Toccoホワイトピーリングジェルを使ってみたのでレポします。





最近、スキンケアをしても何だか今1つ手応えが無いような気がするな~と思っていた私にちょうど良い製品だったのでありがたく使いました。


スキンケアの浸透が良くないような気がする。。。そんな風に思ったことはありませんか。


それは日々蓄積している肌表面の角質が原因かもしれないのですって。

お肌は細胞が常に生まれ変わり、必要の無い細胞は剥がれおちていきます。

これをターンオーバーと呼んでいますが、加齢に伴い古い細胞が剥がれおちにくくなり肌表面に滞留しているというから、これは大問題ですよね。


どんなに良いスキンケアを使っていても、肌表面に古い角質が残ったままではどうしようも無いということなんです。


そこで必要となってくるのが角質ケアというわけですね。

ピーリングで本来必要のなかった角質を落としていくことで、肌本来のもつ明るさや健康的な素肌、化粧ノリなどを取り戻すことが出来るというから、これはやってみる価値がありそうです。


Toccoブランドは、お肌に優しいスキンケアで知られていますが、エイジングケアで一番重要なのは、角質ケアだとするコンセプトで、ホワイトピーリングジェルを作っています。





使い方は簡単。

洗顔後、水気をよくふき取り、適量(2~3プッシュ)を顔全体になじませます。

20秒ほど円を描くように優しくジェルを馴染ませておきます。

すぐにポロポロしてきて面白いぐらいです。

その後、十分に洗い流します。


容器もプッシュ式で片手でも使えるところが嬉しいです。




使う分だけプッシュして出すので、衛生的に保っておけるところが良いですね。


手に出すと、透明なジェルが出てきます。




最初は普通のジェルなのですが、ポロポロが出てくるとだんだんと水のようなテクスチャーになってきます。

手の甲にもジェルを馴染ませたところです。




こんな感じでポロポロが出てきます。


使ってから一週間になりますが、どんよりとしていた顔のくすみがだんだんと取れてきたように思います。

スキンケアの浸透、特に化粧水などはすごくよく浸透してくれるので、このホワイトピーリングジェルを使ったあとはお手入れも楽しみになりました。


特に、一番最初に使ったときには、ポロポロがすぐに沢山出てきて驚きました。

古い角質だけでなく、メイク落としや洗顔料で落としきれなかった汚れも一緒に落ちてくれるのが良いです。


古い角質が落ちてきれいになったおかげか、朝のメイクのノリもよくなってきたように思います。

特にベースメイクがヨレずに一日中持続するようになったので、メイクするのも楽しいですし、自分の肌が少しでもキレイになっているのかと思うだけで心が弾みます。


このToccoホワイトピーリングジェルは、「ピーリング」とありますがお肌にとても優しいので、肌が弱い人でも安心して使っていけます。

Toccoブランドは無添加志向です。


このToccoホワイトピーリングジェルは、フェキシエタノールフリー、タール系色素フリー、パラベンフリー、アルコールフリー、鉱物油フリー、合成着色料フリー、合成香料フリー、石油系界面活性剤フリーで、成分にこだわりがあります。


また、保湿成分、整肌成分が配合されているので、古い角質を除去してくれるだけでなくお肌の角質ケアをしてくれるので、もっちりとしたお肌になれちゃいます。


Toccoホワイトピーリングジェルに興味をお持ちの方はどうぞコチラへ

→◎http://e-lapis.jp/lp/peeling01/  

【キレイ学メンバーに参加し、キレイ学モニター『キレモニ』に当選してプレゼント】

キレイ学メンバーに登録中です♪

AD

コメント(2)