鼻血の嵐★連続櫻葉小説おちん

腐った妄想を書いています。
不快に思われる方は回れ右でお願いします。
櫻葉、相櫻中心です。
転載、転写、データ保存しないで下さいね。

いつもありがとう

NEW !
テーマ:
▲【はじめに】を読んでない方へ▲
閲覧注意【はじめに】を必ず読んで下さいね。


■本編は別サイト■


【私はヘムタイだから喜んで飛びます】



まだ艦長は出てくるのかい?

いえ、もう出てきません。
ただ、艦長後の部分なので、それに関する説明文や描写が少し含まれてます。
鼻血コースではありませんが、苦手なかたはご注意ください。


※アメブロも同じ内容です。




閲覧注意【73】◆デジャブ◆






綺麗に流して貰って、湯船に浸かる。

凄まじい羞恥のあと、なんだか精神が崩壊したせいなのか、
小さい頃に戻って、おにいちゃんに甘えたいって思ってた。



《おにいちゃん・・・》



《翔ちゃん、よく頑張ったね。》



《おにいちゃん、ギュってして…
小さい頃してくれたみたいに、して…。》



おにいちゃんは、俺を包むようにギュっと抱き締めて、
頭を撫でてくれた。


多分なんだけど。
人間、一番晒したくない部分まで知られた相手には、
身も心も、すべてを赦せるようになってしまうのかもしれない。

俺の中に残っていた、反抗期の残骸が取り除かれたようで、
前までのように、ベッタリと甘えたくて仕方なかった。


風呂を上がると、
大きなタオルに包まれて、
おにいちゃんが寝室まで運んでくれた。

それが、めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えてる。

おにいちゃんの首に腕を回してしがみつく。



《おにいちゃん、この抱っこ、懐かしいね…》



《そうだね…
おにいちゃんはずーっと翔ちゃんを抱っこしていたいんだけどなぁ。》



《じゃ、抱っこしてよ。
あっ、、でも、僕、重たくない?》



《重たくないけど、、、。
例え、重たかったとしても、
そんなこと気にしないでいいんだよ。
気にするぐらい翔ちゃんが大人になっちゃったんだろうけど。》



おにいちゃんが言いたいことは、
なんとなくわかった。

おにいちゃんも……。
俺が大人になるのは喜ばしいことなのに、
どこかでは寂しかったのだろう。


この日を境に、また新たな関係が築かれていったと思う。

俺は、社会に出るための準備として大人になりつつも、
おにいちゃんと一緒にいる時は、
その守られてる空間にどっぷりと浸かっていた。


それからも、たまにはおしりの穴から薬を入れられることがあった。

何度やっても凄まじい羞恥が襲ってくるのに、
その行為の後は、安心して、いつも以上に甘えることが出来たんだ。







…つづく…


❤❤❤❤❤



AD
NEW !
テーマ:
櫻葉【27】◆Zero to Goal



「まーくん、わかったから、
あなたは、ハンバーグの途中なんでしょ?」



ニノに押しやられるようにして、キッチンに戻る雅紀。


俺が思っていたよりも、二人の仲は深いようだった。



「さて、櫻井さん、、、」



「ん?」



「今日はすみません。
私、ちょっと櫻井さんのことを疑ってました。」



「疑ってた?」



「まーくん、すぐに騙されちゃうようなとこがあるから、、、。」



雅紀と知り合ってから、幾度となくそういった場面に遭遇してきたことを教えてくれる。

病院には、意外にも営業マンが多く出入りしていることにも驚いたのだが、
もっとびっくりしたのは、その内容だった。



「この前なんて、結婚相談所に入会させられそうになってて……
だから、ひとりで売店やらロビーをうろつくなっていってるのに。
入会金、100万ですよ?
だいたい、患者に結婚っておかしいでしょ?




「100万?」



「多分ですけど、お見舞いか何かで来てるはずなんです。
でも、まーくんって、どっか隙があるでしょ?
ついでのように声をかけられるんでしょうね。」



なるほど、、それは少し頷けるかも。

それからも、保険屋やら、葬儀の積み立てやら、幸運を呼ぶ石やらと、次々と出てくる危ない話。



「だから、櫻井さんにも、怪しい壺かなにかを売り付けられるって言ってたんです。

だいたい、ベランダから落ちて泊まらせてもらうなんて、、、

普通なら考えられないですから。」



「あぁ、それは、、、。
俺も無理に引き止めてしまったし、、、。

あ、そうだ。」



俺は、財布の中にも、いつも数枚の名刺をいれていたから、
一枚を取り出して、ニノに渡した。

ニノは、呟くように社名を読み上げる。



「一般市場向けの企業ではないから、知らないかもしれないけど。
怪しい者ではないってわかってくれるかな?」




…つづく…



AD

テーマ:
▲【はじめに】を読んでない方へ▲
閲覧注意【はじめに】を必ず読んで下さいね。



■本編は別サイト■


【私はヘムタイだから喜んで飛びます】
艦長中ですので、ご注意ください。



※アメブロでは説明文に変えました。



閲覧OK【72】◆デジャブ◆




そうですね、わかります。
まず、最初に言いたいのが、、、。


だれっっっ???


私も初見でして、こんな艦長がいるとは知らなかったです。

無責任艦長タイラー、、、だそうです。
無責任に艦長されては困りますけど、

この、無責任艦長タイラー様は、
櫻井翔様と切ってもきれない縁があったのでございます。


まず、第一に、このアニメが放送開始されたのが、

1月25日!!




さらにさらに、なんと、このアニメ、


タツノコプロ!!!



おぉ、なんとも、、、なんとも、、、、。


くだらなくてすみません( ;∀;)



さて、出すの出さないのと押し問答をしていたおにいちゃんと翔ちゃんは、
どうなったのでしょうか?














出ちゃったーーー\(^-^)/




…つづく…


えっと、一応艦長シリーズは終わりです。




❤❤❤❤❤




AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。