伝書鳩のひとりごと

40代後半の2児のシングルファザーが、日頃思っていること、趣味や旅行の話を、不定期に書き記しています。

NEW !
テーマ:

先週末、地元では恒例の酒蔵祭りが行われ、私も日曜日の昼に出かけてきました。

 

出発はいつもこの駅です。

 

一年中で、この日がもっとも混み合います。こうして

 

特急列車も臨時停車します。夕方には福岡方面の臨時列車が設定されていました。

 

始めに“杜の蔵”まで歩きます。ただでさえ広くない道を、

 

歩行者が多いので、無料バスが慎重な運転をしていました。

 

“杜の蔵”に到着です。

 

以前の社名は“森永酒造”、銘柄は“薫盃(注・この漢字は正しかったかどうか自信はないが)”でしたが、スタッフに、

“薫盃はどうなったんですか”と聞いたら、

“廃止になりました”と言われました。人が多かったのでそれ以上は聞けませんでしたが、一度は復刻してもらいたいです。

 

酒蔵祭りの一番の楽しみは、父が愛していた“有薫”の酒蔵に行くことでした。市の支所(旧町役場)前から出ているバスで向かいました。

 

隣接している“酒乃竹屋”で下車。グルメではもっとも楽しみにしているおでんを頂きます。

 

3個200円と、値段もリーズナブルです。熱燗と一緒にいただきました。

 

その足で“有薫”に向かうと、少し雰囲気が怪しかったです。

 

人の気配がありません。戻った後に確認したのですが、その理由は

 

(ホームページより、クリックでリンクします)

 
廃業でした。
 
近くの酒蔵では近年、“清力”もなくなっています。日本酒の近況は厳しいです。ただただ、せめてなくなる前に知っていればと、後悔が先に来ます。
 
“池亀”を通ってから、“瑞穂錦”に向かいました。
 
うなぎ料理でも有名な”みずほ庵”があります。
 
ただ、最近のうなぎを取り巻く状況を考えると、
 
“本当にこのままで良いんだろうか”
 
と思います。この道沿いには他にもうなぎ料理の店が数軒あり、名物にもなっていますが、このままでは成り立たなくなっていく危機感を、ひしひしと感じています。とても美味しく、好きなんですが、もう、私自身はうなぎにこだわることをやめたいと思っています。
 
その後“花の露”に立ち寄って、メイン会場まで歩きました。その周辺には城島町の名産品の一つでもある、瓦工場も開放されていました。
 
そこではコーヒーとぜんざいのもてなしも受けました。
 
メイン会場は足早に去りました。ステージには酒樽が飾ってありましたが、そこにはまだ“有薫”の名前が残っていました。来年以降はぜひ、ここに“鷹正宗”の名前が連なって欲しいです。
 
幟にも当然“有薫”の名前はありません。
 
最後に、バスのりば近くにある、今回立ち寄れなかった酒蔵のブース覗いて、その中で“筑紫の誉”の地酒を買いました。三潴へは直行バスの並びが半端なかったので、酒蔵経由のバスで戻りましたが、直行バスとは言っても、そうとう迂回しますので時間は大差なかったと思います。
 
温暖な晴天で例年以上に多くの集客がありましたが、正直、寂しかったです。もしかしたら、10年後も同じように出来るんだろうかと、心配の方が先に来ています。
 
ただ私も、実は飲む酒はビール系、焼酎系、そしてハイボールが多く、地酒を飲む機会はほとんどありません。まずは私自身が、地酒に触れる機会をより増やして、地元の酒蔵を支えないとと考えています。会場で飲む酒は、どれも美味でした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、オリンピックの最中です。

 

オリンピックも、以前に比べたら見ることは少なくなりましたが、テレビでは連日、中継や情報番組、ニュースまで一色となっています。

 

大会そのものが上手く言ってほしいというのもありますし、選手が全力を出し切ってほしいというのもあります。もちろん、メダルがや入賞となるとそれは嬉しいです。

 

ただ、ここまで一色になっていることが、実は怖かったりします。

 

 

今、この国では国会も開かれています。私自身は最近、テレビのニュースよりも、Youtubeなどの動画で国会を見ることが多いです。

 

正直なところ、様々なことが取り上げられています。この先、どうなっていくんだろうという気持ちが、すごくあります。

 

知るべきことは多々あると思うのですが、それにしてもニュースで取り上げられることが極端に少ないと感じるのは、私だけだろうか?。

 

今週、立憲民主党の枝野代表が、安倍総理が出席する予算委員会で質疑をしていました。

 

本来なら、野党第一党の党首が、総理大臣と答弁し合う機会など、ただでさえ党首討論が行われない事態なので、もっと注目されることだと思うのですが・・・。

 

このニュース、どの程度取り上げられたのだろうと思うと、少なくても私が見たテレビのニュースでは、枝野代表が映っているシーンを見ることはありませんでした。

 

取り上げられた議題は様々でしたが、一つ、考えさせられる質疑がありました。その質疑が録られている動画をリンクします。

 

 

この中で、10分すぎから今、とある裁判から政府側の主張を何度も見返しましたが、ひとことで言うと、

 

この映像、あれは何だったんだろうと言う感じです。

 

私もそう思うように心がけていますし、子ども達にも言い聞かせていますが、とにかく、

 

“政治を難しいと思うな”

 

と、考えるようにしています。そして、そう思うように伝えることは、本来ならマスメディアの責務だと思うのですが、最近は1年前と比べても、ニュースで取り上げられるケースは大幅に減っています。

 

今、起きていることで伝えるべきニュースは、もちろんオリンピックも大きなニュースだと思います。でも、一時期席巻した、大相撲関連のニュースが、貴乃花親方がテレビの特別番組で出演して以降、一気にニュースから消えたりしたのも、あれは何だったんだろうと言う感じです。

 

この先の私たちの生き方に、大きく影響しそうな内容のニュースこそ、私が今、もっとも知りたい情報です。

 

最近ではこう言った情報をテレビではなくSNSで得ることが増えました。ただSNSは、似た考え方の情報が集中する傾向がありますから、ここに頼りすぎるのも危険だと思っています。

 

テレビなどでは取り上げられなくても、すごく気になるニュースは他にもあります。海外発のメディアの方が詳しいこともあったりします。そして、海外発メディアでも日本語サイトがずいぶん充実してきました。こう言った情報を見ないとこの国がわからなくなるような状況になっていくのではと、とても気がかりです。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の福袋に入っていたオーブントースターですが、

(メーカーのサイトをリンクします)

 

これまで使っていたオーブントースターも7年前に1万円ほどして購入したので、本当はまだどこかで使うかもと仕舞っているのですが、これだけ今のが使えるとなると、もう出番はなさそうです。

(前のオーブントースターも個性的な機種だったので、改めて取り上げます)

 

写真では、付属のホーロー皿を底面に収納していますが、このままでは置くことが出来ません。このように、

ホームセンターで150円ほど出して3mmほどのゴム足を購入して嵩上げしましたが、スッキリしました。

 

早速パンを焼きます。

 

1分ほどすると、ガラス面が曇ってきましたが、水蒸気だと思います。

 

これが美味しさを増している一つだと思います。以前使っていたオーブントースターもそうですし、最近の機種では、過熱水蒸気を売り物にするものも多く、大抵の場合は水を入れるタンクや給水口を用意されているのですが、この曇りを見ると、このオーブントースターはトースターの水気だけで十分にこれを活用してる感じです。

 

3分ほどで十分な焼き上がりでした。以前はポップアップトースターを併用していましたが、これだけで十分です。チーズを載せた場合は前のオーブントースターを使っていましたが、半分の時間で焼けました。

 

ホーロー皿を使えば、色々焼けます。この写真では

 

魚を焼いています。米ぬかで味付けされていたので、設定温度を200度前後まで下げて焼きましたが、それでも6,7分と、グリルなどで焼くよりも短時間で焼けました。

 

冷凍のコロッケなどの温めも、レンジでするよりもサクッと仕上がります。この場合は温度設定は200度弱にします。

 

他に焼くアイテムの一つに、市販のチルドピザがありますが、

 

このピザの場合、ぎりぎり載りました。

 

3~4分で焼けました。ピザの説明書通りだと焦がします。

 

色々なものが焼けるだけでなく、短時間で焼けるのは嬉しいです。出力は1250Wと、一般的なオーブントースターよりも高めですが、調理時間を考えるとむしろ電気代的にも省エネと思えます。

 

これで、近々買い替えを予定している電子レンジも、機能を抑えた機種でも良さそうです。

 

実は、スチームでは蒸し料理についても、もっと単純に出来ることが分かったので、そのことも改めて書きたいと思います。蒸すことも、単純に考えてよかったんだと、今更ながら、まだまだ学ぶことは多いです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、家にあるビジュアル機器を全て、LAN配線したのですが、出来ることが意外に多かったのでアップしていました。少し離れましたが、今回はまとめです。

 

まずは、福袋で新しいブルーレイレコーダーを入手したので、1階のリビングに移設した元々のブルーレイレコーダーに、無線LANコンバーター経由でLAN配線しました。

 

ここで一旦おさらいします。家のビジュアル機器のLAN配線はこういう接続になっています。

 

リビングのシャープのブルーレイは、リビングで見る分については特にメリットはありませんでした。ブラウン管テレビには元々LANはないので、何も出来ません。

 

ところが、このブルーレイの再生画像を、プライベートビエラの“家じゅう”ボタンで観ることが出来るのです。

 

ここを押すと、次の画面が出てきます。

 

1階のリビングのブルーレイだけでなく、2階の私の部屋のブルーレイにもリンクしています。それぞれの電源が入っていれば、それぞれの機器の再生画像を、このプライベートビエラでも観ることが出来ます。

 

そして再生できる機器はそれだけではありません。2階の子ども部屋にある東芝の液晶テレビも、搭載されている“レグザリンク”で、

 

ここを選択すると、2台のブルーレイだけでなく、プライベートビエラの映像も、ネットワーク経由で観ることが出来ます。

 

そして私の部屋にあるテレビですが、このテレビにはLAN端子が付いていても、こう言った機能までは確認できませんでした。

 

ただ、結論から言えば、リビングのブルーレイもプライベートビエラの映像も楽しむことが出来ます。その理由は、

 

スカパープレミアムのチューナーです。実は、このチューナーはUSBハードディスクで録画出来るのですが、その画面にある“機器選択”を選ぶと、

ここに東芝のテレビ同様、2台のブルーレイとプライベートビエラが表示されて、それぞれの映像を再生できます。

 

さらに、プライベートビエラ経由では、

 

“放送を見る”の設定があり、それを選ぶと

テレビ放送も視聴できます。テレビだと意味がありませんが、これならパソコンのモニターなどでテレビを見る場合などに役立ちそうですし、ネットワーク機能が貧弱なテレビでも、この機器を経由することでリモート再生が出来ます。念のため、スカパーのICカードを外しても有効に機能していましたから、以前、ジャンクで500円で売られていたのを見たことがありましたので、状況によっては活用できそうです。

 

ここで取り上げた機器のうち、シャープのブルーレイも東芝のテレビも、どちらも7,8年前の製品です。こういった事は恐らく当時から出来たはずですから、今更になって気付いたことが私自身、少々ショックでした。

 

子ども達もこういったことが出来ると知れば、また使い方も変わってくるでしょう。もっとも、これがわかると今度は、録画する中身についても注意しないとです。1台の機器で録画した番組が、どの部屋でも観ることが出来ることが、配線で意外に簡単にできてしまうことは、これからのテレビを見る、録る時に、意識したほうが良いかもです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

料理の必需品の一つでもある“卵”、私も週に1,2度は購入するアイテムです。

 

卵のブランドにはそれほどのこだわりはありません。よく買う卵とって最近多かったのは、土曜日にコープの店で買う、薄赤色の10個パック入り卵です。

 

この卵は、ここの店ではもっとも1個あたりの単価が安い品となっています。重さも平均的です。通常は税別198円で販売されていますが、土曜日に限り特売となり、税別184円、つまり税込で198円となるように売られています。平均的に見てもやや安い値段で、しかもコープの店です。安心して買っています。

 

その次に多く買っていたのは、日曜日の夕方に、この時間によく行く店で買う、少し小玉の白色の10個入りパックの卵です。

 

税別160円前後で売られています。価格的には一瞬、安いと思うのですが、あくまでも小玉です。1個平均の重さでは、恐らく10gくらいは違うのではと思います。

 

ラーメンのゆでたまごなどに使うのには適していますが、これで卵焼きとなると、どうしても細長くなります。最近では値段ほど安いとは思わなくなりました。平均的な大きさの卵が、170~180円位で買えるのなら、そちらを選ぶようになりました。

 

ただここに来て、あるドラッグストアで売られている卵を、買うことが増えました。

 

その卵は、10個入りで税別110円で売られています。

 

白色で、大きさも平均的です。割って使ってみますが、鮮度的にも問題ありません。

 

もっとも、このドラッグストアでは同時購入は2パック目までとなっていますが、必要な時に1パックずつ購入しているので、この制限は問題ありません。

 

個人的にはけっこう気に入っている卵ですが、正直なところ、気持ちよく使えているかと言えば、少し引っかかります。

 

110円は、いくらなんでも安すぎると思います。

 

実際に使ってみて、決して品質に問題があるとは思えず、丹精込めているのも分かります。だからこそ、この値段で本当に大丈夫なのだろうか?、と思うのです。

 

価格が安く買えることは、表面的には嬉しいし助かります。でも、この卵の生産者が、店頭でこの価格を見た時に、虚しさとやるせなさは多少感じていると思います。

 

とは言え、私自身も、この価格の卵に頼らないといけないのも事実です。本当は、もう少し収入が上がるだけでなく、将来にも安心が取れるのなら、適正な価格で心置きなく買いたいし、店側も、生産者も喜んでもらえるような仕入れ、価格が出せるような景気になれることが理想ですが、現実は遠のいていっていると思います。

 

この価格で提供するドラッグストアに、今は感謝していますが、それ以上に、この卵を出荷した業者に感謝します。将来が安定できると思った時には、この業者の高級な卵を、気持ちよく買って食べたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。