伝書鳩のひとりごと

40代後半の2児のシングルファザーが、日頃思っていること、趣味や旅行の話を、不定期に書き記しています。


テーマ:

先日、父の十三回忌をしました。

 

母が“父はうなぎが好きだったからね”と、これまでも法事のたびにうなぎを頂いていましたが、今回は、私が好きな店をリクエストしました。

 

とは言っても、この店は父は知らないと思います。

 

それでも一度、私が食べてとても気に入った店です。

菊菱と言えば、以前は造り酒屋でした。店内にもその名残は残っていますが、今ではうなぎ料理を、やや細々とやっています。

 

と言うのも、それほど大きい店ではありません。ワンフロアで、30名ほどの定員ですから、この地区のうなぎ店では小規模な方だと思います。

 

それでも、初めて食したときの印象は感動的でした。好みはあると思いますが、濃くなく強くなく、優しい味わいが、とても気に入りましたし、私がここがいちばん好きです。

 

十三回忌の昼食には、母や姉妹の家族など、10人集まりました。店内に入ると、さげもんが出迎えてくれました。

 

樽をくり抜いた座席もありますが、通常はオブジェになっています。

 

結局、せいろ蒸しが7人、定食が2人、鰻丼が1人と割れましたが、私は定食にしました。

 

ただただ、美味しかったです。もちろん、せいろ蒸しも食べたことがありますが、こちらも美味だと思います。

 

味も去ることながら、店内の雰囲気もとても気に入っています。これからも、何か思い入れがある日には、この店を訪れたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子が高校に進学するにあたり、これは要るなと思ったものがあります。
 
電子辞書です。実は私が以前、何れ活躍するだろうと買っていた電子辞書がありました。

 
広辞苑や漢字、英語は一通り、さらに英語検定対策のツールも入っています。
 
これは4年前に購入した辞書です。息子に聞きましたが、どうやらこの辞書では物足りないとの回答でした。
 
そこで、学校から推奨品と渡された辞書のカタログを確かめてみると、想像を遥かに超える辞書や、参考書などのツール数に、とてもついて行けないだけでなく、これは必需品だろうと改めて思ったところです。
 
早速、カタログを確認します。電子辞書も、いつの間にか製造はカシオとシャープのみに絞られていました。

まずはカシオです
 

そしてシャープです。どちらも、3万円前後します。
 
こう言った商品は、学校提携店販売限定となっています。この値段を聞いて一瞬“高いな”と思い、今度は近くの家電量販店に向かい、カタログを取り寄せました。
 

これはシャープで
 

こちらはカシオです。
 
商品的には、筐体はほぼ同じで、内容は保証形態を少し変えているようですが、値段の方は、店頭の方が現行品では逆に高く、前年度品が残っていれば、学校提携品よりも若干、安く入るようでした。
 
電子辞書は既に、ある程度完成されてものなので、昨年品でも問題はないと思いますし、2,3年前でもそこまでは変わっていないようです。とは言え、迷っている間に前年品は売り切れそうですし、学校側から“相談は入学式でも間に合う”と言われた以上、このまま行けば、学校推奨品から選ぶことになると思います。
 
小中学校でも経験したことではありますが、学校から推奨で買うことが、決して一般よりも高いとは限りません。調べた上で、一般の店で取り寄せたことも少なくはないのですが、先入観で考えることはしないようにしています。実際、この電子辞書でも学校推奨品では保証も3年なので、その点も安心です。
 
ただ、一般向けの電子辞書のカタログを見ていると、最近では高校生と学者などの専門職向けに特化した商品が、2つの軸になっているようです。より低学歴では必要性をあまり感じませんし、一般的な大学以降だと、ほとんどスマートフォンで代用出来る点も大きいと思います。
 
恐らく、この辞書は3年後の娘にも使わせたいと考えています。これ以上、大きな進化、変化が起きないことを、少し願っているところです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この春、子どもたちはそれぞれ進学します。
 
私はそれほど、お酒を飲むことはありません。飲んだとしても、それほど強い方ではないと思います。
 
例えばビールを飲むとしても、レギュラー缶1本でも十分楽しめますし、宴会などでも酒を呑むことはそれほどありません。
 
ただそれは、車で向かうことが多くて飲めないというのもありますが、飲むとしても、飲み放題が行けるほどまでもとは取れないと思います。
 
なので酒を飲むのは、部屋でか、宿泊先などに限られてしまいます。
 
それでも何かの節目の日に、飲むお酒は決めています。
 

緑色の瓶が特徴の“ハートランドビール”です。
 
それは私のこと、子どもたちのこと、妻のことなど、何かの節目の時には必ず、飲むお酒です。
 
プレミアムビールですが、それほど高いビールではありません。それでも、思い入れのあるこのビールを、クセのない、独特の美味しさの有るこのビールは、節目の想い出とともによぎります。
 
最近では、こういう日が続くのであまりその時に飲むと、飲み過ぎになってしまいますので控えたこともありますが、息子の進学先が決まった一昨日は、夜にこのビールを楽しみました。
 
息子が生まれてからここまでの15年間のことが、色々と思い出しました。決して最高の味にすることは出来ませんでしたが、まだまだ挽回できる余地もありますし、頑張ってくれると思います。

これからもこの味とともに、様々な節目を迎えると思います。良い味にも、苦い味にもなりますが、飲み終えたその時から、次の節目のために頑張れるのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

コープの宅配をしていますが、九州では毎週火曜日、欠かせないスケジュールがあります。

 

朝の6時に、時報とともにクリックするのが、eフレンズの先着限定企画です。

 

利用するにはコープの宅配に加入する必要がありますが、お試しサイトが有るメインページは、下の画像のクリックでリンクしています。

 

右側にある“おためしデモサイト”から入れます。ちなみに、この企画は“みやざき”と“おきなわ”にはありません。どんな商品があってどんな内容かは、ここから誰でも見ることが出来ます。

 

6時になった瞬間から、急いで商品を確認し、すぐに判断して商品を選択します。

 

今回のラインアップで、“これは!”と思ったのがこの商品です。

 

ギャバンの“香草パン粉ミックス”です。この商品、一般の店では見たことがなく、通常価格のみで入手するには、コープの宅配でしか私は知りません。以前は、2~3ヶ月に一度、必ず注文していたのですが、ここ1年位、見かけませんでした。

 

鶏肉やブリ、白身魚の切り身をまぶして、オリーブオイルで焼くと、高級感ただよう味を、それこそ手軽に楽しめます。価格もカタログの半値でした。賞味期限はやや近いものの、元々1年以上の設定がある商品なので、多少過ぎても問題なしです。

 

画像コピーした時点では、既に売り切れ表示ですが(実際、10分程度で完売でした)

私が見ていた時はまだ買えました。3点まで買えたので、取りあえず2点押さえました。

 

中にはそれでも、完売まで間に合わない商品も有るくらいの人気企画ですが、家計の節約にはとても助かっています。

 

またあの味が楽しめると思ったら、再来週、届くのが楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前、母が購入したラジカセが故障しました。

 

故障した箇所は、カセットデッキで、テープが回りません。

 

この10年で、母にはラジカセを2度購入していますが、それほど使っていないのに、相次いで故障しています。前回はソニー、そして今回は東芝製です。

 

裏面を見ると、2013年製と書かれています。このタイプは製造打ち切り後、6年は部品の保有が必要なので、近くの家電店に修理の相談をしたのですが・・・。

 

修理には1万円前後かかると言われました。

 

このラジカセ、買った時は9000円位でしたので、ほぼ、買った値段です。しかも、ほとんど見ずに全部を交換するだろうと言われました。

 

考えてみれば、前回のラジカセのときも、修理の結果本体まるごと届いた覚えがあります。もう、分解して修理などはしていないようです。

 

母もテープは、それほど多く持っているわけではありません。なら、これをメモリーカードにダビングして、メモリーで再生した方が良く、私のテープもどうにかしたいのですが・・・。

 

テープを高音質で再生できる機器がないと、その気にもなれないのが正直なところです。

 

似たようなラジカセをもう一度用意するとしても、母は買うとは思いますが、少し考えます。

ダビングするにしても、テープと同じ以上の時間と手間がかかります。なかなかそういう時間も取れないし、結局は、買い替えになりそうです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。