脈診&伝統鍼灸のセミナー情報~ by 和魂漢才鍼灸


【気口九道脈診】を覚えると脈診の世界が広がります。
伝統聖鍼流 『凡人ができる達人の治療法 伝統鍼灸を学ぼう会』-バナー体験談 伝統聖鍼流 『凡人ができる達人の治療法 伝統鍼灸を学ぼう会』-資料請求バナー02 ひらめき電球無料特典付きビックリマーク資料請求はコチラ!≫
和魂漢才鍼灸(わこんかんさいしんきゅう)では
脈診の技術を習得に力を入れています。

当会では、気口九道(きこうきゅうどう)脈診を基礎に
難経系の脈診など、多くの脈診法を習得、使いこなすことで
伝統医学の診断技術&治療の精度を確実にレベルアップさせます!

『脈診をマスターしたい!』という方
『脈診が難しい…』という方

ぜひ当会の脈診技術を学んでみませんか?

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-15 10:56:55

【気口九道脈診・基礎編】受け付けています

テーマ:脈診マスターへの道のり
こんにちは!
和魂漢才鍼灸ビギナーコース担当の足立です。

9月のビギナーコースでは気口九道脈診の基礎編を行います。


脈診を身につける…』

『脈で診断、治療経穴を導き出す』


これって、あこがれですよね。

私も学生のころから脈診に対して
漠然としたあこがれをもっていました。


でも、脈診を勉強しようとしても、
いきなり難しいことだらけで、壁が高く感じるもの。

脈診をマスターする気持ちも“折れそう”になりますよね(^^)
私自身、昔そうでした。


でも何事も段階をおって学べば、必ず身に付くもの。
いきなり難しいことをしようとしてはダメです。

ただ高い壁にぶつかるだけ…。
のぼりやすいステップを順をおって進むことが成長・レベルアップの秘訣です。




脈診もその例外ではありません。

これも私自身の経験から言えることです。


9月21日に行われるビギナーコース・脈診セミナーでは、
気口九道脈診の基礎をテーマにしています。

この脈診は学校で習う脈診とは違い、特殊な脈の診かたをする脈診です。

実際に当会で使っている脈の診かたは、
←にある一分間の動画で紹介していますが、

この方法で得た情報を元に、どの十二経脈が問題となっているか?

身体の病んだ場所を見つけることができます。

つまり、脈を診ることで
手足の十二経脈のどこに治療すれば良いのか?

これがクリアに答えが出る脈診です。

『何百もあるツボの中から、
 治療穴をどう選べばいいのかわからない…』

『治療配穴の選び方・導き出し方を知りたい』

そんな人にはおススメの脈診法です。

詳細情報を以下にメモっておきますね。

【日時】9月21日(日) 9:00~13:00
    受付は8:45~

【会場】森ノ宮医療学園専門学校
   最寄り駅:JR環状線『森ノ宮駅』 大阪市営地下鉄『緑橋駅』
   アクセス方法はコチラを参考にしてください

【参加費】6000円(初回参加割引)

【持ち物】白衣、筆記道具


もし、お知り合いにも脈診に興味がある方がいましたら、
お誘いあわせの上お越しくださいね。

申し込み先はコチラのメールフォームからどうぞ!


1、件名『ビギナーコースの申込み』
2、ご氏名
3、当日のご連絡先

を明記のうえお申込みくださいね。
AD
2014-09-05 16:56:50

脈診と腹診をダブル習得 9月の関東セミナー

テーマ:脈診マスターへの道のり
皆さん、こんにちは!
和魂漢才鍼灸の足立繁久です。

今週末の和魂漢才鍼灸・関東セミナーの会場は
渋谷のFORUM8の和室で行います。

アクセスはコチラのホームページを参考にしてください。

9月で第3回となる和魂漢才鍼灸・関東セミナー

その内容は・・・

【脈診と腹診をどう組み合わせて臨床に使うのか?】

脈診はおなじみの“気口九道脈診

腹診はご存じの人も少なくない“夢分流腹診”の

2つの診法を主軸にして紹介&実技を行います。


 【写真は関西セミナーでの腹診講義のワンシーン】

元々、関西を中心に活動をしていたため
関東では定期開催を始めて3回目の状態。

まだまだ少数精鋭チームの状況です。

そのため、途中参加の方も安心して一緒に学び始めることができますよ。

もし、脈診を学んでみたい…と少しでも思うようでしたら
大歓迎です。

ぜひ一緒に鍼灸・脈診を習得しましょう(^^)


欠席がでたため、急きょ2名募集してます。
申込みは直前まで受け付けております。

(※直前の申込みにはメール対応できない場合もありますが…
 熱意ある方なら大歓迎します。参加してみてくださいニコニコ

でも、申込みはキッチリとお願いします土下座
コチラのメールフォームからどうぞ。


1、件名『関東セミナーの申込み』
2、ご氏名
3、ご連絡先

以上の3点を明記のうえお申込みくださいね。
あなたのお申込みをお待ちしています。

桜≪本セミナーの基本情報≫


日程:9月7日(第1日曜日)
時間:10:00~16:30
会場:FОRUM8(渋谷駅近く)
※アクセスはコチラを参考にしてください。
 
会費:18,000円(税込)
 
参加資格:鍼灸師・鍼灸学生
定員:7名
 
講師:足立繁久

AD
2014-09-03 14:22:32

先日は多賀大社へ

テーマ:【鍼灸の達人】への道のり
こんにちは!
和魂漢才鍼灸の足立繁久です。

先日は滋賀県の多賀大社にお詣りにいってきました。


「お伊勢参らばお多賀へ参れ…」
こんな言葉もあるほど、多賀大社はメジャーだったようです。

というのも、多賀大社では伊弉諾尊と伊弉冉尊
二柱の神さまを祀ってあるところ。

お伊勢にある天照大神の父母神がこの二柱の神さまなのです。
伊勢参りをしたのなら、そのお父さんお母さんにも挨拶に来なさい…と、
そんなわけですね。

さて、多賀大社にお参りにいった理由は、それだけではなくて…

鍼灸にも少し関係があります。

日本鍼灸に詳しい人なら、多賀という名前を見ただけで
ピンとくるかとは思います。

多賀法院流ですね。

日本鍼灸に数ある流派のひとつに
多賀法院流という流派があります。

この流派は独特の腹診を使っております。

元々、多賀大社にいた僧 宗與がこの多賀法院流を伝えた…
と、そのような情報があります。

下の写真は徳本多賀流。の腹診図
甲斐の国、永田徳本の流伝とされる『梅花無盡藏』より


次の関東セミナーでは、多賀法院流を専門的にするわけではありませんが
腹診と脈診を絡めた治療技術を紹介しますね!


欠席がでたため、急きょ2名募集してます。
申込みは直前まで受け付けております。

(※直前の申込みにはメール対応できない場合もありますが…
 熱意ある方なら大歓迎します。参加してみてくださいニコニコ

でも、申込みはキッチリとお願いします土下座
コチラのメールフォームからどうぞ。


1、件名『関東セミナーの申込み』
2、ご氏名
3、ご連絡先

以上の3点を明記のうえお申込みくださいね。
あなたのお申込みをお待ちしています。

桜≪本セミナーの基本情報≫


日程:9月7日(第1日曜日)
時間:10:00~16:30
会場:FОRUM8(渋谷駅近く)
※アクセスはコチラを参考にしてください。
 
会費:18,000円(税込)
 
参加資格:鍼灸師・鍼灸学生
定員:7名
 
講師:足立繁久

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>