2008年05月29日(木)

アメブロってコメント欄を勝手に削除してないか?

テーマ:俺はこう思う

昨日の日記で、かなり低レベルな書き込みを何度も書いては消しまた書くという人がいて、ずいぶん暇な人がいるんだなぁと思っていたんだが、まあ批判は批判でそれも意見だし(何度も書いてくれてた人のは酷いものだったが)まあ、そのままにしておこうと思っていたら・・・・・・・。



ある人から


「何度書いても消えちゃうんですよね」


というメッセージをいただいた。



そのメッセに削除されたのはどんな内容だったのかも一緒に書かれていたので読んでみたら、ワタシの感覚では何の問題もないものだった。普通の応援コメントだった。


どうやら、アメブロの判断でコメントは削除されているようだ。



なぜだ?



批判の中にも光るものもある。


批判者とのやり取りから生まれるものもある。


そして、ワタシは万民が賛同すような日記は書いていないんだ。


なんかね、応援というか、気分が良いコメントしかつかないと思ってたんだよ。

ワタシの日記なんて突っ込みどころ満載なんだ。


だいたい靖国問題とか書いてて反対の意見が無いほうがおかしいんだ。


ほとんど読まれてないんだな・・・と思っていたのだが、批判は全部消されていたということだ。


ミクシイなどでカンカンガクガクのやり取りは珍しいことではない。

でもそこからお互いが成長していくんじゃないか。



全員のコメントが書き手マンセーだなんて、気持ちが悪い、おかしな話だ。



アメブロは批判が全くない温室ということか。

ぬくぬくと書いてる人には居心地がいいんだろう。



ということなので、アメブロでは反論者との討論は出来ないということだ。


真剣な討論の中で人は育つ。

それは書き手側も同様だ。


これが出来ないのはほんとに残念だ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


追記:コメントを24時間体制で監視管理していることはタレントブロガーに通達されていたようだが、ワタシは聞いてなかった。ワタシの事務所側の不行き届けであった。


炎上騒ぎというのは、非常にデリケートなもので、アメブロ側、事務所側(電撃以外のお茶の間に近いタレントさんを預かっている事務所ならなおさらですね)も神経質になるのも理解できる。


ワタシはね、ネットでのやり取りはバーバルコミュニケーションだからこそ、丁寧な文章で相手に意思を伝える作業・努力をし、その中で喧嘩したり、意見の違う人と自分の考えをぶつけ合うことは、実社会での人とのふれあいにもすごく有益だと考えているんですよ。


バーバルコミュニケーションで誤解のなくなる作業とは、「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば、人は動かじ」(山本五十六)みたいなものです。何しろ誤解を生みやすいのがネットでのやりとりなんだ。


じっさいさ、身近なところで起きたので実感するんだが、炎上は怖いよ。

誹謗中傷の中に、本質を突くようなキツイのもあるものだし。


大人になると謝ってもすまない事もある。


でもさ、間違っていたと自分が思えば謝れば良いじゃない。



残念ながら人は完璧じゃないんだ。不勉強なんだ。未熟なんだ。


でも、成長する力はある。


タレントのブログが炎上する時には、その人に大きな影響力があるという燃料が必要だ。

だからワタシのブログは炎上しないのだ、がはははは(涙)。


炎上がおきるくらい影響力がある書き手なら、問題になった文章に関して勉強しなおして、自分の信念にもとずいた意見を次に出せば良いんじゃないのか。一度や二度の間違いなんて次は軽率にならない為の良い戒めだ。昨日も書いたが、人生は長いんだ、良き社会人になろうとする意思と鍛錬をしていればそうなれると信じている。「男子三日会わざるやかつもくして見よ」だ。


ブログには書くことによって自分の考えが固まるという良い面もある。

でもブログというものは気軽であるから、まだプリンシプル(主義・信条)を持っていない人でも世界公開で自己主張ができる。この気軽さがブログの魅力だが、怖いところでもある。


テレビの解説者みたいにプリンシプルが固まっている人なんてそうそういない。

ワタシもそうだもん。

ミクシイ日記のコメント欄でガツンと言われて、調べたり、意見をみつめたりして、ああ俺は間違ってたなと思うことなんて良くある。



炎上騒ぎの書き込みの中には、愉快犯というか、煽ってストレス解消している人もたしかにいるよ。

でもね、その批判の中にも光る批判はあるんだ。

2ちゃんとかのスレで批判するのではなく、書き手に意見をぶつける場が削除によって消えているのなら、その声は書き手へ永遠に伝わらない。2ちゃんねるとかの巨大掲示板はにぎやかだが、問題にされた書き手がみんなそこを読んでいるわけではない。




じっくり考えてから判断しなきゃいけないだろうが、このブログにコメント欄っていらないんじゃないかな?


読んでくれてる人も反論できなんじゃつまらんだろう。


全員のコメントが書き手に諸手賛同だなんて某国みたいだ。




どうなんだろねえ?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記(200805291533)


南部さんのブログに「都合の悪いコメントを削除してんじゃねえ!」というのがあったようだが、このようにアメブロが削除しているのだ。


おい、それを書いたお前、わかりもしねえでかいてんじゃねえ!

顔洗って勉強しなおして出直せ。

吐いた唾は飲めないぞ!

(と、まあこういう風に言われることもあるわけです。失敗は努力で回復できるものなのだが、失言で失脚してしまい沈みっぱなしになり気に病んでしまう事もあるので、毒づく前によく考えてから毒づきしなさいってことです(^^))



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


追記2(200805291818)


これだけ多くのブログサービスがあるのだから、アメブロにはトラブル発生を未然に防ぐ良さ、また他の会社の良さ、いろいろある中で住み分けすることが最良の選択なんだろうね。


ここの24時間監視体制というのは弱小ブログや自作ブログでは出来ない仕事であるし。


今からしばらく地方出張なんで、頭を冷やしてもっと考えてみようと思う。


さっきコメント欄に書いてくださったコメントなんかは良い批判だったんだが・・・・・・・たぶん削除だ。


今まで批判コメント書いてくれてた人、すまんな、俺が削除してたんじゃないが、ここはそういうシステムなんだ。それはそれだと知った上でまた読んで文句を言ってくれ。皮肉じゃなくてそれが読めた時の偶然の出会いを喜ぶことにする。


アメブロに守られているという事を今回知ったことは大きい。


それと、炎上騒ぎで鬱病に関していろいろな苦しみを知れた。

川田さんの死は鬱病への理解度を世に広めた。

少なくとも俺一人分は鬱病の苦しみを考えた人が増えた。

新聞やニュースで目にして病気のことを知るよりも、自分でネットや本で調べると体に入っていくもんだな。

ネットでのやりとりは馬鹿にしたものではない。


いいね!した人  |  コメント(53)  |  リブログ(0)
ギュウゾウ(電撃ネットワーク / DJチーム申し訳ナイタズ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

53 ■無題

あなたのこと、よくしらないけど、
とっても素敵な人だとおもった!
愛ある!
人間不信が少し改善されたきがする。
そうだ…ディスコミュニケーションなんだ。
愛あるけんかを、
恐れずもっとしたいとおもった。
ぎゅうぞうさん、ありがとう。

52 ■IPからは、判断してないのね。

なるほどね。
完全な人力だわ。

頑張りや。
夜勤共。

51 ■なるほど

勉強になりました。
感謝。

50 ■無題

>あべ 静江さん
みんなアメーバの削除技の被害者です。
私も何度も消されてます

49 ■無題

アメーバの監視チームへ。
気に入らないコメントをみんな削除して追い出した結果、3年前にいたファンが居なくなりましたね。アメーバの言論弾圧について、ちゃんと「国境なき記者団」にも知らせたので安心して下さい(^-^)
来年度の「言論の自由がある国の順位」で日本はまた順位を落としますね(^-^)

48 ■無題




いい勉強になりました

47 ■ほんとにねぇ~

最近は 優等生主義ばっかりで 気色悪い、
成長の糧を バカみたいに わざわざ捨ててる。
だから、、
今の日本って こんなもんなんじゃないの?

46 ■ありがとうございました

アメブロにしようか、FC2にしようかすごく悩んでいて、FC2でつくっちゃったんですが、記事を読ませて頂いて、アメブロはちゃんと監視が入っているのかな・・・?と思いました。FC2でブログつくってしまったんですが、アメブロでも作って、コメントが削除されるか、みてみようと思います。参考になる記事、ありがとうございました!!

45 ■私も…

いきなり

すみません。



私も…
アメブロの[削除]技に困っています!


削除されて‥

傷つく読者が居る(汗)


本日、9月20日の[不具合!!!???]を

よろしければ読んで下さい☆

44 ■削除って

どれどれ。

43 ■まったく、同感だ

中傷はいけないが、自分の意見とあわないからと言って、コメントを削除してはいけないのは、自明の理です。コメント欄は削除できないようにすべし。また、コメントの承認制もやめるべし。
こういうことを書くと、ランクがんならず下げるのもやめるべし。

42 ■無題

勉強になりました。

41 ■同感です。

はじめまして。こんにちは。
イイ事かいてますね!!
これは建前ではないです。

40 ■いやはや

本当に もう その通りです

そして、わかってなかった俺は・・・考えを改めようと思いました
ありがとうございます

39 ■無題

フォローありがとう

ギュウゾウ

38 ■間違えました

すいません、toshiさんではなくレルさんでした。
すいません。

37 ■自分のほうこそ

toshiさん

けんけんがくがくは誤用です。

「かんかんがくがく」と「けんけんごうごう」が混ざったものです。

だからかんかんがくがくが正しく、けんけんがくがくは日本語として間違っています。

調べてから嫌味を言いましょう。

36 ■無題

レルさん、今日の日付けでエントリー立てたからそっち見てね。

35 ■とりあえずツッコミをば

カンカンガクガク×
けんけんがくがく○
漢字にするとこう「喧々諤々」

と~っても自分の文章に自身がおありのようなのでしっかり漢字も勉強してくださいな。

34 ■初コメです

勝手に申し訳ないです。色々な方にこの事実を知っていただきたいので、こちらの記事リンクさせてくださいm(_ _ )m

33 ■こんばんは☆

もし事実なら、誠に遺憾です。

32 ■ 

バーバルってなんですか?

31 ■初投稿

気が病む状態で、いくら腫れ物に触るまいと管理側が操作して「頑張れ、頑張れ・・・」の応酬はさすがに堪えます。キツイです。
電子上のやり取りとは言え「光るもの」何か心に響くものが少しでも残すという人間らしさがあれば・・・
と今更ながら悔やんでなりません。

30 ■Googleなどで検索を

それはサン&まつサン

薬物療法以外

でググってみれば出てきますね(^-^)

なんでも薬に頼るのは身体にも良くないですからね。

29 ■無題

web拍手(http://www.webclap.com/)とかの類を置けばいいのではないでしょうか?
さすがにそこまでは手間かけられないか…

28 ■それは

その他の治療ってなんすか?

27 ■失敗した一番の原因は

 自殺問題を取り上げるのは、精神疾患のことを理解した人でなければならない。そのことは誰にでも当てはまる。一般人が思うような議論では解決できない。

 精神疾患をことを理解する人は、一般人と議論することに意味が無いと気付いていく。何の経験も無い人と議論なんて成立しない。

 自殺は周囲の責任。

26 ■無題

批判と思ったら、なんでも批判で
自分の考え・意見として、書いてる人にしてみたら
コメント削除され
批判と思われるのが悲しいし、辛い

25 ■無題

こんばんは。そうだったんだ。何か仕方ないような、淋しいような。。。ま、管理がないと ひどい事書く人もいて喧嘩みたいになって。お互いの違いを尊敬出来たり あくまで人は人なのだから意見が違ってもって分かってくれたらって思う。これからもギュウゾウさんのは見ます。

24 ■あくまで一説

残念さん

あくまでそれはただの一説に過ぎません。

こちらは現場をみてるので、薬で治療してる人のほうが大変な思いをしてます。
その他の治療のほうが効果は高いと思います。

23 ■病気

批判では病気を治せません。
厳しい言葉で奮い立たせても病気は治せません。

躁うつ病は脳の病気です。
病気を治すのは医者です。
お薬を処方してもらいながら治すのですよ。

22 ■無題

いい日記を読ませていただきました
ありがとうございます

21 ■無題

他所のニュース読んでここに始めて来ました。
こんな形でなく、もっと前から来たかったな。

はっきり物を言う人は、ちゃんと責任も持てないといけないんだね。

解り合えるなんてきれいごとは言わなくていい。
いろんな考えがある、だから世の中おもしろい。
また来ますね!

20 ■無題

また消された。
何度でも書いてやる。

彼女を思いとどませれる言葉や思いは
光る批判の中にこそあったかもしれない。
マンセーレスのみを選択し載せ続ける事で
逆に孤独感が増したかも知れない
時には厳しい言葉が奮い立たせて
考えを改めさせることもあるのに。

19 ■無題

あなたは立派です。これからも応援しています。

18 ■感動した

まったくその通りです。ここまで書いてくれる芸能人がいなかったのでうれしい。本当はもっとほめたいんだけどうまい言葉がみつからなくてすみません。あなたのファンになりました。

17 ■いやまったく

はじめてここへ来た。いやあ芸風で誤解してた。はっきし言って、こんなまともな意見をこの人から聞けるとは思ってなかった。朝っぱらから寝ぼけ眼でネットサーフィンしてたけど目が覚めた。思わず書き込み。きちんと言いきるあんたは偉いよ。これからもがんばってほしいな(上から目線ですいませんが)。また読みに来るさー。

16 ■か

追記よみました
やっぱり嫁にしてほしいわ

15 ■無題

なんだか尊敬します!!かっこいいですね!

14 ■無題

気をつけます(笑)

ギュウゾウさんにメール送ったら新しいエントリーでまた問題にしてくんないかな?w
テキストとして残してるし文面添えていっかい送ってみるw

13 ■無題

はっきり言わせて貰うけど…


アナタの言うとおり

12 ■んだんだ

まったぐだ

11 ■無題

カッコイイっすキュゾウさん。ファンになりました!

10 ■難しい

言いたいことを言って批判を受ける。価値観は人それぞれだし、宗教とかも含めて考え方が違えば 意見が違うのは当たり前だし、すぐ謝ったりとかってのは正直ないですよね。 批判する側もされる側も 何が常識かとかをぶっとばして、意見を戦わせて理解する。そうじゃないと公の場でしゃべる人が何も言えなくなると俺は思います。火消しすんじゃなくて意見を戦わせてもらいたいです。じゃないといいものなんて生まれないですよ。

9 ■お見事です

ネットでのコミュニケーションに関する啓示として
これほど明解に論じられている文章に初めて遭遇しました。
アホな人達にはわからんのですよ、あなたの親切な指摘が。
というか、こんな知識を無料で垂れ流すのは誠に「モッタイナイ!」です。お人好しすぎます。青山学院大学の某女史の替わりにネット危機管理コンサルタントとして教壇に立たれるべきです。いやまじで。。。

8 ■無題

牛蔵さんぶっちゃけ杉ですWW
南部さんといい、電撃は言葉にフィルターをかけませんねW
それが良いのか悪いのかはわかりませんが。

7 ■!

これが、真実か・・・

万民~の辺り、かっこイイw

6 ■無題

ぶっちゃけすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

5 ■あ

ギュウゾウの嫁になりたいっす

4 ■無題

初コメです
ちょっと感銘を受けたし
批判にもいいことはありますもんね

DJ業頑張ってください

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み