Todos os Tons

天気のよい時は海や山に出かけて美しい景色を捜し求め、天気の悪い日は家に篭って作曲活動をしています。両方の成果をひとつの作品にできればと音楽付映像をこつこつと作っています。

サイト内の写真の使用ならびに無断転用を禁じます。


テーマ:

しばらく更新ができなさそうなので、今回の旅の中でのネタを一つだけ。

 

山口県の誇る一大ジオスポット、秋吉台のカルスト地形をちょっと歩いてみた。

 


緑の季節に来ればそれはそれは絶景なのだが、この時期の寂寥感もさほど悪くない。人もほとんどいないのでほぼ風景独占。

 


しかしながら今回の本題はこれではなく、大地に降り注ぐ雨とこのカルストの石灰岩が作り出す神秘的な蒼い湧水について。

 

秋吉台からそう遠くない場所にある別府弁天池。


最近は観光バスで人々が訪れるほどメジャーになってしまったようなので、人の来ない早朝に撮影する。

天気の悪い早朝だったので条件はよろしくないが、外観はこんな感じで神秘的なほどに蒼い。

 

 

 

水辺にも下りられるので水中を。飲用される水なので汚さないように慎重に。

 

 

 


最近は以前にも増して「水」と「光」が作り出す相互作用を面白く感じています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

少々遅いですが、あけましておめでとうございます。

 

ここ数ヶ月、本業が多忙すぎて休日はおろか休息時間も侭ならない状態だったため長らく更新ができずにおりました。

 

最近になってようやく若干時間的余裕が出てきたため、年末年始は気分転換にちょっとした長旅をしてきました。

 

まずは以前から是非一度乗ってみたかったオーシャン東九フェリーで東京から車ごと二泊三日の船旅で北九州へ豪華クルーズ。

その後は今までの人生で足を踏み入れていなかった最後の二県、佐賀と長崎を一周した後ひたすら気ままなルートを即興で選びながら陸路でなるべく高速道路を使わず東京に帰るというすこぶる無計画な旅。


片道ながら総走行距離は2400km。これでめでたく全都道府県制覇となりました。

 

ほとんどは食い歩きや秘湯発掘などしばしの休息に費やしたので写真はまともには撮っていませんが何枚か順不同に。場所はまちまち。

 

 

 

 

 

 

おまけで福岡・相ノ島のぬこ。


いずれもスナップ程度ながら、そのうち時間をかけてきちんと撮影したい場所もいくつかあります。


新たにやりたいことや新しいアイデアは山積しているのですが、もうしばらくはスローペースの更新になると思います。


本年もよろしくお願いいたします。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月に訪れたモンゴル・南ゴビの映像が完成しました。

 

 

少々多忙の中、時間を見つけてはチマチマと編集していたので結構時間がかかってしまいました。

 

当初、何本かに分けて映像にすることも考えたのだが、そもそも旅程のほとんどが移動時間ということもあり、撮影量もいつもと比べてさほど多くない。


熟慮の末、厳選した映像のみで一本化することにしました。

 

 

とにかく初めて訪れた勝手の分からない異国の地で撮影するのはいつもながら難儀の連続です。


今回はとりわけ「自身で車とテントを駆使して気ままに」という自分流の旅のやりかたができなかったのも一因。

 


そのかわり、いつもはあまり叶わない現地の人々との交流が多くできたと思います。

 

モンゴルの大自然での撮影の難しい点は「ほとんど地平線しかない」ということ。

 

現地にいる分には壮大で気持ちいいのだが、何も考えずに撮影すると単調な映像になってしまう。


人工物を映像に入れるのは自身の趣旨に反するのですが、単調さを避けるためにモンゴルっぽい前景やワンポイントを入れるようにしました。
それでもやはりノッペリしたカットが多くなってしまうのは仕方ない。

 

空気の澄んだモンゴルは星空が綺麗なのはもちろんだが、朝夕の空のグラデーションの美しさも格別です。

日本では見られないような鮮やかな色に焼けてくれた時はそれはそれは至福の境地だったり。

 


映像からその一端を感じて頂ければ幸いです。

 

今回、現地のガイドさんとドライバーさんが趣旨を理解してくれて、撮影ボーナスタイム(==非常識な時間帯)な時間帯にかかわらず全力で協力してくれました。彼らの協力がなければ今回の映像は撮れませんでした。
ささやかですが、エンディングに謝辞を加えています。

 

 

音楽について。

 

多忙なこともあり、ピアノ即興でつけました。いつもながらですが…

 

モンゴルの空を眺めながらどんな音楽・モチーフが脳裏を横切っていたかというと…実はあまり横切っていなかったのです。

 

オフシーズンということもあり、とにかくどこにいても静寂そのもので、聞こえるのは風の音と時折遠くを走る遊牧民の馬の音がほとんどすべて。

 

あまり音数や小技の多い音楽はモンゴルには似合わない。

 

そういうこともあり、静寂の次に静かで音数や作為の少ない音楽…ということをイメージしながら即興したものです。
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Baga Gazriin Chuluu

 

南ゴビからウランバートルへ戻る途中に一泊した場所で、両者のちょうど中間点ほどにあるDund Gobi県にある景勝地。


Lonely Planetでも半ページほどで簡単に記述されている程度の場所なので全然知らなかったが、想定外に景色と居心地がよかったので軽くご紹介。

 

 

 

このあたり一帯がこんな感じの花崗岩でできた特異な地形が林立する。

 

 

 

ほんの半日ほどしか滞在しなかったが、もっと時間をかけて撮影をしてみたかった場所。


ちなみに、この県は某乳酸菌飲料の原型でもある馬乳酒が有名な所だそうで。

遊牧民突撃訪問やら馬乗りやら馬乳酒初体験など他にもいろいろネタはありますが…

 

 

そのあたりは他所でも多く書かれているのでとりあえずは割愛することにします。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実はモンゴルは隠れた星の名所で、旅行会社から星空ツアーも催行されているほど。

 

光害なし、乾燥した高地、360°邪魔が無いというこの上ない好条件な大草原や砂漠に立って見上げると平衡感覚がおかしくなってしまうほどの星々に包まれる。

 

もちろん華やかな南半球の全天球天の川のようにはいかないが、それとは別の種類の感動があるように思える。

 

言葉は要らないと思うので写真のみ。
 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。