伝世舎のブログ

日々是好日


テーマ:
  6月25、26日(土、日)に文化財保存修復学会の大会に参加しました。今年は東海大学湘南キャンパスで開催されました。2日間、小田急線で約1時間半かけて行きました。
01
会場の東海大学湘南校舎。

02
 今回は各会場が分かれています。

03 口頭発表風景。

 今回、ポスター発表をしました。
 発表は、約1年半かけて行った、神社神楽殿の格天井画36面と杉戸絵4面の修復報告です。
04 
発表したポスター。データ量が多すぎました。

 明治期の板に描かれた日本画です。
 約130年も神楽殿に設置されていたので、損傷劣化が酷い状況でした。
 この修復は、東京藝術大学大学院保存修復日本画研究室の監修のもと、板の処置をおいかわ美術修復、画面の処置を伝世舎が行いました。
 伝世舎では、主に画面の汚れの緩和と、脆弱化した絵具の剥落止めの処置をしました。
 神楽殿も老朽化していたので、新築して、そこに修復した格天井画と杉戸絵を設置しました。新たな神楽殿で保存活用することになりました。
 そのポスター発表に、多くの方々に見て頂き、またご指導ご意見を頂き、大変感謝しています。
06 
05 多くの方に見て頂きました。
 
 実は来年の1月に、修復した作品の展覧会が開催します。またご報告します。

保存・修復に関するご相談・お問い合わせは伝世舎まで
http://www.denseisya.com/contact/
TEL./FAX. 03-6666-4200
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伝世舎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。