昨日は第1回目の研修でした。


千代田支部の中尾先生に講師となって頂いて、会計業務(記帳代行)をとっかかりとした業務獲得や事務所の運営についてお話しをして頂きました。

会計の研修(記帳の知識とか)は割かしどこもやられているテーマだと思うのですが、それをどう業務開拓につなげていくか、までをお話しして下さる研修はなかなかないと思います。

「会計できます」だけではなくて、その知識やスキルという「ツール」を使って「顧客に何を提供できるのか」をアピールすることが重要ということ、ただしその前提としてツールを使えるようになっていることは必要、というのはなるほどその通りだと思いました。

また業務の値付けのお話しも非常に興味深かったです。
我々ってサービス業なので物を提供するわけではなく、クライアントにいくらご請求するかって結構悩むところだと思うんですよね。
仕事を取るために安くしがちなのですが、こちらも生活がかかっていたりするので、いろいろと葛藤するところです。。。


さて次回は「輝け!女性行政書士!これが私の生きる道(仮)」と題しまして、第一線でご活躍されている2名の女性行政書士の先生を講師にお招きし、女性ならではの視点で行政書士像をお話し頂く予定です(受講者参加型のパネルディスカッションも行います。)
女性の方だけではなく、もちろん男性の方の参加もOKです!
詳細決まり次第、情報掲載していきたいと思います。
AD
知財業界では超有名人のU田氏の一問一答キター!!
特許庁がHPで注意喚起をし出してからいろんなところで取り上げられるようになりましたね。
ちゅーわけで、ホットなものとしたらこれしかない気がするのですがががが。

「民進党」「ラブライブ」…大量出願した男性の一問一答


会費滞納で登録抹消ってご自分で言ってますね。


民進党について「出願前に党名を公開したのが間違い。東京五輪の新しいロゴは、商標出願をすませてから公表された。権利をとりたいなら、あれが正しいやり方だ。」というのは、まあある意味正しいと思うんだけども、だけれども。
お金払わず出願→補正指令きたら分割分割で延命やってる人に言われても感が満載すぎて。


ちなみに知財ラボの2016年公開商標公報出願人ランキングを見たら、1位は8682件のベ〇トライセンス株式会社、2位は3041件でU田氏でした。
3位のサンリオですら526件…ワンツーフィニッシュでぶっちぎりです。

いまだに何が悪いのくらいの態度ですからなあ、注意喚起だけで終わらすわけにはいかんでしょうな。
AD
7月1日は弁理士の日だそうで。
今年も企画に乗っからせて頂いたのですが、いかんせんトリビア語れるほどの業歴も経験もないわけで、何を書けばいいのかわかりませんw

某氏に教えて頂いた、登場人物が弁理士のBLがあるくらいしかねえよ!
あとはOK牧場が商標登録されてるとか、そんくらいしかねえよ!
ごめんだよ!

AD
姉さん、四月です


知財的には異議やら音の商標やら新制度(異議が新しいのかということは置いといて)がモリモリと始まります。
本当に毎日が勉強だと実感しております。


さてこのようなフレッシュ(プリキュア)な気分の中、こんな公報を発見しました。







汎用人型決戦兵器…だと…???


いろいろ突っ込みどころ満載なんですけど、実現できたら、3×歳でもエントリープラグ入って操縦できますか?(ここ重要
つかこれがあれなら前提としてコアにお母ちゃんの魂入れないと動かないですよね。
そこんとこどうなってるんすか?


いつの間にかミサトさんの年齢超えたと思ったら、また追い越されたんだよな。


てか「シン・エヴァンゲリオ劇場版:||」はほんとに冬までに完成すんの?そもそも完結できんの?
どうにかしてカヲルくんを幸せにしてあげてよ!




※今日は4月1日ですね。
昨日は東商板橋支部酸主催の「いたばし女性起業家No.1プロジェクト」に参加してきました。

ちらしとか。




参加資格が創業予定~創業5年未満の女性経営者に限定されていたせいもあってか、会場のやる気具合が違いました。


最後に参加者で交流会。

自分で作るもなか(板橋区のお店とのこと。参加者の方が持ってきてくださったようです)を頂きました。
甘さがしつこくなくて控えめで、もなかはぱりっとうまー。
いろんな方とお名刺交換もさせて頂けて、良かったです。




健康の為に行きも帰りも池袋から歩きました。



近藤勇は板橋宿で幽閉→斬首だったんですね。
で、永倉新八がここに近藤勇のお墓を建てたと。

漫画の影響で永倉新八ってちびっこってイメージが強かったので、こののぼりにはびっくりしたのです。
どうしてもPEACE MAKERのイメージががが(ぐぐったらいつの間にか連載再開してる!