすばらしい脈診法ですので僕も実際に臨床において活用しています。

ですが、
今回ご紹介する脈診法は全く別の方法になります。

過去に学んだセミナー生からは、
六部定位脈診よりわかりやすく、治療にすぐに使える脈診法といった声もいただいています。

 



 

わかりやすい脈診と聞くと、
「あまり効果が無いのでは?」と思われるかもしれませんが、ご安心ください。

実はこの脈診法は、
東洋医学的にはすでに2000年以上の歴史を持つ確かな治療法になります。

鍼灸治療が確立されたと言われる2000年以上前から始まっていた治療法なのですが、ある意味、歴史の影に埋もれていて、それを最大限活用する方法を知らない鍼灸師が非常に多い治療法です。

ですが、
これだけの時を経て受け継がれ、さまざまな新しい治療法が出てきた現在においても生き残っている事実からも、それだけ効果が高いものであるということは、ご理解いただけると思います。

言い換えると「名人」といわれる方々によって、ひっそりと受け継がれてきた治療法だとも言えます。

馬場先生は、
この脈診法を軸に10年以上“不妊で悩まれている患者さん”“難病で悩まれている患者さん”を治療されて、しっかりと治療効果を出してこられました。

そして、
鍼灸学校を卒業してすぐの先生でも、
研修期間がわずか1年未満で、不妊治療という厳しい現場で治療結果がだせるようになった「誰でも出来る簡単な脈診法」になります。

 



一から自分一人で“脈診”を習得することは、とても難しく時間がかかることです。

治療現場で患者さんにできるだけ早く治療結果をだせるようになるために、治療技術を身に付ける苦労は出来るだけショートカットをした方が良いと思います。

「最初はできなかった脈診を、少しずつ練習することでどんどんできるようになった」

というプロセスを踏んだ馬場先生の経験を基に組み立てられたセミナーを受講することで、是非、身に付ける苦労をショートカットしてください。

◆【初心者でもすぐに治療穴を導き出すことができる方程式】
ここまで読まれた方の中で、
東洋医学が今まで嫌い・苦手で、東洋医学的な知識は0という先生もいらっしゃるかと思います。

ですが、ご安心ください!

今回、馬場先生にご紹介いただく脈診法の特徴は、初心者でもすぐに「治療穴を導き出すことができる治療法」になります。

【診断即治療】といわれる「診断情報」が治療穴と直結している治療法ということが最大の特徴になります。

 



つまり脈診をすれば、
様々なことを考える必要が無く、どのように治療すればいいのか?
ということがすぐに導き出されるのです。

そして、今回のセミナーでは、馬場先生が今までの臨床経験を基にした「こういった診断情報の場合はこの経穴に治療する!」といった秘伝の配穴法を包み隠さず公開していただきます。

ですので、
その経穴さえ覚えていただくと、数分間という臨床中の限られた時間であっても、すぐに治療方針を導き出すことができ、間違いのない適切な治療を患者さんに提供することができるようになります。

もちろん、経穴の名前や場所は覚えていただかないといけませんが、治療現場で実際に馬場先生が使う経穴に絞ってお伝えいただけるので、こちらもご安心くださいね。


リアルなお話をさせて頂きますと、

この施術法ですが、馬場先生ご自身が、数百万円をかけて様々な勉強会で学ばれてきた内容になります。

ですから、
今回それを特別に公開していただくというのは、通常では絶対にありえないことなのですが、

「この機会にできるだけ多くの先生に脈診・東洋医学が治療に使える!ということを知ってもらいたい」

という馬場先生の想いから、セミナーの中では実際に使っている配穴を全て公開していただきます。

◆【コミュニケーション力を向上させる方法も学べる】
今までご紹介した通り、まずは治療技術を高めることはとても大切になります。

しかし、
患者さんとしっかりとしたコミュニケーションをとれるようになることも、とても重要スキルです。

鍼灸師の先生の中には、
コミュニケーションが苦手と感じている先生も多いように思います。

馬場先生は、
カウンセリング技術やコミュニケーション能力を高める方法にも精通していますので、セミナーの中に、これらの情報もたくさん含まれています。

少しだけネタバレをすると…
馬場先生のセミナー内で学べる内容は、
「話すことが苦手」でも、しっかりと患者さんとのコミュニケーションがとれるようになる方法になります。

 



施術者の意識や治療中の行動を少し変えるだけで、
今まで噛み合わなかった患者さんとも、しっかりとコミュニケーションをとることが出来るようになります。

僕自身も馬場先生に初めて教わったのですが、
こういったコミュニケーションスキルは、某有名ホテルのスタッフ、一部上場企業の営業マンは、必ず知っているコミュニケーション方法になります。

患者さんとのコミュニケーションをとることが苦手な先生でも、
簡単に適切なコミュニケーションをとるための方法が学べますので、楽しみにしておいてください。

◆【治療技術だけでなく、技術を活用して売り上げをあげるための方法】
20年ほど前は、しっかりとした治療技術を学び、患者さんを治すことが出来れば治療院運営が上手くいくと言われていました。

一方で、ここ10年ほどは「経営がうまい治療院」が生き残る時代だと言われていました。

しかし、
最近は患者さんの目も厳しくなり、どちらか一方だけでは、治療院の運営も難しくなってきています。

“しっかりとした治療技術を学び、治療結果を出せること”
“治療技術を活用して、治療院の売り上げをあげるための経営的なスキル”

この両方のバランスがとても重要になります。

今回のセミナーでは治療技術だけではなく、
馬場先生が実践されている「学んだ技術を活用して売り上げをあげるための方法」までご紹介していただきます。

とは言え、
「本当に自分にできるのか?」と不安に感じる先生もいらっしゃると思います。

しかし、ご安心下さい!

馬場先生はセミナー講師として治療技術をお伝えしているだけでなく、のべ16892人を指導された治療院コンサルタントでもあります。

学んだ治療技術を実際の売り上げまで繋げるための方法を数多くご存知です。

「○○先生の治療院では、こうやって患者さんに伝えていけば、治療を受けてもらいやすくなるのでは?」

とそれぞれの先生の特徴や個性、働く環境にあった方法を考慮して、丁寧にアドバイスしていただけます。

ですので、今まで経営的はことを考えたことがない方でも気軽にご参加いただけますので、ご安心くださいね。

 



ここで朗報です!
馬場先生は普段、こうした治療技術を教えるセミナー以外でも治療院経営のセミナーなども行っています。

これだけのノウハウをお話いただく場合、4時間のセミナーであれば、通常4万円程度の受講料が発生します。

ですが、
馬場先生は「これから頑張っていこうと考えている鍼灸の先生を応援したい」「東洋医学が治療に使えることをもっと多くのヒトに知ってほしい」

そして「鍼灸の業界を盛り上げること」をミッションとしてお持ちですので、本気で学びたいと思っておられる先生には、できるだけ参加しやすい価格で受講していただきたいと仰っています。

ですので、
今回の講義料は特別価格6,000円/月でセミナーを受講することができます。
(※但し1年間講義を継続して受講していただきます)

ただ、残念なお知らせもあります。
馬場先生は10年以上、今回のような治療のセミナーを開催されていますが、常に知識と技術を向上させようと努力されています。

そのうえで、
今回のビギナーコースは、さらにわかりやすく簡単に、今の時代にあったものにバージョンアップされたスペシャルバージョンになります。

ですので、
すでに馬場先生のセミナーを継続的に学ばれている先生や、以前に学ばれた先生からも多くの問い合わせがあり、会場の都合による20名という定員もあるため、参加できる方は先着順で早い者勝ちになります。

そして、
前回のセミナーの募集時にも多くのお申込みがあり、キャンセル待ちになりました。

今年度のセミナーは4月からのスタートで、すでに残席はわずかになっていますので、ここまで読まれて、少しでも心が動かされたのであれば、今すぐにお申込みください。

申し込み方法は、
dentounotakumi@gmail.com
まで下記内容をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。

①名前と治療院名、もしくは学校名
②当日、連絡の付く携帯電話の電話番号
タイトルに「ビギナーコース希望」とご記入ください。
※先着順で、万が一定員を超えた場合、キャンセル待ちとなりますので、ご了承下さい。

ここからは当日の詳細です。

【当日の詳細】
■日時
毎月第4日曜日(2018年4月スタート) 9:00~13:00(4時間)

■会場
【会場】(旧)馬場聖鍼堂(大阪府茨木市主原町6-32)

http://www.e-harikyuu.com/access.php

■参加費
¥6,000+年会費(1年間継続)

■お問い合わせ先
dentounotakumi@gmail.com
(質問などがございましたらお気軽にご連絡ください)

ここで今回のセミナーの【特典】をご紹介させていただきます。

脈診を学ぶことに不安を感じる方のために、馬場先生にお願いして特典をつけていただきました。

①特典
セミナー動画をプレゼント
しっかりと復習をしたい方、また都合がつかずセミナーを欠席された方もご安心ください!
もれなくセミナー当日の動画をプレゼントさせていただきます。

②特典
会員限定フェイスブックページへのご招待
セミナーで学んだ内容のQ&A、セミナー講師による臨床報告などの情報をみることができます。

また、普段の臨床中のお悩み相談なども随時、受け付けていますので、「〇〇の症状がある患者さんの治療で悩んでいる…」といったことなども気軽にご相談いただけます。

③特典
午後の実技研修に特別価格で参加可能!
セミナー当日の午後に毎回、開催される「すぐに現場で使えるようになるための実技研修」に特別価格でご参加いただけます。通常5000円→4000円

さらに!
通常15000円の馬場先生の治療が【年に2回無料】で受けられます。

実際の治療院で、実際に臨床が行われている時間帯に、実際の患者さんと同じ治療を受けられるようにご準備いただきました。

これはとても貴重なことで、
治療を受けるだけでなく、普段の治療院内の雰囲気、馬場先生が患者さんに対して実際にどのようなことに注意をして治療に挑んでいるのか?

治療院のリアルな様子をセミナーに参加いただく先生にだけ特別に公開していただけます。

・自分自身が学ぶ先生が、一体どういった治療をするのか?
・どういった雰囲気で治療院内が運営されているのか?

実際に肌で感じてみて下さい!

 



最後に馬場先生からいただいた言葉をご紹介させていただきます。

「現在の鍼灸業界においては、頑張って開業しても3%以下の鍼灸師しか成功することができないともいわれています。」

「それだけ厳しいといわれている鍼灸業界を少しでも盛り上げて行くためには、これからの鍼灸師がしっかりとした技術を身につけて、自信を持って治療を提供していくことが大切です。」

「そのための第一歩として、しっかりと効果を出すことのできる技術をあなたに身につけていただきたいと思っています。」

「私はこの治療法をあなたに本気でお伝えさせていただこうと考えていますので、本気で学んでみたいと思うかたは、ぜひ一緒に学んでいきましょう。」

以上のような、
とても温かいお言葉をいただいています。

「内臓疾患」や「難病」を治療できるようになる治療法。
そして、身に付けるのに10年かかるといわれる脈診を3年にショートカットするためのセミナーを本気で学びたいと思われる方は、この機会をお見逃しなく!
自信を持って治療に挑める鍼灸師を目指して、一緒に学んでいきましょう!!

最後になりますが、会場の都合による定員もあり、すでに残席はわずかになっていますので、お申し込みはお早めに。

お申込み・お問い合わせはコチラまで。
dentounotakumi@gmail.com

よろしくお願いいたします。

濱田貴之

2018-02-06 18:17:13

東洋医学が嫌い・苦手でも“内科疾患”や“難病”などを自信をもって治療できるようになる簡単施術法

テーマ:馬場先生担当クラスNews

和魂漢才鍼灸の濱田です。
2018年4月より新しいセミナーが始まります。
http://wakonkansai-shinkyuu.com/beginner-course2018/

 

東洋医学初心者のかた
東洋医学が苦手・嫌いだと思っているかた
誰でもできる簡単な東洋医学の活用法を知りたいかた
内科疾患や難病の治療ができるようになりたいかた
学んだ技術を活用し、鍼灸師として食べていける方法を知りたいかた

 

治療技術はもちろんのこと、
その学んだ技術を活用して、どのようにすれば鍼灸治療を生業(なりわい)にしていくことができるのか?

 

そういったことまで学べるセミナーですので、興味を持たれた方は、ぜひ読んでみて下さい(^^)

2017-11-06 15:52:06

鍼灸整骨院で使える!局所に触らず“痛み”改善!鍼灸師のための短時間施術法をご紹介

テーマ:濵田先生担当クラスNews

image
今回のセミナーでは以下のことが学べます。

□鍼灸整骨院で活かせる鍼灸師にしかできない治療技術
□限られて治療時間でも「痛みの改善」等の効果がだせる施術方法
□急性期の痛みでも自信を持って対応できる短時間施術法
□患部を触らなくても、患者さんに治療効果を体感していただけるやり方
□初心者におススメ!むずかしい感覚がいらない簡単な診断方法

こんにちは。
和魂漢才鍼灸の濱田貴之です。

今回は鍼灸整骨院で勤務しながらでも、鍼灸師としてスキルアップし、“鍼灸師としての強み”を日々の臨床で発揮できるようになるための方法をご紹介します。


鍼灸整骨院では、
限られた治療方法で治療をしないといけない…
限られた施術時間で治療をしないといけない…
限られた施術部位で治療をしないといけない…
などの様々な制約(ルール)がありますね。

そういった制約(ルール)がある中で、

■どうすれば鍼灸師としてスキルアップできるのか?
■どのようにすれば鍼灸師としての強みを発揮できるのか?
■どうすれば鍼灸師の資格をとって本当に良かった!と思えるのか?

これらのことを考えながら、様々な工夫をして日々の臨床に取組むことはとても重要になりますね。

せっかく取得した鍼灸師という資格。

心から鍼灸師になって良かった!
と思えるようになることは、充実した毎日を送るためにはとても大切になります。


ご存じないかたもいらっしゃると思いますが、
僕は現在、実費専門の鍼灸院を開業していますが、以前は7年ほど鍼灸整骨院で勤めていました。

その勤めさせていただいている中で「どうすれば将来、鍼灸師の資格を活かして生き残っていけるのか?」ということを日々考えてきました。


勤めている鍼灸整骨院の中では、
僕自身は柔道整復師の免許をもっていないので、鍼灸師としての強みを発揮していかないと、患者さんに「この先生の治療が受けたい」と選んでもらえませんでした。



また、
現在、鍼灸整骨院はもちろん、整体院やマッサージ店、エステ店などのライバルとなるお店がとても増えています。

そういった中で、“鍼灸師としての強み”をしっかりと磨いていかないと、将来、鍼灸院や鍼灸整骨院を開業しても生き残っていけません。

今回のセミナーでは、そういったことを考えつくした7年間の経験の中から、僕が「一番この技術を手に入れてよかった!」と思うことだけに絞ってお伝えしたいと思います。
image


では、鍼灸師としての強みを手に入れるためは、どういったことが重要になるのか?


色々な方法があるかと思いますが、鍼灸整骨院で勤めているなかで、鍼灸師としての強みを発揮するために一番重要だと思うことは、

パっと素早く診断できる診断方法が身に付けること
遠隔からでも治療が出来るようになること


だと僕は思います。


治療の方針を決める検査や診断に時間が掛かり過ぎると、限られた時間内で施術しないといけない鍼灸整骨院では使うことが難しくなりますね。

ですので、
パッと見て診断ができる簡単でシンプルな診断方法を学ぶことがとても大切になります。


また、遠隔から治療が出来るようになると、患部に直接触れずに、「痛みで回りにくかった首の可動域が改善」したり、「痛みで前かがみが出来なかった腰が緩和」されたりします。

そうすると、
患者さんに「この先生すごい!」と言ってもらえるようになり、患者さんとしっかりとした信頼関係を築くことが出来ます。

鍼灸師としてすごい!と思ってもらえる前に、この先生すごい!とまずは思っていただかないといけませんね。

この先生すごい!と思ってもらえると、保険の範囲内で治療をうけていた患者さんにも実費の鍼灸治療をうけてもらいやすくもなります。
image


他にも遠隔治療ができるようになるメリットとしては、局所に施術しても改善しない頑固な症状に対しても治療が出来るようになります。

もちろん、
患者さんが痛いと訴える局所のみを治療して、確実に結果が出ている場合は良いのですが、患者さんが訴える局所だけでは、なかなか治療効果がでないかたも多いと僕は感じています。

首が痛いという患者さんに対して、自分の感覚では首の硬くなっている反応は、しっかりと改善できたつもりなのに、治療後に、まだ痛いと言われる…

また、
局所の反応がとりきれていなかったのでは?と思い、さらに局所に強い刺激を入れた結果、逆に痛くなってしまった…

一生懸命治療した結果、患者さんを悪い方向にむけてしまう…

こんなに悲しいことはないですね。


しかし、
そういった局所を治療しても結果がでない患者さんを前にした時こそ、鍼灸師としての強みを発揮できるチャンスになります。

パッと見て診断ができる簡単でシンプルな診断方法を使って、患部に直接触れず遠隔から治療をして痛みが改善する。

患者さんからすれば、なにが起こったかがわからないうちに症状が改善しているので、とても驚かれます。

これらができるようになると鍼灸整骨院の中でも際立った存在になり、この先生にみてもらいたいと言ってもらいやすくなりますね。

こういった鍼灸師しかできない技術、鍼灸師としての強みを発揮する方法を勤めている間にしっかりと身に付けておくと、将来開業を考えているかたにも必ずプラスになります。


最近、鍼灸師の仲間から、
鍼灸整骨院で勤めていると、鍼灸師として自分はなにができるのかモヤモヤする…
鍼灸師の免許を取った意味ってあったんかな…

といった声を聞いたりもします。

もちろん、お勤めできる環境があるということは、とてもありがたいことです。

しかし、
せっかくとった鍼灸師の資格を心から活用できている!と自分自身で心から思えないと、日々の治療も楽しくできないですし、毎日が快適に過ごせないと思います。

僕自身はいま、実費専門の鍼灸院を開業していますが、鍼灸整骨院で7年間勤めさせていただいた経験がとても活かされていると改めて感じています。

おかげ様で、日々楽しく治療に取組めています。


ですので、
今回、ご紹介させていただく“鍼灸整骨院で活かせる鍼灸師にしかできない治療技術”を学んでいただき、少しでも多くのかたに心から『鍼灸師の資格を取って良かった!』思ってもらいたいです。

そして、
仕事(治療)が楽しくなり、毎日、充実した気持ちで生活できるようになっていただきたいと思っています。

image

ここで一つ言えることは、今回、ご紹介する方法は、僕が普段は8000円をいただいているセミナー内容のエッセンスになります。

いきなりセミナーには参加しにくいと思っているかたのために、今回は【お試し価格】として特別に2000円でうけていただけるようにご準備させていただきました。

鍼灸整骨院で活かせる鍼灸師にしかできない治療技術って何なのだろう?
本当に初心者でも出来て、難しい感覚が不要な簡単な方法なの?

と疑問に思われたかたも、まずはお試しでご参加いただき、実際に感じてみてください。

そして、
どういったことを学べば、鍼灸整骨院で鍼灸師としての強みを発揮できるのか?

僕の考えてきた7年間の経験を学んで帰っていただき、日々の臨床に活かしていただけると嬉しいです。

ただ、申し訳ありませんが、定員があります。

今回はできるだけ多くのかたに実際にその施術方法を体験していただき、そのコツをしっかりとお伝えしたいと思っています。

ですので、参加人数を絞らせていただいていますのでご了承ください。

そして、現状すでにお申込みいただいているかたや、私の友人でお席が埋まっているところがあり、のこり7席となります。

僕自身、本当にこの情報を必要とされている方に学んでいただきたいと思っている内容を今回、心を込めてお伝えさせていただきます。

今までの内容をよく読まれた上で、本当にこの情報が欲しいと思われた方だけご参加下さい。

それでは、ここまで読まれて、当日学びたい!と思われた方は、期日も限られていますので、今すぐ!お申込ください。
 
申し込み方法は、hamadamirokudou@gmail.com
まで下記内容をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
 
①お名前と治療院名、もしくは学校名
②当日、連絡の付く携帯電話の電話番号

先着順で、万が一定員を超えた場合、キャンセル待ちとなりますので、ご了承下さい。
 
それでは、ここからは当日の詳細です。
 
<当日の詳細>
■日時
11月23日(木・祝)10:00~13:00

■場所
・会場:はりきゅう はまだ三禄堂
・住所;兵庫県芦屋市茶屋之町2-1-1F(※JR芦屋駅徒歩3分)

 

hamadamirokudou.com

メニューより地図をご確認下さい。


■参加費
2000円

■定員・参加資格
残席7!


お友達をお誘いいただいてもかまいませんので、もしこうした内容に興味を持たれる方がいらっしゃれば、 是非一緒にご参加ください。
 
最後となりますが、期日もせまっていますので、申し込みは今すぐ!こちらまで。
hamadamirokudou@gmail.com

定員もありますので、お早めにお申込いただくよう、よろしくお願い致します!

濱田貴之
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。