探そう ほしいもの!!

SEO
  • SEOブログパーツ
2006-04-19 16:20:29

中国から飛んでくる汚染物質!!黄砂

テーマ:時事問題 中学・テスト

日本を覆いつくすように黄砂が舞っているそうですね。

黄砂というのは、スギ花粉よりも小さいので、花粉症用の微細なマスクでないと防げないそうです。

しかし、この黄砂とっても迷惑なものになってしまったらしい。


花粉症も、車の排気ガスやなんかの物質と結びつくことによって、被害拡大しているんじゃないかという話があります。


黄砂は、中国の大気汚染ともいっしょになって飛んできてしまいます。


中国の公害対策はおざなりです。日本の高度成長期よりもひどいのかどうかわかりませんが、ひどいのでしょう。成長優先で、公害をまきちらしている。川に有毒物質を流したかと思えば、今度は黄砂です。大気中の有害物質を巻き込んで飛んできてしまいます。


中国の公害はひとごとではないのです。日本にとっても重大なこと。これは政治的にも、もっと公害対策に力を入れるように圧力をかける必要があると思いますが、日本の公害対策技術をもっと中国に売り込んでいかないとなりませんね。

日本は、中国から偏西風にのってやってくるものをいっぱい受けることになるんです。黄砂もそうでしょう。雨だって、偏西風で運ばれたものが降ってくることになる。

中国は外貨をいっぱい稼いでいるんですし、外貨準備高では日本を追い越したって話ですから、日本の製品を売り込んで、早く公害を抑えましょう。問題が深刻になってからでは手遅れです。


追記 4/25>

黄砂については、コメント欄に書きましたが、良い影響もあるということ。

また、大気汚染物質の付着の件は、報道等されてはいますが、どこで付着するかはまだ情報不足。研究不足。(舞い上がったほうで付着するか、降り注ぐほうで付着するか。途中で付着するか。)

日本企業も投資や進出しているわけですし、日本自身工業国であり、かつ、モータリゼーションの進んだ国であり環境への影響を与えている以上、砂漠化の責任の一端は日本にもある。黄砂が増えることに関しては、日本も対策を中国に押し付けてばかりはいられない。韓国は黄砂発生の監視体制とかを中国内に構築しています。最近は蒙古から北朝鮮経由でくる黄砂に対する対策が少なかったので問題になっているようです。北朝鮮にも監視体制をおきたいがどうしようというニュースもありました。)

おすすめ(o^-')b よろしかったら人気blogRanking も見てください
投資/健康/啓発他 あなたに役立つ情報のHPがあります
政治経済社会経営歴史評つらつらブログトップ記事へ

政治経済社会経営歴史評つらつらブログ目次&記事リストへ
コメント歓迎です。トラバも受け入れ解除しました。
(コメント・トラバはコミュニケーションですから政経社会経営歴史等々に全然関係ないのは削除することで対処することにしました。)


年利300%!脅威のパフォーマンスを叩き出す、「株式投資で勝ち続けるためのメカニズム!」

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

DELIDELI95さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

14 ■自分で書いていてなんですが

黄砂はアルカリ性ということもあり、土壌改良に役立っているという分析があったり、味噌やしょうゆ作りに欠かせない好塩菌を運んできたりするという日本の環境に欠かせない面もあり、一概に悪者ということはできないようです。

13 ■日本の企業も植林等しているそうです

日本の中国進出企業も大部分の企業が社会貢献活動をやっていて、毎年数千万から1億の資金投入をしているそうで、その中には生態助学林というのもあるそうです。植林をし、胡桃などを植林した結果、実入りがあるとその利益で文具を買って寄付する。しかし、やっていることはあまり中国人にも日本国民にも知られていません。日本はこっそりやることを美徳としてしまう。日本人の美徳でも、他の国の人はアピールしないと認めてはくれない。

12 ■コメント改ざんはしてません。

改ざんの話はwolfyさんで、すぐ間違いとのコメントをいれていただいてます。コメント改ざんはしてません。wolfyさんとはhttp://wolfy.us/index.php/b/2006/04/19/p503
でお話してます。

11 ■中国ばかりが悪者と思われたなら

ごめんなさい。舌足らずですね。日本の進出企業にも責任があります。日本の外交はなってません。
中国に日本の高度成長期の問題を伝えてこなかったのも問題です。
でも、負担はどうなるかは別にしても中国での早急な対策は必要だと思います。

10 ■TBありがとうございます

黄砂は悪い事ばかりなのかしらね?

9 ■delideli95 様

はじめまして。
TB ありがとうございました。
地球規模で「環境破壊」「異常気象」が発生・・・。世界中でもっともっと手を繋ぎ合わなければ・・・。

8 ■TBありがとうございます

やっぱり中国の大気汚染物質がくっついて飛んでくるんですね。
困ったものです。
屋根も車も真黄色、見えないだけで田んぼや畑や山にも沢山降っているかと思うと気になります。
秋田の自然を大事に守っていきたい我々には迷惑なことです。

7 ■仰るとおり・・・・

皆さんの意見に賛同!

日本の技術を提供するのが良い・・ただ彼等の無意味な自尊心を傷つける様だ・・・生きる死ぬの問題なんですけどね・・・。

「下々の民の事は知らぬ!」政治家と金持ちは安全地帯に居る・・・他人事としてみている?

急速な砂漠化を止めるには近代化を止める事だ・・・・

無理な話だ・・・・。

6 ■TBありがとうございます、お初でした♪

何だかとっても難しそうなブログからTB嬉しい♪どうぞ私のブログで休憩とかしてみて下さい(?)今北京に住んで居ます、日本からのTBで更に嬉しさ倍増しましたありがとうございました。

5 ■TBありがとうございます

花粉もさることながら、黄砂現象が起きるこの時期は、洗濯物を外に干さないほうが良さそうですね。
なるべく外出しないとか、外出したらホコリを叩いて家に入るとか。。。
黄砂じゃなくても、偏西風や海流に乗っていろんなものが流れ着くと思うのですが、いかがでしょう。

4 ■TBの件

返答は上記URLに掲示しております。
http://wolfy.us/index.php/b/2006/04/19/p503
反論お待ちしております。

3 ■TBありがとうございます

DIVAと申します。はじめまして。
公害対策のノウハウを中国に売りこむのは、絶対必要だと思うし、中国に進出している日本企業が、大気汚染などの公害に対して、どんな対処をしているのか。ちょっと気になります。

2 ■経済至上主義はもう終わらなければ・・・

TBありがとうございました。
初めまして。cocoと申します。
内モンゴルのホルチン砂漠からの黄砂被害は中国国内に留まりませんね。
経済優先が森林や草原を砂漠にかえている実態にもっと警鐘をならさなくては・・・
これからは人間一人一人の生き方が問われる時代だと思っています。
地球環境をこれ以上ひどくしたくないですね♪

1 ■TBありがとうございました。

TBありがとうございました。
公害ですか・・・
領土問題でもめてる人間をあざ笑うかのように風も水も砂まで国境を越えて来るんですね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。