delitama

ただいま育児戦争真っ只中。ママ2年目は少しはマシ?


テーマ:

またまとめてかよ。

だって時間がないんだもん。

たいしたことしてないし。


というわけでようやく水いらずの一日。

海は毎日見てもいい


もちろんこのひとは早起きです。
はやくー
そとにいこー

ということで朝食済んだら早速プール。

やっとオットと一緒に入れました。
たららーん

何でしょうかそのポーズは。

シンクロ?

オットのおっぱいは自主規制で。

多分そのまま乗せたら殺されるかもしれない。

本当はこないだビーチに行ったときに自分で下と上から手の届く範囲だけ日焼け止めを塗ったら塗れてなかった分が日に焼けて、デビルマンみたいになってる背中をお見せしたかったんだけど。

むっちりしてるからやはり自主規制。
ぴーす

あ、この旅行中にカメラを向けるとピースするようになってしまい(゜д゜;)

だれだ、教えたのは。

多分海辺のギャルと思われますが。

1歳児にしてピース。とても嫌だ


体が冷えちゃったので海に移動。
波が引いてくのがちょっと怖い

ムスメ本当に海が好き。

こんなに楽しんでくれるなら南の島に来た甲斐があるというもの。
我慢できずにつかる

またピースしてますが・・・

こうやって写真見てもきれいだよねぇ。

ワタシは海はモルディブが一番だと思っているけど、浅瀬が広いという意味では小さい子にはいいかも。

魚がいないのが残念だけど。


ハイアットの敷地内はいろんな花が咲いていて、ムスメは毎日落ちている花を拾って部屋に帰っていました。

この日はプルメリア。
髪に挿す

これがとても気に入って、ずっとしていました。
ママも

えー、恥ずかしいですが?

こういうことやって許されるのは新婚までじゃないでしょうか。

でもムスメは「ママも」といったら断固ママもやらなければならんです。

このままレストランに行きました。

恥ずかしいです・・・


お昼もホテルで。

ランチブッフェは朝食より安いのに、豪華です。

サイパンでもシャンパンブランチで死ぬほど食べた記憶がありますが、ローストビーフ、おいしかった・・・
他に自分で魚介や野菜などを選んでシェフに渡すと、目の前で炒めてソースとパスタと絡めて出してくれるサービスがありました。

オムレツではよくあるけど、パスタっていうのは珍しかったな。

デザートもたくさん並んでいましたが、甘すぎる・・・

アメリカ系のスイーツはワタシには致死量に相当する砂糖が入ってますのですべてパス。

日本のお菓子って素敵。

ぴーす

どこでもこれ。シクシク。


午後はマイクロネシアモール、Kマート、タモン・サンズ・プラザ、DFSをハシゴ。
ムスメの誕生日用のバルーン、カードなどの細々したもの、友達の出産祝い用のロンパースなどを買って、後はワタシのバッグ。

最近はムスメがフラフラワタシから離れていくこともあるので、追いかけるために必要最小限のものが入る斜めがけバッグを探してました。

日本でもだいぶ見たんだけど、あんまり気に入るものがなく。

で、悩んだ末、これに↓
どれどれ

買ったばかりなのにムスメのおもちゃと化していますが?

やっぱり汚れても拭けるし、ということでヴィトン。

モノグラムかミニがよかったけど、ちょうどいいのがなく。

持ってみると案外すっきりしててよいです。
いやー買うもん買ったし、これで日本に満足して帰れますな。


そして最終日。
最後の朝

最後の海


「帰んない」って言ってましたが、もうおしまい。

また来年来ようね(グアムじゃないとこに)。


最後のランチはアウトリガーのメインダイニング。

毎日メニューが違うらしく、この日はチャモロ料理だったのをチェックしていたのです。

おいしかったですー。満足。

やっぱりホテルのほうがはずれが少ないかも・・・
最後までぴーす


最後はDFSに連れて行かれるのでお土産などまとめ買い。

ていっても何もないのですが。

そんなことより気になった男、マイケル。

ちょっとまってくださいよ

この胡散臭い水色めがね。

顔はめっちゃ外人のくせに日本語が異常に流暢。

外人がしゃべる日本語というよりむしろ日本人。

なんだろう、日本にいたんだろうか。

もっとアップで撮りたかったけど日本語で注意されそで撮れなかった。

グアムに行かれる方、きっと見かけることがあるはず。

要チェック。


DFSの集合時間、やっぱり守れない女が2人。

別に空港行っても時間有り余ってるから遅れてもいいんだけど、全員が時間守ってバスに乗ってんだから帰って来い。

同じ空間に長時間閉じ込められるのが大嫌いな1歳児が下ろせって暴れるんだ。

みんなが殺気立ってきたころ謝る風でもなく普通にバスに乗ってきた。

あああんたたち、どんな教育受けてきたんだろうね?

この瞬間全員がざけんなって思ってるのを感じないのかい?

絶対いるんだよね、こういう人。

オットの両親のバスには1時間帰ってこなかった女がいたらしいよ?

そんな馬鹿者に育たないようムスメはきちんと教育しよう。


そんで空港。

買うもんなかったね、とかいってなんとなくさみしいのでここでどうでもいいものを買うわれわれ。

実家の両親へのおみやげとか、オットは自分の財布とか、ワタシは化粧ポーチとか。
ムスメのディオールのサングラスとか

うそ。

異常に気に入ってはいましたが。

こうやってなんとなく買っちゃう人がいるので空港のDFSは結構儲かるはず。

ムスメのおもちゃを最後まで探してたけど、特に欲しがるものもなく、ムスメのものって全然買いませんでした。

本人は閉じ込められていたところからの開放感で空港の端から端までを何往復も走る。

楽しそうで結構です。
きゃー!

とにかく激しく遊んでほしいようです。

これのおかげで飛行機では大変おとなしく、ワタシはビデオのCSIシリーズ3話をすべて見ることができました。

ああ、満足。


帰国して、空港から一歩でたら当たり前だけど超冬。

すんごい寒い・・・ぶるぶる。

その違いがわかってるんだか、もう着陸付近からボーっとしていたムスメ、成田で車を受け取ってすぐに寝てしまい、そのままうちについてもグッスリ。

こうして無事グアム旅行は終了しました。

一時は行くことさえ危ぶまれたけど、何とか言って帰ってこられてよかったです。


それにしても1年前に比べて旅行もとても楽になりました。

まだ小さいのに親の都合で海外旅行に連れて行くなんて・・・とか言う人もいるけれど、親がリフレッシュしてまた育児をがんばれるならいいんじゃないかなと思います。

何より、今年はムスメ自体がとても楽しそうだったのが印象的。

この旅行のことは大きくなったらほとんど覚えていないかもしれないけど。

来年はもっと素敵なところにいけるといいね。
楽しかった?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

tamaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。