途中まで書いたんだけどむすめが咳き込んで吐いたため、間に合わなかったー。

しかも朝からわたしのノートがつながらん!

で、オットのPCで必死に更新中。

以下昨日。

**********************************************************


ということで!

ムスメ本日2歳になりましたー!

正確にはまだもうちょっとありますが。

今日は平日だったので昨日家族でパーティーをしました。


とりあえず実家の両親からもらったプレゼントをスタンバイして迎えた朝。

わーーーー!

ごっこ遊びテント。予想以上に巨大。

ダンボールハウスはたためないけど、これはたためるのでこれに。

もちろんムスメものすごく盛り上がる。

とりあえず入る

風船が大好きなムスメのために、20個ぐらいの風船を夜中に膨らませて中に入れて置きました。

表はスーパー、裏は郵便局になってます。

ムスメはキッチンよりお店屋さんごっこが好きなので、これはかなりの食いつき。

「いらっしゃいませー!」て朝からノリノリ。

ふうせーん

これはワタシがグアムから買ってきたんだけど、風船のエサが予想外に量がなくて全然膨らまなかったのです・・・惨敗。

1600円分もかかって上半分しか膨らまないなんて。

下半分はエルモなのに。

しかももう一個あるのに。

ネットで120L入りのヘリウムを今度買ってあげることにしました。

ううう。


でもってパーティー。

うちでやったんです

外でやりたかったよーう。

今回もうちで。

去年はデリバリーだったので、今年は作りました。

一応メニューなんぞ。

・タコとレンコンのマリネ

・イタリアンライスサラダ

・和牛のたたきのカルパッチョ、サラダ添え

・真鯛の塩釜蒸し

・ボンゴレスパゲティー

・お赤飯(母が買ってきました)

という感じ。

外じゃないから材料にはお金かけたぜ!

オットが一緒に買物して目をむいてたぜ!

てそんなたいしたもん作ってないんですが(汗)

まみさん、マリネのレシピありがとう♪


ケーキは今回はパスしてホテルで作ってもらいました。
ムスメお待ちかねのケーキ
「たんじょうび、おめでとー!」といえるようになったムスメ、大興奮。

やっと自分のロウソク消せるんだもんね(^_^;)

ロウソク見る度ふーふーふーふーやってた甲斐があって1回で大成功。

ビデオ撮り忘れただの動画が途中で切れただのって3回ぐらい歌いました。

ムスメはうれしくってしょうがないからいいみたいでしたが。

幸せいっぱい


ムスメは生クリームのついたケーキを食べたことがなかったので、これがホントのファーストバイト。

あーん
パックン

そりゃーもうおいしかったらしいよ?

見る見るうちに平らげる。

フォークの使い方も完璧。

好きなものなら上手に使えるのね(-_-;)
おーいしー!


あらかた食べたところでもう一度歌を歌ってロウソクを吹き消したい、と強力アピールのため付き合う我々。

ケーキの残骸に無理やりロウソク。

はっぴばーすでーとぅーゆー


ムスメ大興奮で4時まで踏ん張ってバタンと寝ました。

1時間後に咳き込んでゲロ吐いて起きましたが。

ああ、1歳最後も2歳初日もゲロまみれ。

すいません、最後まで汚い話で。

そんなわけでムスメの1歳最後の日は2歳の誕生日パーティーで過ぎていったのでした。


それにしてもムスメ、元気で大きくなりました。

思い出せば全部楽しい思い出ばかりじゃないけど(笑)いい思い出であるには違いありません。

今、魔の二歳児に突入しているわけですが、0歳時代の一日中泣いてて、一日中抱っこで、一日中寝なくて・・・という1年があったから、そんなにキレたりすることもなくやっていけるのかも。

少なくとも仕事していたときよりは堪忍袋の緒がながーくなってるのは確か。

だから1歳時代はどんどん楽になっていったという印象です。

そこの同じ経験をお持ちの奥様!これからどんどん楽になる!(たぶん)

もうすっかりお姉ちゃんに見えるムスメですが、まだクレヨンをエプロンて言い間違えるし、シャボンはシャンボだし、まだまだ萌えられる要素はいっぱい(笑)

本当にお姉ちゃんになるまでゆっくりとその成長を見守っていきたいです。


************************************************************

昨日、本当の2歳になったムスメは約束を守りました。

それは「2歳になったら自分で歩く」というもの。

うちのムスメ、だいぶ前から歩いてるくせに抱っこが大好き。

しょっちゅうだっこーだっこーていって抱っこされてたんだけど、昨日は「パパとママと約束したよね?」といったら「うん」といって自分でうちまで歩いて帰りました。

歩いたことよりも「約束したから」と言うことがちゃんとわかっていることがうれしかった。

断乳のときも「約束したから」やめることができたんだしね。

子供はまだ何もわからないようでいろんなことがわかってるということを学んだ1年。

私も母として、次の1年を一緒に成長していけたらと思っています。

まぁ魔の二歳児ですから折に触れキレると思うんだけど(笑)

最後にまたムスメの後姿なんか使っちゃおうと思ってたのに、カメラを忘れたのでした(;^_^A


ムスメの2歳までの記録はこれでおしまいです。

あとお約束のたいしたことないけどムスメのお気に入りと放置中のグアム旅行記をUPします。

もう少しお付き合いください。

皆様へのご挨拶もそのときに。


あ、ムスメ血液検査してないからわかんないけど、やっぱりマイコかも。

昼間はほとんど咳しないんだけど、夜咳して毎晩吐いてます(ノДT)

皆さんもきをつけてぇー。

AD

1歳を振り返る

テーマ:

続いて1歳。

ブログちゃんと書くようになってから写真の量が半端ないです。

選べない・・・と言うことでまたも大量に載せてしまう親バカなワタシ。

いいよね、もう終わりだし。


携帯大好き1歳0ヶ月

サイパンデビュー


顔がしっかりしてきた1歳1ヶ月


初めて手をつないで歩いてくれました


外遊びが楽しい1歳2ヶ月

2度目の桜は歩いて
オットの恐ろしいドラえもん


断乳しました1歳3ヶ月




行き倒れも出来た1歳4ヶ月
デラウエアバンザイ



毎日じゃぶじゃぶ池の1歳5ヶ月



山中湖に旅行(ワタシの両親と)




やっぱりじゃぶじゃぶ池通いの1歳6ヶ月

初めての日本の海は怖かった(大洗水族館へ)

大好きになったお祭り


夏も終わりの1歳7ヶ月



蓼科旅行



ひょっとして旅行行き過ぎ?1歳8ヶ月



神戸&USJ



ずいぶん楽になってきた1歳9ヶ月



もうついこないだ1歳10ヶ月




1歳11ヶ月は昨日までだからやらない(笑)

ふぅー、やっと終わりました・・・

1歳は人間ぽいことがいろんなことがどんどんできるようになった時期。
真面目にブログやっといてよかったかも。

写真みただけじゃ思い出せません(^_^;)

それにしても旅行すごい行ってますね・・・

何もしてくれない!とかオットに怒ってましたがちょっと反省(汗)

今年ももっといっぱい連れてって欲しいな♪

AD

0歳を振り返る

テーマ:

えームスメがどうやらマイコプラズマっぽいんです。

今日内科ににつれてくんで確定できませんが、肺炎になったオットがうつしたに違いない。

毎晩咳き込んでいて大変なんです。

しかもアメブロに繋がりにくい、動かない、なので更新ができないんです、最後なのに!

ということで今日はムスメの誕生日なのですがうちに篭る予定なので頑張って更新していきますよ!

ムスメが生まれたのは1月29日の23:43なのでそれまでに!

まぁあれだ、間に合わなかったりムスメのお気に入りまでやってらんないので今月いっぱいはお付き合いいただくかも。

新しい方も放置なんでアドレスもパスワードもまだ送ってませんよ。

「忘れられてる!」とか思わないでねー。


で、そんなわけなのに、何を思ったか0歳を振り返っちゃうよ。

ワタシブログ始めたのって3ヶ月ぐらいで、まともに書いてんのはもっとずっと経ってからだし、最初は顔出ししてないですね。

もう今出しまくってますのでいいや。

と言うことで大放出。


ムスメ、2005年1月29日生まれ。

早朝破水で病院へ。

全然陣痛の気配もなく、夕方まで院内徘徊&ガツガツご飯。

夕方ようやく陣痛開始、子宮口4cmぐらいで陣痛のたびに心拍が半分以下に低下。

頭がつまったか、へその緒が首に絡まってるか。

助産師さんの判断で、弛緩剤を使ったのでそこから1時間ほどで全開大。

あ、弛緩剤、陣痛がなくなっちゃってもう一回やり直しになる人もいるから使うかどうかは微妙らしいですよ。

分娩台に上がってからはプールで鍛えたいきみで30分足らずで出産。

書かれた分娩所要時間は5時間。

身長46.2cm、体重2824g。


そんなムスメの0ヶ月。



泣いてばかりで全く寝ない1ヶ月



首が据わった2ヶ月



寝返りをした3ヶ月



ずーっとうつ伏せの4ヶ月(レスラー?)



うつ伏せ生活者5ヶ月(おもゆ、お座り練習スタート)


お座り完成の6ヶ月(初めての椅子)


なんでも口に入れる7ヶ月(パックでお茶も飲めます)

二重♪

つかまり立ちもこの月から


まだ離乳食を食べたがってた8ヶ月(歯も生えた)


初めて風邪をひいた9ヶ月


王子と出会ったのもこの頃
男同士?


一人立ち→歩き始めた10ヶ月(夜泣き魔王時代)

ここから こう


5時起きで8時から外に行く11ヶ月


完全に二重が定着しました♪
ほら(わかんない?)


いやーなつかしいですね。

そしてムスメのこぶ平ぶりにビックリです。

あんなレスラーみたいのを「うちのこがいちばんかわいい」とか思ってたのにもビックリ。

いやはや。


次は1歳時代を振り返りますが、医者に行くので後ほど。

AD

それはいうことをきかない子のところにやってくるおじさん。

ヤダヤダヤダヤダヤダとかいっているその時、

ドンドンドンドンドン!!

とドアを叩く音がする。

そのおじさんは言うことを聞かない子をこわいところにかっさらっていくのである・・・(たぶん)


作:ワタシの友達のお母さん


これ、ワタシの友達の息子が実家に行ったときに駄々コネまくったとき、彼女のお母さんが考案した恐怖のおじさん。

いくらいっても聞かなくて「どんどんおじさんくるよ!」て言ってももちろん聞くわけがなく、ギャーギャー言ってたらしいんですよ。

で、次の瞬間、雨戸がドンドンドンドン!ガタガタガタガタ!て音がしたらしい。

息子ギャン泣き。

それ以来言うこと聞かないと「どんどんおじさんくるよ」と言っただけでぴたりとおとなしくなるという。


・・・ていう話をこないだ遊びに行ったときに聞いてたの。

それを説明する彼女の姿があまりにも怖かった真に迫っていたからか、ムスメ見てもいないのにどんどんおじさんが怖くて仕方ない。

一度ムスメがあまりに言うことを聞かないので「どんどんおじさんくるよ!」て言ったら瞬間イイコに。

以来しばしば登場で、大変お役立ち。

ベットで「ねないーねなーい!」と飛び跳ねてるときも「どんどんおじさん」で布団に飛び込む。

歯を磨かないって暴れてるときも「どんどんおじさん」でパカーと口をあける。

ご飯を食べないときも・・・とまぁ多用しているのでそろそろ頻度を減らさないとママはどんどんおじさんとお友達くらいの勢いになってきちゃいました。

グアムでも出没してたし。

ママがご飯の準備のときは本を読みます


で、その友達Mちゃんと息子Eくんが遊びに来ました。

Eくんは前回ムスメにチューして オットから要注意人物に指定された男の子。

接近禁止命令発令中
今日は「チューすると怒られちゃうからしないでよ!」て言い聞かせられてやってきました。

パパがいないのでどっちでもいいんですけど。

例によってうちまで来るのに1時間半ぐらいかかるので、途中でEくん暴れる

そして途中下車。

あまりの暴れっぷりに駅員さんが駅員さんの帽子をかぶせてくれたらしく、それでご機嫌が直ってうちまで無事辿り着きました。

そこの電車男の息子をお持ちの皆さん、暴れてみればイイコトあるかも?


以前何度もうちにきて、「ママーママー!」といい続けるムスコムスメのせいで全然しゃべれなかったんだけど、今回は大丈夫だったー!

ジムもあるし

ありとあらゆるおもちゃをぶちまけつつ、ご飯やらフルーツやらを食べさせつつ、ものすごく話せた。

特にワタシはグアムの愚痴が溜まっているので話すこと満載。

久々にしゃべりつくした数時間でした。満喫。

それにしてもEくん、すごくしゃべる。

ただいま2歳1ヶ月。

一時は障害があるんじゃないかと彼女が心配するぐらい話さなかったのに、2歳直前から一気にきた。

ホントに成長ってその子によって違うんだなぁ。


そのEくんが最近気に入った本。

中川 ひろたか, はた こうしろう
ショコラちゃんのおでかけドライブ―Chocolat Book〈3〉

すごくかわいい本があったから、とワタシに教えようと意気込んできてくれたらしいんだけど、もううちにあった(笑)

「パンがあるよー」とかいいながらEくんすごく読んでいた。

ムスメはこれが一番好きなんだけど↓

中川 ひろたか, はた こうしろう
ショコラちゃんはおいしゃさん―Chocolat Book〈4〉

意外に男の子も女の子も食いつきのいいこのシリーズ、お勧めです。

絵もかわいくて大人も楽しい。


お互いのうちに行くと毎回おもちゃが増えているので子供が食いついたものを帰ってすぐ買ったりするんだけど、この日Eくんが食いついたニューなおもちゃはこれ↓

ピープル
2歳の知育 遊び食べはダメ! 食後のお仕事

ものすごい真剣。

うちはお箸がうまく使えなくて「デキナイーーーーー!!」てキー!てなるので練習用に買ったんだけど、やっぱりすごいやった。

ホントは飛行機用に買ったんだけど、その前に熱出してゲロゲロでうちに篭ったのでその時出しちゃったらずーっとやってた。

色ごとに分けたり、「さんかく・・・むらさき・・・」とか色と形を覚えたい季節なので楽しいみたい。

付属のお箸もやっぱりまだうまく使えてないけど、ちょっと上達したような。

エジソンのお箸も買ったんだけど、指を入れる輪が気に入らなくて断固拒否。

これ、1000円だからおままごとの道具にもなるし、細かいことをやるのが好きな子は結構いいですよ。

彼女も安いから帰ったらすぐ買うって(笑)


あとはバケツ重ね。

一人だとさっぱりやらないんだけど、何人か集まると必ず登場。

みんなでやるのよ、絶対。

余韻で一人でもやる

ペアレンツてとこのなんだけど、ネットで売ってなかった。

トイザラスでこれも1000円くらいだったような。

Eくんもアメリカで友達と遊んでたから欲しかったのに、向こうではなかったみたい。


他はやっぱりしまじろうかな・・・

ほとんどの子を食いつかせる商品構成はやっぱりすごいのかも。

見向きもしなかった色の絵本も今ごろブームだし、DVDの同じ色の回も昨日同じところだけ20回くらい再生させられたし。

結構しつけとか役に立つんだよなぁ。


ああ、なんかおもちゃと絵本の紹介になってきちゃいましたね。

もうすぐ終わりなので最後のときに最近のムスメのお気に入りまとめてご紹介しますね(^_^;)

飽きっぽくてえり好みの激しいムスメのお気に入り、皆さんのお役に立てるかな?

だれがあきっぽいのよ


*********************************

グアム③

グアム④

更新しました♪

ムスメの言葉、日々進歩中。

今日はちょっと熱っぽくて(またか!)朝から機嫌激悪。

「先生とこにきっき(気持ち)悪いって言うのー」て言い出してビックリ。

眠いというので寝かせて熱測ってたら「ねつあがるー?」と言われてまたビックリ。

ちょっと前はワタシの質問に文で答えるようになったなーと思ったけど、自分の言葉で話すようになってきたねぇ。

ああ大きくなったなぁ。

でもベラベラしゃべるとつまらんですよね。

ムスメ、今のとこ変なこともいうのでまだまだ萌え萌え。

からい顔

昨日は夜寝る前に自分のくるぶしをじーっと見ていたので何してんの?てきいたら

「ここねーブロッコリーはいってんの」だって。

なんじゃそりゃ。

右足だけ見てるので左足には入ってないのかときくと

「はいってない」だって。

笑えた。

ママのは?て見せたら「あー、ブロッコリーはいってるー。いっしょー」とうれしそう。

子供の考えることはわからん。

くー、きいたー!


萌え萌えといえばこの方。

クララちゃん

後ろでがっちり押さえてるのはスカさん

首絞めてるわけじゃないです。

かわいいね、相変わらず。

でも人の膝に乗りたがるのは甘えてるよりもむしろテーブルの上のものをつまみ食いするためでした。

コラ、それは大人の食べもんです!

クララさん、元の飼い主さんが現れたかと思ったんだけど違ったんだって。残念。

と言うことで里親引き続き募集中

昨日はチョンプー家にてスカさんのお土産のおいしいものをつまみながらマッタリランチさせていただきましたよう。

相変わらず「アレよアレ」「だからあそこのアレが」てわかってるんだかわかってないんだかアレで成り立つ会話。

ムスメはずーっと女子にジョイン。

リエット食べてたよ!そんなん食べんのか!

本日ご機嫌麗しくない王子様はテレビに夢中。
あんぱんまんがすき

結構気に入らないことあるとぶっ倒れてましたね。

無言の抵抗。

抱き起こすとき岩かと思いました。ますます重くなってきたね。全身きんにくん。

ムスメみたいに延々と要求し続けるのとどっちがいいかって言うと王子の方がいい。ワタシは。

スカさんはムスメのキーキー言うのなんか「さえずりにしか聞こえない」てか「耳に入らない」て言ってました。

さすが含蓄のあるお言葉。


それでも途中こんなシーンもあったりして。
指輪をはめる

ウソ。

腕時計をはめる。

「○○くんやってー」て言ってやってもらってます。

まーそんなラブラブな感じも王子が眠くなって、

こんなんで
だきつき
こんなん
激泣き

「やだよーーーー!!(怒)」

て言われてますよ?

王子、しつこいと嫌われますよ。

眠いといつもやりますね。犬ですか?

このあとねいさんにもやってねいさん怒ってました。
ファンの多いこちらの2ショット、こちらのブログが終わった後は『続・親バカ日記』 でどうぞ。


今日も一番静かだったねいさん。

いつもごめんね。

うるさいなぁ


グアム② UPしました。

さむいよう

テーマ:

さむいさむいさむい。

帰国した翌日は大寒だったじゃないすか。

洗濯物干そうとして窓開けて、もー凍えて死ぬかと思いました。

もちろん洗濯物はそのまま中に入れて浴室乾燥へゴー。

乾くわけないね。

南の島で短パンTシャツで生きていた人間には厳しすぎる環境。

なもんでほぼヒッキーです。

床暖ガンガンです。

さぶー。


でも日本に帰ってうれしいのは食事。

ニッポンバンザイ。

白飯サイコー!

明太子サイコー!

干物サイコー!

ワタシ海外で日本食食べる人の気が知れない、と思ってたクチですが、今回はホントに日本食が恋しくて。

事前にリサーチしても「おすすめはない」といわれてた理由がわかりましたよ。

そんなワタシでもこれはありか?と思ったとこがいくつかありますのでそれは旅行記で触れておきます。

でもって旅行記ですが、初日UPしました。

今月はラストの月なんで出来るだけ毎日書こうと思ってるんで(一応気持ちは)旅行の日程に合わせてUPします。

前の日付を見てねん☆

グアム①


週末は実家にお土産を届けに行ったり(これがまたろくなもんがなかったヨ!)した以外はずーっと家にこもってましたが今日からは通常営業です。

またよろしくお願いしますm(_ _ )m


名残惜しい日々

無事日本に帰ってきましたー。

ムスメはずーっと元気、飛行機もほとんど問題なく過ごせました。

でもオットが・・・

エルモが・・・

といろいろありましたが楽しい旅行でした。

その様子はまた後ほど。




またまとめてかよ。

だって時間がないんだもん。

たいしたことしてないし。


というわけでようやく水いらずの一日。

海は毎日見てもいい


もちろんこのひとは早起きです。
はやくー
そとにいこー

ということで朝食済んだら早速プール。

やっとオットと一緒に入れました。
たららーん

何でしょうかそのポーズは。

シンクロ?

オットのおっぱいは自主規制で。

多分そのまま乗せたら殺されるかもしれない。

本当はこないだビーチに行ったときに自分で下と上から手の届く範囲だけ日焼け止めを塗ったら塗れてなかった分が日に焼けて、デビルマンみたいになってる背中をお見せしたかったんだけど。

むっちりしてるからやはり自主規制。
ぴーす

あ、この旅行中にカメラを向けるとピースするようになってしまい(゜д゜;)

だれだ、教えたのは。

多分海辺のギャルと思われますが。

1歳児にしてピース。とても嫌だ


体が冷えちゃったので海に移動。
波が引いてくのがちょっと怖い

ムスメ本当に海が好き。

こんなに楽しんでくれるなら南の島に来た甲斐があるというもの。
我慢できずにつかる

またピースしてますが・・・

こうやって写真見てもきれいだよねぇ。

ワタシは海はモルディブが一番だと思っているけど、浅瀬が広いという意味では小さい子にはいいかも。

魚がいないのが残念だけど。


ハイアットの敷地内はいろんな花が咲いていて、ムスメは毎日落ちている花を拾って部屋に帰っていました。

この日はプルメリア。
髪に挿す

これがとても気に入って、ずっとしていました。
ママも

えー、恥ずかしいですが?

こういうことやって許されるのは新婚までじゃないでしょうか。

でもムスメは「ママも」といったら断固ママもやらなければならんです。

このままレストランに行きました。

恥ずかしいです・・・


お昼もホテルで。

ランチブッフェは朝食より安いのに、豪華です。

サイパンでもシャンパンブランチで死ぬほど食べた記憶がありますが、ローストビーフ、おいしかった・・・
他に自分で魚介や野菜などを選んでシェフに渡すと、目の前で炒めてソースとパスタと絡めて出してくれるサービスがありました。

オムレツではよくあるけど、パスタっていうのは珍しかったな。

デザートもたくさん並んでいましたが、甘すぎる・・・

アメリカ系のスイーツはワタシには致死量に相当する砂糖が入ってますのですべてパス。

日本のお菓子って素敵。

ぴーす

どこでもこれ。シクシク。


午後はマイクロネシアモール、Kマート、タモン・サンズ・プラザ、DFSをハシゴ。
ムスメの誕生日用のバルーン、カードなどの細々したもの、友達の出産祝い用のロンパースなどを買って、後はワタシのバッグ。

最近はムスメがフラフラワタシから離れていくこともあるので、追いかけるために必要最小限のものが入る斜めがけバッグを探してました。

日本でもだいぶ見たんだけど、あんまり気に入るものがなく。

で、悩んだ末、これに↓
どれどれ

買ったばかりなのにムスメのおもちゃと化していますが?

やっぱり汚れても拭けるし、ということでヴィトン。

モノグラムかミニがよかったけど、ちょうどいいのがなく。

持ってみると案外すっきりしててよいです。
いやー買うもん買ったし、これで日本に満足して帰れますな。


そして最終日。
最後の朝

最後の海


「帰んない」って言ってましたが、もうおしまい。

また来年来ようね(グアムじゃないとこに)。


最後のランチはアウトリガーのメインダイニング。

毎日メニューが違うらしく、この日はチャモロ料理だったのをチェックしていたのです。

おいしかったですー。満足。

やっぱりホテルのほうがはずれが少ないかも・・・
最後までぴーす


最後はDFSに連れて行かれるのでお土産などまとめ買い。

ていっても何もないのですが。

そんなことより気になった男、マイケル。

ちょっとまってくださいよ

この胡散臭い水色めがね。

顔はめっちゃ外人のくせに日本語が異常に流暢。

外人がしゃべる日本語というよりむしろ日本人。

なんだろう、日本にいたんだろうか。

もっとアップで撮りたかったけど日本語で注意されそで撮れなかった。

グアムに行かれる方、きっと見かけることがあるはず。

要チェック。


DFSの集合時間、やっぱり守れない女が2人。

別に空港行っても時間有り余ってるから遅れてもいいんだけど、全員が時間守ってバスに乗ってんだから帰って来い。

同じ空間に長時間閉じ込められるのが大嫌いな1歳児が下ろせって暴れるんだ。

みんなが殺気立ってきたころ謝る風でもなく普通にバスに乗ってきた。

あああんたたち、どんな教育受けてきたんだろうね?

この瞬間全員がざけんなって思ってるのを感じないのかい?

絶対いるんだよね、こういう人。

オットの両親のバスには1時間帰ってこなかった女がいたらしいよ?

そんな馬鹿者に育たないようムスメはきちんと教育しよう。


そんで空港。

買うもんなかったね、とかいってなんとなくさみしいのでここでどうでもいいものを買うわれわれ。

実家の両親へのおみやげとか、オットは自分の財布とか、ワタシは化粧ポーチとか。
ムスメのディオールのサングラスとか

うそ。

異常に気に入ってはいましたが。

こうやってなんとなく買っちゃう人がいるので空港のDFSは結構儲かるはず。

ムスメのおもちゃを最後まで探してたけど、特に欲しがるものもなく、ムスメのものって全然買いませんでした。

本人は閉じ込められていたところからの開放感で空港の端から端までを何往復も走る。

楽しそうで結構です。
きゃー!

とにかく激しく遊んでほしいようです。

これのおかげで飛行機では大変おとなしく、ワタシはビデオのCSIシリーズ3話をすべて見ることができました。

ああ、満足。


帰国して、空港から一歩でたら当たり前だけど超冬。

すんごい寒い・・・ぶるぶる。

その違いがわかってるんだか、もう着陸付近からボーっとしていたムスメ、成田で車を受け取ってすぐに寝てしまい、そのままうちについてもグッスリ。

こうして無事グアム旅行は終了しました。

一時は行くことさえ危ぶまれたけど、何とか言って帰ってこられてよかったです。


それにしても1年前に比べて旅行もとても楽になりました。

まだ小さいのに親の都合で海外旅行に連れて行くなんて・・・とか言う人もいるけれど、親がリフレッシュしてまた育児をがんばれるならいいんじゃないかなと思います。

何より、今年はムスメ自体がとても楽しそうだったのが印象的。

この旅行のことは大きくなったらほとんど覚えていないかもしれないけど。

来年はもっと素敵なところにいけるといいね。
楽しかった?

明けて4日目。

昨日までの不安定な天気はどこへやら。
快晴

ずーっと雲があったんだけど、この日は雲ひとつなく。

オットはすっかりよくなる・・・わけもなく、日本から持ってきた風邪薬が効かないのでこちらの医者に行くことに。

医者を紹介してもらうデスクがあくまで、朝食を兼ねて散歩に。


まずは日課のえさやり

ポーズも決めておく

そのまま浜辺へ
砂遊び
ここはどこでしょう
これがホントの海の家


情けない話ですが、もうこっちの食事に飽きてきた我々。

浜辺を通って向かった先はアウトリガー・・・ではなくその下のABCマート。

おにぎりを買いました。

お稲荷さんはなぜかすごく硬い。

硬めに炊く、てのを勘違いしてるんでしょうか。

ムスメも久々の米にがっついていました。

あんまりおいしくないんだけどね・・・


浜辺が好き


さて、オットが連絡を取ると通訳を手配してくれて、その人が医者に連れてってくれるとのこと。

オットが医者に行ってる間、ワタシ達はプールへゴー。
早起きだからもう眠い

晴れててもやっぱりプールの水は冷たいんだけど、いいお天気だからか人も多め。

2人だけなので写真はありませーん。

サイパンのときはやっぱりムスメはプールが怖くて凍り付いていましたが、今回はノリノリ。

サイパンではこんなん

わぁ、髪がない。

そういえば行きの飛行機で男の子と間違われて、うちのかわいいムスメつかまえてって思ったけど、今見たらどう見ても男の子に見える。

ほら

どーみても男の子じゃん・・・


水着姿も違うね。

サル?

1年経つと↓
こうなる


とにかく浮き輪を引っ張ってあっち行けこっち行け、浮き輪から出せ、出したらあっち行けこっち行けでまたすごく疲れる。

スライダーも浮き輪つけたまま何度もやって「まだやるー!」といってるのを引きずって帰りました。

だって鳥肌立ってんだもん。

子供ってすぐ熱が奪われるから気をつけてないと危ないですね。


お風呂に入れてるとオット帰宅。


診断結果:肺炎


うわぁ、肺炎になってるよ!

結婚する前、二人でモルジブ行ったときも胃炎をおこして1日寝ていた男。

なぜ外国で病気になるのだ。

それほど重度ではなかったものの、大量の薬と抗生物質の筋肉注射をお尻に打たれてヨロヨロ帰ってきました。

でもお尻が重いだけで肺炎の割に至って元気。

「ほら、何の病気かはっきりすると、気が楽じゃん?

それがレントゲンで白い影が写った男の言うことか。

でもアメリカの医者は日本とは全然違うらしいです。

ショッピングOK、お風呂もOK、プールも海もオリンピック選手のように泳がなければ全然OK、だそうです。

日本で肺炎だったらもっとえらいことのはずですが?

「アメリカじゃみんなそんなもんよーうひゃひゃひゃひゃ」とか言ってたらしいです。

ちなみにこの日の医療費800ドル(約10万円)

そりゃ笑うわ。

保険入ってなかったらマジ痛いです。

今は大体カードにもついてることが多いですが、無料のカードとかは医療費用は入ってなかったりするので旅行に行く前に確認しましょうね(元損害保険会社社員らしい言葉)。

オットが聞いてきたとこによると、年末に子供がノロやって、ギリギリ治ったので頑張ってきたらこっちで残りの家族全員うつって年末年始1週間ゲーゲー吐いてたらしいです。

悲劇。

でももしムスメノロだったらうちもその可能性ありましたね。

全員で何度もかかったり、入院手術なんかすると軽く100万行きますので、ホント気をつけましょう。


まぁそんなわけで肺炎だけど元気になったオット、食欲も復活。

「うまいもんが食いたいんだ!」ていうので事前リサーチで唯一上がったアウトリガーの『ら・ふらんす』へ。

ステキレストラン

「カレー♪カレー♪」とウキウキ注文。

お勧めはカレーとラーメンだったんだけどラーメンはなかった。

ここのカレーはおいしいですよー。

お肉は煮込んであるんじゃなくてサイコロステーキを焼いたのがどっさり入ってます。

やっとまともなものを食べた気がしました。

ムスメはプールではしゃいでつかれきって寝てたのでゆっくり食べられたし。

グースカ


はー。何か長くて疲れたのでここまで。

続く。

4日目後半。

ムスメがお昼を食べ終わっても寝ているのでDFSをぐるっと。

せっかくワタシを癒す旅なのに義両親同伴になった償いにバッグを買ってもらう約束をしてたので。

(いや、一緒じゃなくても買ってもらうつもりだったけど)

フラフラ見ているうちに起きたので、グアム・プレミアム・アウトレットへ。


とりあえずムスメはフードコートで腹ごなし。

テールスープを頼んでおかゆにしたら食べるかなと思ったら食べなかった。

日本でよく行く焼肉屋のは食べたぞ。なんでだ。

でも中に入ってた春雨は食べまくり。

結局お昼はそれでお終い。

みなさん、春雨は栄養ありますか?!

しりません


で、アウトレットですが、ここも何もありません。

Twinklesというおもちゃ屋さんはセサミグッズが豊富。

でもなんかムスメ前ほど食いつかない・・・?

「買ってあげようか?」ていっても「いらないー、おいてこー」て棚に戻しちゃう。

それで結局何も買わず。

あ、おもちゃのベビーカーは欲しがってましたが、うちにあるのでいりません

そんなムスメの態度が災いしたのでしょうか、USJで買った大事な大事なエルモちゃん、脱走

てか紛失(ノДT)

USJでしか売ってないのに・・・ううう。


ロス・ドレス・フォー・レスは掘り出し物があると聞いてたんだけど、掘り出す気力が。

スイマセン、ダメなレポーターで。

でもザーッと見た限りではワタシの求める色のものは見当たらなかったんですよう。

エルマー・フォー・キッズとか、子供向けの店はあるんだけどやっぱり趣味が違うんです。

ピンクが好き、ロゴが好き、って人は是非どうぞ。


ここで義両親と待ち合わせ、水曜だけ開催のチャモロビレッジのナイトマーケットへ。

去年行った友達のお勧め。

入口はこんな風
中は屋台とお土産の店が軒を連ねています。

こういうのがいっぱい
生演奏もあったりしてお祭りみたい。

ここでムスメ初めてのイキモノに遭遇。
こわいよー

おっさんの腕で見えませんがヤシガニ。

ヤドカリの中身の巨大化したみたいなの。キモーイ。

でもワタシ的にはその横のおじさんの腕全体に入ってる刺青のほうが気になりましたが。


中は生演奏も含めて音楽がずーっと流れてるので気に入った音楽がかかるとムスメ踊る。

なんでしょうか、その踊りは。

奥に進むと小さい遊園地もあります。
ムスメもちろんダッシュ

のせてー!のせてー!と吼えるので乗る。

これに

線路も何もありません。

人が普通に横断しているとこを結構なスピードで走ってます。

轢かれそうになりますが、そんな適当なところがグアム。

乗り物には何でも乗りたいムスメ「あれ乗るー!これ乗るー!」てずっと言ってました。

他にも水牛に乗って一周するのとかありましたけど、絶対途中で怖いって言うから乗らなかった。
ワタシはちょっと乗りたかったけど。


ここの屋台で適当につまんで晩ご飯終了。

大体串が1本1ドルくらいで、フードコートと同じくおかず3種類選んで6ドルぐらい。

サイパンでもこういうのに行ったけど、こっちの方がおいしかった。

ムスメはリブとかつかんでガツガツ食べていました。

ここからのバスは本数が少ないので、終わりの方までいると乗れないかも・・・ということで早々に退散。

8時過ぎまでいればチャモロダンスも見れたみたい。

現地の雰囲気を味わいたい人にはお勧めです。


一応義両親孝行はこれで終わり。

てかオット、「向こうでおいしいものとかご馳走してもらえばいいじゃん」とかいってワタシをなだめたくせに、全然ご馳走してもらってませんが?

孫には頼まれなくても色々してあげたいものでは?

全く何もしてくれませんが?

うちの親とは全く感性が違う方たちなのでついていけません、ホントに。

ここで悪口並べても仕方ないので書きませんが・・・ブツブツ。


まぁまぁ


とりあえず明日からは水入らず。

最初からこうだったら文句もないのにね・・・