delitama

ただいま育児戦争真っ只中。ママ2年目は少しはマシ?


テーマ:

またまとめてかよ。

だって時間がないんだもん。

たいしたことしてないし。


というわけでようやく水いらずの一日。

海は毎日見てもいい


もちろんこのひとは早起きです。
はやくー
そとにいこー

ということで朝食済んだら早速プール。

やっとオットと一緒に入れました。
たららーん

何でしょうかそのポーズは。

シンクロ?

オットのおっぱいは自主規制で。

多分そのまま乗せたら殺されるかもしれない。

本当はこないだビーチに行ったときに自分で下と上から手の届く範囲だけ日焼け止めを塗ったら塗れてなかった分が日に焼けて、デビルマンみたいになってる背中をお見せしたかったんだけど。

むっちりしてるからやはり自主規制。
ぴーす

あ、この旅行中にカメラを向けるとピースするようになってしまい(゜д゜;)

だれだ、教えたのは。

多分海辺のギャルと思われますが。

1歳児にしてピース。とても嫌だ


体が冷えちゃったので海に移動。
波が引いてくのがちょっと怖い

ムスメ本当に海が好き。

こんなに楽しんでくれるなら南の島に来た甲斐があるというもの。
我慢できずにつかる

またピースしてますが・・・

こうやって写真見てもきれいだよねぇ。

ワタシは海はモルディブが一番だと思っているけど、浅瀬が広いという意味では小さい子にはいいかも。

魚がいないのが残念だけど。


ハイアットの敷地内はいろんな花が咲いていて、ムスメは毎日落ちている花を拾って部屋に帰っていました。

この日はプルメリア。
髪に挿す

これがとても気に入って、ずっとしていました。
ママも

えー、恥ずかしいですが?

こういうことやって許されるのは新婚までじゃないでしょうか。

でもムスメは「ママも」といったら断固ママもやらなければならんです。

このままレストランに行きました。

恥ずかしいです・・・


お昼もホテルで。

ランチブッフェは朝食より安いのに、豪華です。

サイパンでもシャンパンブランチで死ぬほど食べた記憶がありますが、ローストビーフ、おいしかった・・・
他に自分で魚介や野菜などを選んでシェフに渡すと、目の前で炒めてソースとパスタと絡めて出してくれるサービスがありました。

オムレツではよくあるけど、パスタっていうのは珍しかったな。

デザートもたくさん並んでいましたが、甘すぎる・・・

アメリカ系のスイーツはワタシには致死量に相当する砂糖が入ってますのですべてパス。

日本のお菓子って素敵。

ぴーす

どこでもこれ。シクシク。


午後はマイクロネシアモール、Kマート、タモン・サンズ・プラザ、DFSをハシゴ。
ムスメの誕生日用のバルーン、カードなどの細々したもの、友達の出産祝い用のロンパースなどを買って、後はワタシのバッグ。

最近はムスメがフラフラワタシから離れていくこともあるので、追いかけるために必要最小限のものが入る斜めがけバッグを探してました。

日本でもだいぶ見たんだけど、あんまり気に入るものがなく。

で、悩んだ末、これに↓
どれどれ

買ったばかりなのにムスメのおもちゃと化していますが?

やっぱり汚れても拭けるし、ということでヴィトン。

モノグラムかミニがよかったけど、ちょうどいいのがなく。

持ってみると案外すっきりしててよいです。
いやー買うもん買ったし、これで日本に満足して帰れますな。


そして最終日。
最後の朝

最後の海


「帰んない」って言ってましたが、もうおしまい。

また来年来ようね(グアムじゃないとこに)。


最後のランチはアウトリガーのメインダイニング。

毎日メニューが違うらしく、この日はチャモロ料理だったのをチェックしていたのです。

おいしかったですー。満足。

やっぱりホテルのほうがはずれが少ないかも・・・
最後までぴーす


最後はDFSに連れて行かれるのでお土産などまとめ買い。

ていっても何もないのですが。

そんなことより気になった男、マイケル。

ちょっとまってくださいよ

この胡散臭い水色めがね。

顔はめっちゃ外人のくせに日本語が異常に流暢。

外人がしゃべる日本語というよりむしろ日本人。

なんだろう、日本にいたんだろうか。

もっとアップで撮りたかったけど日本語で注意されそで撮れなかった。

グアムに行かれる方、きっと見かけることがあるはず。

要チェック。


DFSの集合時間、やっぱり守れない女が2人。

別に空港行っても時間有り余ってるから遅れてもいいんだけど、全員が時間守ってバスに乗ってんだから帰って来い。

同じ空間に長時間閉じ込められるのが大嫌いな1歳児が下ろせって暴れるんだ。

みんなが殺気立ってきたころ謝る風でもなく普通にバスに乗ってきた。

あああんたたち、どんな教育受けてきたんだろうね?

この瞬間全員がざけんなって思ってるのを感じないのかい?

絶対いるんだよね、こういう人。

オットの両親のバスには1時間帰ってこなかった女がいたらしいよ?

そんな馬鹿者に育たないようムスメはきちんと教育しよう。


そんで空港。

買うもんなかったね、とかいってなんとなくさみしいのでここでどうでもいいものを買うわれわれ。

実家の両親へのおみやげとか、オットは自分の財布とか、ワタシは化粧ポーチとか。
ムスメのディオールのサングラスとか

うそ。

異常に気に入ってはいましたが。

こうやってなんとなく買っちゃう人がいるので空港のDFSは結構儲かるはず。

ムスメのおもちゃを最後まで探してたけど、特に欲しがるものもなく、ムスメのものって全然買いませんでした。

本人は閉じ込められていたところからの開放感で空港の端から端までを何往復も走る。

楽しそうで結構です。
きゃー!

とにかく激しく遊んでほしいようです。

これのおかげで飛行機では大変おとなしく、ワタシはビデオのCSIシリーズ3話をすべて見ることができました。

ああ、満足。


帰国して、空港から一歩でたら当たり前だけど超冬。

すんごい寒い・・・ぶるぶる。

その違いがわかってるんだか、もう着陸付近からボーっとしていたムスメ、成田で車を受け取ってすぐに寝てしまい、そのままうちについてもグッスリ。

こうして無事グアム旅行は終了しました。

一時は行くことさえ危ぶまれたけど、何とか言って帰ってこられてよかったです。


それにしても1年前に比べて旅行もとても楽になりました。

まだ小さいのに親の都合で海外旅行に連れて行くなんて・・・とか言う人もいるけれど、親がリフレッシュしてまた育児をがんばれるならいいんじゃないかなと思います。

何より、今年はムスメ自体がとても楽しそうだったのが印象的。

この旅行のことは大きくなったらほとんど覚えていないかもしれないけど。

来年はもっと素敵なところにいけるといいね。
楽しかった?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

明けて4日目。

昨日までの不安定な天気はどこへやら。
快晴

ずーっと雲があったんだけど、この日は雲ひとつなく。

オットはすっかりよくなる・・・わけもなく、日本から持ってきた風邪薬が効かないのでこちらの医者に行くことに。

医者を紹介してもらうデスクがあくまで、朝食を兼ねて散歩に。


まずは日課のえさやり

ポーズも決めておく

そのまま浜辺へ
砂遊び
ここはどこでしょう
これがホントの海の家


情けない話ですが、もうこっちの食事に飽きてきた我々。

浜辺を通って向かった先はアウトリガー・・・ではなくその下のABCマート。

おにぎりを買いました。

お稲荷さんはなぜかすごく硬い。

硬めに炊く、てのを勘違いしてるんでしょうか。

ムスメも久々の米にがっついていました。

あんまりおいしくないんだけどね・・・


浜辺が好き


さて、オットが連絡を取ると通訳を手配してくれて、その人が医者に連れてってくれるとのこと。

オットが医者に行ってる間、ワタシ達はプールへゴー。
早起きだからもう眠い

晴れててもやっぱりプールの水は冷たいんだけど、いいお天気だからか人も多め。

2人だけなので写真はありませーん。

サイパンのときはやっぱりムスメはプールが怖くて凍り付いていましたが、今回はノリノリ。

サイパンではこんなん

わぁ、髪がない。

そういえば行きの飛行機で男の子と間違われて、うちのかわいいムスメつかまえてって思ったけど、今見たらどう見ても男の子に見える。

ほら

どーみても男の子じゃん・・・


水着姿も違うね。

サル?

1年経つと↓
こうなる


とにかく浮き輪を引っ張ってあっち行けこっち行け、浮き輪から出せ、出したらあっち行けこっち行けでまたすごく疲れる。

スライダーも浮き輪つけたまま何度もやって「まだやるー!」といってるのを引きずって帰りました。

だって鳥肌立ってんだもん。

子供ってすぐ熱が奪われるから気をつけてないと危ないですね。


お風呂に入れてるとオット帰宅。


診断結果:肺炎


うわぁ、肺炎になってるよ!

結婚する前、二人でモルジブ行ったときも胃炎をおこして1日寝ていた男。

なぜ外国で病気になるのだ。

それほど重度ではなかったものの、大量の薬と抗生物質の筋肉注射をお尻に打たれてヨロヨロ帰ってきました。

でもお尻が重いだけで肺炎の割に至って元気。

「ほら、何の病気かはっきりすると、気が楽じゃん?

それがレントゲンで白い影が写った男の言うことか。

でもアメリカの医者は日本とは全然違うらしいです。

ショッピングOK、お風呂もOK、プールも海もオリンピック選手のように泳がなければ全然OK、だそうです。

日本で肺炎だったらもっとえらいことのはずですが?

「アメリカじゃみんなそんなもんよーうひゃひゃひゃひゃ」とか言ってたらしいです。

ちなみにこの日の医療費800ドル(約10万円)

そりゃ笑うわ。

保険入ってなかったらマジ痛いです。

今は大体カードにもついてることが多いですが、無料のカードとかは医療費用は入ってなかったりするので旅行に行く前に確認しましょうね(元損害保険会社社員らしい言葉)。

オットが聞いてきたとこによると、年末に子供がノロやって、ギリギリ治ったので頑張ってきたらこっちで残りの家族全員うつって年末年始1週間ゲーゲー吐いてたらしいです。

悲劇。

でももしムスメノロだったらうちもその可能性ありましたね。

全員で何度もかかったり、入院手術なんかすると軽く100万行きますので、ホント気をつけましょう。


まぁそんなわけで肺炎だけど元気になったオット、食欲も復活。

「うまいもんが食いたいんだ!」ていうので事前リサーチで唯一上がったアウトリガーの『ら・ふらんす』へ。

ステキレストラン

「カレー♪カレー♪」とウキウキ注文。

お勧めはカレーとラーメンだったんだけどラーメンはなかった。

ここのカレーはおいしいですよー。

お肉は煮込んであるんじゃなくてサイコロステーキを焼いたのがどっさり入ってます。

やっとまともなものを食べた気がしました。

ムスメはプールではしゃいでつかれきって寝てたのでゆっくり食べられたし。

グースカ


はー。何か長くて疲れたのでここまで。

続く。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4日目後半。

ムスメがお昼を食べ終わっても寝ているのでDFSをぐるっと。

せっかくワタシを癒す旅なのに義両親同伴になった償いにバッグを買ってもらう約束をしてたので。

(いや、一緒じゃなくても買ってもらうつもりだったけど)

フラフラ見ているうちに起きたので、グアム・プレミアム・アウトレットへ。


とりあえずムスメはフードコートで腹ごなし。

テールスープを頼んでおかゆにしたら食べるかなと思ったら食べなかった。

日本でよく行く焼肉屋のは食べたぞ。なんでだ。

でも中に入ってた春雨は食べまくり。

結局お昼はそれでお終い。

みなさん、春雨は栄養ありますか?!

しりません


で、アウトレットですが、ここも何もありません。

Twinklesというおもちゃ屋さんはセサミグッズが豊富。

でもなんかムスメ前ほど食いつかない・・・?

「買ってあげようか?」ていっても「いらないー、おいてこー」て棚に戻しちゃう。

それで結局何も買わず。

あ、おもちゃのベビーカーは欲しがってましたが、うちにあるのでいりません

そんなムスメの態度が災いしたのでしょうか、USJで買った大事な大事なエルモちゃん、脱走

てか紛失(ノДT)

USJでしか売ってないのに・・・ううう。


ロス・ドレス・フォー・レスは掘り出し物があると聞いてたんだけど、掘り出す気力が。

スイマセン、ダメなレポーターで。

でもザーッと見た限りではワタシの求める色のものは見当たらなかったんですよう。

エルマー・フォー・キッズとか、子供向けの店はあるんだけどやっぱり趣味が違うんです。

ピンクが好き、ロゴが好き、って人は是非どうぞ。


ここで義両親と待ち合わせ、水曜だけ開催のチャモロビレッジのナイトマーケットへ。

去年行った友達のお勧め。

入口はこんな風
中は屋台とお土産の店が軒を連ねています。

こういうのがいっぱい
生演奏もあったりしてお祭りみたい。

ここでムスメ初めてのイキモノに遭遇。
こわいよー

おっさんの腕で見えませんがヤシガニ。

ヤドカリの中身の巨大化したみたいなの。キモーイ。

でもワタシ的にはその横のおじさんの腕全体に入ってる刺青のほうが気になりましたが。


中は生演奏も含めて音楽がずーっと流れてるので気に入った音楽がかかるとムスメ踊る。

なんでしょうか、その踊りは。

奥に進むと小さい遊園地もあります。
ムスメもちろんダッシュ

のせてー!のせてー!と吼えるので乗る。

これに

線路も何もありません。

人が普通に横断しているとこを結構なスピードで走ってます。

轢かれそうになりますが、そんな適当なところがグアム。

乗り物には何でも乗りたいムスメ「あれ乗るー!これ乗るー!」てずっと言ってました。

他にも水牛に乗って一周するのとかありましたけど、絶対途中で怖いって言うから乗らなかった。
ワタシはちょっと乗りたかったけど。


ここの屋台で適当につまんで晩ご飯終了。

大体串が1本1ドルくらいで、フードコートと同じくおかず3種類選んで6ドルぐらい。

サイパンでもこういうのに行ったけど、こっちの方がおいしかった。

ムスメはリブとかつかんでガツガツ食べていました。

ここからのバスは本数が少ないので、終わりの方までいると乗れないかも・・・ということで早々に退散。

8時過ぎまでいればチャモロダンスも見れたみたい。

現地の雰囲気を味わいたい人にはお勧めです。


一応義両親孝行はこれで終わり。

てかオット、「向こうでおいしいものとかご馳走してもらえばいいじゃん」とかいってワタシをなだめたくせに、全然ご馳走してもらってませんが?

孫には頼まれなくても色々してあげたいものでは?

全く何もしてくれませんが?

うちの親とは全く感性が違う方たちなのでついていけません、ホントに。

ここで悪口並べても仕方ないので書きませんが・・・ブツブツ。


まぁまぁ


とりあえず明日からは水入らず。

最初からこうだったら文句もないのにね・・・

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

グアム3日目。

乾季のはずなんだけど、結構スコールってかすごい雨が降るときがあり。

昨日の夜も降っていたみたいでまた庭がぬれてます。

でもってグッモーニン6時起き

勘弁してください。

今年も夏が近づくにつれ5時半起きの季節がやってくるのでしょうか。

いやぁぁ。

だってねむくないもん

というわけで朝から散歩。

オットは寝ていますとも!!

なんか咳がひどくてゴホンゴホン言ってて、部屋にいるだけでうつりそうあるよ。

避難避難!

ホテルの前のビーチは砂をかいてあってふかふか。

とってもきれいに整備されてます。
朝だから暗い

いくら南の島でも朝は結構涼しいです。

水も冷たいし。

構わず浸水

この後予想通りですがしゃがみました。

「びしょになったーーーーー!(怒)」て叫んでましたがあなたのせいです。

ゆえにオムチラ

どこの国でもやってるカッコは同じですが。

オムチラってても関係ないの

ワタシが一眼レフなんかで写真撮ってるからでしょうか、通りすがる日本人のご夫婦に何組か写真を頼まれました。

日本人は朝から散歩するよねー。

ガイジンは走ってるけど。

てか外人ほとんど見ません。いるのはアーミーの人ばっかり。

日本人と、韓国人が9割じゃないかな。

韓国の人は新婚さんぽい人が多かったなー。ラブラブ。


違う道を通っていくと
鯉もいる

すごい数。

みんな餌やってるから人間通るとゴワーって寄ってきてこわいっす。

この日から、鯉の餌やりも日課に追加。


部屋に戻ったらオットマジで具合悪いらしく、「頼むー一日寝かせておいてくれぇー明日にはきっとよくなってゴホゴホゴホ」とか言ってるので仕方なく2人でご飯を食べ、マイクロネシアモールに。

なんか天気がイマイチで。

昨日はフードコートとスーパーしか行ってないからね。

ムスメは行きのバスの中で寝ちゃってワタシはムスメ抱っこしてベビカ担いで荷物持ってと最悪の状態で降りることに。

日本のバスはノンステップにほとんど変わったけど、こちらは階段だよう。

しかもすごく狭いんだよう。

VOLO持ってったんだけど、今年はバス移動がほとんどだったからアンブレラにしときゃよかった。

ガックシ。

見かねたドライバーさんが手伝ってくれましたが。

それでモールは前の日にもらったフロアガイドでお店見てたんだけど、店がつぶれてるヨ!

頼むよ!

ワタシのブログ長くご覧の皆さんはご存知でしょうが、ワタシムスメにピンクとかフリフリとか着せないんです。

でもアメリカはピンクとフリフリの国なんです。

ああ、買うもんがない。

Gymboreeとか、お土産とかでもらうんですが、みんなワタシの趣味わかってるのでとりわけシンプルなものをくれるんです。

でもこちらでは・・・ああ、ピンクだ・・・

もちろんこれなら着てもいいかなーというのもあったんだけど、無理に買うほど欲しくなく。

グアムリサーチした先輩ママに「日本の服の方がかわいいって」と言われたわけがまたわかる。

ですね・・・

アバクロとかあったらあわよくば、と思ってたけどそれもないので自分の服もなし。

macy'sのラルフでムスメの次のサイズの水着を買おうとしたらなかった。

キィ!役立たずが!

そうこうしているうちにムスメ起床。
バーガーキングです

食べるものがないよう。

バーガーキングは好きなの。

マックより全然おいしいとおもう。

ムスメはポテト食べる食べる。

これがあとの悲劇を産むのですが。


買うものもないのでムスメ用にチキンのランチをテイクアウトしてKマートへ。

Kマートは巨大ディスカウントストア。

ここでも買うものを物色。

・・・ない。

ムスメがもっと小さかったらロンパースとか、まぁあってもいいかなーと思うものがありましたが、もういらないしね。

おもちゃもなー・・・微妙。
ムスメはこれにのってればいいらしい。
カート最高

エルモのお皿とかパズル(?)とかに帰りがけ食いついたけど、今日荷物を増やすと乗り降りがキツイので次オットとくるときに買うことにしてKマート出発。

バスは一番前の席でムスメご機嫌だったんだけど、ジュースコールが激しいのであげたんです。

パックの。しかもこのときに限って200ml入り。

例によって一気飲みした後咳き込みだして、まさかと思ったらマーライオンinグアム

ギャーーーー!!

第一陣はムスメの洋服上下をつたってワタシのパンツとバスの床に。

ドライバーのおじちゃんが雑巾をくれてそれで床とか拭いていたらまた咳!

ひぃ!と思ってムスメに差し出したのは中身が入ったままのランチのビニール袋。

・・・終わった・・・(T_T)

ムスメゲーゲー全部はいてまた吐いたことにびっくりしてギャーギャー泣く。

泣きたいのはこっちだ!と思っているとDFSについたので必死にまた泣くムスメ&ベビカ&危険物と化したランチ入りビニール袋with雑巾を担いで降りる。

ハイアットはDFSの目と鼻の先なのに、帰ろうと思ったら土砂降り。

神様、ワタシは何か悪いことをいたしましたか?

雨宿りの間にムスメの服脱がせてワタシのカーディガンを着せ、ごみを捨て、臭うのでDFSの中にも入れず外でぼんやり。

ムスメは流れてくる音楽に合わせてノリノリでベビカの上で体をゆすってましたよ・・・

で、雨が上がったので「寒くない?帰ろうね」と言ったら「すっきりした~音譜」だって・・・(-_-;)


帰ってからもムスメ風呂にいれ、服を洗ってグッタリ。

吐いてスッキリしたムスメはまた外に行くといっているので日差しも出たしとプールに。

そしたら5分後、暴風雨雷さささささむい!!

ですから神様、ワタシは何か悪いことをしましたか?

降りしきる雨の中ダッシュで部屋に戻ってまたもお風呂。

さむさむさむさむ。

ここはどこでしたっけ?

ワタシの殺気を感じたのか一日寝てたオットは「晩ご飯は外に行こうね!」とか言って慌てて仕度。

『子供と一緒に行くグアム』でチェックしておいたオハナベイビューのセレノスへ。

じーっとしててくれる子ならハイアットのイタリアンに行きたかったー。

でもセレノス、意外に当たりだったのです。

中はこんな感じ
電話でピックアップも頼めて楽々。

サイパンのレストランは近いのにほとんど全部が送迎つきだったんだけど(ワタシ達はすぐそこなんで歩いてましたが)グアムはあんまりないみたい。

バスが走ってるからかな。

で、セレノス、子連れにやさしいだけあってキッズメニューはおえかき用だし、クレヨンも4本入りの新品をくれます。

プラネットハリウッドもくれるけど、使いかけの上になんか黄土色と深緑と紺ていう微妙な色だったのでいらない。

かきかき

ここからは戦争だったので写真が撮れませんでしたが、シュリンプ入りのシーザースサラダとシーフードカネロニ、本日のお魚料理(多分ひらめ)を頼んでお腹いっぱい。

お料理が予想外においしくてよかった。

ムスメは「さかなたべんのー」てずっと言っていたので巨大なヒラメのソテーを半分食べてたし。

ワタシも一日の怒りを静めるべく疲れを癒すべくシャンパンも飲んじゃってご機嫌。

面倒だから毎日ここでもいいとか思うぐらい(笑)

他の席のお料理もおいしそうでしたよ。
一応家族写真も

右側のスペースがかなーり空いているのが気になりますが。


とりあえずこの日はこれでお終い。

文字ばかりのところは写真どころじゃないということで。

さあ、明日はオットは復活するのか?!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはよーございます。

ムスメ南国だからか6時起き(T_T)

眠いんですが。

あたしはねむくないわよ


オットは寝てますが、ワタシは寝られませんので。
早朝のグアム

いいお天気です。

でも夜中の間に雨が降ったみたいで庭が濡れてました。

とりあえずムスメは「お庭ー散歩すんのー」ていうのでお付き合い。
ジャングルみたい
あら階段
お花も落ちてるし

サイパンのハイアットは芝生が多くてバーッと開けた感じなんだけど、こちらは割と造られたお庭。

階段で上がったり降りたり橋を渡ったりと歩き回るのが好きな子供にはいいかも。

うちのは興味ないんで面倒だったみたいですが(-_-;)


オットはこの日辺りから具合がイマイチで、ワタシとムスメだけホテルのメインダイニングで朝食。

当たり前ですが27ドル50セントもするんですよ!

ワッフルをその場で焼いてくれたりとかホテル的なステキサービスはあるんだけど、その値段の価値があるかって言うと・・・?

日本だったら同じ値段で絶対もっと豪華。

とりあえずこの日はランチ付きのビーチツアーに行く予定だったので、がっちり食べときました。

だってどうせロクなお昼じゃないでしょ。


でもってそのビーチツアーです。

マリンアクティビティをやるとこなんだけど、うちはムスメいるから無理。

ジェットスキーやりたかった・・・

去年は海を怖がって砂浜でじーっとしてる感じだったムスメですが、今年は違いました。

一人で海にダッシュ。

砂にも突進。

砂遊び、相当楽しいらしいです。
もくもく

グアム、10年ぶりだったんですけどね、こんなに海きれいだったっけ?

前行ったときは雨季だったからかもしれませんけど、藻もすごかったしナマコだらけだったので海の印象はイマイチだったんですが、かなりきれいでした。

ムスメも全然怖くないらしくどんどん行っちゃうので危険。

しょうがないのでワタシも一緒にお付き合い。



サービスショット

よいか、近寄ってはならぬ

Tシャツは背中がやられるのを避けるためでもありますが、目的は腹隠しです。

自分の水着写真を見て本気で鍛えなくてはいけない、と悟りました。

鍛える暇がないのですが。


あ、このビーチツアー、義両親も一緒。

いきなりですか。

一応微妙に気を遣っているらしく、こっちのことは気にするな、とかいってたらしいですが、もう来てるだけで十分ホリデー気分が盛り下がってるわけです。

ムスメはオーディエンスが多い方がいいのでご機嫌でしたが。

ほら
変なポーズアゲイン

ムスメじいじとオットと海と砂浜を行ったりきたり、ずーっとずーっと遊んでました。

お昼を食べてしばらくしたらこんなのもやってくれました。

チャモロダンス

一緒にやれ、といわれて途中までやったんだけど、ムスメが眠くなったので離脱。

で、ムスメは着替えたら撃沈。

ぐおー
この30分後の送迎バスを予約していたんだけど、ムスメ寝てるんでキャンセルして浜辺でぼんやり。

木陰を吹き抜ける海風の中でムスメは気持ちよさそうでした。


1時間半後、起床。
もくもく

寝起きもそれかい。
起きた瞬間また砂いじりに戻る人。

好きなんだね・・・


ホテルに帰ってのんびりした後、夕方マイクロネシアモールに出かけてペイレススーパーでムスメ用の牛乳(オーガニック、2L入り!)とオレンジジュース(同左)とパン、シリアルなんかを買って、さあご飯食べに行こうと思ったらムスメ寝ていました(-_-;)

起きてから4時間ぐらいしかたってませんが?

よっぽど疲れたらしいです。

移動できなくなってしまったので夕食はそのままフードコートへ。

中華をセレクト。結構おいしかったです。
チャーハンは味がなくてエビは泥臭かったけど・・・

ムスメ用にもテイクアウトして帰りました。

食べませんでしたが

パンとジュースと牛乳で晩ご飯をすますムスメ。


この日も9時半ごろには就寝。

ムスメ昼寝2回もして寝ないんじゃないかと思いましたが寝ました。

寝すぎ。

だって眠いんだもん


翌日、オット倒れる。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

行ってきましたよーグアム。

ムスメゲロンパでノロ疑惑だったので一時はマジでダメかと思いました。

もー心配で心配で、キャンセルチャージが

ウソ、いやホント。

そんなわけで元気になったムスメにはホントに感謝したいのであります。

てかゲロ吐くな。

熱出すな。


でもって当日。

ちょっと早めに行ってキッズルームで遊ばせてみました。

親としてはカードのラウンジでマッタリしたいところですが子連れにそんな余裕はないのだ!

さあ、遊び狂って疲れ切るがよい!

はーい

ここでかなり走ってました。

ぬいぐるみとかも滑り台滑らせたりして。

で、その後は空港を走る。

去年もそうだったけど、何か空港は興奮するらしいですよ?

ひゃー!とか、きー!とか言いながらあっちこっちをウロウロ。

いいねいいねぇ。


で、結果↓
撃沈

離陸と同時に寝ました。ブラボー。

2時間近く寝ていたので後は1時間半、粘土で遊んでましたよ。

ラクショーざます。

あ、行きの飛行機から一緒になった義両親の席がリクエストもしていないのに真後ろだったので、出来た粘土見せに行ったりしてまぁ程ほどに役立ってもらいました。


空港でもこのご機嫌ぶり。
変なポーズその①

フィギア見てから「ハイ、ポーズ」ていうとこのポーズの出現率90%。

誰かやってましたか?


混載バスにてホテルへ移動。

うちが一番後だったんで、いい加減飽きてムスメが暴れました。

朝7時前に出発してこちらについたのは夕方5時半。

移動だけでも疲れる・・・

今回のホテルはハイアット・リージェンシー・グアム

またハイアットかい。

ハイ、またです。

オットが好きなんです。ワタシも好きですけど。
やっとついたわー

他のホテルを順々に回りましたがやっぱりハイアットが一番落ち着いてていい感じ。


お部屋に着いたら早速ベットにGO。

この人が。
あたしよ

ふかふかのベットを見ると飛び込みたくなる習性?

撮影前にグチャグチャにしないで下さい。
お部屋はこんな感じ。

全室オーシャンビューです。

写真撮り忘れたんだけどお風呂からベット越しに海が見える設計。

見てる場合じゃありませんが。
こんなん

ここに決めたのはハイアットが好きってこと以外に、お部屋が広いこと。

アウトリガーのボエジャーズクラブと迷ったんだけど部屋が狭いのよね。

お部屋は広くて快適、備品なんかもきっちり揃ってて「グアム=ホテルが古い」という予想よりよかったです。

ベットがもう少し寝心地がいいとよかったなー。

ベットだけならウエスティンかな・・・

あ、今回はリージェンシークラブはやめて、上層階指定のオーシャンフロント。

スイート系以外はどのグレードも部屋の形は同じだし、かなりの料金アップなので、カクテルタイムを利用する機会が少ないと元取れない感じだったので。

朝食だけなら普通にホテルで食べた方がお得。

差額でバッグ買ってくれるってオットが言うしね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


一風呂浴びたところで、今回の旅行唯一のドキドキイベントが!

神戸に行ったときもこの方にお会いしたかったんだけど時間が全然なくてお会いできなかった方。

Mon Petitのyopoさん

今回偶然に旅行日程が1日だけ重なっていて、お会いできることにー!

海外オフ会ですのよ。

ブロガーっぽいですねー。


てことでお会いしてみました。
こんにちは

ムスメ達も初対面。

ムスメは眠い&お腹すいてて愛想なし。

ホントごめんなさい。

yopoさんは予想通りお綺麗な方でした。

絶対そうだと思ってたもん。やっぱりねぇ。

お互い食事に行かなきゃいけなかったので30分ぐらいしかお会いできなくて残念でした。

また是非お会いしたいです。

てかもっとブログ更新してください(笑)


夕食は近くに子供がうるさくても大丈夫そうなプラネットハリウッドがあったのでそちらへ。

席に案内してくれた巨大なお兄さんをムスメが全然怖がらず、手をつないで歩いていったのにはビックリしました。

子供の相手がなれてるのかな。

予想通りムスメ眠くてじっとしててくれませんでした。

一応クレヨンとかくれたんですけどね。

しかもカメラ忘れて写真撮り忘れました。

食事はまぁそこそこです。

ムスメ鶏肉大好きなので結構大きいチキンテンダー(ナゲットみたいなの)を2つ食べてポテト食べてました。

ムスメの食事が一番不安だったのでこれならいい方かな。


眠さMAXだったくせに結局ホテルに帰っても寝ずに粘土をする人。

もくもく
この食いつきはなんなのだ。

幼児教室で触って以来、この感触にハマったらしく、旅行中毎日毎日いじる人。

大変静かに、ものすごく集中してやってくれるのでステキ。

飛行機なんてこれだけで半分は持つから、マジで。

親もこの感触がよくってついついコネコネしてしまうんですよ。

さぁそこの奥様も是非買って。

マジ楽しいって


この日は旅の疲れもあって家族全員9時半就寝。

ムスメ「やだー!寝ないー!」とか言ってた割に電気消したら2秒で落ちてました。

翌日はビーチツアーに参加予定。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は一応ワタシの誕生祝ということで朝からムスメ実家におしつけて遊びにいってきました。

お昼はこちら へ。

場所がヒジョーにシャビーなところなので心配していたのですが、お店はとてもステキ。

お昼から個室も含めて全て満席でした。


・・・て写真がないんですよ。

あんまり撮る雰囲気でもないのですが、それ以前にメディアを入れ忘れていたorz・・・


なので写真はお借りして(^_^;)

お店はこんな感じです↓


こういうとこにくるとすごく気になるのがサービスする人の数。

こちらは席数に対して十分な人数(多いぐらいかも?)がいるのでフレンチの割には待たされたりすることもなく、ワインやパンがなくなりかけたらすぐギャルソンがやってくる、て感じでよかったです。

こちらはカトラリーが全てクリストフル。

それだけでもいいですねぇ~。

ワタシも揃えたい~でも磨く暇ないですが。


お料理はおいしいです。

でもすごくおいしーーー!と感動するほどではないかなぁ。

ただ、メニューの名前をすっかり忘れましたが前菜で食べた仔ヤギのカルパッチョは「もっとくれぇー」というお味。

ウサギちゃんとかあんまりその手のものは食べないんですけど、それはこちらの名物らしいので食べてみました。

アロマフレスカのえぞ鹿以来のシアワセだったかも。

オットは冒険しないタイプなので無難なものを頼んでいましたがどれもおいしかったようです。

でも量がオットには少なすぎたみたいですけど。


テキパキと食事を済ませて六本木ヒルズへ。

前回の反省 を踏まえて事前予約でチケットを取っていたのでのんびりクリスマスデコレーションのヒルズをブラブラ。

バックと大ぶりのネックレスが欲しいなーと思っていたのですが特に気に入ったものもなく。

なんか六本木ヒルズ空きましたね?

土曜の昼下がりがこんなで大丈夫でしょうか。

まぁあんまり買うもんもないんですが。

「豊洲の方が楽しいねー」とか言っちゃってるすっかりファミリー化したワタシ達夫婦。


時間になって見た映画は当日が初日のこちら。

サイトにリンクしてます

ホントは「手紙」を見ようかと思ったんですが夫婦で号泣して顔を腫らすのもどうかと思い。

『プラダを着た悪魔』とってもおもしろかったでーす。

<story>

大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった!それは一流ファッション誌"RUNWAY"のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。しかし、それは今まで何人もの犠牲者を出してきた恐怖のポストだった!ミランダの要求は、悪魔的にハイレベル。朝から晩まで鳴り続けるケイタイと横暴な命令の数々、その上"センス、ゼロ!!"と酷評され、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは闘えないことを思い知らされる。キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。カレの誕生日は祝えないし、友達にも愛想をつかされる。この会社で、このままでいいの?私って、本当は何をしたいんだっけ?働く女性なら誰でも共感してしまう等身大の悩みを、華やかなファッション業界を舞台にゴージャス&ユーモラスに描いた今年最高のビタミン・ムービー!

(公式サイトより)


アン・ハサウェイは例によってダッサダサの女の子からシャネルを着こなすカワイコちゃんへ大変身。

マネキンみたいなゴージャスなルックスの女優が多い中で、目が大きくて優しい顔立ちは日本人好みかも。

グータンヌーボに出てたけど、素の彼女も性格よさそでカワイイ。

対するドラゴンレディ、ミランダを演じるメリル・ストリープはさすがの貫禄。

一流のドレスを着こなす姿もすばらしい~。

アンディのデスクに毎朝コートとバックを投げつける姿には絶句とともに大笑い。

アンディの相談相手になるナイジェルは『Shall we dance?』でスキンヘッドでラテン系ダンスを愛する気持ち悪い男を演じてたスタンリー・トゥッチ。

ワタシこの人が好きなんですよ。アクが強い役者って大好き。

あと初めて見たんですが、サイモン・ベーカーてエッセイストの役をやってる俳優がものすごくヨン様に見える

まぁそれはいいとして。


映画のストーリーもおもしろいし(ネタばれなので書きませんが)、アンディのファッションがすごくかわいい。

これを見て黒のミニスカートが履きたくなったワタシ。

あ、履きません、履かないつもり・・・もう子持ちだし、34ですし・・・

シャネルが多いのかなー?アクセサリーはシャネルが多かった。

衣裳デザイナーはSATCのパトリシア・フィールド。

SJPの着る服は「あーちょっとこれ無理」と常人には着こなせないものが多かったけど、アンディの服は参考になるんじゃないかなー。

全編に登場するたくさんのオシャレな女の子達の着こなしは見てるだけでもすごく楽しい。

まだ子供が小さいとスカート履くのすら普段はちょっと・・・て感じですが、キャスケットやシャツの使い方ぐらいでいいから取り入れたいものです。

DVDになったら買うな(笑)


それ以外にも音楽がキャッチーなものが多くて(マドンナとかね)ついサントラに手が伸びそうだったり、スーパーモデルのジゼルがちょい役で出てたり(この人はそれこそランウェイの上にいた方がいい気がする・・・)、楽しい演出もたくさん。

育児で日々疲れることが多いので、こういう明るくて楽しい映画を選んだのは正解でした。

オットも「まぁ女の子映画だな」といいつつ面白かったみたい。


映画終了後、600人が吐き出された六本木ヒルズはちょっと混んでるように見えた(笑)

夫婦で映画が好きで毎週末何本もビデオを見て、毎月レイトショーに通っていたけど、ムスメが生まれてからはそんな生活とも縁遠くなっちゃいました。

それでも気兼ねなく預けられ、快く預かってくれる実家があるのでこんな休日もたまにはあり。

お土産にロブションのケーキを抱えて実家に帰ると、待ってましたとばかりにムスメが抱きついてきました。

動物園に連れて行ってもらって、いい子でお留守番してたみたいだけど、やっぱりさみしかったのかも。

二人だったときのようには自由の時間はないけれど、まぁかわいいムスメに拘束されるのなら悪くない・・・かな(^_^;)


あたしが一番
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日記事書いてほぼ終わりかけたらノートPCのタッチパッドを撫でちゃって全部消えた。

そのまま無言でPCを落としたワタシ。

邪魔する人がいなくてもこまめに下書き保存をしましょう・・・


で昨日はですね、動物園行ったんです。

ぱかー(馬)

年パス買ってから行ってなかったんで。

5人で行く予定だったのですが風邪で2人脱落して3人。

風邪はやってますよねぇ、ムスメいたって元気ですが。

去年の今頃ずーっと風邪ひいててずーっと小児科に通ってずーっと鼻吸われて激怒してましたが今年は一度も。

てか春から一度もひいてないんですが。

去年これだけひいたら来年ひかないかもね、なんつてたらホントにひかない。

今年ひどい目にあってる奥様方、来年に期待。


それで何の日なんだかエライ混んでました。

遠足の幼稚園、小学校、中学校の子供たちに加えて一般ファミリー多数。

ちんたら歩いているムスメ達の横を猛スピードで駆け抜ける男子。

そして躊躇なく全力で転ぶ

思わずズボンを見てしまうワタシ。

男子をお持ちのおかーさん、ズボンは安物で十分です。


昨日は暖かくてホントにいい天気で、お弁当なんかも作っていったのでのんびり。

一緒に行った二人も年パス持っていたので一生懸命全部見る必要もなく、ほどほどに見れる分だけ見ました。

バックは紅葉

イチョウが黄色くなっててすごくキレイだったんですけどね、それどころじゃなく。

ものすごうくクサイ。

前述の大勢の人たちが熟した銀杏をガンガンとふんずけて漂う異臭。

ここで転ばれた日には家に入れたくないです。
そんな親の気持ちを全く無視して子供たちはその上を走っていましたけども。


暖かいんで動物も元気。

みんなすごく動く。

いったりきたり

あ、このひとはいつもだった。

なんか白くまがこんなに動くのはストレスなんだって。

そうだよねーこんな狭いとこ入れられて暑い国にいたらおかしくもなるわね。

ワタシ達は楽しいけど、動物のこと考えるとちょっとねーと思う。


でもなんか、この日ムスメ一番気になったのは落ち葉?

イチョウを拾っては「どーじょ!」てくれる。

枝とかも拾って持ち歩いてましたが。

お願い、銀杏はやめて。

花壇にも誘う

ムスメが行く方へ2週間違いのKちゃんも行く。

ようやく意思疎通が図れてますよ!

知り合ったのは1年ぐらい前だから長い道のり。

女の子のお友達募集中なのでまた頻繁に会いたいんだけど、Kちゃんには来年早々に弟が生まれるのよね。

またしばらく遊べなくなっちゃうなー。


よく歩いて昼寝もして、日が落ちる前に動物園をあとにしました。
なんか帰りのバスが異常にテンションが高く、ワタシの膝の上に「ぴしっとー!」とかいって立ち上がるので危なくてしょうがなかったんだけど、問題はそこじゃなかった。

銀杏をものすごく踏んだ足でワタシのパンツに立たないで下さい。

ごめーん


冬にならないうちにまた行こうね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

えーと大阪5日目ですがその前にホテルの話。

大阪での最初の2日はハイアット。

理由はUSJのオフィシャルホテルだということと、オットが単にハイアットが好き。

お部屋はこんなん↓

リージェンシークラブデラックスルームとかいうやつでした。

75㎡もあるんだけど広すぎちゃってかえってそっけないお部屋だったかも・・・

ベットガードをつけられた段階で病院みたいに見えてましたが。

22階でしたが南港付近があんまり何もなく、且つ梅田方面のお部屋じゃなかったのであんまり夜景は面白くなかったです。

バスルームは贅沢でよかったですけど。

バスローブだって着る

着方は間違っている


リージェンシークラブはサイパンと同じ、クラブフロアで朝食・カフェ・カクテルタイムの利用が出来ます。

ワタシ達はついた日は夜、翌日はUSJに行っちゃったのでほとんど使ってませんが。

ハイアットは南港というほとんどなにもないところにあって、大阪観光には不向きですかホテルでのんびりしたい方にはお勧め。

港がすぐそこなので散歩。

エルモと一緒

座り心地いかが?

公園になっているので早朝には犬の散歩をしている人も。

芝生もあります


午前中のんびり過ごしたハイアットを後にして最後の1日は大阪観光。

天保山の海遊館はUSJで力尽きたので今回はパス。

しょっちゅう水族館は行ってるからいいよね(汗)


お昼は大黒 へ。

洋食が多かったのでここぞとばかりにムスメに秋刀魚を食べさせる。

出し巻き卵や煮物、全部薄味だけどしっかり出汁の味がしておいしかったです。


その後はなんばへ。

お約束・道頓堀

お約束・食い倒れ人形

みんなここで写真撮ってました(笑)

ワタシはベタな大阪に行きたかったので楽しい~。


ムスメが昼寝している間に会津屋 でたこ焼き。

ここのは生地に味がついているのでソースなしで食べます。

たこ焼きは普通、ラジオ焼きとねぎ入りはすごくおいしかった。


夜はオットの後輩と食事の予定だったのでホテルに戻り休憩。

チェックインするとラグジュアリーで予約したはずなのに10階に通される。

高層階の予約のはず、と確認してもらうとホテルの間違い。

急いでエキストラベットを入れてくれてすぐ24階へ。

お部屋はこんな感じ

ウエスティン大阪はファミリープランというのがあり、17歳以下の子供と一緒だとチャージフリーでエキストラベットを入れてくれます。

もともと広いベットなのにこれはうれしいサービスです♪


景色は淀川方面でしたが夜景はすごくきれい。

くつろぎ中


夜はオットの後輩セレクトで古菜屋 というお好み焼きやさんへ。

TVチャンピオンがプロデュースしたらしいです。

ちょっと変わったお好み焼きでおいしかったです。

ムスメは眠くてそれどころではなく、よって写真なし。

オットは彼女にも「ムスメさん・・・似てませんね!」ていわれました(笑)


翌日はホテルで朝食。

ちゃんと納豆もありました。

久々にきちんとしたご飯を食べたような(^_^;)

出発までホテルの庭を散歩。

この後調子に乗って走っていたムスメ、派手に転ぶ。

庭の石畳で転んだため両膝から流血。激泣き。

コンシェルジュがマキロンをとりに走っている間にお勧めのお菓子屋さんも調べてもらう。

子連れじゃないときはコンシェルジュなんて全く使ったことがなかったけど、フットワークが悪くなった現在とっても頼りになります。


そうそう、ウエスティンのスタッフはとっても感じがいいです。

ポーター、コンシェルジュ、レストランのウエイター、どのスタッフもとても親切で明るくてやさしい。

お部屋を間違ったときの対応も良かったし、チェックアウトのときもまたお詫びの言葉があったみたい。

行き届いているなーと言う感じで好印象。

ハイアットは笑顔なんだけど、慇懃無礼って感じかなー。

みんなルックスがいいのはホテルマンの特徴ですかね。


帰りはエアポートリムジンで空港へ。

伊丹空港はなんだか海外の島の空港みたいにのんびりした感じ。

飛行機が見られる展望台はこんな感じでデッキになっていて

楽しい

広いし、アクタスがはいっているので

オットも楽しい

時間つぶしには最高。

カードのラウンジも子連れじゃないときはギリギリでしか行動しないので使わなかったけど、子供がいると余裕を持って行けるのでもちろん利用。

飲み放題


そんな感じで暴れていたので飛行機では

撃沈

まぁ1時間もないので起きてても問題ないんだけど。


そして無事到着。

ものすごーく疲れました、マジで。

いつにない疲れっぷり。

親も疲れたけどムスメも疲れたらしくUSJの翌日から片目が一重になってました。

神戸大阪はとてもいいところでしたが1歳児と観光にいくとこじゃなかったですね・・・

住んだら楽しいかも。

おしゃれなお店もいっぱいあったし(見てないけど)。

オットの転勤希望のリストに加えておこうと思います。


それにしたって都会に行くのは大変だということがわかった今回の旅行、1月の海外はオーストラリアの予定でしたがちょっとやばそう?

オットは早くも「グアムにしない?」とかいって大喧嘩になっております。

どうなる、次回旅行?!


またねー

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

うわぁ旅行記の途中で放置しちゃったよ!

早く終わらせろよ!

ということで急いでいきますよ。


4日目はUSJ。

ここが気合の入れどころでして。オットが。

行きたくってしょうがなかったらしいよ。

なのでちっちゃい子連れでも行きたいおとーさんおかーさんに送ります。

USJ強行軍。


ハイアットからはバスで港、そこからフェリーです。

バスでも行けるんだけどフェリーの方が近いのね。

片道500円かかりますが。

そんなんでやってきましたUSJ、平日なので開園は午前10時です。

じゃーん


オフイシャルホテルでチケット買うとUSJで引き換えをしなくてもいいのでさっさと列に並べます。

ここのサイト で「空き空き」の予想だったのですが、まぁ程ほど。

混んでるときはすごいんだろうからこれでも空いてんのか。

修学旅行生が結構いましたね、この時期は。


パーク内は時計回りに進む感じにできています。

そっちにいくとスパイダーマンとかバックトゥーザフューチャーとか人気アトラクションが並んでいるからです。

でも我々は逆へ!

なぜならこれに乗りたいからだー!!

ジュラシックパーク

ムスメ寝てるから!今がチャンス!

あ、基本時計と逆回りに行くと空いてるのでそっちを先に攻略するといいらしいですよ。

TDLと違ってここにはチャイルドスイッチていうのがある。

親が1回の待ち時間で交代で乗れるってやつです。

その間待ってる方は外でもいいし、待合スペースみたいなので待っててもいいのです。

我々はこれをフル活用。

何せムスメ昼寝2回に戻っちゃったんでその間に乗るのだ!

起きた人

一人が乗ってる間に起きちゃうんですけどね。

ジュラシックパークは楽しかった。

最後落ちるのがなければムスメも一緒に乗れたのにね。


次はジョーズ。

お約束

ジョーズはムスメが一緒に乗るーというので乗った。

最後爆発シーンで「コワーイ!」てなっちゃいましたが、そこまでは楽しかった模様。


それが終わったらちょうどハロウィンのショーが始まりました。

今年はすごい気合が入ってるというソルシエ。

これはムスメ相当楽しかったらしく、ずーっと指差したり体揺らしたり。

この上のタワーからいろんな人がびよーんびよーんとぶら下がって踊っていて楽しい。

ハロウィン限定なのでいける方は是非。


次に行こうとしたらムスメ見つけちゃったんだ、このヒト(?)たちを!

なんか有料だったんですよ。

普通なら絶対お金払って一緒に写真なんかとらないですよ。

でも・・・でも・・・ムスメが・・・

えるもぉぉぉーーー!

て叫ぶんですよ。

ええ、この旅行、あなたには無理させてますよ。

撮ります、撮りますよ・・・1200円も払って。

まだかなー

NYのannjennyさんからプレゼントでもらったバスブックで出会い、セサミ英語ワールド(?)のサンプルCDで恋をし、チョンプーかーさんが貸してくれたDVDでダメ押しされたムスメ、エルモが大好き。

大きな着ぐるみは大の苦手だけど、エルモだけは別。

ものすごい凝視。

そしてキター!順番がー!

わーい!

ムスメすごくうれしそう。

写真はエライ真顔でしたが。

でもクッキーモンスターがものすごい抱きついてくるのは気のせいでしょうか。

身長的にクッキーモンスターの中身は男の人だと思われ、微妙に腰が引けましたよ?

夢の国で自意識過剰ですか?


ああこの写真ね、2時間後ぐらいから受け渡しなんですよ。

で、すぐ取りに行こうっていったらオットが「帰りでいいじゃん」ていったんですよ。

忘れるんじゃないかなと思ったんだけど、まぁいいかと思ったらやっぱり忘れた

後で東京に送ってもらったんだけど、820円もかかったヨ

写真1枚2000円。

・・・。

いいか、みんな!

子連れは物忘れが激しいんだ!

撮ったらすぐとりに行くんだ!


次はウォーターワールドへ。

最初の説明をかねたキャストの掛け合いが楽しいです。

水を被る席があるんだけど、かかっちゃった、ではなくバケツでぶっかけられるのでそこに座る人は合羽じゃすまないかもしれません。

これも最初は手を叩いたりして楽しかったムスメ、爆発の連発ですっかり縮み上がってしまいかわいそうでした。

親は楽しいけど、子連れでは見ないほうがいいかも。


スヌーピーのカフェでトイレ休憩

この直前にバックドラフトに行ったのですが、ムスメ怖がりすぎて途中で出ました。

やっぱりね。

最後の部屋を見る前に出たのですが、いたら絶対大泣きだったとオットは言ってました。

小さい子連れには向いてません。


ご飯はオズの国へ。

ゆうきをだそうよ!プレート

子供の苦手な食材を食べやすく料理しています・・・ということでしたがやっぱり食べません。

食べてたのはベビーウィンナーぐらいで(-_-;)

ゆうきのあかしを被らせる
全部食べた子は被っていいらしいですが、被って食べるならを被らせてみましたがやっぱり食べない。

もうなんでもいいです、偏食女王。


そのままランドオブオズの中へ。

ムスメがこれなら見れるであろうと思ってきたやつ。

トト&フレンズ
写真が・・・このサイズでは遠すぎ。

オズの魔法使いを題材にしたアニマルショーです。

動物はかわいかったのですが、しゃべる木があって↓

このヒト

その顔がものすごく怖かったらしく、それがしゃべるたびに半泣きで「おわりーーー!」て叫びまくっていました。

ホントはワタシはこれが見たかったのですが、

ミュージカルWICKED

30分はムスメが耐えられるはずもなく断念。


疲れたムスメが2度目の昼寝に入ったので親は急いでライド系アトラクションへ!

ぐうぐう

奥に見えるのはデロリアン。

というわけでバックトゥザフューチャーへ。

これは楽しいんだけど、ものすごく揺れるのね。

吐きそうなぐらい。

三半規管の弱い人にはお勧めできません・・・


両方が乗り終わってもまだ寝ていたのでスパイダーマンへ。

オットが並んでいる間にムスメ起床。

おはよ

ムスメを連れてぶらぶらしていたら、あ!あれは!

エルモー!

路上でのショーが終わるところでバスが走り去って行く!

ムスメのためにダッシュするワタシ。

バスがゲートに消えてゆくまで追いかけましたとも。


「エルモ・・・」とムスメがつぶやいているのでセサミ4Dの出口にあるショップへ。


ホントに好きなんだねぇ・・・

TDLに行っても友達へのお土産をちょっと買う以外はキャラ物に一切興味のない冷めたワタシですが、ムスメのためなら買っちゃうよ!

この大きいのは無理だけれども。

これでいいです


オットが出てきたので交代。

スパイダーマンはすごく楽しい。

ジェットコースタータイプでそれとCGの合成。

これが一番楽しいかも?

待ってる人


このあとムスメお待ちかねセサミ4Dアドベンチャーに行ったのですが、あれは一人で座ることが条件なんですよ。

「大丈夫です」て言い切って入りましたが劇場型の席に座ることは出来ても揺れたりするとビックリして抱っこになっちゃうし(途中でなっちゃっても別に注意はされませんでした)、4Dのメガネを嫌がってかけてくれなかったのでやっぱりまだ早かったかなー。

ずーっとエルモー!エルモー!といってご機嫌だったし、途中でシャボン玉が場内に出てきたときも喜んでたのでまぁ良かったかな?

本来の楽しさはわかってないと思いますが。

細かいことはどうでもいいよ


このほかにもムスメは路上のキティーちゃんのショーだとかは楽しんでいました。

火薬系アトラクションが多いので小さい子連れにはTDLの方がいいような気はしますが、まぁそこそこ楽しめたのではないでしょうか。

ホントは7時半からのラグーンのショー、ピーターパンを見たかったのですが、ムスメの体力の限界と判断したので帰りました。


1日無理させたのだからそのぐらいはしょうがないですね。

ムスメはとりあえずエルモに会えたから許してくれるかな?

楽しかった?


と言うことで長い4日目は終わり。

ホテルの件は次でー。

え?まだ続くの?

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。